イギリスのタグまとめ

イギリス」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはイギリスに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「イギリス」タグの記事(31)

  1. 谷中の紅茶と英国菓子のお店 紅茶専門店Cha Tea - クラシックな暮らし

    谷中の紅茶と英国菓子のお店 紅茶専門店Cha Tea

    紅茶と英国菓子専門店Cha TeaEnglish Tea & Cakes4月に紅茶と英国菓子専門店が谷中(日暮里)に出きました!出店したのがすぐ近くにある人気の少人数制紅茶教室Cha Tea。ずっと昔まだお教室が日本橋にあった頃に私が通っていたので、Cha Teaさんのブログで知ってすごく楽しみにしていました。普通の住宅の中に突然あらわれるイギリス風の建物。英国建物を専門に扱うコッツ...

  2. 里村明衣子がイギリスに移住へ - WWE Live Headlines

    里村明衣子がイギリスに移住へ

    NXT UKスーパースターの里村明衣子が東京スポーツ新聞社のインタビューで6月27日の新潟でのセンダイガールズの試合を最後に英国移住する考えであることを明らかにしました。里村は2月からNXT UKに参戦しながらセンダイガールズの試合に出場したりして日本とイギリスを行ったり来たりしていました。里村はインタビューの中でイギリスのレスリングについて、「英国のキャッチ・レスリングのレベルの高さに驚い...

  3. 緑が違う… - 台湾国際結婚ってそんなにいいの?

    緑が違う…

    こんばんは。台湾在住ブロガーのCAM(キャム)です。以前、ホストファミリーのママさんに言われてずっと覚えている話について。前にホストファミリーに連れて行ってもらってブルガリアに行ったという話を書いたのですが、↓↓↓2週間くらいブルガリアに滞在して、それからイギリスに戻って、ママさんと一緒に家の近くの散歩に出かけたのです。その時にママさんが言ったのは、外国に行っているといつも食べている食...

  4. バーネットの住んだ邸宅と好きだったバラ - 家暮らしノート 

    バーネットの住んだ邸宅と好きだったバラ

    明るい朝です。おはようございます。ミニバラが咲いています。庭のミニバラとミニチュアでつくってみました。こんなことをやっていると時間を忘れます。バラといえば、以前イギリスに行ったときに、『秘密の花園』の著者・バーネットが住んだ邸宅に行ったことがあります。ケント州というロンドンより南に位置するところで、列車に乗ってアシュフォードという駅で降りました。観光客など見えず、そこから邸宅までどういったら...

  5. プリズン・エスケープ 脱出への10の鍵 - "area code 072"作者の映画についての備忘録

    プリズン・エスケープ 脱出への10の鍵

    ★★★★★★★★★★WOWOWで。イギリス、オーストラリア、アメリカ、南アフリカ、ドイツの合作。アパルトヘイト時代の南アフリカが舞台。投獄されたアパルトヘイト政策に反対する白人の若者が脱獄するお話。実話を元にしているそう。脱獄方法は鍵を作るという単純なもの。この手の映画でよくある看守との直接的な攻防もあるけれど、さほどではない。面白いのは見つからずにコソコソ動き回るところ。顔のアップが多く、...

  6. 【英ダイアナ元妃の還暦記念像】 - お散歩アルバム・・賑やかな夏に

    【英ダイアナ元妃の還暦記念像】

    英ダイアナ元皇太子妃の銅像 60回目の誕生日に王子兄弟が除幕2021年7月2日 6時31分イギリスのダイアナ元皇太子妃の銅像の除幕式が、息子のウィリアム王子とハリー王子も出席して、ロンドン中心部のケンジントン宮殿で行われました。ウィリアム王子とハリー王子は、1997年に交通事故で亡くなった母親のダイアナ元皇太子妃の功績を伝えようと、4年前の2017年から、元妃の銅像を設置する計画を進めてきま...

  7. 『The Country Diary』から、6月 - ひとやすみ。

    『The Country Diary』から、6月

    月初めにご紹介することにしている、英国人女性・イーデス・ホールデンの『The Country Diary』からの6月の頁。Willow Warbler、キタヤナギムシクイ、という鳥です。そう言えば私の家のすぐ傍でも、5月の半ばだったか、お隣さんの排気口に巣作りしたスズメの雛が孵り、「ヒヨヒヨヒヨヒヨ」と小さな鳴き声がよく聴こえてきて、親スズメが出たり入ったり忙しそうにしているのが見えていまし...

  8. 「手芸材料使い切りチャレンジ」は続く - Vine's Note -ボビンレース&ファブリックボックス-

    「手芸材料使い切りチャレンジ」は続く

    昨年から「手芸材料使い切りチャレンジ」を続けいている事は、何度か書きました。20年以上前に、ロンドンのLaura Ashleyの店舗で購入した写真の生地はお気に入りでした。この生地で、いくつもの作品を作りました。ここ2-3年は、残っている生地を接いで作った作品もありました。残りはこれだけ。約10cm四方と、小さい端切れがいくつか。まだ何か作れますね。どうやって使い切ろう? ワクワクします。昨...

  9. 家事 時短 - 気ままにロンドン暮らし

    家事 時短

    ロンドンは今日も暑いです☀️日々の家事について。気がつくとずっと家事をしている。何とか家事を時短出来ないかと、日々思いながら暮らしている。散らかった部屋でも、心穏やかに笑顔で過ごせれば問題無い。しかし私は散らかった部屋や、ごちゃごちゃした空間が、残念ながらどうしてもダメだ。最終的に、家にある物を減らせば、物が無ければ散らかることはないのではと、1年程前から1日最低1捨てを心がけて家事をしてい...

  10. ダウニング街10番地~衛兵の交代儀式 - 明日に向かってinオレゴン 

    ダウニング街10番地~衛兵の交代儀式

    〜2019年、10月に行ったヨーロッパ旅行について書いています〜ウェストミンスターというロンドンの中心地にあるダウニング街10番地「ナンバーテン」と言われる所掌官邸がある場所。中には百ほどの部屋があるそうで、関係者以外は官邸前までも行けないそうです。馬に乗った警備員がたくさんいました。衛兵がシフトを交代するときに儀式があるなんて知りませんでした。後ろ姿。 糞が見えちゃいましたね。みんな動かず...

  11. ウィンブルドン - 雲の中で散歩

    ウィンブルドン

    ウィンブルドン、正式にはThe Lawn Championships Tennis on Grassは始まっています。緑のローンに白いウェアーの選手たち。白いシューズも眩しい。ボールキッズの紺色のウェアーも懐かしく、2年振りに戻って来た、ここはテニスの聖地。今日はボトムハーフの3回戦です。観客がぎっしり、マスクしてる人もいません。ワクチン摂取確認済だそうです。イギリスと日本の初動の小さな角度...

  12. 今そそられている本 シェイクスピア全集 全33巻 ちくま書房 - 本の棚: 本の話がとまならない

    今そそられている本 シェイクスピア全集 全33巻 ちくま書房

    今とっても欲しい本シェイクスピア全集 全33巻セット全部読めるのか、と言われるとうーん、だけれど、でも、読んでみたい本

  13. そういえば・・ - 笑顔がいちばん ♪

    そういえば・・

    そういえば・・その1昔、イギリス、ロンドンに駐在してた友人から帰国のお土産にと貰ったコレコッツウォルズの家じゃないのか?その時説明があったのかなかったのかさえ覚えてないけど大切にしよう、これからもそういえば・・その2この間、台所の横の大きな収納棚を整理してたらこんなのが出て来た香港駐在時にスーパーで買ったと思われるクリスタルシュガー?だったけか?何十年も前のものなのにまあ!後生大事に持ってた...

  14. ヴィクトリアケーキ その1 - Petit à petit(プチ・タ・プチ)

    ヴィクトリアケーキ その1

     久し振りに(?)ケーキです。イギリスの女王が好んだと言うヴィクトリアケーキを作ります。要するに、スポンジを焼いてジャムを挟むと言う。生クリームを使わないので急いで食べる必要無し。シンプルですが、ちょっと質素感は拭えませんね。では、材料から。まずはスポンジの材料で必須の薄力粉90g砂糖も同量の90gバター(10g)を入れると風味が良くそして牛乳は20g最後に卵3個材料が揃ったところで、全卵の...

  15. イギリスの黒っぽいおじさん - Bのページ

    イギリスの黒っぽいおじさん

    今から、20年以上前のこと、イタリアからイギリスへ行った。そして、ヒースロー空港の周辺のホテルで一泊することになった。その日はホテルに泊まって、翌日はエジンバラに在住していた義姉のところへ行く予定だった。空港から出ているループバスに乗れば、義姉が予約してくれたホテルへ行けるそうだ。ループバスでは周辺のホテルを順番に巡って行くらしい。お上りさんよろしく、空港の外でうろちょろし、バス乗り場を見つ...

  16. イギリスに行くはずだったのに、逆にピンチの今日! - AkikoのLovely days!

    イギリスに行くはずだったのに、逆にピンチの今日!

    娘の学校は、今週の金曜日で終了!夏休みに入ります。本当なら、夫が休暇を取り、2人でイギリスに行き、娘と合流し、ウィンブルドンテニス選手権を楽しみ、ミュージカルを観て・・・の夏休みが始まるはずだったのです。実は、大会が中止になった昨年のチケット購入権利を保留中なんです〜。結局、大会は入場制限をして開催されるようで、地元の人やテニスクラブの会員など優先順位の高い人に権利がありますから、我が家のチ...

  17. 「珠玉の英国のローズガーデン~モティスフォント・アビー」(産経学園新百合ヶ丘教室)ご参加ありがとうございました。 - バラとハーブのある暮らし Salon de Roses

    「珠玉の英国のローズガーデン~モティスフォント・アビー...

    先日は、産経学園新百合ヶ丘教室に於きまして、バラの定期講座「素敵にローズライフ」がありました。テーマは「珠玉の英国のローズガーデン」シリーズの今回は、「モティスフォント・アビー」につきましてご紹介させて頂きました。ご参加頂きました皆様、誠にありがとうございました。イギリス・ハンプシャー州、南イングランドのロムジーという小さな街にある「モティスフォント・アビー」は、1201年にアビー(修道院)...

  18. イギリスの旅(モノクロ版) エディンバラ - 光 塗人 の デジタル フォト グラフィック アート (DIGITAL PHOTOGRAPHIC ARTWORKS)

    イギリスの旅(モノクロ版) エディンバラ

    2006年6月、日通旅行 旅のソムリエ“英国グランドハイライト10日間”のツアーに参加しました。。その時に撮った写真をモノクロに変換して掲載します。 カールトン広場からエディンバラ城を望む(画像をクリックすると大きくなります。)エディンバラ城を望む(モノクロ変換ソフトSilverEfex) ストレートCanon EOSD60(06.6.20)撮影 「家内が書いた旅行記から」6月のイギリスは、...

  19. バニー・レークは行方不明【2021年5月25日放送】 - ほぼ週刊プレミアムシネマ日記

    バニー・レークは行方不明【2021年5月25日放送】

    【タイトル】バニー・レークは行方不明【放送日】2021年5月25日【製作国】イギリス【製作年】1965【原題】BUNNY LAKE IS MISSINGロンドンの保育園で4歳の少女が消える。懸命に娘を探す母親と、その周囲の人々、そして事件の顛末を描く。全体としてすこぶる出来がよく、引き込まれて観賞した。それだけに、細部のささいな事柄が必要以上に気になってしまう。例えばオープニング。紙を破るよ...

  20. 睡蓮 - まり子の水彩画

    睡蓮

    イギリスの🇬🇧ボドナンドガーデン睡蓮の練習をしました

1 - 20 / 総件数:31 件

似ているタグ