イスタンブールのタグまとめ

イスタンブール」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはイスタンブールに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「イスタンブール」タグの記事(13)

  1. トルコ旅20 トプカプ宮殿 - 徒然なるままに....

    トルコ旅20 トプカプ宮殿

    マルマラ海を眼前に、ボスポラス海峡を望む小高い丘に建つ。それはそれは強大な権力を持ちオスマン朝の支配者の居城として400年もの間政治と文化の中心であった。宮殿最初の門皇帝の門と中庭ビザンツ時代に建てられた第一庭園にある アヤ・イリニ教会この建物だけが違う時期に建てられたので雰囲気が違います。第二庭園は芝生と花壇が手入れされ周りを取り囲む様に建物が建っています。市街を俯瞰できた正義の塔ハレム此...

  2. トルコ旅18 とある日の晩ゴハン - 徒然なるままに....

    トルコ旅18 とある日の晩ゴハン

    ビミョ〜。トルコ料理は世界三大料理ですよね。もしや日本人向けに味薄くしてあるの?いやいや…大衆向けのレストラン(ロカンタ)でも…このぼやけ感は変わらなかった。タルハナ・チョルパストマト、香辛料、ヨーグルトのスープピデ・エッキメッキ 丸いパンスィガラ・ボレイスィガラ(タバコ)の様に長いポレキ。中身はチーズ。春巻きみたいな感じ。クシュバシュル・ピデ何のことないクリスピーピザです。カルヌヤヌクナス...

  3. トルコ旅17 スレイマニエ・ジャミィー - 徒然なるままに....

    トルコ旅17 スレイマニエ・ジャミィー

    スレイマニエ・ジャミィーオスマン帝国が最も繁栄した時代の君主スレイマン大帝が造らせた寺院。金角湾を見下ろす高台に立ち、1557年に完成した。建築家はトルコ最高と言われる大建築家ミマール・スィナン。当時の最高技術を駆使した建築です。1555年が川中島の戦いなので、室町幕府の頃ですね。凄い建築技術と思って調べてみましたら日本の現存する最古の城の松本城が1500年代に建てられているのですね。ちなみ...

  4. トルコ旅13 アンティーク路面電車💕 - 徒然なるままに....

    トルコ旅13 アンティーク路面電車💕

    イスティクラール通りでだんだんと薄れゆく記憶。あんなに感動したのに2週間もたつと忘却の彼方へ…稚拙な文章で残すよりも、百聞は一見にしかずと思いますので撮った動画を載せますね。新市街のイスティクラール通りを通るアンティークの路面電車に乗りました。建国記念のモニュメントのあるタクスィム広場とガラタ塔近くのテュネル地区を結んでいます。日本で言えば原宿や表参道といったところでしょうか??イスタンブー...

  5. トルコ旅12 イスタンブールの街角で - 徒然なるままに....

    トルコ旅12 イスタンブールの街角で

     猫、ごまパン(スィミット)、子ども、地下道、水タバコ、焼き栗(ケスターネ)など昨夜ムスコ様は極暑の東京に帰って行きました。もてなし疲れの為今日も手抜きのブログです。(^◇^;)おわり

  6. トルコ旅6 ナザール・ボンジュウ - 徒然なるままに....

    トルコ旅6 ナザール・ボンジュウ

    至るところで見かけたトルコのお守りのナザールボンジュウ。青いガラスに中心から青色・水色・白色の着色で目玉が描かれ、邪視から災いをはねのけるという言い伝えがある。どこのお土産屋にも大量のナザール・ボンジュウが並んでいて、壁掛け、キーホルダー、時計etc…私も厄除けに一つ買いました。人の妬み、嫉みは怖いから(笑)死霊より生き霊の方が怖いって知ってます?ちなみに邪悪な視線に合うと身代わりになって割...

  7. トルコ旅7  チャイチャイチャイ - 徒然なるままに....

    トルコ旅7 チャイチャイチャイ

    イスタンブールは本当に過ごしやすかった。最高気温30度越えはありましたけど…夜になると気温が下がり熟睡。ヨーロッパと同じですね。日照時間が少ない北国在住の身。この際、日差しをガンガン浴びておこうと思った徒然なのでした( ´∀`)世界各国から観光客が押し寄せるトルコですが、ロシアからの観光客が一番多く、その次ドイツなんですってよ。みんなお日様恋しいのね。沢山町歩きしたので、ペットボトルの水も沢...

  8. トルコ旅5 いくら好きでも…。 - 徒然なるままに....

    トルコ旅5 いくら好きでも…。

    あまーい!私は甘いもの大好き❤なのですが、スイーツ好きな私でも閉口してしまう砂糖地獄のトルコ🇹🇷とにかく甘すぎる。トルコ人の7割が糖尿病だってほんと????糖尿糖尿糖尿糖尿になりそう(笑)季節的にスイカとメロンが旬で、どこに行ってもデザートで出てきます。スイカの脇にある揚げドーナツをシロップに浸した一品は…ひとくち食べたら、喉が渇いて渇いて、うっかり食べる順番...

  9. トルコ旅3 アヤソフィアへ - 徒然なるままに....

    トルコ旅3 アヤソフィアへ

    毎日暑いですね💦が合言葉。熊谷では41度越え!!どうしちゃったの日本?札幌は申し訳ないくらい普通に過ごせます。夕方からは肌寒くて長袖を着ています。申し訳ございません。冬は寒くて行きに閉じ込められているので幸も不幸も半分こですね。トルコも暑っー!でも日差しが強いけれど乾燥しているからあまり暑さは感じない。海も近いから爽やかでしたね。ヨーロッパ3% アジア97%のトルコ。日が長い...

  10. トルコ旅2 ぶらぶらと…。 - 徒然なるままに....

    トルコ旅2 ぶらぶらと…。

    今回の宿泊先のホテルがある旧市街のアクサライ地区地球の歩き方によるとイスタンブールのなかでも治安が最も悪い地域らしいが…。(・∀・)現地ガイドもこの辺りを夜歩くときはドキドキすると言っていた。あんまり…ビクビクすると引き寄せてしまうから…普通にして居た。日中は危険な感じは全く無い。東西にトラムヴァイが走る。右手に15分ほど歩けばグランドバザール。近くにはイスタンブール大学がある。テレビをつけ...

  11. 今一番行きたい国 - 感覚的な交流

    今一番行きたい国

    今一番行きたいのは『トルコの大都市イスタンブール』この街の雰囲気とか空気感とか生活とか体感したーい。イスタンブールは野良猫たちに一番優しい都市ということで、みんながエサや水をあげたり一緒に遊んだりして見守っているとか。街中のいたるところに猫たちが自由にのんびり暮らしているらしいです。私的にはまさに理想の都市ですね。ということで”この街に住む猫たち”のドキュメンタリーがありましたよ。https...

  12. いいニュースと悪いニュース - カッパドキアのデイジーオヤ刺繍ショップ店長日記

    いいニュースと悪いニュース

    手に汗握る最後まで油断できないゲームでした、が残念・・・出場していないトルコでもサッカー人口が多いので結構観られてます。気づいたこと・・・・西野監督のポーカーフェイスがすごい。・負けたチームを応援していた場合、病気の時に使われる「Gecmis Olsun(=お大事に)」って言われます。負けてしまった日に長友選手のトルコ正式移籍が決定。8月からまたイスタンブールで観られるのは嬉しい。金髪、似合...

  13. 猫に優しいイスタンブール - カッパドキアのデイジーオヤ刺繍ショップ店長日記

    猫に優しいイスタンブール

    久しぶりに用事があって大都会へ。サマーシーズン開始。チケット高いです。レストランのデーブルには注意書き。「残飯を動物に分けるので、お皿には食べ物以外を残さないでください」街の野良猫や野良犬にあげるみたいです。道端でも堂々と佇んでます。見せびらかしているのは・・・可愛い、カウ柄!物価高イスタンブールですが、観光地はカッパドキアもイスタンブールもさほど変わりませんね。四方八方を絶景に囲まれている...

1 - 13 / 総件数:13 件

似ているタグ