イスタンブールのタグまとめ

イスタンブール」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはイスタンブールに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「イスタンブール」タグの記事(37)

  1. 飛んでイスタンブール - hanako photograph

    飛んでイスタンブール

  2. いよいよ  トルコも  最終日  でも  思わぬ、、、、 - 旅と数学  それとdiy

    いよいよ トルコも 最終日 でも 思わぬ、、、、

    いよいよ 今回の トルコ旅行も 明日が シンガポールに 向けて 最終 搭乗日。午前中 スルタン アフメット ジャーミィ 周辺を 最後の ウオーキング。イスラム 歴史博物館や スルタン アフメット 1世 廟 モザイク博物館などを 見て回った。やっぱり 歴史の 勉強は 必要だね!そうしていると 昨日の 女の子から 1時半で 授業が 終わるので イスタンブール大学前で...

  3. ブルサから  イスタンブール - 旅と数学  それとdiy

    ブルサから イスタンブール

    今日は いよいよ イスタンブールに 移動。午前中 最後の ブルサ ウオーキング。一番の 中心部 ウル ジャーミィに。まだ 清掃中だったりで ほとんど 人が いない。20個の 円天井を 持つ セルジューク朝の 建物。イスラムの 世界は 理解できないけど 1人で その中に ポツンと 佇むと なんか 不思議な世界に 引き込まれて いきそうに なります。この辺り...

  4. イスタンブール  アジア側に - 旅と数学  それとdiy

    イスタンブール アジア側に

    イスタンブールの 中心は ヨーロッパ側に あるが ボスポラス海峡を 挟んで アジア側にも 拡がっている。いつものように アヤソフィアを 通って ガラタ橋まで 歩いて行く。向かいの 丘の上に ガラタ塔が いかにも イスタンブールらしい 雰囲気を 漂わせている。いつも 絵を 描いてみよう と 思うけど あまりの 混雑で 描く場所が 見当たらない。偶然 静かな...

  5. イスタンブール  少し  様子が わかってきた - 旅と数学  それとdiy

    イスタンブール 少し 様子が わかってきた

    朝 9時に アヤソフィアに。まだ 早い というのに もう 結構な 観光客が。ブルーモスクの スケッチ 一枚。どこもここも 修復の 工事の 真っ最中。大事な所に シートが 掛けられ 見えないところは 想像するしかない。だんだん 混んでくるので 手早く 終了。まだ ブルーモスクに 入っていないので 行ってみた。ここは 礼拝中は 入場が 制限される。なんか 思った...

  6. イスタンブール  大人の  街歩き。 - 旅と数学  それとdiy

    イスタンブール 大人の 街歩き。

    朝 8時 イスタンブール ホステル 起床。暑いかな? と 思ったけど 朝方 ちょっと 冷え込んだ。上掛けぐらい 置いて欲しいなあ。最後は シーツで くるまった。9時に アヤソフィアに。いつも 入場券を 買うのに 長蛇の列。でも 見ないわけには いかないね。内容は ネットで 調べてください。なんせ 馬鹿でかい。今 ドームの 塗り替え 修理を している所 だけど 天井までが...

  7. イスタンブールは 凄すぎる! - 旅と数学  それとdiy

    イスタンブールは 凄すぎる!

    朝 3時頃 目が覚めた。早く 寝たのと 足が つってしまった ことに よる。流石に 一泊 六千円も 出すと ダブルベッド に トイレ バス アメニティまで 付いている。逆に 安いなあ、、、、ここの ホステルが キャンセルされたので 近くの ホステルを 三日間 予約。ところが ここが 酷い!エアコンがなく 大型扇風機が 何台か 置いてある。暑くなれば 取り合い...

  8. イスタンブールも 手強い! - 旅と数学  それとdiy

    イスタンブールも 手強い!

    朝 1時半 シンガポール 出航。7時半 無事 アタチュルク 国際空港 到着。ほとんど 寝れなかったので とても しんどい。早速 空港で インターネットに 繋げよう としたら 全然 うまく いかない。空港が フリーwaif と言うのは 嘘っぱち。気を 取り直して キャッシュを 引き出そうと atm に 行ったら 画面が 全て トルコ語。普通は 英語に...

  9. 海外旅行(イスタンブ^-ル)・・・ - 日本の心(団塊の世代)

    海外旅行(イスタンブ^-ル)・・・

    8年前(2010年)の5月12日~27日(15泊)まで、イスタンブールに家内と一緒に行きました。 その間、悔いなく、計画的に、アチコチ、行きました。モスクで、気に入った所は、二度行きました。少し暑かったのですが、超面白かったです。ホテルの人も親日的で(そのホテル、それまで、日本人が泊まったことは、殆どないって感じのホテルでしたが)、宿泊代も安くて、朝食も美味しくて、ウォッシュレットめいたもの...

  10. トルコ旅21 スルタンアフメット・ジャーミィ、地下宮殿 - 徒然なるままに....

    トルコ旅21 スルタンアフメット・ジャーミィ、地下宮殿

    今更ですが、TLの下落っぷりが凄まじ過ぎて驚いています。現地の方の生活が心配です。一日も早く混乱が収まり落ち着いた日常に戻って欲しいです。さて…イスタンブールの象徴でもあるスルタンアフメット・ジャーミィ。このジャーミィはスルタンアフメット1世の命を受け、ミマール・スィナン(スレイマニエジャーミィーの設計者)の弟子のメフメット・アーの設計で1616年に建造されました。言い伝えでは、ミナーレがス...

  11. トルコ旅20 トプカプ宮殿 - 徒然なるままに....

    トルコ旅20 トプカプ宮殿

    マルマラ海を眼前に、ボスポラス海峡を望む小高い丘に建つ。それはそれは強大な権力を持ちオスマン朝の支配者の居城として400年もの間政治と文化の中心であった。宮殿最初の門皇帝の門と中庭ビザンツ時代に建てられた第一庭園にある アヤ・イリニ教会この建物だけが違う時期に建てられたので雰囲気が違います。第二庭園は芝生と花壇が手入れされ周りを取り囲む様に建物が建っています。市街を俯瞰できた正義の塔ハレム此...

  12. トルコ旅18 とある日の晩ゴハン - 徒然なるままに....

    トルコ旅18 とある日の晩ゴハン

    ビミョ〜。トルコ料理は世界三大料理ですよね。もしや日本人向けに味薄くしてあるの?いやいや…大衆向けのレストラン(ロカンタ)でも…このぼやけ感は変わらなかった。タルハナ・チョルパストマト、香辛料、ヨーグルトのスープピデ・エッキメッキ 丸いパンスィガラ・ボレイスィガラ(タバコ)の様に長いポレキ。中身はチーズ。春巻きみたいな感じ。クシュバシュル・ピデ何のことないクリスピーピザです。カルヌヤヌクナス...

  13. トルコ旅17 スレイマニエ・ジャミィー - 徒然なるままに....

    トルコ旅17 スレイマニエ・ジャミィー

    スレイマニエ・ジャミィーオスマン帝国が最も繁栄した時代の君主スレイマン大帝が造らせた寺院。金角湾を見下ろす高台に立ち、1557年に完成した。建築家はトルコ最高と言われる大建築家ミマール・スィナン。当時の最高技術を駆使した建築です。1555年が川中島の戦いなので、室町幕府の頃ですね。凄い建築技術と思って調べてみましたら日本の現存する最古の城の松本城が1500年代に建てられているのですね。ちなみ...

  14. トルコ旅16 イスタンブールの街角で② - 徒然なるままに....

    トルコ旅16 イスタンブールの街角で②

    順番に①イエニ・ジャミィー広場②エジプシャンバザールの入り口③ハーブ入りのスープ④トウモロコシの屋台⑤スィミット屋(チョコペースト入り)⑥食事中の親子(鯖サンド屋さんの前で)⑦ナッツ類⑧ケバブ屋さん⑨スレイマニエ・ジャミィーに行く途中の土産物店このブログは書き溜めておいたもので…予約投稿設定。この記事の投稿時刻にはどこかの街で目覚めている頃です(о´∀`о)どこかの街と書いたのは…まだ行き先...

  15. トルコ旅15 グランドバザール - 徒然なるままに....

    トルコ旅15 グランドバザール

    高級ブランド店が並ぶ通りをしばらく歩きグランドバザールへ入りまぁーす。こちらはトルコ絨毯のハイブランドヘレケでございます。後ほどブログで絨毯についても書きたいと思ってます。トルコ政府からホワイトハウスにもそして小泉純一郎元首相にも送ったそうでございます(´⊙ω⊙`)すれ違う人もカフェでお茶する人も観光地で見かけた人達とは明らかに違うセレブな雰囲気。日々の生活ってそこはかとなく滲み出ますのよね...

  16. トルコ旅14 電車の次は… - 徒然なるままに....

    トルコ旅14 電車の次は…

    やはり、イスタンブールと言えばボスポラス海峡ではないでしょうか。長さ約30kmのアジアとヨーロッパを隔てる海峡。一番狭い幅は700m弱。高台から眺めるとここがいかに軍事的に重要な場所だったかが分かります。エミノニュから黒海の入り口までの僅か90分ほどの航海ですが、青い海と青い空。左手にヨーロッパ、右手にアジア大陸を見て海峡にかかる第1大橋、第2大橋をくぐり世界中のセレブ所有の豪奢な別荘を眺め...

  17. トルコ旅13 アンティーク路面電車💕 - 徒然なるままに....

    トルコ旅13 アンティーク路面電車💕

    イスティクラール通りでだんだんと薄れゆく記憶。あんなに感動したのに2週間もたつと忘却の彼方へ…稚拙な文章で残すよりも、百聞は一見にしかずと思いますので撮った動画を載せますね。新市街のイスティクラール通りを通るアンティークの路面電車に乗りました。建国記念のモニュメントのあるタクスィム広場とガラタ塔近くのテュネル地区を結んでいます。日本で言えば原宿や表参道といったところでしょうか??イスタンブー...

  18. トルコ旅12 イスタンブールの街角で - 徒然なるままに....

    トルコ旅12 イスタンブールの街角で

    猫、ごまパン(スィミット)、子ども、地下道、水タバコ、焼き栗(ケスターネ)など昨夜ムスコ様は極暑の東京に帰って行きました。もてなし疲れの為今日も手抜きのブログです。(^◇^;)おわり

  19. トルコ旅9 トルコといえば… - 徒然なるままに....

    トルコ旅9 トルコといえば…

    これですよね。サバサンドガラタ橋の下ボスポラス海峡を眺めながらランチです。日本でも塩サバで作れそうです。今度だんな様に作ってもらおっ(笑)美味しいと聞いていた…トルコ料理ですが…うーん、どれを食べてもイマイチなの。思ったより味が薄め。さて…橋の上では釣りを楽しむイスタンブール市民。長閑です♬釣れているのはサバかと思えば小魚。私はサバサンドの前にスープ(チョルパ)を頂きました。今日は魚のスープ...

  20. トルコ旅7  チャイチャイチャイ - 徒然なるままに....

    トルコ旅7 チャイチャイチャイ

    イスタンブールは本当に過ごしやすかった。最高気温30度越えはありましたけど…夜になると気温が下がり熟睡。ヨーロッパと同じですね。日照時間が少ない北国在住の身。この際、日差しをガンガン浴びておこうと思った徒然なのでした( ´∀`)世界各国から観光客が押し寄せるトルコですが、ロシアからの観光客が一番多く、その次ドイツなんですってよ。みんなお日様恋しいのね。沢山町歩きしたので、ペットボトルの水も沢...

総件数:37 件

似ているタグ