イタリア旅行のタグまとめ

イタリア旅行」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはイタリア旅行に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「イタリア旅行」タグの記事(85)

  1. 週末ローマ旅行 2018 - 最近の・・・dernierement・・・

    週末ローマ旅行 2018

    9月末は3度目のローマへ!週末の激安チケットがあったので、3度目のローマに行って来た!何度も行きたいピゼリア、アイマルミさん、前回できなかったナヴォナ広場でのお茶、あーちすとに見せたいパンテオンの内部…も再訪したいので、利用することに。何せ安いチケットなので、2泊とはいえ夕方着いて最終日はお昼の便、という慌ただしさ。(だから安いんだけど)でもまー上記の3箇所だけだから…と思っていたのが甘かっ...

  2. ソットグーダの秘境 - Via Bella Italia ベッライタリア通りから

    ソットグーダの秘境

    イタリアの最も美しい村の一つでもあるソットグーダは、60年代までマルモラーダへの唯一の登山口だったそうです。60年代までってことは・・・・先日ブログで紹介したマルモラーダのケーブルカーができるまでと言うことかな?確かに私が乗ったケーブルカーは、いきなり岩壁絶壁の上にちょこんとケーブルカー駅があって、設置工事する前、どうやって登ったのかな?とは思ってました。今では自然公園となっているソットグー...

  3. WW1って? - Via Bella Italia ベッライタリア通りから

    WW1って?

    ラガツォイで出会った語り部オーストリア兵さんの話を聞いて、もう少しイタリア人が偉大な戦争Grande Guerraと呼ぶ第一次世界大戦のことを、イタリア側の観点で、知りたいと思う気持ちを新たに、山を降りる。「コルティーナダンペッツォの街に行く前に、ここから2kmほどの距離に博物館があるみたいだから、寄ろうよ」と連れて行かれた博物館はドロミテの雄大な峡谷の平地にぽつねんと石造りの建物。さて、M...

  4. ラガツォイでオーストリア兵に会っちゃった! - Via Bella Italia ベッライタリア通りから

    ラガツォイでオーストリア兵に会っちゃった!

    ラガツォイでオーストリア兵に会っちゃった!というのは嘘です。こちらの方は、ドロミテ地方の第一次世界大戦跡の数々の発掘調査に参加した歴史学者さんですが、毎年、8月の15日後の1週間、こうやって山の頂上に立ち、当時の語り部をしていらっしゃるそうです。「彼女、イタリアの歴史を勉強しているんです。」なーんてピサーノ氏が、言っちゃって「日本にもぜひ、ここの話、伝えてくださいね」なんて言われちゃいました...

  5. 南チロル地方カナゼイ・カナツェーイ - Via Bella Italia ベッライタリア通りから

    南チロル地方カナゼイ・カナツェーイ

    ローマ以南のイタリアしか知らない私、今回の始めて、ベネト地方の上に行って来ました。ここまで来たから、せっかくだから州に越えて、トレンティーノ、アルトアディジェ行くよ!とつれて行ってもらった町はカナゼイ。Canazeiと書きますが、日本ではカナツェーイの方が知られているのかな?トレンティーノアルト・アデイジェと言えば!大好きなカンティーナがあるところとしか、前情報がなかったあたくし。行って見て...

  6. ラヴェンナ郊外のひまわり畑~♪@イタリア旅行 - アリスのトリップ

    ラヴェンナ郊外のひまわり畑~♪@イタリア旅行

    ラヴェンナのホテルから観光に向かう途中に出会ったひまわりです~♫全て後ろ向きなのがちょっと残念~(^。^)でも、でも、かなり広大な畑ですよー♫見渡すばかりのひまわり畑~降りて散策したい気持ちでした~バスの車窓じゃもったいないーーー(^-^)二つのブログランキングに参加しています。一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです...

  7. ラヴェンナのホテルキューブでの夕食@イタリア旅行 - アリスのトリップ

    ラヴェンナのホテルキューブでの夕食@イタリア旅行

    フェッラ―ラ観光の後、ラヴェンナのホテルに到着この日はホテルでの夕食でした♪ホテルの外観と入ったロビ―に飾られていたボトル~ワインの有名産地かな(・・?そう言えば、ここはホテルの食事にワインが付いてました(*^_^*)皆さんで取り分けたけど凄いボリュームの前菜~(^_-)-☆パンもフォカッチャが美味しそう~♡ということで私のチョイス~☆生ハムは結講塩分があるのでアルコールのイケる方には良いけ...

  8. エステンセ城@フェッラ―ラ - アリスのトリップ

    エステンセ城@フェッラ―ラ

    フェッラ―ラ観光のメインはエステンセ城です♪エステ家の要塞として造られ15~16世紀世紀居城へ。その後直系の相続者がいなくなりカトリック教会へ引き継がれ現在は市が管理しています。お堀が有りますさて、このエステンセ城、華やかな上階とは裏腹に地下には暗く湿った牢があります。重厚な石が壁・天井をに覆い、わずかに通気口があるだけの、息苦しいほどに閉ざされた牢獄です。この地下牢には忌まわしいエピソード...

  9. フェッラーラ@イタリア - アリスのトリップ

    フェッラーラ@イタリア

    フェッラーラは、1995年と1996年でルネッサンス期の市街とポー川のデルタ地帯が世界遺産に登録されました。人口36万人8~9世紀に建設された町で12世紀には都市国家コム―ネになり1240~1598年までエステ家の支配により発展、ポー川の交易により繁栄し通商路になりました。市庁舎お城とつながッた場所で元々は、エステ家の邸宅現在は市庁舎です大聖堂ですがこの画像はウィキよりお借りしています5年前...

  10. イタリアのトイレ事情あるある - シチリア島の旅ノート

    イタリアのトイレ事情あるある

    よく、お客様から指摘されること…それは「イタリアの公衆トイレには便座がありませんね~」そうなんですよ!これ、イタリアの公衆トイレあるあるです。トイレ休憩で立ち寄ったあるドライブインのトイレ。この日は朝もわりと早かったので結構まだきれいな状態笑掃除をする回数が少なく、利用者のエチケットも手伝い夕方くらいになるとさすがに撮影無理ですなぜなのか…調べてもたいした答えは出てこないので、友人知人数人に...

  11. フェッラーラでランチ@イタリア旅行 - アリスのトリップ

    フェッラーラでランチ@イタリア旅行

    スクロべ―二礼拝堂を訪ねた後はバスでフェッラ―ラへ向かいランチです~♫Archi bugioと言うお店お店の中はシックにセッティングされてました(^^♪こんな形のパンフェッラ―ラの名物だったような?フェッラ―ラも2度目の訪問です~ズッキ―二のパスタペペロンチーノな味でした♪オリーブオイルで焼いたポテト美味しかつたですがこれが野菜かな(・・?メインは鶏の煮込み普通に美味しかったです~デザートは...

  12. ヴィッラ・ベヴィラックワガーデンコンサート - 青木純の歌う食べる恋をする

    ヴィッラ・ベヴィラックワガーデンコンサート

    今度のイタリアツアーでは僕のコンサートが2回ありました。ひとつは既にご紹介済のナポリ。そしてもう一つは7月2日(月)の晩にモデナのベヴィラックワ邸の公園のような庭で開催されました。夕方7時頃の会場のエントランスから↓。左手奥の木立の下に広い芝生のスペースがあります。向こうから歩いてくるのは次女のシルヴィア。彼女はイタリアの某イケメン ボーカルグループのマネジャーです。コンサートが始まってしば...

  13. モデナ第2日レストラン<フランチェスケッタ> - 青木純の歌う食べる恋をする

    モデナ第2日レストラン<フランチェスケッタ>

    モデナ2日目、朝食後月曜日だけ街の公園で行われるオープンマーケットに出掛けました。ここは日用品中心の出店ですが、メンバーの皆さんお土産用にと色々買い込んでおられた様子。例えば1枚1ユーロのスカーフとか・・・。僕はこの夜コンサートなので疲れないように木陰のベンチでゆっくり休憩。街角にはこんな楽しい道案内標識が立っていました。次に街の中心に大きなそして有名な生鮮食品のマーケットがあるので、そちら...

  14. スクロベーニ礼拝堂@パトヴァ - アリスのトリップ

    スクロベーニ礼拝堂@パトヴァ

    パトヴァの最大の見どころは世界遺産のスクロべ―二礼拝堂です(^_-)-☆エンリコ・スクロヴェーニが1303年に創建。ジョットのフレスコ壁画 "キリスト一代記”があることで有名。 38場面に分け描いた作品の創作期間は1304~1306年。円熟期にあったジョットの最高傑作の一つに数えられる。お部屋の一番遠く最後の審判です~この絵を一番に見ると良いそうです~入口から一番遠いのでササッと行...

  15. 2018年イタリア旅行から無事帰国しました☆ - isolala日記

    2018年イタリア旅行から無事帰国しました☆

    本日(7月3日)、イタリアからおかげさまで無事帰国しました。今回の旅は、交通の便のよくない南イタリアのカラブリア州やバジリカータ州などを周る、ちょっとサバイバルな旅になりましたが、大変だったことは忘れるくらい充実した旅でした。留守中のメールへの返信など、溜まった用事はは明日から・・・と思っているうちに・・すでに夜中の午前1時過ぎ。。。早く寝なくては~時差による睡眠不足にご用心ですね!

  16. イタリアで食べる日本食の怪 - Grazieee a tuttiii の ブログ

    イタリアで食べる日本食の怪

    ボンジョールノ !旅行や出張で海外に行くと何日目で日本食を召し上がりますか?イタリアでも日本食屋さんは最近結構増えて来てます。そんな日本食屋さんで出会う不思議な一品。。。もしよかったら覗いて見て下さい。↓ ↓ ↓イタリアで食べる 日本食の怪今日の新しいレシピになるかも。。。チャオ〜〜〜(^O^)/"""

  17. パトヴァ@イタリア - アリスのトリップ

    パトヴァ@イタリア

    ヴェネチアから向かった先は40km先のパトヴァと言う街です~♫こちらがそうです~イタリアでは、ボローニャ大学につぐ2番目に古い大学があるパトヴァ大学がありガリレオ・ガリレイもこの大学で8年間数学を教えました☆古代ローマ時代にはこの街は「パタヴィウム」と呼ばれ自然の水を利用した街が開発されてその後13世紀~14世紀にかけて城塞都市となりましたエレミタ―二教会13世紀ロマネスク様式で建てられ始め...

  18. イタリアでローマまで電車でGO! - トスカーナの海より リボルノ編

    イタリアでローマまで電車でGO!

    今回は特急電車を使ったイタリア国内の移動方法のご紹介。今回は先日行って来たローマへの移動の際に使ったフレッチャビアンカ(1等席)がかなりよかったので書いていきたいと思います。フレッチャビアンカはここリボルノから2時間35分くらいでローマにつきます。けっこう近く感じます。切符はwww.trenitalia.com/から入っていくと、出発先、時間などを記入していくとそれに見合った電車が出てくるの...

  19. ヴェネチアの水辺♫@イタリア旅行 - アリスのトリップ

    ヴェネチアの水辺♫@イタリア旅行

    ヴェネツィアの水辺は皆の憩いの場であります~♫様々な船が往きかう水路~☆まっ青な空が旅のテンションを上げてくれます~(^_-)-☆ココは、前回の記事で紹介したサンジャコモ広場を通り抜けた場所なのです~この写真のア―チの向こうが広場です~(*^_^*)水辺のレストランのテラスでカモメさんが観光客に食べ物をおねだりしています~(^^♪ゴンドリエ―レさんも客待ち中?赤と白のストライプの衣装が、様に...

  20. リアルト橋を渡って~@ヴェネツア - アリスのトリップ

    リアルト橋を渡って~@ヴェネツア

    ヴェネツィアのリアルト橋を渡り向こう側を訪ねたのは初めてでした~♫橋を渡ります~♫渡って左側にはワイン河岸道の左側はアーケードになっていて天井には随分剥げ落ちているもののワイン作りが描かれたフレスゴ画があります~☆16世紀の中ごろサンジャコモ教会の広場の右側には大運河に沿ってファブリケと呼ばれる建物が建てられ倉庫や両替所、商店などが軒を並べてました☆広場の噴水雰囲気が有りました~(^_-)-...

総件数:85 件

似ているタグ