イチジクのタグまとめ

イチジク」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはイチジクに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「イチジク」タグの記事(30)

  1. イチジク2 - 節約のむこうがわ

    イチジク2

    昨日に引き続き、イチジクが安く売っていないか、何か所かお店を回ってみたら、198円で小さいのがたくさん入ったパックがあったので、2つ買ってきました。小さいので今度は丸ごと煮ることにしました。皮をむきながら、時々食べちゃったりして(^^;ガラスの容器があったらよかったんですけど…イチジクのコンポート、と呼んでは厚かましいのでしょうか(^^;

  2. 無花果(いちじく) - 池袋うまうま日記。

    無花果(いちじく)

    近所のスーパーで和歌山県産のいちじくが298円と特売になっていたので買いました。今年の初物です。品種はよくわからなかったけれど、外皮が赤紫色で割とよく出回っていそうなタイプ。私は少し柔らかくなったころに食べるのが好きなので、買ったその日は常温でわざと置きっぱなしにして、それから冷蔵庫へ。桃もそうですが、買ってから少し常温で置いて好みの柔らかさになってから食べる数時間前に冷蔵庫へ入れると美味し...

  3. ブラックベリージャム - うまこの天袋

    ブラックベリージャム

    スーパーに並んだイチジクの値段が落ち着いてきました。まだちょっと高めではありますが、たくさん並んでいたので2パック買いました。売れ残ったらかわいそう・・・・・で、コンポートにしました。鍋に並べ蜂蜜とポッカレモンをかけて煮ました。味が薄いので瓶に入れても冷倉庫保存で、週末の朝食になる予定です。一方、ブラックベリーは猛暑に負けて最後の方は木のままドライフルーツに(>_<)というわけで...

  4. 夏のサラダとかんざらし - KICHI,KITCHEN 2

    夏のサラダとかんざらし

    かんざらし。雲仙岳の麓にある長崎は島原の郷土料理。詳しくはこちらに島原市のしまばら観光おもてなし課のかんざらしサイトにて。枝豆の焼き漬け。食べるのは、ほとんど夫ですが、サヤごと焦げるまで焼いてから熱々の状態で皮を剥いて出汁醤油の中にジュッと落としてそのまま冷ますと言う話を、本で読んで試してみた。しかし熱すぎ触れず…結局、温度が少し落ち着いてから漬け込む事になりました…( ˃ ˄ ˂̥̥ )夏...

  5. 今年のいちじく事情 - お菓子教室*Blue Kitchen*便り ~ a pleasant blue kitchen ~

    今年のいちじく事情

    いつもブログにお立ち寄りいただきありがとうございます ❤ 阪本さんちの*いちじく*毎年恒例行事となっていますが 笑叔母んちの畑になる*いちじく*を収穫しに行ってきました~♪あっ・・・娘たちが大きくなってしまった今。正確には・・・収穫したものをいただきに~なんですがね~ 笑*いちじく*だけでなく季節折々の野菜や果物を育てている叔母。年齢を重ね畑を手入れするのも大変となって・・・その叔母だけでな...

  6. 田んぼとイチジクと猛暑記録 - はな花季行/おっ!オッ?

    田んぼとイチジクと猛暑記録

    なんだかんだと落ち着かぬまま8月に突入。(早)今年は猛暑。山は朝晩過ごしやすいが、昼間は暑い。我が家は仕事(貼り)部屋と、自宅ろずばーちゃんの部屋しかエアコンないからローズはどっちにいても扇風機でしのいでいる。そこで首にアイスノンみたいなの巻いてみた。気に入ったとみえておとなしく首を出してくる。ヌルリン!^^が、、、あ、もしかしてウォブラーって、、冷やすのダメかもなぁ。。。と思い直してやめた...

  7. いちじく・続き - 冬青窯八ヶ岳便り

    いちじく・続き

     京都府城陽市はいちじくの産地です。 今頃はいちじく畑に水を張って玉を大きく育てているのではないかな。 冬には、成り終わった茎を根元まで切り詰めて春を待ちます。 新しい枝が芽吹くと、その葉の脇に花芽(そのまま果実になる)が膨らんできます。 促成しなければ、今頃はまだ緑色でしょう。 八ヶ岳に来てから植えたいちじくの木はほぼ何もせずに冬を越します。 すると、新しい枝が出るころに、昨年枝に芽が膨ら...

  8. いちじく熟す - 冬青窯八ヶ岳便り

    いちじく熟す

     いちじくが熟してきました。今日は2個収穫しました。1つは巨大です。 小さなすもも(下の2個)、ミニトマトとともに。 いちじくの味は? 説明に困りますが、「高級果物店に並べたいような味」と言ったらわかっていただけるかな? 半磁土の扱いに手こずっています。 水が多いとへたる。 乾くとぼそっとして粘性が落ちる。このあたりが底が抜けた理由か? 半磁土は今回初めてヤマニで取り寄せたもの。 業者によっ...

  9. 甘熟いちじく 平成30年度の先行予約受付スタート!!朝採り即日発送で8月10日(金)より発送いたします! - FLCパートナーズストア

    甘熟いちじく 平成30年度の先行予約受付スタート!!朝...

    FLC日記 2018年8月3日(金) 晴れ時々くもり熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、この時期の大人気商品、山あいの『甘熟いちじく』の先行予約受付を、本日よりスタートしました!大変ありがたいことに、こうしてブログやホームページで先行予約受付スタートのご案内をする前に、今年もすでに昨年もご購入いただいたお客様からは、たくさんのご予約を、メールやお電話で頂...

  10. 頼られるうちが花かな - 小さな花アトリエ

    頼られるうちが花かな

    6月中旬に撮った写真。よーく見るとイチジクの赤ちゃんがいっぱい👶あ、アマガエルを発見!7月中旬、イチジクの実が大きくな りました。黒く熟すのは10月頃です。去年はたった2つしか実らなくて、黒くなったと思ったら、そのうち1つを鳥に食べられてしまいました。今年はイチジクのワイン煮ができる位、収穫できるといいなぁ…今日の収穫です。秋色紫陽花「西安」は少し色が変化してきました。秋にな...

  11. 甘熟イチジク 大人気の“甘熟”いちじく!今年も順調に成長し、8月10日前後からの発送予定です! - FLCパートナーズストア

    甘熟イチジク 大人気の“甘熟”いちじく!今年も順調に成...

    FLC日記 2018年7月27日(金) 晴れ「今年もかなり順調に育ちよるばい!例年通り、8月上旬、お盆前には初出荷ができそうばい!」匠の農家さん「小春農園」代表の小原正宏さんが、そう言いながら山あいの『甘熟いちじく』の栽培ハウスを案内してくれました。こちらが、現在の山あいの『甘熟いちじく』の様子です!熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今年(平成30年)...

  12. 7月8月がおいしい!「イチジク」おでまし @イタリア夏のフルーツ ~ Fichi ~ - 「ROMA」旅写ライターがつづる、最新!イタリア&ローマあれこれ♪

    7月8月がおいしい!「イチジク」おでまし @イタリア夏...

    忘れずに食べてって(」`□´)」お~ぃ!イタリア旬の味!「イチジク」アモーレ♪ 永遠の都・ローマ♡ に ポチッ♪Grazie mille^0^❤ほーらね!ローマにもお出まししてます♪ローマの町中のお店に並ぶイチジクはねーほとんどがこんな薄みどり色をしてます。写真のものはちょっと固めで甘みも薄め。買って数日常温に置いておくと自然と熟し、甘~くなるよ!自分の好みに合わせ、おいしい食べごろを食べて...

  13. 7月5日(木)  くもり   29/25℃ - 日々の皿

    7月5日(木)  くもり   29/25℃

    朝、まだ風が強い。アゲハの幼虫はうすみどり色の蛹になっていた。胸のあたりがざわざわするような見れば見るほど気持ちのわるい形ではあるけれど、きれいだなあ、すごいなあとも思う。蝶のお尻から出た数の子みたいなクリーム色のちっちゃな丸い粒がこんなになって、そのうち蝶になるんだもの。いちじくのコンポートがオーブンからうす甘い匂いを流してきている。きのうくちばしの周りの黄色い雀のチビがいることに気がつ...

  14. お留守番の人間父もがんばった - ミニチュアブルテリアダージと一緒2

    お留守番の人間父もがんばった

    留守番中、一度もダージの写真を送ってくれなかった人間父ですが、彼の頑張りは庭を見るとよくわかります。梅雨時だから雨が降るし適当に水あげしてくれていれば植物たちは、なんとか大丈夫だろうな~と思い、フロリダに行きました。ところが、留守番中は毎日暑くて晴天。庭の植物のことは考えないようにしていました。でも、人間父は頑張っていたのです。バラには緑の葉が生い茂りハイビスカスは大きくなってつぼみもいっぱ...

  15. 潔い - お転婆シニアのガーデニング、旅、ロードバイク、たまの料理

    潔い

    もう既に古いニュースとなってしまいましたが、日本対ベルギー戦は残念でした。前半で2点入ってこれはもしかするとと期待したのですが。いつも思うのですが日本チームはとても清いプレーをするので見ていて気持ちが良いですね。これはBBCのニュースで知ったのですが試合後観客は観客席のゴミなど拾い集め、選手たちはロッカールームがまるで使ってない様なすっきりした後始末。これを見たセネガルの選手たちも真似をした...

  16. イチジク頑張る! - ■■ Ainame60 たまたま日記 ■■

    イチジク頑張る!

     ダンゴ虫にやられて枯れた枝を切り落としたが結構根元から喰い荒らされていた。針金で木くずを掻き出してみたが卵や幼虫は居なかった。株元から生えてきた枝も喰われないように再度誘殺材を散布。 残った枝2本になんとイチジクの実が7個ついていた。枝が枯れ幹も危ういので子孫を残そうと頑張ってるのか?多分、これから伸ばそうとしてた枝がなくなり養分の行き場がなくなって実をつけたのだろうかと思う。適時に枝を欠...

  17. 水耕栽培簡単装置 - ■■ Ainame60 たまたま日記 ■■

    水耕栽培簡単装置

     プラグトレー(セルトレー)の穴の数は72穴とか128穴とか各種あるが外寸は280✕545mmと固定。多分農機具なんかにセットする際の規格なんだろうと思う。これを利用して水耕栽培簡単装置を作ってみた。青いプラ箱はホムセンで現物合わせで調達してくるがトレーの横の長すぎる分をハサミで切断。一組は給水テープ(百均の給水布をカット)をセットしてバーミキュライトを詰める。隅の一穴は溶液レベルの確認やエ...

  18. 9つ目のイチジク - 今日の気晴らし

    9つ目のイチジク

    9つ目のイチジクはまだ置いておく予定だったのに夫が、赤くなってるよ、と言って切ってきてくれました。残念~もうちょっと木で熟させたかったなぁ。まぁしゃあありませんけど。(仕方ないですけど)もう食べちゃって断面画像ありませんが、美味しかったです。もう1.2日置いたら。もっとトロッとおいしかったでしょう。

  19. 8個目のイチジク - 今日の気晴らし

    8個目のイチジク

    8個目のイチジクはここまで待ちました。触るととても柔らかいです。154g。青い小さな実が赤くなるとともにグーンと大きくなりますね。半分に切ってみると、美味しそう~実際、すごく美味しかったですよ。そして9つ目ももう直ぐ熟れるかな。

  20. クロアチア旅行:ドゥブロブニクの青空市場と食事 - おいしいもの大好き!

    クロアチア旅行:ドゥブロブニクの青空市場と食事

    ドゥブロブニクの城壁に囲まれた中に旧市街があります。そのなかに青空市場が。青空市場では、日常の野菜や果物、お土産用のドライフルーツやラベンダーの香り袋などいろんなものが売っていました。ここのお店の試験管状のものは塩でした。その右の細長い包みはドライイチジクのかたまり。値段はどの店も同じ。協定があるのかな。私の好きなイチジクです。買ったのはこちらのお店で。3個で3ユーロでした。ドゥブロブニクは...

1 - 20 / 総件数:30 件

似ているタグ