イチモンジチョウのタグまとめ

イチモンジチョウ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはイチモンジチョウに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「イチモンジチョウ」タグの記事(15)

  1. 北海道蝶旅行3日目その2(2018/07/02) - Sky Palace -butterfly garden- II

    北海道蝶旅行3日目その2(2018/07/02)

    15時から雨の予報ですが、それまで何とか蝶が撮れたらと思い、音更町にある林道に入りました。そしたらびっくり、イチモンジチョウとコチャバネセセリ(一部サトキマダラヒカゲも混ざっていますが)の蝶団子が落ちていました。圧倒する個体数のチョウたちが動物の[ピー]に群がって数汁しています。こんなつもりはなかったのですが、中々いいもの(?)が撮れました。■コチャバネセセリ(Thoressa varia...

  2. キマダラルリツバメ♂のテリ張と♀の佇み - 蝶超天国

    キマダラルリツバメ♂のテリ張と♀の佇み

    6月30日続きこの日は早朝から夕方まで各地に移動しましたが、締めくくりはキマダラルリツバメです。しかし、この日は夕方の♂のテリ張だけでなく、♀の姿を探しました。まず見つけたのはテリ張ではない♂でした。その後は♀が続けて見つかりました。同じ個体をアップで・・・どれも尾状突起が綺麗に4つ揃った新鮮な個体に見えます。♂のテリ張時間には違う場所へ行ってみました。スレ個体が多い中、綺麗そうな個体に絞っ...

  3. 信州探訪 - 飛騨山脈の自然

    信州探訪

    信州側の広大な高原に立ち寄った。ヒョウモンチョウが2♂だけ飛んでいた。探雌行動のようで全く止まらないが一瞬ソバの花に来た。ここから木曽谷を北上した。ゼフかなと思った個体にカメラを向けたらトラフシジミ春型だった。結構長生きですね。強い日差しの中イチモンジチョウが活発に飛んでいた。時折ミドリヒョウモンが見られた。薄暗い環境のスポット的な明るさに新鮮なミスジチョウが占有していた。止まるとすぐに開翅...

  4. ベニカラ待ちの時間つぶし? - 蝶超天国

    ベニカラ待ちの時間つぶし?

    5月26日続きベニモンカラスを探している時に見つけたチョウを紹介します。気温が上がってくると色々と飛び始めますが、よく見られたのがイチモンジチョウです。イボタの花で吸蜜したり周りを飛び回っています。求愛行動も見られましたが、交尾は成立しませんでした。イボタの周りにヒメキマダラセセリも飛び交っていました。新鮮な個体もいたので、もう少し近づいて見ました。コジャノメも新鮮でした。このチョウは意外と...

  5. ウツギの花が咲く頃その1 - 自然がいっぱい3

    ウツギの花が咲く頃その1

    今頃の時期は、我が家周辺ではあちこちでウツギの白い花が目立ちます。先日紹介したウツギノヒメハナバチが出現するのは、そういう時期だからでしょう。さて、そんなウツギの花にはたくさんのお客さんがやって来ます。イチモンジチョウが来ていました。このチョウは、比較的用心深くてなかなかそばに寄らせてもらえません。すぐに高いところに飛んで行ってしまい、撮影するのに困ってしまうのですが・・・。今回は、3m程の...

  6. ベニカミキリ - あだっちゃんの花鳥風月

    ベニカミキリ

    ラミーカミキリを撮っていました。ベニカミキリを探しましたが、いません。やっと飛んできて、花ではない所に止まりました。これは珍しい。このカミキリムシは花に集まる習性です。雲に隠れていた太陽が顔を出したら、白いレースフラワーにベニカミキリが集まり出してきました。ヤマトシジミ。クロコノマチョウかと思いましたが、頭の形がテングチョウに似ています。アカシジミ。ヒカゲチョウ。帰りに見たエゴノキの花にきた...

  7. 梅雨前の虫たち - 旅のかほり

    梅雨前の虫たち

    夏に向けて里山も賑やかになってきました。新鮮なチョウがみられます。ミドリシジミに続いてそのほかにみられた虫たちです。翅のきれいなイチモンジチョウウラギンシジミもきれいですヒカゲチョウルリシジミいつも地面ばかりなのに珍しく葉の上で休憩です。クヌギの大木にはゴマダラチョウとサトキマダラヒカゲゴマダラチョウは翅が痛んでいます。キタキチョウは地面で吸水マルモンシロナミシャク(と思う)イボタノキで吸蜜...

  8. ~ひらひら~ - My  Photo  Life

    ~ひらひら~

    ひらひら、蝶がよく見られるようになりました。大沼、朝の散策でキベリタテハ近場の散策で・・・キタテハイチモンジチョウアカタテハアゲハ途中、キイチゴのおやつを摘みながら・・・

  9. ジャコウアゲハの産卵、アカシジミ、イチモンジチョウ等 - SAMARAwの花鳥風月(Photolog)

    ジャコウアゲハの産卵、アカシジミ、イチモンジチョウ等

    2018年5月12日久しぶりの晴天です、蝶を見に行きました。ジャコウアゲハ♀ジャコウアゲハの産卵ジャコウアゲハの卵アカシジミイチモンジチョウ同じ個体です。コジャノメ私の車に止まっています。クロアゲハ♀コミスジサトキマダラヒカゲクロヒカゲ

  10. 暖かな冬の日 - 蝶超天国

    暖かな冬の日

    1月20日先週から今週の始め頃は寒くて氷が張ったりしましたが・・・・ここ数日の日中は、上着やセーターを着る必要がないくらいの日も・・・・通院の途中のスイカズラでイチモンジチョウ(又はアサマイチモンジ)の幼虫を探してみました。今のところ写真のように葉が青々としていて見つけにくいですが・・・・矢印の様に枯れ葉が丸まっている中にいます。近くで枯葉がいくつか見つかりましたが・・・下の写真はカラの様で...

  11. ■中・大型の蝶 3種17.9.10(イチモンジチョウ、カラスアゲハ、ツマグロヒョウモン) - 舞岡公園の自然2

    ■中・大型の蝶 3種17.9.10(イチモンジチョウ、...

    中・大型の蝶の面翅を撮る機会が重なった。葉陰などにいてフラッシュを焚くと、見た目の色合いと違って見える。イチモンジチョウ17.8.24FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/320,F8葉陰で全開翅する姿をよく見るが、陽光の下で見る色とは違うように見える。フラッシュ光の下とも違うようです。カラスアゲハ8.30〃 ISO3200 1/250,F8こちらも陽光の下...

  12. イヌゴマ - Mag's DiaryⅢ

    イヌゴマ

    イヌゴマも遅いだろうと思っていたが、間に合った。偶然立ち寄ったところにもイヌゴマがあり、そちらの方はちょうど花時だった。イチモンジセセリがイヌゴマの花で吸蜜。スジグロシロチョウも吸蜜。キタキチョウは花より地面にいる方が多かった。イチモンジチョウはいくら待っても花に止まらなかった。一番多かったのはトラマルハナバチ、もこもこの背中がかわいい。

  13. いつもと違う高原の雰囲気 - 蝶超天国

    いつもと違う高原の雰囲気

    7月2日朝のゼフのポイントを後にしてコヒョウモンモドキを狙って移動しました。今年は発生が遅れているのか、何も飛ばずいつもと様子が違う感じです。やっと見つけたのがこの個体です。何カットか撮影することが出来ました。翅裏の模様も綺麗です。後で見ると違う個体もいたようです。まだ綺麗なウスバシロチョウがいたので時期が早かったかもしれませんね。イチモンジチョウもとても新鮮で綺麗でした。一度逃げられました...

  14. ゼフィルス以外のチョウたちin2017.05~06(山梨県、東京都、埼玉県) - ヒメオオの寄り道

    ゼフィルス以外のチョウたちin2017.05~06(山...

    初夏の高原を代表するシジミチョウというとやはり「ヒメシジミ」でしょう!飛び立つときの雄の表翅がとても綺麗でした。in2017.06.17山梨県西北部の里山モンシロチョウたちが群舞した里山の林縁部から飛び立ったのは「ムラサキシジミ」雌です。羽化直後なのか越冬中の個体と比べてとっても綺麗ですね!鮮やかな黄色と黒色のチョウ「ヒメキマダラセセリ」も素敵でした。こちらは魚眼レンズで撮りこんだのは「サト...

  15. ゼフィルスと一緒にみられたチョウ - 旅のかほり

    ゼフィルスと一緒にみられたチョウ

    ゼフィルスを撮っていて沢山のチョウに出会いました。初夏の淡い色合いのキタテハアゲハモドキゼフィルスが飛ぶ頃、同じ場所でよくみかけます。生まれたてか、とてもきれいな翅の色をしていました。草がじゃまをして、少々難点。どくだみの花にはチャバネセセリ吸水中のイチモンジチョウテングチョウまるで枯葉になり切っています。サトキマダラセセリ翅が傷んできました。ハナイカダの実ゼフィルスが飛ぶころ同時に里山には...

総件数:15 件

似ているタグ