イトトンボのタグまとめ

イトトンボ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはイトトンボに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「イトトンボ」タグの記事(14)

  1. 黄金色の季節に - お花びより

    黄金色の季節に

    お元気だった?イトトンボさん今年は もう あえないと思っていました黄金色の季節に また あえるだなんて思ってもみなかったなぁうれしいアンヨで 顔 洗っていましたよ秋が来て冬が来るよこころがどんどん 贅沢になって ゆきますブナ林は どんぐり爆弾がいたい。。。

  2. ~近場散策(イトトンボ)~ - My  Photo  Life

    ~近場散策(イトトンボ)~

    雨天の合間、貴重な青空。午後から崩れるとのこともあり暖かなうちに、久しぶりの近場散策。今日は、ふた子池を周り・・・キラキラ輝く翅が綺麗でした。消えてしまいそうな細いイトトンボはふわふわ飛びます。カップルのアカトンボなども目前をスイスイ。モズもあちこちで・・・暖かな散策になりました。水面に映る木々がキラキラ輝いてカワセミが勢いよく水面を飛び過ぎます。

  3. 丘陵のアオイトトンボ(2017年10月11日) - みき♂の虫撮り友人帖

    丘陵のアオイトトンボ(2017年10月11日)

    アオイトトンボは9月下旬に北関東で、10月上旬には立川の昭和記念公園で撮っている。しかし、東京郊外の丘陵地で撮らないと自分の中では撮った気がしない。5年前の2012年には実にたくさんのアオイトトンボがいて、姿を探すどころか、アオイトトンボが見えない場所を探すのが難しいくらいだった。その年以降は渇水の影響などがあったせいか、激減して今日に至っている。カトリヤンマ狙いで出かけた10月9日、アオイ...

  4. 300ミリで撮ってみたトンボと蝶(2017年10月6日) - みき♂の虫撮り友人帖

    300ミリで撮ってみたトンボと蝶(2017年10月6日)

    既報の通り先月末にオリンパスの300ミリ単焦点レンズを入手した。300ミリ単焦点レンズは昨年末にE-M1 Mark IIボディを買ったときからいずれ入手するつもりでいたのだけれど、大きく重く、なおかつ高いので先延ばしにしていた。E-M1 Mark IIの懸念材料であった蝶やトンボの飛翔シーンも問題なく撮れることが分かったことから、6月にはニコン機のボディ、レンズ、ストロボなど一切合切売り払い...

  5. アオイトトンボ&アジアイトトンボ(2017年10月2日) - みき♂の虫撮り友人帖

    アオイトトンボ&アジアイトトンボ(2017年10月2日)

    マダラヤンマ、マイコアカネが見られた湿地にはアオイトトンボもたくさん見られた。と言うか一番多かったのはアオイトトンボだった。写真1、2は連結シーン。どちらも産卵中と言って良いと思う。このようなシーンがあちこちで見られた。▼写真1 アオイトトンボの連結シーン その1(ノートリミング、2017年9月26日、北関東)▼写真2 アオイトトンボの連結シーン その2(2017年9月26日、北関東)写真3...

  6. イトトンボ - 明日への力

    イトトンボ

    痛たっ 居たっ イタトンボ?! ・・・ 間違えた、 イトトンボ。細い体で 頑張って 生きてるんだなぁ~人生を三等分に区切ったとしたら、ピンボケな俺の残りの人生は あと、三分の一 かぁ~!?

  7. 田んぼ2017 ダイジェスト - 隠岐なまこ 海士で手しごと野良しごと

    田んぼ2017 ダイジェスト

    5月。愛知から、孫に会いに来てくれたおじいちゃんが、あぜ塗り農体験。なんか逆ですね。ちなみに母は、山椒摘みを楽しんでいます。今年から田んぼを1枚増やしました。私はあまり動けず、ほぼ夫だけの野良仕事。一馬力で不安でしたが、田植えの時期になると、香港からのナイスガイ助っ人が。ばあちゃんも。そしてここで、秘密兵器が登場です。「竹ぼうき除草機」。これはここから。こんな感じで、竹の小枝を装着。いけない...

  8. ~イトトンボ~ - My  Photo  Life

    ~イトトンボ~

    仲良し時刻は夕暮れ時?昨夕の散策時に見られたイトトンボはほぼ連なって飛び、20数組ほどのカップルが見られました。近づけば敏感にその場を離れ連なって飛んでゆきます。

  9. アオモンイトトンボとアジアイトトンボ(2017年9月3日) - みき♂の虫撮り友人帖

    アオモンイトトンボとアジアイトトンボ(2017年9月3日)

    近所の公園でベニイトトンボやキイトトンボを見つけている方がおられるというので、慌てて探しに行ってみる。見つかったのはモノサシトンボ♂(写真1)。モノサシトンボはいつも隣町の公園で撮っているので、ここで見つけるのは意外ではない。▼写真1 モノサシトンボ♂(ノートリミング、2017年8月21日、東京都)アオモンイトトンボは♂ばかり何匹か見られた(写真2〜4)(※注)。▼写真2 アオモンイトトンボ...

  10. イトトンボ ヒラタアブ マユタテアカネ ベニシジミ - 花追い日記

    イトトンボ ヒラタアブ マユタテアカネ ベニシジミ

    花散歩の時に遊んでもらった虫さん達です。イトトンボは田んぼの畦道を歩いていると見かけることが多いですね。この子もそうでした。青いイトトンボと赤っぽいイトトンボヒラタアブさんはウリカワで吸蜜中♪小枝に止まってたのはマユタテアカネ麿のような眉がくっきり二つ、並んでます。正面からも一枚、お顔を拝見♪ベニシジミさんは巻いてる葉の内側を降りていくところでした。螺旋階段ならぬ螺旋葉の中をトコトコと。カメ...

  11. 育ての親はハラハラドキドキ・・・キアゲハベビー編 - 百寿者と一緒の暮らし

    育ての親はハラハラドキドキ・・・キアゲハベビー編

    昨日、バジルを摘んでいるときに、何か黒いものが見え、新種の虫がバジルにいるのかと注意してみると、キアゲハベビーのおチビちゃんでした。枝ごとヤマミツバのところへ運びました。また、「キアゲハがポーチを這いまわっている~」という声が外から聞こえてきたので、透明のファイルを手に、慌てて外に出ると、キアゲハベビーが元気にポーチを這いまわっています。でも、まだ、終齢幼虫ほど大きくはないので、蛹になる枝を...

  12. イトトンボの止まり木争い - 『私のデジタル写真眼』

    イトトンボの止まり木争い

    2017.8.9 赤城自然園・トンボ池イトトンボが沢山。この子はどうやらクロイトトンボと見た。池の中で枯れ木の枝が水中から突き出ているのにトンボが停まっているシーンが多い。中でもイトトンボはどの枝にも止まっていて・・・ならば次は飛び出すだろうと狙うか、或いはほぼ確実に止まりに来るのをねらうか?で・・・この場合は将に止まろうかという瞬間を狙ったもの。来ましたよ!♪SSは1/1600だ。何とか翅...

  13. イトトンボ比較画像 - 昆虫(動植物)撮影記録

    イトトンボ比較画像

    自分にっとって、同定の難しいイトトンボを並べてみたアジアイトトンボ腹部の節の色のバンド。狭目モノサシトンボよりは広く、オオイトトンボよりは狭い(不確定)アジアイトトンボ腹部最後に色モノサシトンボ目の色の付き方が違うような・・アジアイトトンボは、例えれば北極圏が黒色   瞳(と言うか知らないが)に色がかかっていないモノサシトンボは、赤道から黒色   瞳から色が始まっている脚の色アジアイトトンボ...

  14. 蓮の周辺で ― 水郷佐原あやめパーク② - イーハトーブ・ガーデン

    蓮の周辺で ― 水郷佐原あやめパーク②

    ここにはたくさんの蓮の種類がありました。これも蓮? と思うような花もありました。立ち寄ったのは正午近くでしたが、曇り日だった故か、しっとりした雰囲気でした。ほとんど貸し切り状態で、ゆっくり撮影できました。蓮の花の周辺にはいろんなトンボも見られました。カナブン君が邪魔だと言われれば、その通りかもしれませんが。チューリップと言われれば、そんな風も見えますね(^^)/一体、花びらが何枚あるのでしょ...

1 - 14 / 総件数:14 件

似ているタグ