イノシシのタグまとめ

イノシシ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはイノシシに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「イノシシ」タグの記事(30)

  1. 田舎って~21 - 診療室日記

    田舎って~21

    1週間ほど前に、勤務帰りに久しぶりにイノシシを見た。ガードレールの近くで何か食べてる様子だった。私よりやや小さいくらい。大人やな~。若そうに見えた。『私よりやや小さい』と聞いて、私を知ってる人は、『デカ!』と思うかも知れないが、大きなイノシシは本当に大きいのです。そして昨日は、子どもイノシシを見た。ウリボウよりやや大きく、瓜模様が消えたばかり~という感じの子どもイノシシが、道を歩いていた。前...

  2. 栗収穫~♪ - HANA 花♪菜園日記

    栗収穫~♪

    栗を収穫しました~♪って、実は超不作で、昨日三個、今日一個明日以降、3~5個採れれば上出来かな?全部あわせても、一回分の栗ご飯も出来ないわね…残念だけれど、来年ガンバろっと!お山の畑では、とうとうイノシシの被害が出ました寒冷紗の囲いの裾の部分から侵入した模様。赤芽(セレベス)2株やられた~どやら、子供のウリボウではないかと思われる。大きな大人が入ったら囲いは壊れるはずでも、裾が少し緩んでいる...

  3. サツマイモの試し採りと、イノシシの痕跡 - HANA 花♪菜園日記

    サツマイモの試し採りと、イノシシの痕跡

    お天気も良かったので、今日、サツマイモの試し採りをしました~シャベルで一寸づつ、一寸づつ、傷をつけないように~頭が出てきました♪良い感じ~まだ9月で、一寸早いですが、一度に掘るよりは、今から楽しんだ方が良いですから^^大きすぎず、小さすぎず、一回で食べるにはちょうど良い大きさかなこれは、紅あずま。ほこほこしていて、煮物向き今年は紅あずまを中心に、他に、自家苗の安納芋と紅はるかを1~2本こちら...

  4. イノシシにも負けても、田んぼコンサート - ひろしの「どっこい田んぼのジャージーデー」

    イノシシにも負けても、田んぼコンサート

    今までほとんどやられたことのない田が、無惨。イノシシだ。ネットを張ったが、入られる。こっちの田も入られ・・・それでも、全く張らないよりは、多少の抑止力にはなっていると信じるしかない。まだ、ネットっと張りは途中だ。連日の雨と疲れと「やってもなあ」的な徒労感で、作業は足踏み状態。イノシシにやられても、稲を植えている限り里山の風景は守られる。半分以上は里山の環境を守ることを考えている。いくらかでも...

  5. 収穫の秋、イノシシの秋 - 農と自然のさんぽみち・やまだ農園日記

    収穫の秋、イノシシの秋

    近所を車で走っていると、田んぼに何か動物の群れを発見。「イノシシだっ!」田んぼに入ってお米をもりもりもりもり…食べています…親子連れで全部で15頭ほどはいたでしょうか?この田んぼは、ほぼ全て食べられていました。我が家の田んぼは、いま穂が出始めたところ。幸いまだ入っていませんが、電気柵を早く張らねば(汗

  6. 【干支】木目込み人形2019 - おさや糸店 岩倉市,名古屋市,小牧市,江南市,一宮市,春日井市,犬山市,稲沢市,北名古屋市

    【干支】木目込み人形2019

    鬼も大笑いの来年の干支である。亥木目込み人形これって、けっこうおもしろいデフォルメだと思う。和調の雰囲気のちりめんじゃなくて、ビビッドなカラーとか、カラフルな色の布で作ると面白いとも生んだけどなぁ・・・・。今回、わし的に一番のお気に入りはこれ!なんなんでしょう?町人ですかね?大店(オオダナ)のだんなでしょうか?これも好きだわ。大トロたべたーーい。水玉模様などで作れば、面白いと思う。掲載の商品...

  7. 海老で鯛を釣る - 島暮らしのケセラセラ

    海老で鯛を釣る

    「人参の種が欲しいから送って下さい」と電話をしたのは2日前彩誉の種がメール便で届いたさっそく今生っている人参を全部抜いた朝晩水遣りをしても土が乾いて抜くのに必死~夏に強いと言われる人参の品種ベーターリッチを種苗店で勧められて育てたが・・・見た目も味もイマイチだった異常気象だったからね~上手く出来ないと思った人参ジュースを毎日作る幼馴染みに採れたばかりの人参と小松菜を少しばかり届いた彩誉の種も...

  8. 小焼け - きずなの家

    小焼け

    庭木ダムに着いたのは8時前で桜の木のトンネルでかなり暗くなっておりイノシシでも出そうと気が弱い男はひやひやでした。写真を撮り始めたら怖さも忘れ集中してシャッターを切りました。夕日が沈んでいたのでほのかな雰囲気の夕焼けです。

  9. イノシシと格闘の日々。 - 大朝=水のふる里から

    イノシシと格闘の日々。

    この暑いさなか、イノシシが侵入を繰り返している。ジャガイモ、サツマイモを食べつくし、そして田んぼに侵入し始めた。私たちの地区のイノシシはこの数年で急激に賢くなって、今までネットで防げていたものが、破る、くぐる、押し倒すとやりたい放題。ワナをかけてもかからないので、蚊取り線香を夜中中焚いたり、顔を描いた袋をぶら下げたり、キラキラ光るものをぶら下げたりと、あの手この手で嫌がらせをしてきたが効果は...

  10. 良く行く小径 - 飛騨山脈の自然

    良く行く小径

    自宅から車で10分ほどの良く行く小径にで掛けた。ウラギンシジミがいたが相当くたびれた♀だったが、産卵して秋に沢山の新成虫を期待したい。ルリシジミはイタドリの花に産卵中だったが残念ながら捉えれなかった。イノシシのかご罠は各地でよく見るが檻に入ったものを見たのは初めてだった。よく見たらうりんぼうもいて親子で捕まったようだ。近くへ寄ったら金網の隙間に鼻を入れて全身で威嚇してきた。。檻が結構揺れてい...

  11. 夜景といのしし - おかげ様でマメだるま

    夜景といのしし

    何十年ぶりでしょうか?油山に行きました。福岡市きれいですね^^何十年ぶり?です。イノシシ注意の看板がありましたがこんなにまじかに親子5人いるなんて・・・人影は、ダルマさんとパートナーです。みずらいですが、親1人と子4人です

  12. 鳥の対策は食害だけじゃない!千葉の酪農家さんの衛生面対策! - 鳥獣対策「人と動物の棲み分けを目指して」 byサウンズ情報部

    鳥の対策は食害だけじゃない!千葉の酪農家さんの衛生面対策!

    ~2017.12.28~こんにちは。サウンズのMです。お久しぶりのブログになります。今月の中旬頃、以前の ブログ でご紹介した千葉県の酪農家Kさんよりお電話を貰いました。「イノシシ・サル対策の他に、鳥対策もしてほしい」お話を伺うと、Kさんの牧場にも、冬になるにつれ、鳥が群れを作ってやって来るそうです。広範囲用の鳥対策装置アニックス を導入して頂きました。被害として、食害はもちろんなのですが、...

  13. クリスマスイブイブのちょっと笑える話('ω') - ほっこりしましょ。。

    クリスマスイブイブのちょっと笑える話('ω&...

    メリークリスマス🎄🎄🎅🎅イブの夜から雨が降り出した静岡です☔一足早く、23日にクリスマスディナーに出かけました。朝のこと、テレビを見ているとあれ?まさか・・・お出かけ用に吊るしてあったテレビでんん???まさか・・・同じ!!渡辺えりさんとまったく同じでした。同じのを持ってることはあるとしても同じ日に...

  14. グルメ - 老いの小文

    グルメ

    先日動物絡みでネコの話を書いた。⇒パンダ今日はイノシシの話、それも食った話。昨日少し関わっているクラブの忘年会でした。数えて今年4回目の忘年会です。この会場の料理は、焼き肉、鍋、ご飯と、すべてイノシシ肉ばかりの店。食通でもないので味のリポートは出来ないが、ひと通り美味しくお腹イッパイに食ってきました。アチコチで町中にイノシシ出没のニュースを見掛ける。イノシシを喰らう人間界への報復かも知れない...

  15. 我が家にもイノシシでます - ズームでバッチリ

    我が家にもイノシシでます

    今、イノシシが、話題になっていますが、我が家にも出てきます。これ、イノシシの足跡です。これもです。豚の足は、たしか先っぽが2つに分かれていたような・・・。そんな足跡です。今年の夏あたりから、向かいの畑や、庭の土を掘り起こし、カボチャの苗の根元あたりも掘り起こし、色々土を耕してくれるのです。枯れた葉っぱや枝を積んだ下などは、ミミズや虫の幼虫などがいるので、それを食べているようです。どうやら裏山...

  16. 酪農家さんの鳥獣被害のお悩み!被害現場の最前線「イノシシ・サルはもちろん、厄介なのはやはりカラス!」 - 鳥獣対策「人と動物の棲み分けを目指して」 byサウンズ情報部

    酪農家さんの鳥獣被害のお悩み!被害現場の最前線「イノシ...

    2017.10.20こんにちは。サウンズ Mです。先週、私は千葉県のとある酪農家Kさんのところへお邪魔してきました。何年も前からイノシシやサルの被害で悩まれていたそうです。少し前から、イノシシ・サル対策として「※1 バリアトーン」を導入してもらっています。今回は、その状況の確認と周辺調査を兼ねていろいろとお話を伺ってきたので、少しお話させてもらおうと思います。こちらの酪農家Kさんは山間の農地...

  17. お大師講はイノシシの話で持ち切り・・・ - 島暮らしのケセラセラ

    お大師講はイノシシの話で持ち切り・・・

    我が村は高低差が激しい地です。家からどんどん上がって行くとプチ棚田が見えその田には間もなく稲刈りを待つキヌヒカリやキヌムスメ等が育っています。綺麗なみどり色が広がって心休まる風景です。もう少し上がると大阪湾が見えてきます。今日は生憎とくもり空・・・いつもは青い海なんだけれど残念です。お大師講の読経当番を終えお菓子を頂きみんなでお喋りtimeです。今日は写真で見ても分かるように昨夜の内にイノシ...

  18. イノシシシーシーあっちいけー - ひろしの「どっこい田んぼのジャージーデー」

    イノシシシーシーあっちいけー

    このイネの倒れが、イノシシの仕業だ。去年のコンサート会場だ。ネットで囲んだその日の夜、入り込んでいたずらされた。がっかりだ。他の田でも。随分入られた。ネットは周りをすべて囲んだが、下を押さえていないので入ろうと思って突っ込んでくると入ることができるのだ。抑止力にはなっているが、入られたらおしまいという危うさがある。一人で張るネットはなかなか大変だった。杭うちが堪えた。もちろん、50mのネット...

  19. 変顔。まじめなイノシシ防止策です。 - 大朝=水のふる里から

    変顔。まじめなイノシシ防止策です。

    先にも書きましたが、今年のイノシシは、賢いというか人にな馴れているというか、警戒心がないというか、本当に困った奴らです。昨年まで効果がった獣害ネットを簡単にクリアし侵入してくるので、ネットを二重にしても下をくぐる。強引にネットを破って侵入する。幸い、初めのころのように稲を食い荒らすことは少なくなっているのですが、あと1週間から2週間、地域に侵入して何をされるかも分からないので、ごくごくまじめ...

  20. この大変な草刈り - ひろしの「どっこい田んぼのジャージーデー」

    この大変な草刈り

    草刈りをせず、長く放置したので、草が寝てしまい草刈り機の刃との角度が鋭角すぎる。とても刈りにくい。しかし、何とか道は確保。草の中でも稲がよく育っていたことが分かる。もうススキも穂を出していた。萩の花も。珍しいミツバチが。やっと一枚(50m)mネットを張った。草を刈ってみると、ほとんどの田にイノシシが入っていたことが分かった。さっそく役場に連絡して、罠猟師の手配をお願いした。今年はどの田も、よ...

総件数:30 件

似ているタグ