イルプルのお菓子のタグまとめ

イルプルのお菓子」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはイルプルのお菓子に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「イルプルのお菓子」タグの記事(605)

  1. マドレーヌ - Baking Daily@TM5

    マドレーヌ

    今日は朝から空がいません獣医さんのところで1泊検査入院です明日の朝、迎えに行きますが、どんな顔しているか心配です犬でも心配ごとがあると顔の相が変わります数年前にどうしても仕方なく獣医さんのペットホテルに数日預けて、引き取りに行った時、犬の目の下にもクマができるんだ・・・と思うほどの顔になっていましたので今日のおやつはマドレーヌレモンとダークラムのいい香りがしますルセットは8個分でしたが、私の...

  2. そろそろレッスンが始まります - 名古屋のお菓子教室 ma favorite

    そろそろレッスンが始まります

    大変お待たせいたしました、間もなく今月のレッスンが始まります。いつも同じようなメニューをご紹介しているわけではなく、毎月新しい要素を覚えていただきたくて選んでいます。「ローザス・フランボワーズ」に関しては、ムースにローマジパンが使われているところが初体験。仕上げとしてはイタリアンメレンゲを絞り、バーナーで少し焦がします。このテクニックはよくご覧になったことがあるかと思いますが、教室のレッスン...

  3. シュークリーム - Baking Daily@TM5

    シュークリーム

    連休3日目、成人式ですお正月の鏡餅の鏡開きの日でもあります今年の成人式は中止になったところがほとんどではないでしょうか「一生に一度だから」と、残念がっている新成人の方々には本当に気の毒なことです我が家3人とも成人式に出なかった(主人は「忘れてた」、私は「振袖要らない、それ一式買うお金でヨーロッパ旅行行きたい」、娘は「(当時京都にいたので)面倒で(茨城まで)帰れんわ」という理由の)でしたが、ず...

  4. ポルボロン - 名古屋のお菓子教室 ma favorite

    ポルボロン

    栗パウダーが残っていたのでスペインの伝統菓子、ポルボロンを作ってみました。材料としては、栗パウダー、小麦粉、アーモンドパウダー、グラニュー糖、キャソナード、卵黄、バターなど。いつもと違うのは、栗パウダー、アーモンドパウダー、小麦粉などをローストしてから加えていきます。よりホロホロと崩れるようにするために、ひと手間かけたということです。このお菓子を口に入れ、崩れる前に「ポルボロン、ポルボロン、...

  5. ナポリタン*クレーム・・パティシエール・シトロン - Baking Daily@TM5

    ナポリタン*クレーム・・パティシエール・シトロン

    今日から3連休ですが、我が家はSTAY HOMEで過ごします昨日作ったパイの生地で作ったのは『ナポリタン』というお菓子パイ生地でケチャップ味のスパゲティーを包んであるんですよ(*^-^*)だから『ナポリタン』っていうんです♪・・・というのは、全く嘘で、中はクリームです(ФωФ)フフフ・・・イルプルー本科Ⅰで習うナポリタンはクレーム・パティシエールにパータ・シュー(シュー生地)を加えたものです...

  6. ショソン・オ・ポンム - Baking Daily@TM5

    ショソン・オ・ポンム

    今日は昨日のように風がなく、過ごしやすい1日でした窓を開けて、ヒンヤリした空気を入れて、パイ生地作り朝、フィユタージュ・ラピッド生地を作り、1/2パトン使って『ショソン・オ・ポム』焼きあがったのは4:00前、小腹が空いてくる時間・・・食べようか、ガマンしようか・・・ガマンだ!写真を撮っていた途中、ちょっとパイから離れたら、いつの間にか空が近寄っていて、「母ちゃん見てないから、ペロッとしようか...

  7. お手軽なお菓子? - 名古屋のお菓子教室 ma favorite

    お手軽なお菓子?

    よく「いざという時のお菓子は?」という質問を受けたことがあります。多分差し上げる時のお菓子だと思うのですが、まず日持ちがして運びやすいものがいいですね。次には、材料の種類が少なくて工程の少ないものが便利です、そうなるとやはり焼き菓子になります。特別にこだわったものでなくなるべく幅広く喜んでいただけて、人数に合わせてカットできるパウンドなどがオススメ、また個包装にこだわるのならフィナンシェはど...

  8. 栗のお菓子 - 名古屋のお菓子教室 ma favorite

    栗のお菓子

    栗の焼き菓子には、「ムワルー・オ・マロン」(2019年10月レッスン済み)と「アルデショワ」がありますが、ムワルー・オ・マロンは、ヘーゼルナッツを加えてトロアフレール型で焼きます。一方のアルデショワを私はかわいいので栗の型で焼いています。でも、イル・プルではマドレーヌ型かフィナンシェ型で焼きます。フィナンシェ型で焼くとこんな感じに焼きあがります。ムワルー・オ・マロンは、卵白を泡立ててから加え...

  9. あけましておめでとうございます - 名古屋のお菓子教室 ma favorite

    あけましておめでとうございます

    あけましておめでとうございます今年もどうぞよろしくお願いいたします新年を祝うお菓子として知られているのは、ガレット・デ・ロアがあり、一般的には、パイ生地にアーモンドクリームを挟みフェーブを入れたものです。それに比べ、フランスの南部ではここにupした「ガトー・デ・ロア・ヴェニーズ」というベニスの王様のお菓子と、言われているものがよく食べられています。ガトー・デ・ロア・ヴェニーズの作り方としては...

  10. マミィさんのレモン🍋♪ - Baking Daily@TM5

    マミィさんのレモン🍋♪

    今日の仕事はまず食材の買い出しから雨がふっていたせいか、プルシェもタイラヤもハママサも(全て非常にローカルなスーパー名ですね(;^ω^)・・・)さほど混んでいませんでした一番混んでいたとすれば、ハナマサプルシェでもタイラヤでもで売り切れていた金時人参が店の外の箱に積まれていました私にとってハナマサはいつでも救世主的存在なのです(ФωФ)フフフ・・・「大きい地震があったけ゚ど、大丈夫だった?」...

  11. ポルボロン - Baking Daily@TM5

    ポルボロン

    スペインのお菓子『ポルボロン』初めて食べたのは、今から10年ほど前、スペイン人の生徒さんに「お土産です」と、もらった時でしたホロホロ崩れるお菓子、「包み紙の上からギュッと握ってから食べてください」と、ご指南つきでしたイルプルのポルボロンは栗の粉、アーモンドパウダー、薄力粉を炒って使いますそれで、色が少し褐色です焼いてから数日たったころ食べごろになるので、年始にようやく美味しくなりますポルボロ...

  12. 1月のレッスンメニュー - 名古屋のお菓子教室 ma favorite

    1月のレッスンメニュー

    レッスンメニュー「ローザス・フランボワーズ」随分焼き菓子が続いたので、1月は、おひとり様用の小さいサイズの生菓子を作ります。絞りの練習もしてみましょう。ビスキュイのシャリッとした軽い生地の中にムースと酸味のあるフランボワーズを加えています。作り方も簡単でとても上品な仕上がりになっているので、きっと、満足していただけることでしょう。

  13. 年末の掃除しながら、サイレントにお家クリスマス🎄 - Baking Daily@TM5

    年末の掃除しながら、サイレントにお家クリスマス&amp...

    今日の年末掃除は、ずっと気になっていたクロゼットの整理整頓からもうどう見ても二度と着ないだろうなぁ・・・と思われるTシャツやパンツなどを袋に詰めました娘のワンピースなどは、本人に分別してもらうしかないので、年明けにでもやってもらうことにしましたそれから窓も少し拭いて、本棚も片付けて・・・まだまだすることはありますが、今日はここまで(左腕が少し痛くて上がりにくいので、ここで頑張ると、後が長引き...

  14. クリスマス用のお菓子 - 名古屋のお菓子教室 ma favorite

    クリスマス用のお菓子

    皆さんは、クリスマスのためにどんなお菓子をご用意されたのでしょうか?私は、贈り物として紅茶のパウンドをクリスマスバージョンで仕上げました。パウンドをクグロフ型で焼き、コーテイングチョコを掛け、アンズ、カシューナッツ、クルミ、アーモンド、ドレンチェリーなどで飾りました。箱を開けた瞬間に受け取った方が微笑んでくださる顔が思い浮かび楽しくなるような仕上げです。気に入っていただけるかしら?もう一つ、...

  15. ギャレット・ノワ - Baking Daily@TM5

    ギャレット・ノワ

    今日は週1お仕事の日、期末試験日監督して採点した後、個人調書なるものを(振り分けられた人数分)記入して、「どうぞ良いお年を」と専任講師の方々とご挨拶そうです、今日で今年度の仕事納めでした明日から3週間ほどお休みです「どうぞ良いお年を」と、言いたかった親しい非常勤の面々は、コロナ感染の間に契約更新なく離れていくことになり、「次は私かも」と思いながら名札を与えられた各自のボックスに入れて帰ってき...

  16. 12月のレッスン終了 - 名古屋のお菓子教室 ma favorite

    12月のレッスン終了

    12月のレッスンは、無事に終了いたしました。今月のお菓子はいかがでしたでしょうか?作り方としては、いつものパウンドを作るのと同じなので難しくはありません。ただ、トップにドライフルーツを飾っていただいたり、ラッピングを少ししていただくのが新鮮だったかもしれません。生徒さんからうれしいメールが届きました。お家に帰られてから、クリスマスのオーナメントを飾っていただき、グレードUP!ご家族の皆さんに...

  17. レッスンは、終盤に入ってきています - 名古屋のお菓子教室 ma favorite

    レッスンは、終盤に入ってきています

    コロナの感染が拡大しているため、レッスン時の生徒さんの数を減らしてさせていただいています、お一人ずつの日も多くなってきているので生徒さんも寂しいかも・・・。でも、ラッピングの仕上げは楽しそうです。また、私はチョコとプレーンのフィナンシェを2種類焼いてみました。フィナンシェは、型と材料の準備をしてしまえば、作るのに15~20分ぐらいでできてしまうので焼き菓子としてはとても便利です。チョコの方は...

  18. レッスンは、後半に入りました。 - 名古屋のお菓子教室 ma favorite

    レッスンは、後半に入りました。

    今月のメニューは、パウンドケーキなのですが、風味としてはビルヴェッカとよく似ています。ただ、ビルヴェッカはイーストを使って生地をまとめているので、イーストを発酵させなければなりません。それに比べてパウンドの場合は、いつものパウンドを作るようにベースを作り、漬け込んでおいたガルニチュールを混ぜ込んでいくだけなのでとても作りやすいです。その上、ドライフルーツを飾るのでとても豪華になり、クリスマス...

  19. レッスンは、進んでいます。 - 名古屋のお菓子教室 ma favorite

    レッスンは、進んでいます。

    今月のメニューは、取り立てて難しいところがないので、レッスンは順調に進んでいます。最後にトップにドライフルーツを飾っていただくのですが、それぞれご自由にしていただいています。また、ガレット・ブルトンヌを焼いてみました。型の底にシュクル・クリスタルを忍ばせているので、焼き上げた後にザクザクとした食感に合わせてシュクル・クリスタルのカリカリした歯触りも手伝って、よりリズミカルな焼き菓子となってい...

  20. マローニ - Baking Daily@TM5

    マローニ

    昨日のお稽古で習ったお菓子『マローニ』の備忘録ですこのお菓子は1999年のドゥニさん講習会で発表されたお菓子だそうです(1999年といえば、ミレニアム問題などという言葉がありましたね)このお菓子は6つのパートの作業を行いますまずは刻んだクルミを混ぜて作るビスキュイ・ジョコンド底生地と中生地に使いますが、大変薄い生地なので、焼きすぎにはくれぐれも注意ですほんの8~9分で焼きあがります焼きあがっ...

総件数:605 件

似ているタグ