イルミネーション・夜景のタグまとめ

イルミネーション・夜景」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはイルミネーション・夜景に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「イルミネーション・夜景」タグの記事(4)

  1. 八尾八尾と 皆行きたがる おわらよいとこ おわら 唄の里 - Tomの一人旅~気のむくまま、足のむくまま~

    八尾八尾と 皆行きたがる おわらよいとこ おわら 唄の里

    おわら風の盆越中八尾(えっちゅうやつお)に暮らす人々が大切に育んできた民謡行事のおわら「風の盆」毎年9月、二百十日の風封じと豊穣を願って3日3晩、踊り続けます。小さな坂の町の八尾に、哀愁を帯びた地方衆の胡弓や三味線の音が響き、編笠を深くかぶった男女が、古い町並みに灯るぼんぼりの明かりの中、静かに情緒高く踊ります。優美に舞う女踊りや、勇壮な男踊りは見る者を夢幻の世界に誘います。その光景は、限り...

  2. 富山散歩~県東部394~魚津の花火 - Tomの一人旅~気のむくまま、足のむくまま~

    富山散歩~県東部394~魚津の花火

    魚津の花火大会は、たてもん祭りの3日間の間に開催されます。夕陽が沈む頃には・・・花火の撮影に挑む人も結構、並び始めて「たてもん越しの花火」、皆さん考えることは同じです19時半、打ち上げが開始 良い花火大会でした☆いつもありがとうございます☆↓↓☆凸ヾ(^o^)ノポチッと本日もヨロシク☆↓↓クリック⇒ クリック⇒旅人Tomの別館「写真館」ブログ「写楽庵」はコチラから↓↓クリック⇒≪Tom'...

  3. 富山散歩~県東部393~魚津たてもん祭 - Tomの一人旅~気のむくまま、足のむくまま~

    富山散歩~県東部393~魚津たてもん祭

    たてもん祭りは、富山県魚津市の諏訪神社の夏季祭礼。祭礼は、国の重要無形民俗文化財に指定されているほか、2016年にはユネスコの無形文化遺産に指定されています。たてもんとは、帆掛け舟(舟型)を模した万燈で、長さ約16メートルの太い心柱に、帆に見立てた底辺約8mの大きな二等辺三角形の枠に丸提灯または雪洞(ぼんぼり)を吊るし下げる。この三角枠上部には恵比寿を描いた提灯、心柱最上部には鉾留(ほこどめ...

  4. 富山散歩~県東部392~北日本新聞花火大会2017 - Tomの一人旅~気のむくまま、足のむくまま~

    富山散歩~県東部392~北日本新聞花火大会2017

    北日本新聞花火大会(富山会場)は、市街地からほど近い神通川有沢橋下流で行われ、毎年8月1日に開催されています。1945(昭和20)年8月の富山大空襲の犠牲者の鎮魂と戦後復興の願いを込めて、1947(昭和22)年から行われ今年で71回目となります。そして、花火の撮影に関しては・・・・風の強い夜は丸い花火にならず、風の無い日は煙が掃けていかないので夜空が白々しくなるという当日の気象条件の難しさ~...

1 - 4 / 総件数:4 件

似ているタグ