インスペクションのタグまとめ

インスペクション」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはインスペクションに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「インスペクション」タグの記事(18)

  1. 完成!『copse haus』 - 安曇野 設計事務所の家つくり

    完成!『copse haus』

    安曇野市穂高有明で進めていた『copse haus』が完成しました。コロナが流行る前から始まり、コロナ真っ只中の間有明の森の中で感染に怯える事もなく作業が出来ました。クライアントさんの理解もあり、職人さん同士の3蜜を避ける形でのスケジュールで進める事が出来ました。中古の別荘をインスペクションする所から始め、残置物撤去から解体、敷地内の高木伐採、間取りの変更や設備機器の一新、補強工事、内外装も...

  2. 家の将来、家族の未来~知っておきたい空家の基礎知識~ - 安曇野 設計事務所の家つくり

    家の将来、家族の未来~知っておきたい空家の基礎知識~

    昨年に続き、第3回目の空家予防啓発講演会「家の将来、家族の未来~知っておきたい空家の基礎知識~」が週末に安曇野市庁舎で開催され、講師として講演を行いました。参加者も多く、午後からは個別相談会も開かれそちらにも悩みを抱える方々にお越し頂き、司法書士の方、市役所職員の方、そして我々建築士でそれぞれの分野でお答え出来る範囲での相談をお受けしました。講演会2時間+相談会3時間はあっと言う間に過ぎてい...

  3. やってて良かった耐震補強! - 安曇野 設計事務所の家つくり

    やってて良かった耐震補強!

    ここ数ヶ月、長野(特に中信地方)から岐阜にかけて地震が頻発しています。大きくても震度3位でそれ程でもないのですが、発生回数が以前と比べて多くなり不気味な感じです。そんな中、昨年耐震補強工事を行った方から『最近ちょくちょく小さな地震が有り、耐震補強工事をしておいて良かった』と嬉しいメールを頂きました。旧耐震の建物で国・県・市の補助(何と100万円)を受けながら、行った工事です。当事務所でも最近...

  4. インスペクション(新耐震以降) - 安曇野 設計事務所の家つくり

    インスペクション(新耐震以降)

    先日、新耐震基準(昭和56年)以降の建物の購入を前提と考えている方からの依頼で、現地調査に同行してインスペクションを行いました。レーザーレベルやデジタル水平器、鉄筋探査機等々、様々なツールを駆使して行います。各建物毎でその状況は違うのですが、今回の建物は旧耐震と新耐震では明らかに違う状況が見て取れ、国の施策による耐震基準の効果を実感出来ました。中古物件を購入前にインスペクションを行う事で、購...

  5. ビストロ - 安曇野 設計事務所の家つくり

    ビストロ

    進行中の物件名称:ビストロ場所:安曇野市明科内容:食べたり飲んだり、家族や友人達が気軽に集まれるあたたかい家。状況:基本設計中計画地にはお祖父さんが建てた家が有りました。変形敷地に合わせ、何度かの増改築を行っていた様です。その後、長い間空いていたこの場所にお孫さん家族が住む決意を致しました。計画の相談は新築有り気ではなく、リフォームをして住むのが良いのか新築をした方が良いのか、そこから始まり...

  6. 空家等対策協議会 - 安曇野 設計事務所の家つくり

    空家等対策協議会

    ここ数年、安曇野市の空き家に関する事業に協力しています。市内には1100戸を超える空き家が有るという調査結果が出ております。様々な事情で空き家を抱える事になった方や空き家の利活用を希望する方達に向けた相談会や、空き家の管理に関する講演会、空き家を仲介する事業者向けの勉強会、更には特定空家の立入調査等々、住宅ストックに関連する諸々を安曇野市では行っております。これらの事業に出席しているのですが...

  7. copse haus - 安曇野 設計事務所の家つくり

    copse haus

    進行中の物件名称:copse haus場所:安曇野市穂高有明内容:雑木林の中の家のほぼ全面リフォーム状況:工事中『安曇野市穂高有明』の別荘地内。最近では定住する方も増えてきている場所。しかし住環境としては、とても難しい土地。この地は、冬の雪の多さも有りますが、他にあまり例のない多湿さ。管理している公社からも中々有効なアドバイスが得られません。これを攻略しないと快適に住う事が出来ません。購入時...

  8. 住宅の省エネ改修支援セミナー - 安曇野 設計事務所の家つくり

    住宅の省エネ改修支援セミナー

    昨日は信毎メディアガーデン・シアターで開催された、『住宅の省エネ改修セミナー』に運営側で参加して来ました。所属する公益社団法人 長野県建築士会が主催となり、毎年企画されているイベントです。今年は、みかんぐみの竹内昌義氏を迎えて『環境の時代、これからの建築の性能』という演題で講演して頂きました。長野県では先ごろ、阿部知事が『気候非常事態宣言』というものを行い、2050年までに二酸化炭素排出量実...

  9. 新築か?改築か?インスペクション! - 安曇野 設計事務所の家つくり

    新築か?改築か?インスペクション!

    安曇野市明科にて、築50年を超える住まいについて相談頂きました。ここ数年、古い民家等のインスペクション、耐震診断の相談業務や安曇野への移住に空き家を利活用したい、という住宅ストックに関する業務が増えています。こちらについても県外に居た方がUターンするにあたって、お祖父さんが昔使っていたお宅を改築して住まう事が出来ないか?という相談から始まりました。既存住宅状況調査(所謂インスペクション)を行...

  10. カリフォルニア砂漠の歴史ウィークエンド - お転婆シニアのガーデニング、旅、ロードバイク、たまの料理

    カリフォルニア砂漠の歴史ウィークエンド

    ベイエリアへ帰った友人達、寂しい思いを感じる暇もなく昨日はセカンドハウスのインスペクションが半日掛かり、掃除洗濯を終えれば、砂漠の歴史ウィークエンドのトークがABHNAの図書館でありで夜9時にはバタンキューでした。そして歴史ウィークエンドは今日も1日中続きます。8時から始まりますがその前に不動産屋さんと待ち合わせ、最後の書類にサインをして望むのはこれが最後の書類となること。手抜きの多い不動産...

  11. 不動産屋のGさん - アデレードの片隅で2

    不動産屋のGさん

    今週の火曜日、恒例のインスペクション(3ヵ月に1回)があった。ちょっとここで愚痴るよ~!何でいつもあたしだけが掃除してるんだ~~~!!!旦那も少しはやれよ~~~!!!ああ~スッキリした。旦那が忙しいのは分かってるんだけど、もう愚痴らずにはいられない。次回は、全部旦那にやってもらおう!ところで話は変わって、今日は不動産屋のGさんの話。Gさんは、ウチにインスペクションに来ると、旦那とちょこっとだ...

  12. 第19回マニュアルが全て!? - ケーズファクトリー社長の日誌・建築日記

    第19回マニュアルが全て!?

    さて、これらの画像を見て何をお考えになるだろうか。説明するまでもなく、軒樋から立派に成長した草木だが、この建物は高原山間部の別荘地内に存在しているんだ。因みにこの建物は、日本の誰もが知っている、超一流と云われるハウスメーカー様に因って建築されて2年が経過した所だ。さて、ここで冒頭の質問に戻る。この状態、誰が見ても良い状態ではないのはお分かりいただけると思うが、果たしてこれは何故こんなことにな...

  13. 空き家相談 - 安曇野 設計事務所の家つくり

    空き家相談

    今年度、安曇野市では2ヶ月に1度の割合で『空家相談会』と題して、空き家に関する管理・売買、賃貸等の利活用、調査点検、リフォーム、解体、相続や権利関係などなどの空家に関する悩みや相談を聞く会を開催しました。建築士会安曇野支部では市からの委託を受けて、その相談に協力して参りました。機会が有り、私はこの所、立て続けに相談員として出席しています。そこでは普段の建築の分野の話より、相続や不動産、管理、...

  14. 既存住宅インスペクション - 安曇野 設計事務所の家つくり

    既存住宅インスペクション

    中古住宅の流通促進の動きが活発化しています。2018年4月(あと数日)からは「改正・宅地建物取引業法」が施工され、その目玉となるのが、インスペクションの活用を売主・買主に促すというモノ。売主・買主双方が売買時点での建物の状況を相互に把握する事で、物件引渡し後のトラブルを無くす事や、買主にとっては住宅取得費に加えて、購入後、補修等に掛かる費用の目安を立て易くするという利点が出て来ます。そうする...

  15. インスペクションとタコス - アデレードの片隅で2

    インスペクションとタコス

    昨日は、3ヵ月に一度のインスペクションの日だった。一昨日の夕方、このインスペクションをする不動産屋のGさんからメールがあって「今回のインスペクションはマネージャーのSさんがお伺いするので、よろしくね」とあった。実はこの不動産屋、Gさんが個人で経営してる。なので、マネージャーのSさんはきっと彼女のお友達(たぶんマネージャーじゃない)なんだよね!ということが容易に想像できた。このインスペクション...

  16. インスペクションとツインピークス - アデレードの片隅で2

    インスペクションとツインピークス

    明日は、インスペクションの日。インスペクションというのは、不動産屋さんの人(もしくは大家さん)が来て、貸してるお家やアパートがきれいに使われているかチェックするのである。だいたい3ヵ月に1回くらいであるんだけど、けっこう面倒。日頃からわりときれいに使ってるんだけど、でもとりあえず前日は大掃除状態になる。でもね、、、不動産屋の人もウチらがきれいに使ってるの知ってるから3分くらいしかいないんだよ...

  17. 第18回打合せや振舞いの精度 - ケーズファクトリー社長の日誌・建築日記

    第18回打合せや振舞いの精度

    現場に於いては、施工精度が求められるのは極々当たり前のことだが、これと同じくらいの精度で臨まなければいけないのが打ち合わせの精度だ。現場作業はその殆どが「無」の2Dから「有」の3Dを生み出す繰返しだ。そしてそこには住まい手・創り手、発注者、受注者、元請、下請等々呼び名は違えど様々な立場の関係者も存在する。「イメージと違う」「そんなこと聞いていない」「こうなるのが当たり前だと思っていた」…この...

  18. インスペクション(建物調査) - ワタシ流 暮らし方   ☆アトリエきらら一級建築士事務所☆

    インスペクション(建物調査)

    今日は朝から快晴の良いお天気。中に居るよりも外の方が気持ちいいですね!板塀も朝から陽を浴びて触り心地もあったかく、こんな陽気に小屋裏に上がるのは歓迎。建物のインスペクション(劣化度や耐震調査)は、夏場は40度以上、冬場はマイナス5度以下の環境の中行う事が多いです。国の政策もあって、補助金事業などでこれからインスペクションや耐震調査、補強はご依頼が増えて来ています。中古を買ってリノベーションす...

総件数:18 件

似ているタグ