ウィリエールのタグまとめ

ウィリエール」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはウィリエールに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ウィリエール」タグの記事(244)

  1. Zero-SLR に乗る機会があって~ - 服部産業株式会社サイクリング部(3冊目)

    Zero-SLR に乗る機会があって~

    社内を歩いていると「Zero-SLR」の試乗車が置いてあるではないか!最近、イベント続きで会社にいる事がない「Zero SLR」を手にするのは今後ないかもしれない~という気持ちになって勝手にペダルを取り付けてみた~幸いな事にサドル高さがちょうどだったので、そのまま会社のまわりをぐる~っと走ってみる。おぉ~っ、価格は別としてコレに乗った奴はみんな「欲しく」なるよ!出だしの良さは「ディエチ・プロ...

  2. Zaffiro(ザフィーロ)~ウィリエールのラグドスチールモデル - 服部産業株式会社サイクリング部(3冊目)

    Zaffiro(ザフィーロ)~ウィリエールのラグドスチ...

    ご存知の方もおられるでしょうか?覚えていただいている方もおられるでしょうか?大変お待たせいたしました。ウィリエールのラグドスチールバイク「Zaffiro(ザフィーロ)」が入荷しました!ザフィーロとは「サファイヤ」の意味。コロンバスSLチューブを使ったモデルです。まずは、現行手に入るパーツで組上げました。このフレームは日本で企画しており、トップチューブは細めのφ25.4を使用。オールドパーツは...

  3. 2019ヒルクライム大台ヶ原で見かけたウィリエール - 服部産業株式会社サイクリング部(3冊目)

    2019ヒルクライム大台ヶ原で見かけたウィリエール

    9月8日に奈良県で開催された第18回ヒルクライム大台ヶ原に服部産業サイクリング部から3人が参戦しました。スタート前から雨が降っており、良いコンディションではなかったですが、スタート地点は多くの参加者で埋まっています。会場で見かけたウィリエールを紹介します。シマノ鈴鹿ロードから連続登場の常連さん、花道の『タナベ』さんです!バイクはチェントウノSRです。大台ヶ原ヒルクライムは毎年参加されており、...

  4. 9月8日④ - 服部産業株式会社サイクリング部(3冊目)

    9月8日④

    早朝はまだ「雨」が残っていてウォーミングアップしている最中は降ったりやんだりでゴミ袋で自作した「雨合羽ベスト」を着て準備していました。。。スタートする頃にはなんとかやんだけどスッキリしない天気でレース中にも「雨」を時折感じました~MTBクラスで出走です~女子クラスと同時スタートでした。滑りやすい路面のせいかペースは例年よりゆっくりめ、幸い落車はなかったと思います。オープン参加の金子選手は上り...

  5. 2019 大台ケ原ヒルクライム速報! - 服部産業株式会社サイクリング部(3冊目)

    2019 大台ケ原ヒルクライム速報!

    悲願達成!服部産業サイクリング倶楽部員の妹尾さんが2019 大台ケ原ヒルクライムにおいて優勝しました!詳しい話は後ほど・・・@服部産業サイクリング。

  6. 9月1日 PEAKS5 蓼科ラウンドに参加してきました! - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    9月1日 PEAKS5 蓼科ラウンドに参加してきました!

    こんにちは!服部産業の堺です!先日昨年中止になったPEAKS5 蓼科ラウンド リベンジ大会に参加してきました。同志は2人、計3人で9:30に大阪を出発、約5時間半ドライブ後の15:00に受付のある女神湖に到着。今年はハデなお迎えはありませんでした。受付サイドには完走者のみサインできるボードが展示されています。ここにサインをしたい!ラウンド5と6がないのは中止となったため。大会当日の朝、宿舎横...

  7. おきなわへの道① - 服部産業株式会社サイクリング部(3冊目)

    おきなわへの道①

    「ツールドおきなわ」に出ます~昨年は諸事情がありエントリーしませんでした。今年は服部産業サイクリング部から3人がエントリーし、ウィリエール仲間の2人を合わせて、5人で行きます!出るからには勿論、「市民210km」にエントリーしました~完走するのも大変な最高峰の市民レースです!!!補給食の話最近、練習中にレース本番に備えて走りながら補給食をとる練習をしています。某メーカーの「バランスオンmin...

  8. シマノ鈴鹿ロードレース2019で出会ったウィリエール③ - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    シマノ鈴鹿ロードレース2019で出会ったウィリエール③

    さらに続きです。急な声掛けにも応じていただき、ありがとうございます。ウィリエールオーナー様は優しいです。Cento1 SRヤマダさんこちらも常連様で・・・今回はジャージもウィリエール。いつもありがとうございます。集団の後ろについてラスト200mくらいで勝負をかける!つもりで軽めのホイールをチョイス作戦通りに展開できたでしょうか?Zero.9ランボーさん5周の部で参戦バイクに乗り始めて2か月・...

  9. サドル② - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    サドル②

    手元に現存する新品で最古のサドルはブルックス社の革サドル「B17」です。よく「ブルプロ」と言われている物です~皆さんが知っている「マーク」とちょっと違うでしょ!古いのです~2000年に倒産しているので、現在市場に出回っているのは別会社の物になるのです。刻印を見ると「1985年」製というのが確認できますね!「MADE IN INGLAND」が確認されます。現在はイタリアの会社にブランド権がある...

  10. シマノ鈴鹿ロードレース2019で出会ったウィリエール① - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    シマノ鈴鹿ロードレース2019で出会ったウィリエール①

    シマノ鈴鹿ロードレースでお会いしたウィリエールオーナー様を紹介します。ルナアルミはナツミさん。初レース初完走です。ゴール直後でボロボロのところ撮影に応じていただきました。ありがとうございます。シナノさんのチームジャージ「ブログ掲載を思い出にして、また頑張ります」後ほど仲間の皆様とブースにお越しいただきました。何と女性3人組でみんなウィリエールとのこと。ありがたき幸せ!ゆるーいサイクリングを想...

  11. ゼロノヴェで~ - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    ゼロノヴェで~

    ゼロノヴェのSサイズに100mmステムを取り付けてコラムスペーサーを10mm×2+5mm=25mm入れると地面からハンドル上面までの高さは約88cmになります。タイヤは23Cを使用しています~ステムの角度等によって若干の違いが出ますのであくまでも参考値として考えて下さいませ~これから「ゼロノヴェ」の購入を検討されている方に少しでも役立つと思い、測定してみました~如何ですか?「ゼロセッテ」や「...

  12. マウンテンサイクリングin乗鞍番外編(清滝峠で出会ったウィリエール) - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    マウンテンサイクリングin乗鞍番外編(清滝峠で出会った...

    8月26日(乗鞍ヒルクライム翌日)前日の疲れが取れないまま仕事終わりの清滝峠を必死の思いで登り終えると頂上でウィリエールオーナーと遭遇しました!チェントウノAir46に乗っている『古道健太』さんです。お話を伺うと、前日の乗鞍ヒルクライムで思っているタイムが出ずに、自分を叱咤するために登ったそうです。気持ちは分かりますね!今年は吉野大峰ヒルクライム・Mt富士ヒルクライム・乗鞍ヒルクライムとヒル...

  13. 千葉県の自転車処・風輪の店長さん・チェント1NDRのお客さんが東京→大阪間を激走! - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    千葉県の自転車処・風輪の店長さん・チェント1NDRのお...

    千葉県の自転車処・風輪の店長さん・チェント1NDRのお客さんが東京→大阪間を激走!2019年8月21日午後1時突然千葉県のショップ店長さんから会社に電話が入る!「今から自走で会社に行きます!」「自走?下道を車ですか?」「いえ自転車です。今から3-4時間で到着しますので、24時間テレビの感動のゴールのような演出をお願いします!」突然の事にアタフタしながらもゴールの準備をする!冷たいスパークリン...

  14. Cento1NDR(チェントウノエヌディーアール)目線⑦サドル「プロキシム」編 - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    Cento1NDR(チェントウノエヌディーアール)目線...

    プロロゴのサドル「PROXIM(プロキシム)」が調子良いです!走っているときはしっかり安定していてオシリもズレません。走り終わってもどこも痛くなりません。軟らかくて力が逃げているような感覚もありません。Mt.富士ヒルクライムもコレで走って全く問題ありませんでした。あくまでもレーシングをベースにしながら走りを犠牲にせずに快適性を高めるところが、Cento1NDR(チェントウノエヌディーアール)...

  15. 先週の水曜日に展示会に行ってきました - 自転車屋 サイクルプラス note

    先週の水曜日に展示会に行ってきました

    先週の水曜日は、2020年モデル、新製品の展示会に行ってきました!1日で5会場行きまして、メーカー数で言いますとかなりのメーカーを見てきました。ですので、写真の量が多かったり、また情報の解禁日が決められていたりして全てをご紹介することができないですが、ご了承ください。見てきたメーカーは、コルナゴフジダホンターンフィジーク(シューズ)DOTOUTウィリエールオルベアカスクLAKESIDISOL...

  16. 2020 ウィリエールニューモデル⑨ - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    2020 ウィリエールニューモデル⑨

    2020モデルでオススメなアルミバイク~「モンテ 4(クワトロ)」の(マット)ブラック×イエローです!(限定色)今まではフロントフォークが違う物をインストールしていた画像しかアップしていなかったので純正デザインを紹介するのは初めてになります。アッセンブリーも富士山スペシャルだったので、販売モデル(R7000)で組み上げたのも初めてなのです。ペダルレス、画像の状態で8.2kg台で仕上がっていま...

  17. Cento1NDR(チェントウノエヌディーアール)目線⑥Mt.富士ヒルクライム編 - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    Cento1NDR(チェントウノエヌディーアール)目線...

    Mt.富士ヒルクライムに参加したお話し。今回の相棒は「Cento1NDR(チェントウノエヌディーアール)」しなやかでありながら、登りで立ちこぎ(ダンシング)でもサクサク進んでくれました。年間走行距離12,000km(月間1,000km)を通勤メインで達成するには、継続的に乗り続けることが重要。疲れすぎると途切れてしまうので快適さが大切です。Zero(ゼロ)系やCento10(チェントディエチ...

  18. HTRのニュープロダクツ 番外編 ⑧ - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    HTRのニュープロダクツ 番外編 ⑧

    HTRのニュープロダクツ 番外編 ⑦ からお読み下さい。雨天時の通勤バイクに取付けてみました。まだ通勤一往復だけですが緩み等不都合は発生していなくて良好です。フレームは90年代に生産されたクロモリ製です。30年弱の歴史がある世の中ではヴィンテージと呼ばれる部類かもしれませんが、ただの古いロードバイクです。ブレーキはそれよりもちょっと古い吉貝製のロイヤルグランコンペ刻印付きです~このブレーキ...

  19. 今日のお仕事(配達中)④ - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    今日のお仕事(配達中)④

    東永山園の「カワハラダサイクル」さんへ寄った時に納車前のウィリエールチェントディエチPROを見かけました~「大安」に引き取りに来られる予定!シルヴァン・シャバネルが乗っていた「ラマートカラー」に惚れ込んだお客様が注文した至極の一台です。52✖36Tのフロントチェンリングに男気を感じさせられますね!?いつか一緒に走りに行きましょう~これとは別に「カワハラダサイクル」のオリジナルジャージを作る話...

  20. 2020 ウィリエールニューモデル⑨ - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    2020 ウィリエールニューモデル⑨

    ウィリエールのエントリークラスで最軽量アルミフレームは「3代目モンテグラッパ」です。10年以上前はアルミフレームの全盛期!スカンディウム製の「チームアル」は軽かったですね!?何十万円もする高級品でした(エントリークラスではありませんので除外)ちなみに「3代目モンテグラッパ」XSサイズで実測「1320g」です。(個体差は多少ありますので・・・)「4代目のモンテクワトロ」はサンプル段階でSサイズ...

総件数:244 件

似ているタグ