ウィリエールのタグまとめ

ウィリエール」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはウィリエールに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ウィリエール」タグの記事(54)

  1. 改造日記・番外編② - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    改造日記・番外編②

    ユニパーのラインナップで12mmスルーアクスル仕様のハブがあります。ディスクブレーキ用ですが、あえてリムブレーキで組み立てするか~ リムブレーキ用のロードホイールをアクスルを交換する事でスルーアクスル仕様にして~ウィリエールのラインナップでチェントディエチNDRを12mスルーにモディファイすると~~~リムブレーキ(ダイレクトマウント)+スルーアクスル仕様のロードバイクが完成します。なぜ、そん...

  2. オフセットブレーキシュー ③ - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    オフセットブレーキシュー ③

    HTRのオフセットブレーキシューを搭載したウィリエールがあります。ストラーダ・クロモリをご覧ください。使用車種はいろいろあるみたいで、出荷してから分かったのですが最初はストラーダの様なラージサイズのブレーキ設計のフレームに取り付ける為だけくらいかと思っていましたが、ミニヴェロ等の小径車の方が多くてビックリ!変わったところでは競輪選手がピストバイクで街道練習に行く時に取り付けるリヤブレーキに使...

  3. 2018 ウィリエール・ニューモデル 外伝① - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    2018 ウィリエール・ニューモデル 外伝①

    来年(2018)、ウィリエールはディレクトエネルジーのバイクパートナーになります。バイクは勿論、チェントディエチエアーですね!フレームカラー(デザイン)がどうなるか期待するところです。月末にイタリアから社長が来日するので詳細が分かるかも?そいうえばプロロゴのチームレプリカでディレクトエネルジーモデルがあったよね?自分用に1個、確保しています。@服部産業株式会社

  4. 2018 ウィリエール・ニューモデル 番外編⑬ - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    2018 ウィリエール・ニューモデル 番外編⑬

    ユニパーのカーボンホイールのおかげで「6720g」にまで軽量化された、グランツーリズモR Teamをもう少し軽くしたいと思います。①サドル~プロロゴのカッパーEVOを軽くします。ウィリエールの完成車に使われているモデルの実測は「306g」、これを同じくプロロゴのC ゼロ3へ交換すると実測で「153g」なので「153g」の軽量化。②シートポスト~リッチーのコンプLINKを軽くします。実測は「2...

  5. コルサ・ウィリエール(ボトル) - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    コルサ・ウィリエール(ボトル)

    ウィリエールのボトルが再入荷しました!新しいデザインになってから、写真を紹介したことがなかったかもしれません?ご注文はお近くのウィリエール販売店にお願いいたします。コルサ・ウィリエール900円(税抜き)(3方向から撮った写真です)@服部産業株式会社

  6. 2018 ウィリエール・ニューモデル 番外編⑫ - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    2018 ウィリエール・ニューモデル 番外編⑫

    グランツーリズモR Teamのマットブラックが組み上がりました。ググッとくるでしょ?ウィリエール号の前で撮影したら、ヨーロッパプロが実際に乗るバイクみたいで格好イイでしょ。 アルテグラの標準仕様は「WH-RS11」なんですけど、ユニパーホイールを取り付けてみました(撮影のため)この状態での重量は実測で「6720g」(ペダルなし)に仕上がっています。UCIの規定を下回ってしまいました。ペダルを...

  7. Hattori Lab. ③ - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    Hattori Lab. ③

    アゾロにフロントキャリアを取り付けました。ちょっと、ごちゃっとした感がありますが、格好良いのでこのままでいきます。 バスケット?バッグを取り付けるの?~いえいえ、これも格好だけなので何も載せません。これからもっと、デコレーション出来ればと考えています。よく見ると、キャリアの先端にもライトがついています~4つの「光」を点滅させる事が可能になり、トラック野郎みたいで格好良い(?) (ハンド...

  8. 2018 ウィリエール・ニューモデル 番外編⑪ - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    2018 ウィリエール・ニューモデル 番外編⑪

    グランツーリズモR Teamの限定カラーです。本国のカタログには載っていない「マットブラック」になります。ペイント方法がレギュラーカラーと違って、上位モデルの物になるので高級感が増しますね!(実は価格も上がる・・・上げたいンだけど)上位モデルの「ゼロセーイ」や「ゼロセッテ」を彷彿させますね?世間では一部、「POP」なカラーに走っていますが、所詮は流行りモノで数年乗り続けると飽きてしまう恐れが...

  9. Hattori Lab. ② - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    Hattori Lab. ②

    アゾロのドロヨケを取り付けました。ついでに、ピカピカに磨き上げました。これで雨の日も大丈夫~いえいえ、これは格好良いと思ったから取り付けたので汚れてしまうから「雨天」は走りません。リヤもピカピカです。ただ、すぐに曇ってしまうので頻繁に磨き直す必要があります。ものぐさな方はアルマイト加工が施されているタイプをオススメします。ステーが長いから適切な寸法にカットする予定です。このままではホイールの...

  10. 改造日記⑨ - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    改造日記⑨

    モンテグラッパ・クロスバイクの軽量化~第一弾です。ブレーキレバーをモディファイしました。見ただけでお分かりになったと思われますが世間一般でいうと、ロードバーに取り付けるサブレバーですね。 今まで取り付けていたのは「AVID」製で76gありましたが、今回取り付けた物は51g~左右で50gの軽量化を達成いたしました。いつもいうのですが、この数gの積み重ねが自転車全体の大きな軽量化につながるのです...

  11. Hattori Lab. - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    Hattori Lab.

    アゾロです。ドロヨケを取り付けようと奮闘中です。結構時間がかかっています。仕上がったら、ちょいと街乗りに出かけようと思っているのですが完成はまだまだかな?もしかしたら来年あたりドロヨケ付きのアゾロがリリースされるかもしれませんよ?イタリア本国ではタイヤとフレームとのクリアランスが広いのは、太いタイヤを嵌める為ではなくドロヨケを取り付けられる様にしていると説明がありました。右手に見えるのはヒル...

  12. 大台ケ原へ⑤ - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    大台ケ原へ⑤

    無事、完走して帰宅しました。2時間20分弱~苦しい一日が終わりました。16回連続完走も続いております。 ゴール後に駐車場で食する「そうめん」が過去最高に美味しかった!もう一杯食べたかったけど、下山が始まるということで我慢~遅くなると温泉がいっぱいになる。下山後に汗をながすために温泉へ行く、行く前にいざさ寿司へ寄って「焼きさんま寿司」を注文!湯上りに食する昼食である。例年なら注文してから作るの...

  13. 大台ヶ原へ④ - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    大台ヶ原へ④

    おはようございます朝4時半に起床、朝食をすませこれからウォーミングアップです。さすが山の中、寒さ(?)で目が覚めました。ガッツリ食べてレースに挑みます~とはいえ、ヒルクラムなので体重増加は大きなデメリット!最小限に上れるだけのエネルギーを補給するイメージの量をとります。今日は暑くなるか?ボトルに入れる「水分」の量も気になるところです。脚にスタートオイルを塗るか?目標タイムは乗鞍と同じく2時間...

  14. 大台ヶ原へ② - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    大台ヶ原へ②

    集合してから少し早いのですが昼食です。台湾料理のお店でこのボリュームながらランチ価格で680円!税込みです。明日がレース本番なのに、こんなに食べて大丈夫なのでしょうか?天津ラーメンと回鍋肉丼です。 実に美味い~出来ればレース後だったら良かったのにと考えてしまいます?こちらは激辛台湾ラーメンです。上にのっている肉味噌が激辛で、耳かき一杯くらいの量を口に入れただけで他の料理の味が分からなくなるほ...

  15. 大台ヶ原へ③ - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    大台ヶ原へ③

    受付会場に着きました。MTBクラスはゼッケン受け取りとタイヤチェックがあります~1.9インチ以上の太さが必要です。 今日の宿です。 毎年泊まっています~もう何回お世話になったでしょうか?今からコースの試走に行ってきます。さっき小雨が降っていたのが気になりますね・・・食べ過ぎたので夕食まで走って少しでも腹を減らしておきたいところです。 @服部産業株式会社

  16. 大台ケ原へ① - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    大台ケ原へ①

    朝5時半に起床!大台ケ原ヒルクライムに参戦する為に上北山村へ行ってきます。乗鞍に比べると近いから助かります(?)今回、服部産業株式会社サイクリング部からは3名が走る予定~シクロクロス部のらりるれさんも走ります。みなさん住んでいる所がバラバラなので飛鳥で集合。@服部産業株式会社

  17. 改造日記③ - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    改造日記③

    モンテグラッパ・クロス(バイク)です。まだ、ラインナップに入っていない車種になります。市場は「クロスバイク」が売れにくいと聞きます。クロスバイク=エントリーモデルという図式が強く、ロード(ドロップハンドル)に比べ販売価格帯が高くないので、製品的な進化が少なく欲しくなる商品が出てこないというのも原因だと思います。ユーロバイクショーで新型のクロスバイクが紹介される事が無いというのが現状に繋がって...

  18. 服部産業株式会社サイクリング部2017 ⑭ - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    服部産業株式会社サイクリング部2017 ⑭

    今年のユーロバイクショーはかなり変化がありそうで!メジャーメーカーの参加も少ないという話を聞きます。ジャイアント、米国系3社、独系のフォーカス、コラテック、キャニオンバイク、キューブも出展なし?パーツメーカではマビックの姿も見かけません。(あくまでも聞いた話です)ディスクブレーキロードの盛り上がりを期待していたのですが少しガッカリしています?少ない参加の中でも~お陰様でウィリエールは盛況であ...

  19. 服部産業株式会社サイクリング部2017 ⑬ - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    服部産業株式会社サイクリング部2017 ⑬

    9月になりました~相変わらず暑い日々が続きます。小売店で働いていた経験からいうと、9月は自転車が売れる時期なのです。忙しくなる予感がします。9月~10月は年間で降水量が一番多い時期なんですけど、自転車が売れるのは、なぜなんでしょう?天気が良くない日が続いて、でもスカッと晴れて暑くもなく寒くもなく心地よい「秋晴れ」があるのが特徴で、そんな時に自転車に乗るのが最高だからではないかと考えております...

  20. 乗鞍へ⑥ - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    乗鞍へ⑥

    今年よりチャンピオンクラスのみタイム計測の方式が「ネット」より「グロス」になりました。例年、有力選手が集団後方に並んで異様な光景だったんですけど、今年からシード選手が先頭に並んでスッキリしましたね!?運営方法がガラっと変わった気がしました。優勝は絶対王者(?)のモリモト選手~彼に負かす為にはプジョル選手を連れて来なければならなか(笑)諸事情により本番2週間前から、片道15kmの通勤練習だけで...

1 - 20 / 総件数:54 件

似ているタグ