ウィーンのタグまとめ

ウィーン」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはウィーンに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ウィーン」タグの記事(331)

  1. 中欧街歩き - cuccooの野鳥エトセトラ

    中欧街歩き

    こんにちは😀NHKのTV番組「世界街歩き」に触発されて先月12日より19日までの8日間、ドイツ(ニュルンベルグ・ローテンブルグ・ハイデルブルグ)、チェコのプラハ、プルゼニ、オーストリアはウィーン、ザルツブルクへと街歩きを楽しんできました。。旅行というと野鳥撮影が主で、大体において自然豊かな処ではあるだけに街とは無縁の辺鄙な場所が多かったので、たまには街歩きをしてその国...

  2. そういえば・・・と - NOEMI

    そういえば・・・と

    6月のロンドン旅は、直行便が取れなかったので往復ともウィーン経由。帰りはウィーンに一泊しました、とはいえ、ロンドンからウィーンに着いたのが15時過ぎ、ホテルには16時ころ着。翌日正午過ぎの飛行機で羽田へ。というプランなので、ウィーン滞在時間はほんの少し。それでも、ウィーンの空気を吸いたかったのです!ウィーンは1年8か月くらい前に一人旅で数日滞在。オペラや美術館を堪能しましたが、今回はそんな時...

  3. ウィーンへ行きます - オーナー末永のひとりごと

    ウィーンへ行きます

    今日は日帰りでウィーンへ行きます。駅からタクシーでいつものお兄さんの店に直行です。 ショーケースのジュエリーを隈無く二回見たのですけれど、数点のダイヤモンドリングとインタリオリングを出して見せてもらうことにしました。残念ながらダイヤモンドリングは皆落選で、30点以上も並んだインタリオリングの中から四点を頂きました。 ウィーンでの買い付けは、又今回もこの店のインタリオリングだけで終わってし...

  4. ブラームス国際コンクール2019終了 - ピアニスト丸山美由紀のページ

    ブラームス国際コンクール2019終了

    2019年のブラームス国際コンクールに行ってきました!今年は17年ぶりに、ヴァイオリン部門の伴奏復活。昔と比べると参加者も多く、プログラムも変化していてなかなか大変でしたが、とても充実した時間を過ごすことができました。最後の入賞者コンサートの様子コンクールの結果などはこちらをご覧くださいhttps://www.brahmscompetition.org/ 以前はコンテスタントたちと同年代で、...

  5. スイスハイキングとオーストリア旅行記まとめ - エーデルワイスPhoto

    スイスハイキングとオーストリア旅行記まとめ

    夏にスイスハイキングとオーストリアに行った旅行記のまとめです。今回は運よく晴天続きで天気予報で今日は雨と思っていた日もハイキングしている間は雨降らず、帰りの電車の中やバスの中で大雨でも乗り物を降りると雨上がりの晴れという全て幸運の条件の中での旅行でした。この話を母に話したら「え~~!そんなことって本当にあるの?」と旅行の話を驚いて聞いてくれたと思うのですが、、、もういないので聞いてもらえず、...

  6. ウィーンで有名なカフェ ツェントラル - エーデルワイスPhoto

    ウィーンで有名なカフェ ツェントラル

    ウィーンの最後はどこに行きたいか?主人も私も行きたい場所は同じでした。「ツェントラルにケーキを食べに行こう!」伝統的なウィーン風カフェカフェ・ツェントラルCafé Centralショーケースの中にある沢山のケーキどれにしようか?悩みます。決まったら番号を書いた紙をもらいます。それをウエイターに渡して注文します。ツェントラルは大好きで前回のウィーンの時は数回訪れています。今まで一番美味しいケー...

  7. ウィーンのワイン居酒屋ホイリゲツム・マルティン・ゼップ - エーデルワイスPhoto

    ウィーンのワイン居酒屋ホイリゲツム・マルティン・ゼップ

    ウィーンのグリンツィングとハイリゲンシュタットにあるワイン居酒屋ホイリゲ。路面電車に乗ってホイリゲへ。▼2016年の夏にウィーンに行った時の路面電車2016年はベートーヴェンが交響曲「第9番』を作曲した家がホイリゲになっているマイヤーMayer Am Pfarrplatzへ今回は主人がホイリゲ色々調べて選んだお店がツム・マルティン・ゼップ(Zum Martin Sepp)大正解でした。いろい...

  8. ウィーンの世界一美しいカフェ - エーデルワイスPhoto

    ウィーンの世界一美しいカフェ

    オーストリアウィーンの「世界一美しいカフェ」と言われているカフェ美術史美術館の中のカフェSONY SEL16F28 + フィッシュアイ・コンバーターVCL-ECF1 (生産終了)(APS-Cサイズのレンズ)ウィーン美術史美術館カフェは2階にあるので上の3階から世界一美しいカフェを撮るカールツァイス広角単焦点レンズ18mmZeiss Batis 18mm F2.8 Batis 2.8/18...

  9. ウィーン散策 - エーデルワイスPhoto

    ウィーン散策

    夏にオーストリア・ウィーンに行った時の旅行記です。ウィーンに馬車は似合います♪王宮のミヒャエル広場観光馬車フィアカーシュテファン寺院エレベーターで北塔に登ってみました。ウィーンのシンボル・シュテファン寺院北塔テラスからは市内が一望景色がミニチュアのようです。シュテファン寺院内部ウィーン散策途中に見つけた歴史的建築物の建物カールス教会近くの公園のお花とカールス教会オットー・ワーグナーの作品カー...

  10. 米のない生活 - 無邪気なアラカン

    米のない生活

    旅行中のアラカンです。ちょいとした所用と観光を兼ねてウィーンに行って来ました。と言っても、まだ欧州に居るので、備忘録替わりにその経験をここで述べていくかもしれません。あるいは、有料のサイトや紙媒体に寄稿するかもしれません。日常生活から離れると、刺激や気付きがたくさんある一方、時が過ぎれば、すべては忘却の彼方に消えてしまいます。忘れないようにメモしても、画像に残しても、「あれ?これはなんだっけ...

  11. 渋谷パブリッシングブックセラーズ - MARKTE DIARY

    渋谷パブリッシングブックセラーズ

    渋谷パブリッシングブックセラーズにて、『ウィーンこだわり旅ブック』のフェアを開催中です。雑貨も一緒に販売しています。一般的な本屋さんとは違い、スタッフのみなさんのセレクトが面白い本屋さんです。様々なジャンルの本があり、つい長居してしまいます。ぜひ、お近くにいらしたらお立ち寄りください。会期:8月24日(木)〜9月30日(月)場所:東京都渋谷区神山町17-3渋谷パブリッシングブックセラーズ営業...

  12. 森岡書店にてイベント - MARKTE DIARY

    森岡書店にてイベント

    「ウィーンこだわり旅ブック」の出版にあたり森岡書店でイベントをすることになりました。本の販売とウィーンで買い付けてきた雑貨も並びます。会期:2019年8月20(火)〜8月25日(日)時間:13時〜20時場所:森岡書店東京都中央区銀座1丁目28-15鈴木ビルまた、8月24日(土)14時から森岡書店の森岡さんと著者の塚本太朗のトークイベントを開催します。スペシャルゲストとして、一青窈さんがいらし...

  13. ウィーンガイドブック出ます - MARKTE DIARY

    ウィーンガイドブック出ます

    ついに完成しました、ウィーンのガイドブック!前回のウィーンガイドブックから10年経っていました。。できたてほやほやで、今のウィーンの見所がたくさん載っています。今年は、日本とオーストリアの国交樹立150周年にあたりたくさんのイベントや展覧会が開催されています。また、羽田からも直航便ができてよりアクセスしやすくなりました。ウィーンというとその歴史から、音楽やクラシックなカフェなど浮かびますがそ...

  14. ミュージカル『エリザベート』@シェーンブルン宮殿 - 小国での日々 第7章

    ミュージカル『エリザベート』@シェーンブルン宮殿

    ウィーンで生まれたミュージカル『エリザベート』実際にシシィ(エリザベートの愛称)の住んだシェーンブルン宮殿で公演されると聞いて行かないわけない!日本では宝塚版の「死神トートとシシィの恋愛劇」として普及されていると思いますが、”ウィーン版”は滅びゆくハプスブルク家と世界情勢を波乱万丈なシシィの人生を絡めて描くお話です。なので、(ハンガリー)民族独立運動食料(ミルク)を求めての市民革命ナチスの民...

  15. オペラ『アイーダ AIDA』@ウィーン国立歌劇場 - 小国での日々 第7章

    オペラ『アイーダ AIDA』@ウィーン国立歌劇場

    WIENER STAATSOPER ウィーン国立歌劇場オペラ「アイーダ AIDA」を観ました。古代エジプトで起こる、敵国エチオピアの姫とエジプト軍将軍との恋愛悲劇ですね。折しも、外はサハラ砂漠から上昇してきたヒートウェーブ内は古代エジプト、ナイル河の世界観”大陸”を存分に感じる!絢爛豪華な王道中の王道ともいえるオペラ「アイーダ」は期待通り素晴らしかったです。ぶっちゃけて言ってしまえばストーリ...

  16. 【欧州を列車移動】ウィーン→ブダペスト、列車に乗れないが何とかなる - サボリーマンOL、ほぼ1人で海外ふらふらした記

    【欧州を列車移動】ウィーン→ブダペスト、列車に乗れない...

    荷物をウィーンのエアビーの家に置きっぱなしにし、ブダペストに1泊2日のミニ旅行に行くことにした。ちなみにブダペストは初めての訪問。ウィーンは空港も近いし、飛行機でも良いなと思ったけど、なんとなくヨーロッパならではの移動手段っぽいという理由で、電車で行くことにした。チケットはオーストリアの国営列車の会社″QBB”のHPで予約をした。そして旅行当日。ここで私はやってしまったのだが、駅の名前は『ウ...

  17. 【王室御用達のケーキ屋】カフェ スルーカ@ウィーン - サボリーマンOL、ほぼ1人で海外ふらふらした記

    【王室御用達のケーキ屋】カフェ スルーカ@ウィーン

    王室御用達というカフェ『スルーカ』ケーキもおいしいが、奥のコンディトライの食事がボリューミーでおいしいらしい。1品選ぶと副菜を添えて持ってくれて、それだけで軽く1食分になってしまうくらいとのこと。本当はこれを目当てに行ったけど、何だかお腹が空かない。4月下旬だったけど、まるで夏のようになったウィーン。暑い。天気も良いし、シャルニガルデンと呼ばれるオープンカフェでケーキを食べてみる事にした。場...

  18. 【毎日無料でオルガンコンサート】聖ペーター教会のメディテーション@ウィーン - サボリーマンOL、ほぼ1人で海外ふらふらした記

    【毎日無料でオルガンコンサート】聖ペーター教会のメディ...

    聖ペーター教会では、毎日15時から無料のオルガンメディテーション(コンサート)をやっている。ちなみに中はこういう感じ。15時になると、信者の方と合わせて、観光客の方がやってきてコンサートを聴きに来る。ちなみにオルガンはこちら。演奏曲リストももらえる。ヨーロッパの教会はオルガンがきれいに響くように作られているようで、音が上から降ってくるという表現がぴったりな音の響き方をしておりとても美しく、日...

  19. 【世界で最も美しいカフェ】ウィーン美術史美術館のカフェ@ウィーン - サボリーマンOL、ほぼ1人で海外ふらふらした記

    【世界で最も美しいカフェ】ウィーン美術史美術館のカフェ...

    ウィーンの美術史博物館。世界の色々な美術館に比べると日本ではやや地味?な印象を勝手ながら持っていたが、コレクションが割と世界屈指なレベルで充実しており、ブリューゲルやフェルメールの絵などから彫刻や美術品など多数の美術品が展示してある。1人1700円。しかも建物も皇帝の命令で作られたそうで、ウィーンの美が集結したような美しい館内だけでも、1日見ていられるほど素敵な場所だった。まず入り口からすご...

  20. 【多分、優雅さウィーンで一番】カフェ インペリアル @ウィーン - サボリーマンOL、ほぼ1人で海外ふらふらした記

    【多分、優雅さウィーンで一番】カフェ インペリアル @...

    国賓も利用するという『ウィーンの迎賓館』と呼ばれているらしい、ホテルインペリアル。確かにたたずまいも何か違う。めちゃくちゃカジュアルなので入るのを憚られたが入ってみると、丁寧にあいさつをして席に通してくれた。ここではかつて皇帝に献上したという「インペリアルトルテ」を頂きに。これまた余裕な感じの店員さんが、絶妙なタイミングですっと現れ、注文を取っていく。周りのお客さん、観光客風の人もいるけど地...

総件数:331 件

似ているタグ