ウィーンのタグまとめ

ウィーン」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはウィーンに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ウィーン」タグの記事(300)

  1. ゆるいお知らせ@ウィーン - あんちっく屋SPUTNIKPLUS BLOG

    ゆるいお知らせ@ウィーン

    ◉お知らせ◉6月4日 5日 さいたまスーパーアリーナパリの蚤の市ブースで出店いたします。謎のセール品コーナーモリモリです。6月7日-11日Sapporo antique market 札幌4丁目プラザ7階 4プラホールパリの蚤の市メンバーと共に出店します。6月15日 16日 ドールワールドフェスティバル @浅草産業貿易センター6月29日 30日 新宿ラブアンティーク◉6月下旬新入荷フェアも予...

  2. ウィーンへ行きます❗ - オーナー末永のひとりごと

    ウィーンへ行きます❗

    ロンドンの朝は良い天気なのですが、ウィーンは気温10度で雨模様です。2日続けて雨にやられました。でも昼過ぎには上がって薄日が差して来ましたので、救われました。 ウィーンに到着すると真っ先にいつものお兄さんの店に向かいます。今日は床屋へ行ったばっかりの様ですね。へアーがすっきりとしていました。 店の端から順番に隈無くアンティークジュエリーを見て、インタリオリング、ガーネットリング、ダイア...

  3. シーレとか。 - NOEMI

    シーレとか。

    新国立美術館で、ウィーン展が、都美術館でクリムト展が開催されています。夫も観に行って、、よかったよ――と行っていました。1年半前のウィーンの「レオポルト美術館」。個人コレクションの美術館ながら、エゴン・シーレの作品所蔵数は世界一だとか。素敵な美術館でした。一人旅の利点は、好きなところに好きなだけいられること!並んでシーレの絵を見ていた若い美女3人。立ったり座ったり絵の近くに行ったり離れたり・...

  4. シェーンブルク宮殿のイースターマーケット - 小国での日々 第7章

    シェーンブルク宮殿のイースターマーケット

    冬が戻って来たかのような寒さの先週末、シェーンブルク宮殿で開催されているイースターマーケットへ出かけました。食べ物系、クラフト系程よいバランスのマーケットでした。クラフトはやっぱり、卵が多いですね。クリスマスマーケットとはそこが違うかな。^^「1つだけ買ってあげる」むすこが選んだのは、木製のこま。イースター関係ないし。右手で棒を支えて左手で糸をひくとこまがびゅんびゅんスピンします。ハンドメイ...

  5. ウィーン5日目 ドナウ川を見に行く - ジミニー・クリケット

    ウィーン5日目 ドナウ川を見に行く

    ウィーン5日目昨日まで泊まっていたホテルをチェックアウトして、シュテファン寺院横のホテルへ。(土曜日分が満室で取れなかった為)今日夜の便で日本に帰ります。朝は今まで一度も間近でドナウ川を見たことがないので、行ってみることに。聖フランチェスコ教会だそうです。対岸へ歩いて渡ることに。ドナウ川の真ん中。ちょうど真下で9時の鐘が鳴り始めました。とても素敵な教会です。5度の気温で寒い寒い!あまりの寒さ...

  6. ウィーン3日目の午後 - ジミニー・クリケット

    ウィーン3日目の午後

    ウィーン3日目の午後午後からは国立図書館に行きました。世界一美しい図書館です。本を取るためのハシゴもあって、白いタイツを履いた貴族の若者たちが勉学に励んでいたに違いない!15世紀頃の本も展示されているのですが、とても色が綺麗。そんなに昔のものとは思えません。日本の古文書を見てもそうですが昔の人は字が綺麗だよねぇ〜〜。その後隣の教会に行き、見学してるとイースターのバザーのお知らせが!ズンズン進...

  7. ウィーン3日目はまたまた生地屋さんへ! - ジミニー・クリケット

    ウィーン3日目はまたまた生地屋さんへ!

    ウィーン3日目今日はどこに行こうかなと考えて、やはりもう一つの生地屋さんに行くことにしました。zieglergasse駅から歩いて10分くらいのところにあるFranz Muller というお店です。グーグルマップの力を借りてたどり着きました。生地やらボタンやらリボンやら沢山ある!また鼻血出そうなのを抑えて、選びます。今日買ったのは薄手の綿の生地でちょっとレトロな感じ。値段は昨日のカモルカより...

  8. オーストリア中央銀行ファボリーテン支店 - m-sudo's Room

    オーストリア中央銀行ファボリーテン支店

    オーストリアのウィーン市10区のファボリーテン通りにある怪獣の面構えの建物。画像は下記URLより。http://homepage3.nifty.com/archi-jpg/a_map/austria/favoriten.html説明もここが詳しい。驚かされるのはこの建物に同じ部品は一つも使われていないという事実です。オーストリアの現代建築の一つの極みといえるかもしれません。この建物の内部はれ...

  9. 還暦女子旅 ウィーン - 十色生活

    還暦女子旅 ウィーン

    還暦女子旅、3日目は地下鉄を利用してウィーン中心街を、地図とGoogleを頼りに迷いながら歩きました。まずは「シェーンブルン宮殿」ウィーンはマリーアントワネットの実家?であるハプスブルク家が統治していました。(全盛期はヨーロッパの大部分と南米まで勢力があったそうです)このシェーンブルン宮殿は、マリーアントワネットの母、マリーテレジアが愛した、夏の宮殿と呼ばれる別荘です。こちらは「ホーフブルク...

  10. DEMEL@ウィーン - HANA☆楽

    DEMEL@ウィーン

    前回の記事に引き続き、ザッハートルテを食べた話です。やはり、ウィーンへ来たならば、ザッハートルテを食べ比べたいと思い、デメルへも行ってきました。とはいえ、同日に二つ食べるのは、きついな~と感じて、ザッハーカフェの翌日の朝食代わりに、デメルへやってきました。メニューがわかりづらく、オーダーに一苦労。やっとケーキのお出ましです。個人的には私はこちらが好みでした。ちなみに、サイズはこっちの方が小さ...

  11. CAFE SACHER@ウィーン - HANA☆楽

    CAFE SACHER@ウィーン

    去年の旅行の話。ウィーンへ行った時、どうしても行きたかったカフェ。「カフェザッハー」です。もちろん、食べたかったのはこれ。ザッハートルテ!!テラス席が空いてるというので、テラス席にしたら、写真撮るには光が強すぎで。。しかも、単焦点レンズを部屋に忘れてきて、思うように撮れず。せっかく、楽しみにしていたにの悔しいなぁ。しかし、大事なのはお味。厚みのあるチョコに、間に挟んであるジャムがベストマッチ...

  12. 年末年始はウィーンに行っていました2 - クレッセント日記

    年末年始はウィーンに行っていました2

    ウィーン2日目。この日はあのシェーンブルン宮殿に行って来ました。ウィーンといえばシェーンブルン。ハプスブルク家といえばシェーンブルン。ほかはどうでもシェーンブルン。朝は近くのカフェで朝ごはんを摂ったあと、地下鉄を6駅くらい乗って着いたのが最寄り駅です。そこから橋を渡っててくてく歩いて行きます。どこがエントランスだかわかりにくいのですが、前を歩く人に着いていきました。朝早いので、まださほど混ん...

  13. 年末年始はウィーンに行っていました - クレッセント日記

    年末年始はウィーンに行っていました

    年末年始は主人とウィーンに行っていました。年末年始と言っても、まさに元日というか元旦に日本へ帰って来ました。現地のホテルには4泊しかしていません。バカンスを多く取る欧米人からすると「クレイジー」な日程です。年末25日、今年はお正月花のお稽古を少し早めに終えました。その日の午後は荷造りと掃除など。そして、翌,26日にセントレアから出発しました。例によって、私は予備知識ほぼゼロ状態。いつも帰って...

  14. 器㉗ウィーンより。 - NOEMI

    器㉗ウィーンより。

    ウィーンの街のウインド・ディスプレイ。素敵だな、と思います。ショコラティエや、雑貨店や・・・前回は行かなかったけど、10年位前の旅では紅茶の専門店に。そこで購入したティーセット。ウィーンから来たけど英国製。10年ずっと現役です!お客様にはよく褒められます。さらにそのもっと前の旅で購入したデミタスカップ。旅の思い出Noemi💛

  15. ワイン美味し💛食べてばかり - NOEMI

    ワイン美味し💛食べてばかり

    読書の秋ネタ続いたので、食欲の秋ネタです。ウィーンは、おいしい!!パリから🛬ウィーンに着いたのは、3時過ぎころ。ウィーン3泊したのですが、街中のホテルが2泊しか取れなくて、到着日(土曜日)は、街中から少し離れたところにあるホテル。新しく開発している街の中にあり、とても清潔で広くて安くて良かったです。まずは腹ごしらえ、と、ホテルのバーに行ってみました。このサンドウィッチ...

  16. またまた失敗。懲りない私 - NOEMI

    またまた失敗。懲りない私

    京都に行く前に、デジカメ買ったんです。とっても安いカメラですが。旅にはデジイチを持っていくこともありますが、重いので、コンパクトなデジカメの方が便利かな。昨年、ウィーンの美術史美術館で突然デジカメが壊れちゃいまして、その後はスマホで写真撮りましたが、ちょっと不便でした。この2枚は、ウィーンで、スマホで撮った写真。上は、レオポルド美術館のカフェでランチの時。下は、オペラ座に、一人オペラ観に行っ...

  17. 買い付け旅からアンティークフェアin新宿直行★ - あんちっく屋SPUTNIKPLUS BLOG

    買い付け旅からアンティークフェアin新宿直行★

    買い付けに行ってました。梅田阪急の東欧クラフトマーケットに出品するものが思ってたより無くなっていて、急遽ブダペスト3日 ウィーン1日のダイハードスケジュールで行ってきました。アンティークフェアin新宿に間に合ったウィーンで見つけた子達です。向かって左の子は 耳の無いウサギ一人 スネ坊が居ます。オーストリア ARA社のモールで出来たアニマルも連れて行きますね。ハンガリーの刺繍布やお洋服なども、...

  18. 買い付けの旅、スタート - オーナー末永のひとりごと

    買い付けの旅、スタート

    アンティークディーラーを始めて以来ずっと継続しています9月の買い付けに、今回もANAで日本を出発しました。 昨日19日水曜日に羽田空港を飛び立ち、今日はウィーンへ向かいます。ウィーンは50年振りの猛暑の夏だったそうで、今日も29度とまだ夏の陽気で皆さん半袖です。 いつものお兄さんの店に直行します。5月に来た時には見なかった新着商品が沢山並んでいます。アメリカやイタリアのお客様に沢山売れて...

  19. クリムトのお墓 - トビイ ルツのTraveling Mind

    クリムトのお墓

    友人のお墓参りのために訪れたHiezingヒーツィングの墓地で、画家クリムトのお墓を見つけました。シューンブルン宮殿の広大な敷地に隣接する墓地。ここにはクリムトの他にも建築家のオットー・ワグナーの墓があることを、墓地で配布されていた専用地図で初めて知りました。ちなみにクリムトもオットー・ワグナーも共に今年がちょうど没後100周年。お墓参りにはいいタイミングです。墓は住所のように区画ごとに番号...

  20. ウィーンからのサプライズ - 天使と一緒に幸せごはん

    ウィーンからのサプライズ

    先日、大きな荷物が届きました。明るい黄色のおしゃれな箱です。え...誰からだろう?と思って伝票を見たら、ワオ~! ウィーンの友人からでした。えー、何、何、何ぃ~、何が来たんだぁ???ドキドキしながら箱を開けたら、ひゃぁ~、オーストリアの美味しいものたち (+ オットー・ワグナーの建築ブック) がたくさん詰まってました。彼からは以前にもサプライズ パッケージが届いたことがありました。あのとき...

総件数:300 件

似ているタグ