ウィーンのタグまとめ

ウィーン」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはウィーンに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ウィーン」タグの記事(409)

  1. 【ウィーン】可もなく不可もなく/カフェ・ツェントラル - サボリーマンOL、ほぼ1人で海外ふらふらした記

    【ウィーン】可もなく不可もなく/カフェ・ツェントラル

    宮殿跡を利用して作られた美しい内装のカフェと聞いてきた。時間は朝10:30。お店の前に着いたら、イースターが明けた直後の平日なのに、20人くらいがお店の前で列をなして待っていた。どうやらお店にはさらに何人かが待っていて、それでやっと席につけるらしい。ツェントラルは王宮やKarlsplatzなど観光の要のちょうど中心地にある。しかも有名なカフェとあれば、世界のウィーン観光客が押し寄せるのも、ま...

  2. オーストリア中央銀行ファボリーテン支店 - m-sudo's Room

    オーストリア中央銀行ファボリーテン支店

    オーストリアのウィーン市10区のファボリーテン通りにある怪獣の面構えの建物。画像は下記URLより。http://homepage3.nifty.com/archi-jpg/a_map/austria/favoriten.html説明もここが詳しい。驚かされるのはこの建物に同じ部品は一つも使われていないという事実です。オーストリアの現代建築の一つの極みといえるかもしれません。この建物の内部はれ...

  3. 【移動】ウィーン、電動キックボードのシェアサービス『Bird』が便利 - サボリーマンOL、ほぼ1人で海外ふらふらした記

    【移動】ウィーン、電動キックボードのシェアサービス『B...

    旅行中はハワイと国内以外はレンタカーは使わない。ウィーンで足として使えるのは、バス・地下鉄や電車・タクシーにトラム。場合によっては馬もか。でも、中心街なんかはバスやタクシーが通れない道も多い。それに時間も読みづらいし、待ち時間でロスもでる。これまではそれも止む無し…と思っていたが。去年行った時、ウィーンには市でやっているレンタルサイクルがあるという事を知り、使ってみた。市内、観光地以外にも大...

  4. 【ウィーン】ウィーン大学の学食「メンザ」でランチ - サボリーマンOL、ほぼ1人で海外ふらふらした記

    【ウィーン】ウィーン大学の学食「メンザ」でランチ

    ウィーン大学の学食(メンザ)、実は一般人も普通に入れるんです。…と、ドヤって言いましたが、ガイドブック「aruko」がソースです。なので、混み合う前の11時に行ってみました。なんか大学の別館みたいなビルの最上階で、エレベーター前に「MENSA ○階」みたいな感じで看板があって、メニューなんかが観られるようになってました。で、エレベーター上がっていくと学食しかなく、ドアを開けるとこんな感じ。ま...

  5. 【ウィーン】もう行かなくて良いかな…/プラフッタで郷土料理のターフルシュピッツ - サボリーマンOL、ほぼ1人で海外ふらふらした記

    【ウィーン】もう行かなくて良いかな…/プラフッタで郷土...

    ウィーンでたまには良いものでも食べてみるか…という事で、ウィーンの郷土料理の中でもハレの日に使われるという店「プラフッタ」へ行った。お店構えも、入口もちょっと高級だったけど、平日14時ころに行ったがアジアの方も多く、観光地レストランという賑やかさもまあまあある感じ。予約をしなかったけど、特に待つことなくすぐに席に通された。メニューは色々あるが、ここは名物のターフルシュピッツを頼む。ターフルシ...

  6. 全体概要【ウィーン・ブダペスト・ロンドン 13泊 ひとり旅】 - サボリーマンOL、ほぼ1人で海外ふらふらした記

    全体概要【ウィーン・ブダペスト・ロンドン 13泊 ひとり旅】

    急遽3ヶ月休職することになったので、少し早めに休みをとって旅行に行ってきた。▪️概要ウィーンにAir bnbで一般の方のおうちの一室を借りて、そこを拠点にウィーンとか他の国を旅行ロンドンとブダペストは8人くらい同じ部屋で、ゲストハウス▪️期間2019年4月に14泊15日▪️だいたいの動き1日目 ウィーン(家の近所散歩)2日目 ウィーン(オーバーラーのランチ→ウィーンの温泉、テルメウィーン)3...

  7. 還暦女子旅 コンサートとウィーン少年合唱団 - 十色生活

    還暦女子旅 コンサートとウィーン少年合唱団

    還暦女子旅、3日目のウィーンの夜は、友達が日本からチケットを取ってくれたコンサートを体験してきました。オーケストラの聖地と呼ばれる「楽友教会」はニューイヤーコンサートなどが開催される、知る人ぞ知る有名なホールなんだそうです。偶然にも、佐渡裕氏指揮のトーンキュンストラー管弦楽団のコンサートでした。ウィーンフィルではなかったけれど、一流の生演奏は、まさに本物っていう感じで、クラシックファンではな...

  8. 還暦女子旅 ウィーン - 十色生活

    還暦女子旅 ウィーン

    還暦女子旅、3日目は地下鉄を利用してウィーン中心街を、地図とGoogleを頼りに迷いながら歩きました。まずは「シェーンブルン宮殿」ウィーンはマリーアントワネットの実家?であるハプスブルク家が統治していました。(全盛期はヨーロッパの大部分と南米まで勢力があったそうです)このシェーンブルン宮殿は、マリーアントワネットの母、マリーテレジアが愛した、夏の宮殿と呼ばれる別荘です。こちらは「ホーフブルク...

  9. DEMEL@ウィーン - HANA☆楽

    DEMEL@ウィーン

    前回の記事に引き続き、ザッハートルテを食べた話です。やはり、ウィーンへ来たならば、ザッハートルテを食べ比べたいと思い、デメルへも行ってきました。とはいえ、同日に二つ食べるのは、きついな~と感じて、ザッハーカフェの翌日の朝食代わりに、デメルへやってきました。メニューがわかりづらく、オーダーに一苦労。やっとケーキのお出ましです。個人的には私はこちらが好みでした。ちなみに、サイズはこっちの方が小さ...

  10. CAFE SACHER@ウィーン - HANA☆楽

    CAFE SACHER@ウィーン

    去年の旅行の話。ウィーンへ行った時、どうしても行きたかったカフェ。「カフェザッハー」です。もちろん、食べたかったのはこれ。ザッハートルテ!!テラス席が空いてるというので、テラス席にしたら、写真撮るには光が強すぎで。。しかも、単焦点レンズを部屋に忘れてきて、思うように撮れず。せっかく、楽しみにしていたにの悔しいなぁ。しかし、大事なのはお味。厚みのあるチョコに、間に挟んであるジャムがベストマッチ...

  11. 年末年始はウィーンに行っていました2 - クレッセント日記

    年末年始はウィーンに行っていました2

    ウィーン2日目。この日はあのシェーンブルン宮殿に行って来ました。ウィーンといえばシェーンブルン。ハプスブルク家といえばシェーンブルン。他はどうでもシェーンブルン。朝は近くのカフェで朝ごはんを摂ったあと、地下鉄を6駅くらい乗って着いたのが最寄り駅です。そこから橋を渡っててくてく歩いて行きます。どこがエントランスだかわかりにくいのですが、前を歩く人に付いて行きました。朝早いので、まださほど混んで...

  12. 年末年始はウィーンに行っていました - クレッセント日記

    年末年始はウィーンに行っていました

    年末年始は主人とウィーンに行っていました。年末年始と言っても、まさに元日というか元旦に日本へ帰って来ました。現地のホテルには4泊しかしていません。バカンスを多く取る欧米人からすると「クレイジー」な日程です。年末25日、今年はお正月花のお稽古を少し早めに終えました。その日の午後は荷造りと掃除など。そして、翌,26日にセントレアから出発しました。例によって、私は予備知識ほぼゼロ状態。いつも帰って...

  13. 生き方を学ぶ - トビイ ルツのTraveling Mind

    生き方を学ぶ

    人生100年の時代、ぜひ長生きのお手本にしたいと思わせてくれるのが、近所に住むエルナおばあちゃん。92歳になる今もお達者で、ひとり暮らしする一軒家の庭の手入れを毎日かかさず、車も自分で運転して自立した生活を送っています。彼女の自らの居住まいに気を配るだけでなく、他人に対する気遣いには度々、胸を打たれます。お家にお伺いするといつも、大切にしているアウガルテンやマイセンの素敵な食器を選んで、おい...

  14. 買い付け旅からアンティークフェアin新宿直行★ - あんちっく屋SPUTNIKPLUS BLOG

    買い付け旅からアンティークフェアin新宿直行★

    10月5~7日アンティークフェアin新宿10月18〜22日東欧クラフトマーケット梅田阪急9階祝祭広場10月25~30日さっぽろパリ祭さっぽろ東急9階催事場出店いたします。買い付けに行ってました。梅田阪急の東欧クラフトマーケットに出品するものが思ってたより無くなっていて、急遽ブダペスト3日 ウィーン1日のダイハードスケジュールで行ってきました。アンティークフェアin新宿に間に合ったウィーンで見...

  15. 買い付けの旅、スタート - オーナー末永のひとりごと

    買い付けの旅、スタート

    アンティークディーラーを始めて以来ずっと継続しています9月の買い付けに、今回もANAで日本を出発しました。 昨日19日水曜日に羽田空港を飛び立ち、今日はウィーンへ向かいます。ウィーンは50年振りの猛暑の夏だったそうで、今日も29度とまだ夏の陽気で皆さん半袖です。 いつものお兄さんの店に直行します。5月に来た時には見なかった新着商品が沢山並んでいます。アメリカやイタリアのお客様に沢山売れて...

  16. クリムトのお墓 - トビイ ルツのTraveling Mind

    クリムトのお墓

    友人のお墓参りのために訪れたHiezingヒーツィングの墓地で、画家クリムトのお墓を見つけました。シューンブルン宮殿の広大な敷地に隣接する墓地。ここにはクリムトの他にも建築家のオットー・ワグナーの墓があることを、墓地で配布されていた専用地図で初めて知りました。ちなみにクリムトもオットー・ワグナーも共に今年がちょうど没後100周年。お墓参りにはいいタイミングです。墓は住所のように区画ごとに番号...

  17. ウィーンからのサプライズ - 天使と一緒に幸せごはん

    ウィーンからのサプライズ

    先日、大きな荷物が届きました。明るい黄色のおしゃれな箱です。え...誰からだろう?と思って伝票を見たら、ワオ~! ウィーンの友人からでした。えー、何、何、何ぃ~、何が来たんだぁ???ドキドキしながら箱を開けたら、ひゃぁ~、オーストリアの美味しいものたち (+ オットー・ワグナーの建築ブック) がたくさん詰まってました。彼からは以前にもサプライズ パッケージが届いたことがありました。あのとき...

  18. ウィーン旅行1 - 糺ノ森から東の都へ

    ウィーン旅行1

    微笑みの国スワンナプーム国際空港で、乗り継ぎ、3時間待ち。日本時間だと真夜中2時前で、だんだんとくたびれた顔になってきた。ここからが長いのよ〜11時間かけて、ウィーンを目指します。

  19. ウィーンのカフェ デメルとツェントラル - エーデルワイスPhoto

    ウィーンのカフェ デメルとツェントラル

    ウィーンのカフェで有名な デメルとツェントラル▽ハプスブルク家の御用達だったという老舗『カフェ デメル ウィーン』『カフェ デメル 』「どのケーキにしますか?」決まったらケーキの番号を書いてもらい席に。これ以外にも沢山のケーキありました。迷います。お菓子作りも見学できました♡▽ウイーンでもうひとつ有名な『カフェ ツェントラル』いつ行っても行列できています。『カフェ ツェントラル』は宮殿の中で...

  20. 中欧の旅⑨ウィーンその2 - そらいろのパレット

    中欧の旅⑨ウィーンその2

    芸術の都ウィーンでの午後半日の自由時間。見どころがたくさんあり過ぎてどこへ行こうか迷ってしまいます。夫は美術史美術館へ行こうと言っていますが…<クリムトの階段/美術史美術館クリムト没後100年展>図らずも、今年はクリムトの特別展があるのでぜひとガイドさんお勧めだったのも美術史美術館。で、行先決定。

総件数:409 件

似ているタグ