ウェスティのタグまとめ

ウェスティ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはウェスティに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ウェスティ」タグの記事(33)

  1. 14才のジャンプトライ。 - un journal こころにワンコといっしょ

    14才のジャンプトライ。

    時々、アミィの写真を入れたフォルダを開きます。12月の今頃、アミィはどうしていたのかな?そういう気持ちで。2015年の12月のアミィ発見。14才になりたてです。アミィは、ご存知ワイルド犬。脚力に自信を持っていたワンコ(多分)。見つけた動画と写真は、canonのデジタルカメラで撮ったもの。ついこの間ですが、私はまだスマホで写真を撮る習慣がありませんでした。もっと早くにそうしていれば、もっと動画...

  2. 永遠の眠りについていたアーサーに。 - un journal こころにワンコといっしょ

    永遠の眠りについていたアーサーに。

    今までも何度も書かせていただいていますが、私が最初にウェスティカレンダーを自分で作ろう!と、思いついたのがホームページを立ちあげて直ぐのこと。2003年の6月中盤だったかと思います。アミィ以外に11人のウェスティを探し出して、それも飼い主さんがデジタルカメラで(当時はデジタルカメラすら持っている人は少ない)、写真を撮るのが好きな方でなければ、とデザイナー思考としては必須条件でした。ホームペー...

  3. 11月25日、月曜日12時から。 - un journal こころにワンコといっしょ

    11月25日、月曜日12時から。

    11月25日、月曜日12時から。第四回セリグラフ版画作品展「うちの子あの子に出会う展」が、始まります。セリグラフ版画作品を額装屋さんに、一昨日持って行ってきました。ほぼ準備は終わった感じで、細かい整理を始めました。早くに決めていたこともあり、エンジンがかかったまま夏を過ごし、今頃夏バテになっている気配もあります。途中で、カレンダー作成もあり頭の中が、所謂「しっちゃかめっちゃか」にもなりました...

  4. 2019年7月 - un journal こころにワンコといっしょ

    2019年7月

    初めて行ったときも、小さなJ's hill Gardenの看板は何だか嬉しくなる前触れ感が?あって好きでした。シャッターを(といっても今回はスマホ)きったときは、看板を通り過ぎて・・ちょいあわてて写真に撮りました。最初は、ほんとにココで良いのかな?という不安も少々ありながら近づくと・・宏美さんと旦那さんのJunさん(だからJ's hillだよね^^)が、入り口ドアのところ...

  5. ギャラリーTAJIRO祇園京都 - un journal こころにワンコといっしょ

    ギャラリーTAJIRO祇園京都

    4/29、本日搬入を済ませてきました。1月の実験的個展からほぼ4ヶ月、あっという間に桜の季節も過ぎ、ツツジの綺麗な季節になっています。今のところ、個展の開催回数が多いと感じる方もいらっしゃると思います。自分らしい個展のカタチが見えてきたら、1年に1度か2度になる感じで思っています。前回はスペースも広く、私のキャパを超えていました。今回は、自分でも自分らしい個展を、やっと作れるようになってきた...

  6. エッリを - フィンランドでも筆無精

    エッリを

    先月亡くなった犬のエッリが小さな箱に入って戻ってきました。同居人セッポと息子のミッコと3人で思い出のたくさん詰まった島へ埋葬に行きました。場所を決めてスコップで穴掘り・・・。木の根が入り組んでいて大変そう。そこへ何だかちっちゃい。土を埋め戻し、印に白い石をぐるりと置きました。安らかに。

  7. 涙 - フィンランドでも筆無精

    1週間前までピンピン元気だった我が家のウェスティ、エッリ。先週月曜日に突然呼吸が荒くなり食欲が落ちたので獣医さんに診てもらうと、肺に水が溜まり始めて心臓機能も低下しているとの診断。薬を処方してもらい数日飲ませてみたけれど症状はどんどん悪化し、金曜日の朝、他界しました。私にとっては3回目のペット・ロス。しかし回数を重ねても悲しさは和らぎません。可哀想なのは同居人のセッポ。ペット・ロス初体験です...

  8. 犬と夕焼け - フィンランドでも筆無精

    犬と夕焼け

    夏も終わりに近づくと長かった日もグングンと短くなり、夕焼けが見れる様になります。1枚目は8月初め、2枚目はその1週間後です。夕焼けの色が日がどのくらい深く沈むかで違うのが良くわかります。エッリは何を思っているのか。

  9. 正座のお手本 - フィンランドでも筆無精

    正座のお手本

    家族でスーパーに行き、二人買い物、一人+一匹車内でお留守番。これが本物の正座の仕方。ピシ。段々な背中が可愛い。入り口の方をしばらく見ていましたが待てど暮らせど帰ってこないので(3分くらい)疲れちゃった。

  10. 散策 - フィンランドでも筆無精

    散策

    この日は犬のエッリを連れて島の上の方へ。上、と行っても一番高いところで10メートルあるか無いか、です。氷河期の頃からの岩がゴロゴロあるのですが、その上は深く苔むしています。白い苔は、空気の綺麗な所にしか生えない種類だそうです。フカフカモフモフで足が埋まっています。エッリはこのあとソファーでぐっすり、でした。

  11. 鼻の上の - フィンランドでも筆無精

    鼻の上の

    うちのエッリの直ぐ伸びる毛。グルーマーに連れて行ったり自分でも家でチョコチョコ切ったりしているのですが、顔を触られるのが嫌いなのでどうしても顔周りの毛を切り損ねてしまいます。ずーっと気になっているのに切れない毛。鼻にぴっとりくっついてしまうやつ。痒く無いのかな。

  12. 抱っこ - フィンランドでも筆無精

    抱っこ

    ボートに乗る度にガクガクブルブル震えていたエッリ、最近はだいぶ慣れてきて行動にも余裕が出てきました。それでもちょっと波が荒い日はガクガク。今回はなぜか運転手に抱っこして欲しかった様です。ちょこんと座って、しっかり抱えてもらっています。そうすると安心したのか、熟睡。よくこんな格好で寝れるな〜。

  13. どちらがお好き? - onomatopee kamakura  オノマトペ カマクラ

    どちらがお好き?

    こんにちは。編集長のニコ左衛門です。突然ですが、問題です。2枚の写真がありますが、その違いはなんでしょう?答えは、お耳の位置です。どちらの僕がお好きですか?

  14. 暑い日も - フィンランドでも筆無精

    暑い日も

    今年の夏は毎日良い天気で、私なんかは逆に日陰で過ごしたい程なのですが、犬のエッリにはあまり関係ないようです。晴れていると芝生もカラカラに乾いてゴロゴロするのにピッタリみたい。ちょっとでも湿っていたりするとゴロゴロしません。

  15. 滅多にない - フィンランドでも筆無精

    滅多にない

    うちの犬のエッリは自分のぬいぐるみコレクションが大好きで、その中の一番のお気に入りのボロボロの犬のぬいぐるみをくわえて家中ウロウロ隠し場所を探したりしています。この間、同居人セッポの娘アンナちゃん(夏季限定同居中)が2泊でヘルシンキに行っていた時、エッリがまた家中ウロウロしていたので隠したぬいぐるみを探しているのかと思ったら、思いもよらない物を加えて登場しました。いなくて寂しいアンナちゃんの...

  16. 犬の - フィンランドでも筆無精

    犬の

    犬のエッリを島に連れて行った時夜寒そうだったのでベストを編んでみました。サイズを合わせながら編んだのでぴったりです。「もうしょうがないわね〜」という顔しています。これに靴下と靴履いて散歩に行くと通りがかる人々に声をかけられます。かっわいい。

  17. 犬とビーフン - フィンランドでも筆無精

    犬とビーフン

    夕ご飯にビーフンを作ったらとっても美味しかった〜。今回は挽肉使いましたが次回はエビかなんかで作ろうかな。

  18. あまりにも暑いので - フィンランドでも筆無精

    あまりにも暑いので

    あまりにも暑いので、犬のエッリのモサモサの毛を切ってもらいました。今まで自分でやっていましたが、上手く出来ないから時間ばかりかかるし、そうするとエッリも私も体力の消耗が半端でないので、今回はプロにお任せしました。うちの向かいに住んでいるエッリと同い年のウェスティを飼っているおばさまに紹介されたこの道40年のおじさまの所へ。なんか、仕上がりが雑・・・。それは忘れる事にして。カット前。尻尾の毛も...

  19. 走れ、編集長! - onomatopee kamakura  オノマトペ カマクラ

    走れ、編集長!

    ウサギでも、小ヤギでもありません。ぼく、フリーダム満喫中。

  20. テレビを観る犬 - フィンランドでも筆無精

    テレビを観る犬

    我が家のウェスティ、エッリはテレビを観ます。動物が出てくると必ず吠えるのですが、この間は『インディアナ・ジョーンズ』の銃撃シーンを観て悪役に向かって吠えていました。可愛い

総件数:33 件

似ているタグ