ウグイス科のタグまとめ

ウグイス科」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはウグイス科に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ウグイス科」タグの記事(59)

  1. キクイタダキ - 北の野鳥たち

    キクイタダキ

    苦手なんだよなぁ~この子の撮影。早い動きに全然ついていけず・・・とにかく たくさんシャッター押してみた (^^;)撮影地:胆振管内

  2. センダイムシクイに出会いました - コーヒー党の野鳥と自然パート3

    センダイムシクイに出会いました

    毎日暑い日が続きますが、今朝のウォーキングで毛長川沿いを歩いていたら、草むらから涼しげな虫の声が聞こえてきました。朝8時には気温が30度にもなり、まだまだ真夏の暑さが衰える様子は見えませんが、自然界ではそろそろ秋の気配が漂い始めたようです。この暑さも、もうちょっと我慢すれば、涼しい秋風が吹くようになってくれることでしょう。今朝のウォーキングでは、汗びっしょりになりましたから、朝食の前にシャワ...

  3. 枝先で囀るウグイス - コーヒー党の野鳥と自然パート3

    枝先で囀るウグイス

    オリンパスから、ED100-400mm F5.0-6.3 IS の発売が9月11日と発表になりました。待望の超望遠ズームレンズですから、購入したいと思います。価格.comで見ると、カメラのキタムラが最安値となっていたので、早速ここで予約を入れました。換算200-800mm相当の画角を持った超望遠レンズですが、重さは 1,120g と軽いので手持ち撮影することができます。歩き回りながら野鳥を探...

  4. 内山仙入 - いい男の「歩々是道場」

    内山仙入

    ウチヤマセンニュウ英名Styan's Grasshopper Warbler絶滅危惧IB類(EN)近い将来における野生での絶滅の危険性が高いもの新宮市、三輪崎漁協内の無料Pに駐車して歩いて鈴島・孔島へトベラの木やタブノキにおおわれた繁殖地で囀る内山仙入を観にきました。ところが「声はすれども姿は見えぬ 君は深山(みやま)のきりぎりす」てな感じで、皆さんが撮られているような樹上で囀る姿...

  5. シマセンニュウ - 北の野鳥たち

    シマセンニュウ

    画像は先日、オホーツクの原生花園で撮影してきたものです。この日はシマセンニュウが渋かったぁ~なかなか近くで撮らせてくれず ( ̄▽ ̄;)撮影地:網走管内

  6. 八島湿原のウグイス - コーヒー党の野鳥と自然パート3

    八島湿原のウグイス

    6月最後の週末は、ノビタキやホオアカなどの高原の鳥を撮影しようと、長野県の霧ヶ峰高原へ出掛けてきました。コロナ禍に伴う外出自粛が解除された後、梅雨入りして自然観察には不向きな日が続くようになりました。この週末は、金曜日から2泊3日の予定で出掛けてきましたが、金曜日と日曜日は雨に降られ、まともに写真が撮れたのは土曜日のみという結果になりました。それでもこの土曜日は気持ちよく晴れて、梅雨の合間の...

  7. センダイムシクイが小群で - コーヒー党の野鳥と自然パート3

    センダイムシクイが小群で

    新型コロナウイルスの感染拡大のため、県を跨いだ外出自粛が続いていましたが、6月19日に解除され、待ちに待っていた遠出探鳥に出掛けることが出来るようになりました。でも、梅雨入りしていましたからお天気が心配でした。各地の天気予報を確認しながら、比較的雨が降らない場所を探して、早速その週末に行ってきました。泊まりがけの遠出は、昨年の秋以来です。本当に久し振りに楽しんでくることが出来ましたが、この日...

  8. 雨だ ::::( -_-)Y:::: - なんでもブログ2

    雨だ ::::( -_-)Y::::

    おはようございます。雨だ ::::( -_-)Y:::: 電線でウグイスが囀ってた♪昨日は大雨でガス供給のマイコンが誤作動して業者が来るまでせっかく採ってきたハチクが茹でられなくて困った。

  9. オオヨシキリが渡ってきました - コーヒー党の野鳥と自然パート3

    オオヨシキリが渡ってきました

    このところ、都内は冬に逆戻りしたのではないかと思えるほど、ヒンヤリとした日が続いています。昨日(5月20日)の最低気温は10.8度で、今朝は10.7度ということでした。最高気温も15度ほどでしたから、季節が2ヶ月ほども逆戻りした陽気だということですが、この時期にこれだけ冷え込んだのは、12年振りのことだそうです。今朝、起きた時に寒いなと感じましたから、日課としている朝のウォーキングに出掛ける...

  10. ウグイス/Japanese Bush Warbler - なんでもブログ2

    ウグイス/Japanese Bush Warbler

    こんにちは。今朝、6時前ウォーキングの準備をしてたら外でウグイスの大きく綺麗な囀りの音がしてきました。街の真ん中で?今時、どこかの年寄りが飼ってるのか?耳を疑って窓から外を見回しましたが声の主は遠くへ移動してるようです。そんなわけで午後からの鳥さんは、青空を背景に撮れたウグイスさんです。

  11. ウグイス - 北の野鳥たち

    ウグイス

    不要不急の外出自粛要請が出されていたなか、連休前半にちょっとだけ鳥見。近場のポイントを回ってきました。でも、後ろめたい気持ちが大きくて全然楽しめず 直ぐに帰宅。気乗りしない時に出かけても ろくなものが撮れませんねぇ (~_~;)早朝の山の上は5月に入っても気温0℃目の前に現れたウグイスさんも寒そうでしたぁ~撮影地:胆振管内

  12. 日本三鳴鳥...声はすれども...姿は見せず... - なんでもブログ2

    日本三鳴鳥...声はすれども...姿は見せず...

    こんにちは。本日第二弾です。本日の鳥さんは、日本三鳴鳥...声はすれども...姿は見せず...春を告げる鳥としても知られてるウグイスさんです。囀りは誰もが知ってる「ホーホケキョ」「ケキョケキョ」ですが普段の地声は「チャッチャッ」なので近くに居ても分からない人のほうが多いです。日本三鳴鳥コマドリさん。ウグイスさん。残るは、オオルリさんだけです。今年は、オオルリの当たり年だと鳥友が言ってたのです...

  13. ユキヤナギに飛来したウグイス - コーヒー党の野鳥と自然パート3

    ユキヤナギに飛来したウグイス

    今日からカミさんが入院することになりました。着替えや身の回り品などと一緒に病院へ送ってきましたが、新型コロナウイルスの影響で院内は以前より閑散としていました。見舞いは入院と手術と退院の日に家族1人だけという制約が付くようになりました。厳しいですが仕方ありません。カミさんの入院中、我が家では私と愛犬チョコちゃんの二人暮らしとなります。カミさんが家にいないと、生活は何かと不便になりますが、家にい...

  14. ウグイスが出てきてくれました - コーヒー党の野鳥と自然パート3

    ウグイスが出てきてくれました

    南岸低気圧が続いて通過した影響で、東京では先週末から今週前半にかけて、雨模様の日が続きました。特に1月27日(月)から28日(火)にかけては、気温が下がって各地で雪が積もりました。都内でも積雪の恐れがあると予報されていましたが、朝起きた時は冷たい雨が降っていました。午前3時頃に雪が混じったということですが、積雪を予想して準備していたのに、肩透かしを食わされた感じです。それでも、日課のウォーキ...

  15. キクイタダキ - 北の野鳥たち

    キクイタダキ

    10日ほど前にも道北方面へ遠征してきました。しかし目的の珍鳥さんとは出会えず・・・見たかったなぁ~まだチャンスがあるのであればリベンジに行きたいな!珍鳥に振られ代わりにキクイタダキがお相手してくれた (^^;)撮影地:上川管内

  16. 日本一小さな鳥 - なんでもブログ2

    日本一小さな鳥

    おはようございます。本日の鳥は、頭の上が黄色い日本一小さな鳥のキクイタダキさん近くの公園でエナガとメジロの群れに交じってました。和名は頭項の黄色い羽毛が、菊の花びらを載せたように見えることから付けられたようです。

  17. 朝霧高原で囀るコヨシキリ - コーヒー党の野鳥と自然パート3

    朝霧高原で囀るコヨシキリ

    “コーヒー党の野鳥と自然パート3” にようこそ! このブログでは、これまでご覧頂いてきた “コーヒー党の野鳥と自然パート2” に引き続き、野鳥写真を中心に自然観察を楽しんできた結果を紹介していきます。アウトドアに飛び出して、野鳥や動植物をはじめ、自然界の四季折々の移ろいを確認しながら、撮影できた映像を多くの人に紹介することを、ライフワークにしたいと思っています。できるだけ長く続けられるよう、...

  18. マキノセンニュウ - 北の野鳥たち

    マキノセンニュウ

    胆振管内でこんなにマキノさんの濃いポイント他にあるのかな?ていうか、管内でも撮影できることにビックリでした!毎年道東まで このコ見たさに足を運んでいたのに・・・この日も10個体以上の囀りを確認する事ができました。ただ、撮影となると簡単ではなくて長期戦になること必至!出てくるのを気長に待つしか他に方法はございません ( ̄▽ ̄;)撮影地:胆振管内

  19. 印旛沼のアシ原にオオヨシキリ - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    印旛沼のアシ原にオオヨシキリ

    この週末は、奥日光の戦場ヶ原で野鳥写真の撮影をして来ました。車中泊をしながら1泊2日の日程でしたが、本当に久し振りの遠出となりました。7月15日の海の日までの三連休は、初日の土曜日は晴れ間も出てくれましたが、その夜からは雨模様のお天気になってしまい、翌日の日曜日も朝から雨に降られ続けました。本来であれば、遠征は見合わせるような空模様でしたが、ここ1ヶ月半ほど遠征に出掛けることができなかったの...

  20. シマセンニュウ - 北の野鳥たち

    シマセンニュウ

    先日行ってきた原生花園。全体的に鳥薄でしたが この子だけは例年どおり。賑やかに囀っておりました (~o~)撮影地:網走管内

総件数:59 件

似ているタグ