ウツボのタグまとめ

ウツボ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはウツボに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ウツボ」タグの記事(19)

  1. しながわ水族館「トンネル水槽」②~ハタとセンネンダイとウツボ(August 2020) - 続々・動物園ありマス。

    しながわ水族館「トンネル水槽」②~ハタとセンネンダイと...

    なんか神々しい写真が撮れました引き続き、しながわ水族館のトンネル水槽より魚名版には「ユカタハタ」ってあったけど、そーなのかな?ハタには違いないけど、色がわかんないのでちょっと識別自信がないです沈んだ船がいい味だしてますぎゅいーんセンネンダイ成長とともに赤い縞模様が消えていくので上の写真より、こっちの子の方がちょっと年上ニセゴイシウツボ呼ばれて飛び出てじゃじゃじゃじゃ~んすい~む♪インディアン...

  2. ヤセウツボ(痩靫) - 世話要らずの庭

    ヤセウツボ(痩靫)

    河原のシロツメクサの藪のなかに、変な草を見つけた。全体的に肉色の極太ツクシのような姿をしていて、紫がかった茎は細かい産毛に覆われ、花はベージュと紫の唇形花。一面の緑色の中で、全く緑じゃなくて葉っぱも持たないこの佇まいは……ナンバンギセルとか、それ系の寄生植物の雰囲気がプンプンだ。で、調べたら、やはり寄生植物だった。ハマウツボの仲間の、ヤセウツボ。自らは葉緑素を持たず栄養素を作れないのでマメ科...

  3. ゼブラウツボとアカシマシラヒゲエビ(アクアパーク品川) - 続々・動物園ありマス。

    ゼブラウツボとアカシマシラヒゲエビ(アクアパーク品川)

    ゼブラウツボです引き続き、アクアパーク品川館内のカフェバー※より※ちなみに正式名称はコーラルカフェバーだそうです浅いサンゴ礁域に生息ゼブラウツボ属は一属一種の存在です食用にされることはなく、観賞魚として人気がありますが1m前後くらいまで成長しますのっかってるのはアカシマシラヒゲエビアカシマシラヒゲエビがウツボの上でやりたい放題で妙に面白かったですアカシマシラヒゲエビ魚の体表の寄生虫などを食べ...

  4. アクアパーク品川:MARINE SNOW DOME⑤~モヨウタケウツボとイヌザメ&チョウチョウウオの給餌 - 続々・動物園ありマス。

    アクアパーク品川:MARINE SNOW DOME⑤~...

    モヨウタケウツボです前回記事④はこちらはっとするような美しい白い身体シマウミヘビと同じ水槽にいましたシマシマと真っ白の対比がなんとも面白かったですインド洋や太平洋、国内では沖縄以南に生息1mくらいまで成長しますここにいたのは30cm程度の可愛らしい個体は~い♪再び登場シマウミヘビこうして見ると、口元とか不思議な形してますね主役はオレだ!実は国内でモヨウタケウツボを飼育している園館は少なく、か...

  5. 枠 - Diving Life ~Aita pe'a pe'a~

    ぼちぼちM-1の季節です。今年の決勝進出コンビが発表されました。今回も知らんコンビが多いですが、昨年みたいにおもろいネタ見たいっすね~!そんな今日の写真は・・・ハナヒゲウツボ今見ると、もっとええ角度なかったんかなぁとか思います(^^ゞ【撮影:'20年10月】

  6. 名古屋港水族館~「岩礁に潜む生きものたち」と歯みがきするクエ(December 2019) - 続々・動物園ありマス。

    名古屋港水族館~「岩礁に潜む生きものたち」と歯みがきす...

    ハナミノカサゴです太陽の光が届かない岩礁の暗がりを再現した水槽ウナギが元気に泳ぎ回っていましたウツボ(左)とトラウツボ鏡よ鏡・・・暗い海で最も映える魚はだあれ?わかりきったこと聞いてんじゃねえよ!いや絶対、私でしょこちらはミノカサゴクエ同じ「日本の海」エリアにてぽつーんと一尾で泳いでいました何やら、面白そうな解説が・・・歯みがきができるクエ?詳細は、こちら:「クエの歯磨き」

  7. ヒメウツボ黄化個体 - Diving Photo web図鑑

    ヒメウツボ黄化個体

    高知県柏島2019.5.2

  8. ハナヒゲウツボ紺色 - Diving Photo web図鑑

    ハナヒゲウツボ紺色

    高知県柏島2015.11.1

  9. ハナヒゲウツボ - Diving Photo web図鑑

    ハナヒゲウツボ

    高知県柏島2019.9.26

  10. 2013.05 福浦 The 2nd Dive - ランゲルハンス島の海

    2013.05 福浦 The 2nd Dive

    ?Site福浦ビーチMaximum Depth 12.8mWater Temperature17℃Entry11:03Exit11:48Dive Time45min.2本目はのんびり水中散歩。ネコザメの卵が転がっていたり、マメタワラにウツボが生っていたり、海は毎回違う表情を見せてくれます。ネコザメの卵

  11. ドンキにいるウツボ!おいしいの?健康にいいの? - 漫画とアニメに捧げる日常☆りゃんちゃんぐ

    ドンキにいるウツボ!おいしいの?健康にいいの?

    こんばんわ!リャンチャングです☆こないだ友達とドンキ行きました!最近、ドンキに入口になぜか、水槽があって、入ってる魚が普段見かけない魚が多いですよねw特にウツボとか「なぜいるしw」って思ってしまうwwこの水槽の魚やウツボたちは商品じゃないので、非売品ですw調べたところ、このウツボたちは、お客様に喜んでいただくために設置しているそうですwドンキっぽい演出っちゃ、ぽい感じwちなみにウツボは白身魚...

  12. フグとハリセンボン(アクアパーク品川) - 続々・動物園ありマス。

    フグとハリセンボン(アクアパーク品川)

    はろ~♪モヨウフグです昨日に続き、アクアパーク品川のウミガメ水槽よりインド洋や西太平洋に生息日本では千葉周辺よりも南方の南日本で見られます肝臓などに強い毒を持ち、不明な点も多いため食用とはされていません「くえるもんならくってみい」は~い♪ヒトヅラハリセンボンですインド洋や太平洋の温帯から熱帯域に生息貝殻や甲殻類をはじめ、ウニなどの殻も丈夫な歯で噛み砕いてしまいますちなみに、黒い模様に白い縁取...

  13. アオウミガメとウツボ(アクアパーク品川) - 続々・動物園ありマス。

    アオウミガメとウツボ(アクアパーク品川)

    アクアパーク品川のアオウミガメウミガメが頭上を横切る時、こちらを見下ろしながら泳いでいくのがたまらなく好きですニセゴイシウツボこの水槽の、もう一方の主役と言えばやはりこちらでしょう運が良ければ、独特な泳ぐ姿を見ることが出来ます普段は、水底でまったりしておられますこちらはトラウツボミノカサゴまた、この水槽は多彩な魚たちも泳いでいて実に見応えがありますヒゲダイ下あごに房状のヒゲがあるのが、その名...

  14. 2018年9月23~24日@柏島(魚編その1) - 新☆海想大人的雑記帳

    2018年9月23~24日@柏島(魚編その1)

    鳥谷に続き、メッセンジャーまでも・・・ま、うすうす予想はしていたものの、一抹の寂しさが!追加日程の9/29と30日のチケット、急遽、ゲットしましたw今回から、去年9月の柏島ネタです。なんとか周回遅れ(1年遅れ)を解消です (^^;まずはタツ系3種盛りからスタート。和名がついてから初めてのハチジョウタツ。いつも正面向いてくれないピグミーさん。同じ仲間とは思えぬサイズのオオウミウマ。ニシキフウラ...

  15. 足立区生物園~圧巻の金魚大水槽とサメ水槽の給餌TIME(November 2018) - 続々・動物園ありマス。

    足立区生物園~圧巻の金魚大水槽とサメ水槽の給餌TIME...

    中々、他では見られない圧巻の金魚大水槽多彩な金魚たちの混泳に時の流れすら忘れて魅入ってしまいますこちらの金魚大水槽や、大温室の巨大水槽をはじめ多彩な水槽が並ぶ足立区生物園動物園というよりは、水族館のイメージが強いですサメ水槽よりネコザメドチザメ給餌の様子担当さんの解説もすごく丁寧で見ていて、とても楽しかったですサメ水槽内にいる魚たちのご紹介ハワイウツボカゴカキダイイセエビ

  16. 葛西臨海水族園:インド洋~ぐいぐいくるウツボと泳ぐオニダルマオコゼ - 続々・動物園ありマス。

    葛西臨海水族園:インド洋~ぐいぐいくるウツボと泳ぐオニ...

    葛西臨海水族園・世界の海エリアより「インド洋」水槽NO.1カクレクマノミとイソギンチャク右手前にいるのはミスジリュウキュウスズメダイデバスズメダイ多彩なスズメダイが泳いでいますヘコアユ頭を下にした不思議な姿勢で泳ぐことでよく知られています続いて、「インド洋」水槽NO.2よりするすると這い出してきたトラウツボめっちゃ真ん前まで来てくれました♪岩・・・?ではありません擬態の名手オニダルマオコゼ背...

  17. 悪魔のナマズ「バガリウス」とサメのようなナマズ「カイヤン」(東京タワー水族館) - 続々・動物園ありマス。

    悪魔のナマズ「バガリウス」とサメのようなナマズ「カイヤ...

    悪魔のナマズと異名を持つバガリウス写真には撮れませんでしたが鋭い歯を持っているのが二つ名の由来ちなみに、ここにいるのはバガリウス・バガリウス同じ並びにいたカイヤン大型のナマズですが、サメに似た特徴も持っていますパイプに隠れているのはワラゴ・レーリー何度足を運んでも出てきてくれなかったので、せめて解説貼っておきます。こんなナマズさんですヤマウツボのちびっ子ウツボの仲間では珍しく、淡水で生息しています

  18. 東京タワー水族館の主「グリーンモレイ」~ウツボづくし!! - 続々・動物園ありマス。

    東京タワー水族館の主「グリーンモレイ」~ウツボづくし!!

    年齢は30歳を雄に超えているであろう巨大ウツボ「グリーンモレイ」まさに東京タワー水族館の主であります全長1.5mと畏怖さえ感じる圧倒的な存在感!!頭隠して尻隠さずめっちゃ愛らしい手描きPOPその後、彼はしながわ水族館へ引っ越したそうです*東京タワー水族館の魚たちの引っ越し先はこちら(スタッフブログより)海水熱帯魚エリアでは、他にも色々なウツボに会うことができました蒲田くん・・・ではなくブラッ...

  19. 相模川ふれあい科学館② - つれづれ日記

    相模川ふれあい科学館②

    ハリセンボンが生体展示されていました鱗が変化した鋭いトゲがあり、身体を膨らませた時にトゲが直立します。でも、普段はこんな感じなんですね・・。口がおちょぼ口っぽくて可愛いですね膨らんだ姿はあまり見る事は出来ないそうなんですが。。膨らんだ姿・・見たかったな~。。ハリセンボンと同じ水槽にいたヒゲダイ。。口のところにヒゲみたいのがあるの分かりますか~??こちらはウツボ。。残念ながらお顔は撮る事が出来...

総件数:19 件

似ているタグ