ウニのタグまとめ

ウニ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはウニに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ウニ」タグの記事(29)

  1. 積丹みさき - Smile-Day  inSapporo

    積丹みさき

    昨日はたてちゃんと一緒の休みだったので積丹まで行きました。積丹のウニが解禁になったのでね・・今年は奮発して2人共赤ばぶんうに丼を・・めちゃ美味しかった帰りは古平の海鮮直売所に寄って・・たてちゃんはソフトクリームを食べて私は妹と入院してる母のお土産を・・しかし今年は何処に行っても良い天気海が綺麗だったなあー。

  2. イルカに会う - 物好き親爺のつくりんぼ日記

    イルカに会う

    今訪れている地域の海イルカの群れと出会うことができるのでイルカウォッチングを経験した。海と空の境が溶け込む霞がかった海で、陽光を浴びながら泳ぐイルカの群れに遊覧船上で、子供よりも大人が歓声を上げている。そのあとのランチで出たのが、ウニ丼。この季節、ウニの旬と聞く。ムラサキウニだろうか?さてさて、今週から、ほどほどに空腹レシピに戻ろうか、いや戻れるかなと思いが行き来した日。なんと、農産物直売所...

  3. エリセイラのウニ祭り - りすぼんうまいもの日記

    エリセイラのウニ祭り

    久々の朗報。4月からリスボン圏の公共交通機関の定期券が大幅に値下げされた。新しい定期券は主に2種類あり、一つの市内の交通機関のみ使えるパスが30€、リスボンとその周辺の19の市町村の交通機関が使えるパスが40€である。今まではリスボン市内の地下鉄とCARRISの運行する乗り物(バス、市電、ケーブルカー、サンタジュスタ・エレベーター)、一部の国鉄駅が30日間使えるパスが35€いくらだったが、何...

  4. 昼もお寿司夜もお寿司 - アバウトな情報科学博士のアメリカ

    昼もお寿司夜もお寿司

    先週はポークの細切れを使い切るために、ポークばかり食べていました。それはそれで美味しいのだけれど、やはり飽きてしまいます。土曜日はお魚が食べたくて仕方ありませんでした。まず、日系スーパーでサーモンとウニ丼をランチに買いました。お醤油は和歌山の湯浅醬油です。この日系スーパーですが、うちのカウンティー(日本でいうと郡にあたります)に2店舗あります。1つの方は競争相手のスーパー近くに2軒あり、もう...

  5. ヤバイよ! - アデレードの片隅で2

    ヤバイよ!

    ヤバいよ!ヤバいよ!ああ~~~もうどうしよう!何がって?それは昨日、いつものようにマーケットに買い物に行った時の事。「さぁ~て、今日はどの魚を買おうかなぁ~」と思って魚屋をのぞいたら、なんと!そこには、、、ウニ!!!ビックリしすぎて写真撮り忘れちゃったよ(笑)で、それ以降、頭からウニが離れない!いや~アデレードでウニ、しかも殻に入ったやつ見たの初めてだよ。見た感じバフンウニに近いかな。しかし...

  6. 冷製パスタ錦糸町イタリアンマッジョーレ - マッジョーレ

    冷製パスタ錦糸町イタリアンマッジョーレ

    ウニとイクラの冷製パスタこの夏たくさん作らせていただきましたよウニの甘さとプチプチイクラ・・・レモンとオリーブオイル夏らしくさっぱりとまた来年の夏にお会いしましょう!

  7. 北海道旅行⑤~知床羅臼('ω') - ほっこりしましょ。。

    北海道旅行⑤~知床羅臼('ω')

    泊まったお宿はこちら『北こぶし知床ホテル&リゾート』ホテルスタッフと行く無料散策ツアーもあるのですがお天気が悪く申し込みませんでした。朝食もバイキングです。海の幸を何回もおかわりしました('ω')知床遊覧船オーロラ号を予約してあったのですが残念ながら欠航になりました。知床峠は車の外へ出るのも一苦労のお天気となってしまいました。自然理由は仕方ありません。運が悪いのね~( ;...

  8. ハリネズミのような姿がユニークなエキナセア - 神戸布引ハーブ園 ハーブガイド ハーブ花ごよみ

    ハリネズミのような姿がユニークなエキナセア

    園内各所にて、夏のハーブ、エキナセアをご覧いただけます。■エキナセア北アメリカの先住民が、虫刺されの傷の手当てに用いていたといわれ、「インディアンのハーブ」と呼ばれ古くから親しまれてきました。属名のEchinaceaは、ギリシャ語の「ウニ、ハリネズミ」を表す言葉が語源となっています。また、花が馬簾(ばれん)と呼ばれる纏(まとい)の飾りに似ていることから別名をムラサキバレンギクとも呼ばれます。

  9. 長寿の秘訣 - 漁・猟師(直売有)の主人と島で田舎暮らし~

    長寿の秘訣

    ウニ漁 本日解禁ウニ割、中身をかき出す道具を父が作りました今夜のメインボウルにいっぱいの ウニ釣果 主人ではありません ^^頭を落としてしまいましたがクサビ(ベラ)キスイシガキダイ父も母も食事の度、寿命がのびる と言っています ✨

  10. 「新宿三丁目日光金谷ホテル CRAFT GRILLいくらとウニのパスタ」 - じぶん日記

    「新宿三丁目日光金谷ホテル CRAFT GRILLいく...

    東京にいらしたお客様。新宿御苑前周辺にお泊りだということなので新宿のこちらへ。場所はかなりわかりやすいですよ。大塚家具のすぐ近くです。お店はBEAMSのビルの地下。ここ、小山薫堂さんプロデュースのお店。日光金谷ホテルの顧問に就任し、特別室オレンジスイートをブランディングさせた、そのホテルの味を東京にも。小山さんというと映画「おくりびと」の脚本や、熊本の「くまモン」生みの親と言った方がわかりや...

  11. ウサギノネドコさんでウニ展 - むつずかん

    ウサギノネドコさんでウニ展

    京都は久々のよいお天気です梅雨の晴れ間ですね〜今日は娘を連れて私の日本画の先生の展覧会「青塔社」展に行ってきました先生の絵がやっぱり一番よかったな〜さてさて今日はこの間、友達と行ってきた「ウサギノネドコ」さんの「ウニ展」の様子をお伝えしようかなウサギノネドコさんは前にも載せたあのタンポポのキューブのお店です友達とお茶をしに寄りました。むふふ、ウニさんがいっぱいえ?ウニって、あの黒いトゲトゲの...

  12. 時化の間 - 漁・猟師(直売有)の主人と島で田舎暮らし~

    時化の間

    この後いっとき時化~風向きを考えて、、本船の横に船を繋ぐ沖には出れないからその間出来る釣りの為に・・エサ用のガンガゼウニ時化予想の2日分 とってきてこの鋭いハリごと まりまり食べれる魚!石鯛 釣れました!!キジハタ可愛すぎてリリースこちらのキジハタは大切なお客様に明日からはまた出漁~~

  13. 今日は何の日? - 漁・猟師(直売有)の主人と島で田舎暮らし~

    今日は何の日?

    ブォーーーーーーー2回目の漁から港へ帰港中ウニ、サザエカメの手バテイラ貝この貝、先っぽ迄クルクルでてくるムフフムフムフそうです今日は ” 磯開け の日” ✨ノビルの花?、ノービンボウ も好きだなぁ

  14. 第8回 えりも うに祭り - Let's get started

    第8回 えりも うに祭り

  15. 築地ビストロで贅沢ウニパスタ「UOKAME」 - 晴れた朝には 改

    築地ビストロで贅沢ウニパスタ「UOKAME」

    美味しいもの食べたくて、伺ったこちら(夏にね・・・(^^;)「UOKAME」カウンター席が用意されてました。目の前の厨房をお楽しみください。とのことw目の前にグリル。美味しそうな魚が何皿も運ばれて行きました。昔の家風の、変わった厨房のインテリア。まずは、たっぷりの泡で乾杯でございます。☆お通し☆釜石の岩牡蠣☆新たまねぎのブラマンジェ生ウニとコンソメジュレ添え小さくて、美味しいけど、お高いwこ...

  16. サンディエゴの絶品 "ウニ丼” - パサデナ日和

    サンディエゴの絶品 "ウニ丼”

    Harbor Island : San Diego〜朝の風景。サンディエゴ国際空港から離陸する飛行機。日がな一日、のんびり釣りなんてのもいいかもね。今日のランチは”居酒屋さくら”にした。絶品といわれる"ウニ丼"を出す店である。サンディエゴ名物といえば、とにかく新鮮で大粒なウニである。新鮮な魚介類がいっぱいの朝のファーマーズマーケットなんかでも、とろけるように甘いウニは別格...

  17. 雲丹卵焼きBENTO - Feeling Cuisine.com

    雲丹卵焼きBENTO

    Sea Urchin Egg Roll母に「フグヒレ、美味しかった~?」と聞いてみた。一丁前に一拍間を置き「あんまり香りがせんかった。」とのこと。ポリポリ食べてどんな香りを期待していたというのか。■ Japanese food今日のお弁当・雲丹の卵焼き・豚軟骨の高菜炒め・里芋と牛蒡の煮物・牛タンサラダ・水菜胡麻和え・セロリと人参とグリーンピース アンチョビガーリックトマト金平・南瓜煮物・含め...

  18. 雲丹とノドグロとフグヒレと。そして豚ロースBENTO - Feeling Cuisine.com

    雲丹とノドグロとフグヒレと。そして豚ロースBENTO

    Uni唐戸市場で父と母へのお土産に大きなノドグロ一夜干し1枚と、雲丹、ヒレ酒用ふぐヒレを買ってあげたのだけど。母:「魚、あんまり好かんっちゃんね~」そういう事言いますか。のどぐろ様も泣いておられます。昨夜、父がお風呂から上がると母は夕食の準備中でミョーな匂いがしていたそう。見ると、母は、ヒレ酒用ふぐヒレを全部並べてグリルで焼いてしまっていたのだとか。尾っぽですよ。そして、そのままポリポリ食べ...

  19. 今年最後のウニ   〜思いがけずに ② 〜 - 笑う門には福来たる

    今年最後のウニ 〜思いがけずに ② 〜

    神恵内にお盆に行ってみたら,勝栄鮨さんの辺りが今まで見たことがないくらい混み合っていたので,あきらめました(´・_・`)そして,この週末にやっと行くことができました♪9月になったので,もうウニはないと思っていたら,なんとありましたー☆╰(*´︶`*)╯いつもの上生ちらしにもウニが入っていて,今年最後のウニをおいしくいただくことができました♪ススキの穂が開いて,すっかり秋の景色です。稲も収穫間...

  20. ウニを解体する - オセロブログ in PARIS

    ウニを解体する

    先日、スティーブストンの漁師市場で見境なくウニやエビを買い漁ったのですが、わたくしはウニをさばいた事がありませんでした。そして、軍手もなければゴム手袋もない…素手で勝負!漁師さんから、頭のフタを取れば中に5つ入ってるよ、と言われたのですが5個…??まず、頭ってなんだ…?という感じでした。いがぐりのようなトゲを想像していたのですがトゲは全然鋭くなく、ウニの殻?の部分も卵の殻のように繊細で、すぐ...

総件数:29 件

似ているタグ