ウマノスズクサのタグまとめ

ウマノスズクサ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはウマノスズクサに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ウマノスズクサ」タグの記事(12)

  1. ジャコウアゲハも繁殖中! - 水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

    ジャコウアゲハも繁殖中!

    皆さまこんにちは。水元かわせみの里の野間です。最近は急に雨の日が増え、すっかり梅雨入りといった雰囲気です。しかし、そんな曇天模様でも、我関せずと気ままにゆったりと飛びまわっているチョウがいます。ジャコウアゲハです。ジャコウアゲハは灰白色の羽模様が美しいチョウです。美しい見た目ながら、実は体内に毒を持っていて食べると中毒を起こすため、捕食者に襲われることがあまりありません。そのため他のチョウほ...

  2. ひと安心 - いや、だから 姉ちゃん じゃなくて ネイチャー・・・ その2

    ひと安心

    赤塚植物園は小さな入園無料の公園ですが様々な生き物に出会うことができます近隣の自然や農地が上手くバランスしてくれているようですジャコウアゲハもココでよくみられる蝶のひとつそしてこの園にはジャコウアゲハの幼虫の食草ウマノスズクサが数株植わっています今回の工事でその行く末を心配していましたが無事に花が付いていました今年もジャコウアゲハの産卵シーンを見ることができそうです

  3. 水元の食中植物? - 水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

    水元の食中植物?

    こんにちは!吉田です。水元かわせみの里周辺を散策していると不思議な花を見つけました!まるで食虫植物のようです。花がとても花とは思えない個性的な形。この植物の名前はウマノスズクサです。この個性的な形には理由があります。花の奥からは糞や腐肉ににた臭いがし、小さなハエをおびき寄せ花の奥へ誘導します。花の奥は丸く膨れ、雄しべと雌しべを入れる部屋になっています。花の中には「かえし」がびっしりついている...

  4. ウマノスズクサとジャコウアゲハ - 里山の四季

    ウマノスズクサとジャコウアゲハ

    ウマノスズクサ馬の鈴草ウマノスズクサの葉の裏にジャコウアゲハの卵を見つけました!ゴルフ場脇の草むらで頻繁に下草刈りをされてしまう所。2020.5.30卵から10日経ちました。2020.6.8ちゃんと育っています。でもウマノスズクサが小さすぎてさなぎになる前に葉を食い尽くしてしまいそう・・・この写真は2014年のものです。近所の高校から”さなぎ”をもらって我が家で羽化しました。さなぎは羽化する...

  5. ウマノスズクサ - ecocoro日和

    ウマノスズクサ

    ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ田んぼで珍しい花が繁茂している。と、叔母が教えてくれたので行ってみました。ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ「こっ、これは…!」ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤウマノスズクサでした。確かに初めて会ったお花だけど、インスタで色んな花の画像を見ていると不思議と名前はインプットされているものですね。ありがたいことです。ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ...

  6. ジャコウアゲハ幼虫に遭遇!♪・・・ウマノスズクサの葉を食べていたのよ - 『私のデジタル写真眼』

    ジャコウアゲハ幼虫に遭遇!♪・・・ウマノスズクサの葉を...

    ジャコウアゲハの幼虫様!♪千載一遇の大チャンス!♪一期一会の大チャンス!♪2019.7.17の赤城自然園ウマノスズクサとの遭遇が幸運をもたらしたウマノスズクサって・・・実物は見た事無かったんだけど、この特徴的なシルエットの記憶があり・・・パタっと目の前にあるのに気付き・・・そして、何やらへばり付いてるシルエットに気付いたのサ♪それがジャコウアゲハの幼虫様だった(^_-)-☆イヤ、これも初めて...

  7. どこの馬の骨だか・・・ - 夜つぐみの鳴くところで

    どこの馬の骨だか・・・

    いえいえ「馬の鈴」なんです。ウマノスズクサ(馬の鈴草)は多年生のつる植物です。丸い花の形が馬の首に掛ける鈴に似ているとか。この植物は受粉の仕組みがなかなか面白いんです。糞や腐肉に似た匂いで小型のハエをおびき寄せ、花筒の奥の球形の部屋へと導きます。途中の花筒には逆毛があるため逆戻りは出来ず、一旦花の奥にある球形の部分に閉じ込められます。その後、雄しべが花粉を出すと花筒の逆毛が萎縮、部屋から出ら...

  8. ■梅雨の草花 3種 (2)19.7.2(ハンゲショウ、ウマノスズクサ、ヤブカンゾウ) - 舞岡公園の自然2

    ■梅雨の草花 3種 (2)19.7.2(ハンゲショウ、...

    西日本で大雨を降らせている梅雨前線、東ではなぜか雨量は少ない。今日は、曇り空で雨は落ちてこなかった。4日ぶりの散策に。ただ、いつ雨になるかわからないので、軽い標準ズームをつけて出た。目立った成果は無かったので、小谷戸の里で見られる「梅雨の草花」です。ハンゲショウ(半夏生)19.6.26FUJIFILM X-T2 80mm/macro ISO1600 1/125,F8ウマノスズクサ(馬の鈴草)...

  9. ウマノスズクサの花と実 - 禁煙中の~花鳥風月(友)

    ウマノスズクサの花と実

    近くのオオバウマノスズクサ自生地を訪れてみると花が咲いてました。実も何個か出来ていました。なんとも奇妙な花です。

  10. ウマノスズクサ - Mag's DiaryⅢ

    ウマノスズクサ

    ウマノスズクサ(馬の鈴草)ウマノスズクサ科ウマノスズクサ属葉が馬の顔の形に似ていて、花の丸いところが馬の首にかける鈴に似ているから。名前はかわいらしいが、においは臭い。丸いところに雄蕊雌蕊があり、花の匂いでハエを呼び込むらしい。ハエが集まってくる匂いだということ(*´з`)ものすごい毛( ゚Д゚)この毛が元気なうちはハエは外へ出られないとか。みんな、あの手この手の生き抜く知恵を持っている。・...

  11. ■小谷戸の里の目立たぬ花 3種18.6.22(オオカモメヅル、ジャノヒゲ、ウマノスズクサ) - 舞岡公園の自然2

    ■小谷戸の里の目立たぬ花 3種18.6.22(オオカモ...

    梅雨の晴れ間、蒸し暑い。家事手伝いで散策はお休みに。小谷戸の里の内で、指摘されなければ見つけにくい花が咲いている。オオカモメヅル18.6.13FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO1600 1/100,F8似た名前のコバノカモメヅルとの見分けが難しい花だ。「多年草」だろうか、毎年同じ場所に生えてくるので、知っていれば見つけられる。ジャノヒゲ6.19〃 ISO400 1/...

  12. 珍花のアリストロキア・フィンブリアタ(Aristolochia fimbriata ) - 富貴蘭チャンネル・ブログ

    珍花のアリストロキア・フィンブリアタ(Aristolo...

    アリストロキア・フィンブリアタ(Aristolochia fimbriata )です。アルゼンチン、ブラジル原産ですが寒さにも大変強く、無加温の作場でマイナス3-4度まで耐えています。暖地なら路地植えも可能だろうと思います。紹介した植物がご希望であればお問い合わせください〒192-0072 東京都八王子市中野山王3-5-23山王ビル101厳島静吉携帯080-1279-2190※SEO対策提勧...

総件数:12 件

似ているタグ