ウミアイサのタグまとめ

ウミアイサ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはウミアイサに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ウミアイサ」タグの記事(319)

  1. ウミアイサお嬢 - 花と葉っぱ

    ウミアイサお嬢

    撮影:1月18日(千葉県浦安市・入船~日の出海岸)快晴で風が無く穏やか、快適な散策日和でしたが・・・期待した珍しい鳥さんは現れてくれませんでした。遥か沖合に横に長く広がるスズガモの大群を眺めながらため息ばかりでした。ウミアイサ(海秋沙)・雌カモ科アイサ属全長は雌52センチ、雄の方が少し大きい。雌は頭部が茶褐色で、冠羽は短い。雌雄とも嘴と足は赤い。腹は白色。千葉県RDB:準絶滅危惧種いつ行って...

  2. ウミアイサ - 下手の横好き道具好き

    ウミアイサ

    朝起きると一面真っ白!予定していたところは雪で撮影どころではないようなので諦めました。仕方がないので大阪城に行くつもりで家を出たまではよかったのですが…路面が凍結していたのでジムニーを4WDにしようとスイッチON!……反応なし。この前おにゅう峠に行った時は大丈夫だったのに…。仕方ないので2WDのままお尻フリフリしながら坂道を登りました(^^;大阪市内に入ると雪もなく大阪城では雪がちらつく程度...

  3. 時々潜りながらのんびりと・・・・ - 写写衛門

    時々潜りながらのんびりと・・・・

    時々潜りながらのんびりと・・・・オスメス

  4. ウミアイサの♂・・のみ - 野鳥の素顔 <野鳥と日々の出来事>

    ウミアイサの♂・・のみ

    前日のペアでいた「ウミアイサ」の内の♂に注目。彼らはくっ付いたり離れたりしながら潜水して魚獲りをしているので、♂♀それぞれ離れていることもある。今回は♂だけにスポットを当ててみた。Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax K-50

  5. ダイシャクシギ、ウミアイサ、スズガモ - SAMARAwの花鳥風月(Photolog)

    ダイシャクシギ、ウミアイサ、スズガモ

    2017年1月11日ウミアイサの雄を探しに再び海岸へ行きました。寝ていたダイシャクシギが突然飛びました。後方はほとんどスズガモです。ウミアイサ♀2ケ所回りましたが♂は見つかりませんでした。目を開けて覗いているようです。海藻と一緒に食べています、なんだろう?スズガモ♂スズガモ♀スズガモ♂換羽中ハジロカイツブリアオアシシギムクドリ連続写真ではありません。D500、AF-S NIKKOR 200-...

  6. ウミアイサ 2 - きままに鳥見.

    ウミアイサ 2

    昨日の撮影からです。

  7. ウミアイサ 1 - きままに鳥見.

    ウミアイサ 1

    今日の海は大荒れ、港にウミアイサが入っていました。

  8. ウミアイサ - ときたま日記 とよおか たじま ひょうご

    ウミアイサ

    今シーズン、明石公園の剛ノ池にやってきました。Nikon1 V3 / FT1 / AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR

  9. 久しぶりに遠出したが・・・ - 今日の鳥さんⅡ

    久しぶりに遠出したが・・・

    すっきり青空、高速道路も3割引というので久しぶりに胆振地方まで鳥見ドライブに行ったが・・・・枝かぶりのヤマセミ枝をかわせる位置に移動した時にはもう姿がなかった。ねらいの鳥には出会えず、河口付近の漁港へスズガモクロガモなんかに出会えればうれしかったのだが・・・もう一度川沿いの道をさかのぼって見たがヤマセミにもねらいの猛禽にも出会えずカワアイサやホオジロガモこれも地元で会えるカモなんだけど・・・...

  10. ウミアイサの♀とクビワキンクロの♀ - 野鳥の素顔 <野鳥と日々の出来事>

    ウミアイサの♀とクビワキンクロの♀

    「ウミアイサ」を探していたら「キンクロハジロ」の群れの中に♀の1羽だけを見つけることが出来た。そして同じその群れの中にやや明るい色の♀の「キンクロハジロ」がいたので、4・5枚シャッターを切って持ち帰った。家に帰ってパソコンで見たら嘴の先端近くが白かったので「クビワキンクロ」の♀だと分かった。「ウミアイサ」の♀「クビワキンクロ」の♀Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / K...

  11. ウミアイサ - 鳥撮りのままに

    ウミアイサ

    3種目はウミアイサです。ウミアイサの名に反して河口で見つけたウミアイサはカワアイサと同じく、おこぼれ頂戴のコサギ、ユリカモメなどの鳥たちに囲まれエサ取りおり、海ではカニの足をとるため豪快にカニを振り回していました。ウミアイサ海では

  12. 近づいた姫を焦らしたら、振られてしまったウミアイサ君 - 花と葉っぱ

    近づいた姫を焦らしたら、振られてしまったウミアイサ君

    撮影:12月28日(千葉県・船橋三番瀬)平成二十九年もよろしくお願いします船橋三番瀬から望んだ富士山ウミアイサ君がポツンと羽づくろいしていた。風が強いし波も荒くてボサボサだどうだ、男っぷりはスズガモ達は居眠りか、僕も寝ようかなあら、髪ボサのステキな彼が眠ってるわ遠くから荒波を泳いできた甲斐があったわ眠ってばかりで、見向きもしないわ!他を探そう!焦らすつもりだったのに・・・

  13. ウミアイサ - 写真で綴る野鳥ごよみ

    ウミアイサ

    「来年は大掃除できないかもしれない!」と魔法の言葉を掛けられ、妙に納得して今日も小掃除しました。そんな訳で、また在庫から。12月19日撮影ウミアイサのばちゃばちゃ迷惑がってる少し反省しているふり?そんなこと言ってもね~って開き直り?・・・気まずいウミアイサお魚捕れた急いで食べよ~ウミアイサ助走からの飛び出し重いのかなかなか上がらない!

  14. 海岸散歩 - 写真で綴る野鳥ごよみ

    海岸散歩

    3月23日撮影今日もハジロカイツブリを探しに行きました。遠くの海上をくまなく探すと、居ました。遠~い遠~い(>_

  15. 西海岸へ - 写真で綴る野鳥ごよみ

    西海岸へ

    夏羽になったハジロカイツブリを撮りたくて西海岸に行ってみましたが、お留守でした。待っていても戻ってきそうもないので、岩礁の方へ移動。ウミアイサ♀が居ました。図鑑を見ると♂1Wは♀より頭が黒っぽい個体や、目の回りがアイシャドウのように黒い個体がいるようです。翼も黒っぽいし・・・若い個体は♂か♀か判りにくいです。岩礁に上がってくれたので、濃いピンクの足が見えました。パタパタもやってくれました。後...

  16. 浜にて - 写真で綴る野鳥ごよみ

    浜にて

    3月12日撮影ヨシガモの堰に行く途中、丁度信号が赤になったので止まっている間にちょっと寄り道したくなりました。浜に着くと、ウミアイサ♂が近くに居ました。逆光だったので順光方向に小走りで行ったのですが、少し遠くに行ってしまいました。カンムリカイツブリも遠くに5羽くらい居ましたが、少しだけ近くに来てくれました。ハヤブサは餌を食べていましたが、遠過ぎです。ヨシガモは居ませんでした。

  17. ハジロカイツブリ・カンムリカイツブリ・ウミアイサ - 写真で綴る野鳥ごよみ

    ハジロカイツブリ・カンムリカイツブリ・ウミアイサ

    12月24日撮影ハジロカイツブリ赤い目をしたハジロカイツブリは晴れた日に撮りたいものです。この日やっと願が叶いました。今度は、夏羽の頬にある金色の飾り羽を撮ってみたくなりました。赤い目でどんな景色が見えるのでしょうか?2羽が寄り添うように泳いでいました。カンムリカイツブリ冬羽のカンムリカイツブリは色白でスマートですね。カンムリはこんな感じでした。走ったので飛び上がるかと期待したのですが、浮上...

  18. 海へ行ってみました - 写真で綴る野鳥ごよみ

    海へ行ってみました

    クロガモとウミアイサが来ているようなので行ってみました。沖のほうに居て、潜るときは一斉に潜ってしまい、かなり長い時間潜るので探しにくかったです。2月6日撮影クロガモ8羽の群れ♂と♀か若♂か?ウミアイサ♀

  19. ウミアイサ - 写真で綴る野鳥ごよみ

    ウミアイサ

    1月23日撮影ウミアイサが来ているらしいので行ってみました。初見初撮りです。カイツブリほど潜水時間が長くなく、潜ってもすぐに上がってくるのでストレスがなく撮れて面白かったです。♂♂♀寄り添って泳いでました。♀

総件数:319 件

似ているタグ