ウミウシのタグまとめ

ウミウシ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはウミウシに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ウミウシ」タグの記事(40)

  1. ぷにゅぷにゅ - Diving Life ~Aita pe'a pe'a~

    ぷにゅぷにゅ

    今月からテレビで始まったキャプテン翼。昔のオープニング曲が、エンディング曲になってました。口ずさめる歌が使われているのは、ちと嬉しかったります。そんな今日の写真は・・・クロヘリアメフラシ透明感があり、ぷにゅぷにゅな春のアイドル的な存在なやつです。こん時見つけたのは、どれも極小でどっち向いているのかさえ、よく分かりませんでした(^^ゞ【 撮影:'18年3月 】

  2. 18.4.13 春だらけ - 沖縄本島 島んちゅガイドの『ダイビング日誌』

    18.4.13 春だらけ

    海に入ると、『春』を感じる事だらけ。クジラの声もハッキリ聞こえる中県内在住の常連様Sさんとビーチダイブ。エントリー早々に目に飛び込んでくるロクセンスズメダイの産卵・卵守りもいきなり、トップギア・・状態。 カオス!!クマノミもあちらこちらで・・卵守り・・。クラカオスズメダイもあちらこちら・・で卵守り!!これからは、スズメダイ達の卵に近づきすぎて・・親スズメに噛まれないように、注意が必要(笑)で...

  3. 1D28K☆みなべ・田辺 - 潜水屋DAIKI LOGBOOK

    1D28K☆みなべ・田辺

    No.1 ロングアーチNo.2 南部出し 透明度15〜12m 水温16〜15℃一昨日はロングアーチのウミウシトンネル左側の壁で34種。そしてこの日はトンネル右側の壁で28種。そのうち同じ種が14種あったからそれを引くと48種。つまり今、ロングアーチを潜ると約50種ものウミウシが見れちゃうと言う訳なんです!ロングアーチがウミウシたちの出ずる場所と知ってから、かれこれ15年近く経ちますが、過去最...

  4. ゾウゲイロウミウシ 水納島第二ケーブル Hypselodoris bullocki (Collingwood, 1881) - 葉山の美味しいダイビング生活

    ゾウゲイロウミウシ 水納島第二ケーブル Hypselo...

    名は体を表す。このウミウシも、象牙色なのでこの名前か。白っぽいやつもいる。よく似ているウミウシで、シンデレラウミウシというのがいる。鋳型はこれと一緒なのだが、体色が薄紫色。同種という説もある。 ゾウゲイロウミウシは、沖縄や八丈島では普通に見られる。綺麗なので見つけられるとうれしい。水納島にて。

  5. 18・3.31 レース前に、いっちょ。 - 沖縄本島 島んちゅガイドの『ダイビング日誌』

    18・3.31 レース前に、いっちょ。

    今年も、あやはし海中ロードレース(マラソン)参加のため来沖のNさん。まいど、レース前は精神統一のダイビング!です。バツグンの天気に、最高のダイビング日和に希望の“体力温存” のボートダイブで段取りしてましたが遠いとは言え・・台風3号の影響があり、ウネリや強風で予定していたボートがことごとく欠航。。になり早めの “筋肉ウォーミングアップ” に切り替えてビーチダイブへ。ま、比較的EN/EXが楽な...

  6. ウミウシからのマダラトビエイ☆みなべ・田辺 - 潜水屋DAIKI LOGBOOK

    ウミウシからのマダラトビエイ☆みなべ・田辺

    No.1 南部出しNo.2 ロングアーチNo.3 ショウガセ 透明度10〜8m 水温15〜14℃3ダイブで何種ウミウシ見つけられるかに挑戦してたら、目の前に突然マダラトビエイが現れた〜っ!!!なのでしばし中断してランデブー♪癒されたな〜(^▽^)ウミウシ写真は今回もAKIHIKOさん自ら撮影&編集してくれました。いつもありがとうございます☆(PHOTO & EDIT AKIHIKO)...

  7. ウミウシ合宿2日目☆みなべ・田辺 - 潜水屋DAIKI LOGBOOK

    ウミウシ合宿2日目☆みなべ・田辺

    No.1 ショウガセNo.2 ロングアーチNo.3 南部出し 透明度10〜8m 水温15〜14℃ウミウシ合宿2日目。今日も必死に探してたら、なぜかウミウシじゃない子にちょくちょく出会うという...(笑んま、うれしい誤算ではあるんやけどね〜(^▽^)(PHOTO AONIN)ハナタツです。赤くて頭の上に皮弁が付いてて...これはもしや通常のハナタツの3倍のスピードで泳ぐと言う...⚪︎⚪︎⚪︎...

  8. 18.3.26 〆はスノーケリング - 沖縄本島 島んちゅガイドの『ダイビング日誌』

    18.3.26 〆はスノーケリング

    昨日の話になりますがKさん最終日はスノーケリング → 飛行機搭乗、帰宅!ギリギリまで海遊び。毎度のパターンです。(ウェイト巻いての・・本気のスキンダイビング!!ですが・笑)問題なし!マンツー対応なら、如何様なご希望にも応える!ソレがウチ! ぢゃ、ないですか!!今回は、始まりが『ヘビギンポ』の婚姻色・産卵観察から入りましたからね。〆も、ヘビギンポ観察です。頑張って~、ちょうだい!!その隙に僕は...

  9. ウミウシの水引 - color code

    ウミウシの水引

    昨日から大荒れです。北西の強烈な風と真冬の寒気でちょっと行き場がなくて困りましたが、他ショップさんに助けて頂いてなんとか海に出れました。そんな海況なので、砂地でまったりじっくりスタイルです。水温は戻って21度台、そんなに粘れませ~ん。そんな中、3匹のコナユキツバメガイが隊列を組んで行進してきて一斉に廻り右したかと思ったら。グルグルしはじめて。…合体。もはや3匹じゃなくて1匹。なんだか水引を連...

  10. 18.3.20 レッドへ - 沖縄本島 島んちゅガイドの『ダイビング日誌』

    18.3.20 レッドへ

    Kさん、最終日。冬に何度も沖縄入りし潜りに来るKさんはレッドビーチが大好き。長期で休みが取れたらウィークリーマンションに泊り日々、セルフでレッドビーチに潜りに通うほど。なので、最終日の今日は南風のなか、敢えてのレッド。セルフで潜った時には探せなかった、らしい『トラパニア・スクッラ』を俺に探せ、ときた。あの頃に比べると、激減してるんで「オレも探せる自信ねぇなぁ~~」って、挑みまして・・どうにか...

  11. 大物から一転・・・ @3/20 - 新☆海想大人的雑記帳

    大物から一転・・・ @3/20

    高知や東京で桜が開花したらしいですが、家の近所はまだつぼみです。この週末の昼間は春の陽気でしたが、朝晩は寒いので油断できません。先週金曜はうっかりコートなしで出勤したら、帰りは死ぬかと思うほどの寒さ。も~~~ ええ加減、気温の乱高下は勘弁して欲しいもんです (^^;某球団もキャンプ打ち上げ時の高評価からオープン戦は最下位独走ww誰や、優勝記念はハワイ旅行とかって記事書いたヤツは(爆)開幕に向...

  12. 18.3.18 春、実感。 - 沖縄本島 島んちゅガイドの『ダイビング日誌』

    18.3.18 春、実感。

    バツグンの天気になった日曜日。東京から来たKさん的には「春を通り越して、夏ですな~~」ってな、陽気。本業の潜水案内で海へ!!ささやかですがちいさな『春』見つけました!『アマミスズメダイ 幼』僕的には今春・初確認です。安定の『キオネミクティス・ルメンガニィ』かなり、腹部が大きいが!?そうなのか??旬なウミウシも散見『キイロウミコチョウ』 数mmサイズの生物から~~~今日は姿を現しました!『巨大...

  13. コールマンウミウシ 水納島第二ケーブル(灯台沖) Chromodoris colemani Rudman, 1982 - 葉山の美味しいダイビング生活

    コールマンウミウシ 水納島第二ケーブル(灯台沖) Ch...

    沖縄でみられる極めて普通種であるウミウシだ。キャンプ道具の中で見つかったウミウシではなく、オーストラリアのコールマンさんという学者さんの名前が付いている。外套膜の縁が細い白線、その内側が黄色線。体表のベースは水色で、黒い縦線が3本以上入っている。触角と二次鰓は橙色。 これと似ているウミウシって結構いて、いまだに区別があまりつかない。アンナウミウシ、シライトウミウシ、シボリイロウミウシ、タ...

  14. 冬の定番、八重根でマクロ尽くし(^^) - 八丈島ダイビングサービス カナロアへようこそ!

    冬の定番、八重根でマクロ尽くし(^^)

    2018年3月10日(土)ポイント・・八重根 天気・・・晴れ 北東の風気温13℃ 水温18℃ 透視度20M3月になり、暖かな日も増えてきた八丈島ですが、今日は北風交じりで、ここ数日にしてはちょっと寒いですね船が3日も欠航していて、何とか潜れるようになった八重根ですが、時化ていた割には透視度も良く、陽が射した時間はキラキラときれいでした(^ ^)今日はマクロが中心で・・。画像はH・Oさまに頂き...

  15. 18.3.10 週末は本業で - 沖縄本島 島んちゅガイドの『ダイビング日誌』

    18.3.10 週末は本業で

    しばらく・・・フーカーホースでの呼吸が、デフォルト。そんな仕事に従事してました(あ・・まだ、進行形です。。)が週末は、ゲストのご予約もあり、本業の『潜水案内』で、スクーバ呼吸!腐敗臭の無い、『フツーの海』での『ダイビング』 イイね!(笑)のんびり、ビーチへ。太陽サンサンのイイ天気に恵まれた土曜日!!インフルエンザでキャンセルになったSさんも『晴れ女』パワーだけは、沖縄に届いた様です!ま、海域...

  16. まずは53種☆みなべ・田辺 - 潜水屋DAIKI LOGBOOK

    まずは53種☆みなべ・田辺

    No.1 ロングアーチNo.2 高島No.3 南部出し 透明度8〜6m 水温15℃ウミウシLOVEのましゃさんと、見つけては撮り、見つけては撮りをひたすら繰り返し、気づけば53種ゲットです〜(^▽^)ウミウシーズンはまだまだこれから、記録更新めざしてがんばるぞー!みなさまもぜひご一緒に〜♪(PHOTO MASHA)ベッコウヒカリウミウシ、マダライロウミウシ、シラヒメウミウシ、サガミミノウミウ...

  17. 18.3.1 集中、肉体労働の日々 - 沖縄本島 島んちゅガイドの『ダイビング日誌』

    18.3.1 集中、肉体労働の日々

    あ・・また、更新滞っておりますが28日早々に、ガイド会 世界の海ブログは担当日分、更新しました!!其処で書いたように2月は時間に余裕があったんです・・がね。今現在は、毎年恒例の・・某現場にお呼ばれでしばらく、請負の潜水作業に集中!!の日々です。ま、3Kのガテン系現場なんで、体力的は余裕・・少なし。。ですよ。が、超零細個人事業主としては・・・心に余裕は出ます(笑)かね。ので、またしばらく途切れ...

  18. 18.2.25 春を感じよう! - 沖縄本島 島んちゅガイドの『ダイビング日誌』

    18.2.25 春を感じよう!

    今日は、潜水案内。お仕事です。Sさん、Mさんとビーチダイブ。前線通過の予報になってますんで、空模様には十分気を配って。旬!をね、探しながらブラブラ~っと。お、こんな躍動感のある『コイボウミウシ』なかなか、お目に掛けないゼ!!と、指しましたが。。誰にもウケず。。(笑)水温も底を抜け、後は少しづつ上がる時期を迎えました。気がつきゃ、2月も後半ですからね!プロ野球もオープン戦が始まり『春』に向かっ...

  19. 取材中に☆みなべ・田辺 - 潜水屋DAIKI LOGBOOK

    取材中に☆みなべ・田辺

    No.1 西崎サンゴNo.2 西崎サンゴNo.3 ショウガセ 水温13℃ 透明度10m取材中に出会ってしまったので、ちょこっと撮影しときました〜♪ミノ系を中心にわんさかいてますよ〜(^▽^)(PHOTO DAIKING)ミスガイです。大中小、3個体確認できました。(PHOTO DAIKING)ゴマフビロウドウミウシです。オレンジゴマちゃん♡(PHOTO DAIKING)ゴクラクミドリガイの仲...

  20. Diversidoris crocea (サフランイロウミウシ) 沖縄 水納島 第二ケーブル - 葉山の美味しいダイビング生活

    Diversidoris crocea (サフランイロ...

    美しい薄黄色のボディの外周を白が彩る。綺麗だ。サフランってアヤメの仲間で、このめしべを乾燥させるとどういうわけか赤くなるが、料理に使うと黄色に染まる。サフランライス、なんてぇのがあるな。確かに色合いはそのもの。 ドロップオフの岩の上を這っていた。水深10mくらい。

1 - 20 / 総件数:40 件

似ているタグ