ウラギンシジミのタグまとめ

ウラギンシジミ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはウラギンシジミに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ウラギンシジミ」タグの記事(8)

  1. ギフチョウその後 - チョウ!お気に入り

    ギフチョウその後

    カタクリがもうピークを過ぎて翌週ではもう遅いという思いと、気温が前日より上がりもしかしてという淡い期待で少し無理をして再訪です。結局この日もギフチョウは撃沈でしたが田んぼの土手では ツバメシジミやベニシジミ、モンキチョウなど春のチョウが飛び交っていました。朝一番は周辺の田んぼを探索します。まずはツバメシジミです。♀もいました。黄色い花とベニシジミの春型も良い組み合わせです。タンポポがあちらこ...

  2. ☆ 散歩道のチョウ ☆ - 気ままなフォトライフ

    ☆ 散歩道のチョウ ☆

      久し振りに、散歩道を歩きました。 足元に、3頭ほどのテングチョウが止まります。地面では・・・、と写さずにいると、 枯れたセイタカアワダチソウに止まって、テリトリーを張ります。土手には、ベニシジミやキタテハがいました。 もうすぐ咲きそう♪ 場所を替えて、内海のモクレン茶屋に行ってみました。今年は、花に後れを取っています。モクレンは茶色に変色。紫モクレンが、辛うじて見られるだけでした。 山道...

  3. 春を迎えた成虫越冬蝶たち - 公園昆虫記

    春を迎えた成虫越冬蝶たち

    この冬越冬場所を見つけて継続観察できたのは、ウラギンシジミ1頭とムラサキシジミ1頭のみ。まず、ウラギンシジミ。11月の越冬準備の時期には最多6頭のウラギンシジミがいた一角で、最終的に年を越しても残ったのは1頭のみだった。このウラギンシジミは少なくとも3カ月は全く場所を替えることなく、ずっとこの位置にいた。3月1日は、とても暖かい日だった。行ってみると、ウラギンシジミが飛んでいる!早すぎる!と...

  4. 春の始まり、冬の終わり①(蝶) - ヒメオオの寄り道

    春の始まり、冬の終わり①(蝶)

    「見沼田んぼ」は気温が20℃を超し無事越冬した蝶が舞い始めたので今回は今年度最後の越冬蝶報告を行います。これまでの経緯は上表のとおりです。ウラギンシジミ6頭越冬中の写真です。何処にいるか分かりますか?           in2018.01.06見沼田んぼCポイント***********************************Cポイントの越冬ウラギンシジミは6頭から4頭に減りましたが...

  5. 小畔川便り(立春の日の蝶たち:2018/2/4) - 小畔川日記

    小畔川便り(立春の日の蝶たち:2018/2/4)

    2月4日は立春午前中は所用があって、12時過ぎに川原を歩く。この日も8℃くらいとあまり気温は高くないけど、青空が見えた。ところが歩き始めると雲が広がってきてしまった。1月21日にモンキチョウが出たあたりに来ると、ちらっと動く影。見るとモンキチョウのオスが飛び出したところだった。急いでカメラを構えて近づくけど結構敏感。それでも何とか1枚を撮影。ニコンD500 ニッコール70-200広角で撮ろう...

  6. 小畔川便り(雪の後先:2018/1/15-24) - 小畔川日記

    小畔川便り(雪の後先:2018/1/15-24)

    1月22日、関東は4年ぶりの大雪、その後も記録的な寒さが続いている。24日の最低気温は-4℃、今日25日の最低気温は-5.6℃この雪の前後での成虫越冬の蝶たちの様子を記録しておくことにします。まずテングチョウテングチョウの越冬している場所は赤矢印の場所で、東向きの地上から80㎝位の高さ。2017/12/21 11:35 撮影これは朝7時50分の様子。2018/1/10 7:52撮影すでに日が...

  7. 小畔川便り(テングチョウとウラギンシジミの越冬) - 小畔川日記

    小畔川便り(テングチョウとウラギンシジミの越冬)

    12月中にそれまで観察していたムラサキシジミとムラサキツバメは見られなくなってしまって、今現在観察中の蝶は3頭のみ。そのうち2頭はウラギンシジミだけど、1頭はテングチョウ。この場所は普段からそれほどテングチョウの数は多くはなくて、せいぜい2,3頭が見られればいいくらいの感じだけど、今年はなぜか越冬に入りそうな個体が多かった。時系列でみると、最初にテングチョウがそれらしいそぶりを見せたのは11...

  8. キタキチョウ苦戦するも、ウラギンシジミは善戦 in2017.11.03~12.23 - ヒメオオの寄り道

    キタキチョウ苦戦するも、ウラギンシジミは善戦 in20...

    明けましておめでとうございます。越冬「キタキチョウ」探しは、11月3日から始めました。越冬個体のように枯葉の葉裏に止まっていたので撮影していると翅を開閉したので、まだまだこれからのようですね!                in2017.11.03 埼玉県中北部の公園越冬体勢かな?気温が上がると共に舞い出て、元の場所に戻ってくることはありませんでした。その後、キタキチョウには出逢えていません...

1 - 8 / 総件数:8 件

似ているタグ