ウラギンヒョウモンのタグまとめ

ウラギンヒョウモン」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはウラギンヒョウモンに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ウラギンヒョウモン」タグの記事(6)

  1. 続・県境の花咲く高原で - 不思議の森の迷い人

    続・県境の花咲く高原で

     同じ場所、高原の群馬県側で出逢った、ミヤマシロチョウ以外の蝶たちをご紹介します。まずはゴイシシジミ、NAGUさんからゴイシシジミが多いと伺っていたのですが、見つかったのはこの一頭だけでした。 ヒョウモンといえばやはりアザミでしょう。見つけたのはほとんどがウラギンヒョウモンでした。 これは帰り道で撮ったウラギンヒョウモンです。昼頃には、より陽射しが力強く感じます。 また、ウラギンヒョウモンと...

  2. ヤマウラギンヒョウモン?他 8月8日 - 超蝶

    ヤマウラギンヒョウモン?他 8月8日

    日曜日に出会えたその他の蝶達です。極美なウラギンヒョウモンフィールドガイドでは、ヤマとサトに分かれていますがさて、どっちでしょうか???クジャクチョウシータテハオオミスジコミスジアカセセリオオチャバネセセリキアゲハモンキチョウジャノメチョウ♀暑かったなぁ・・・また来年!!!

  3. 第15弾、お山の今時のヒョウモン類、やっと出会えたミドリヒョウモン(2021/08/Late)③ - 里山便り

    第15弾、お山の今時のヒョウモン類、やっと出会えたミト...

    今期何処に行っても少なかった? 見られなかった? 見られるようになってきたら、痛みが激しく撮影対象にしなかった。一山も二山も越えたこの場所には何と、そのヒョウモン類が群れていた。 時期的には決して適期とは言えなかったが、 本命撮りの間に、原型をとどめていた個体にカメラを向けた。メスグロヒョウモン(雌黒豹紋) ★★☆☆☆The Sagana Fritillary [Damora sagana...

  4. スキー場 - 飛騨山脈の自然

    スキー場

    スキー場は草原性チョウにとって好環境の場所になっている。近年スキー客の減少・雪不足などで経営悪化して閉鎖するところも多くなている。この地も存続するか閉鎖するかで議論されている所だ。オカトラノオで吸蜜中のヘリグロチャバネがいた。次にヒメジョオンで吸蜜した。ススキの葉上で開翅した同じ個体。思いがけずキマダラセセリが見られた。綺麗なウラギンヒョウモンが吸蜜していた。サトとヤマに分かれたがサトウラギ...

  5. 蝶と遊ぶⅧ…2匹の蝶が絡み合う - 上州自然散策3

    蝶と遊ぶⅧ…2匹の蝶が絡み合う

     ウラギンヒョウモンの様に思うのだが、蝶に疎くて分からない。今回、ウラギンヒョウモンらしい2匹の蝶が絡み合うシーンを写すことが出来た。(蝶は頭と数えると思っていたのですが、最近は匹と数えるのも正解の様ですね。今朝の読売新聞に出ていました。)  ①②③④⑤⑥

  6. ミヤマシジミの産卵状況 - 2021 浅間暮らし(ヤマキチョウ便り)

    ミヤマシジミの産卵状況

    今日は曇り時々晴れ、ミヤマシジミも流石に今期終盤、なので産卵状況を観察しました。最終化の母蝶はコマツナギの葉には産卵しないで、幹に産卵するのが普通ですが、地面近くの下部、幹の下側に産み付ける事が多いです。撮影には幹をひっくり返して撮影してます。撮影は大変です。緑の卵は産卵間もない数日以内の卵です。白い卵は産卵後日時が可也経過した卵です。この卵はまだ産卵後、時間経過を経ていない新らしい卵です。...

1 - 6 / 総件数:6 件

似ているタグ