エゴノキのタグまとめ

エゴノキ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはエゴノキに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「エゴノキ」タグの記事(91)

  1. 片づけ - あおいそら

    片づけ

    きょうも雨降りなのでまた庭でしずくを撮りました。ぷっくら丸いエゴの実が雨で下がった枝の先に並んでいました。チャイムが鳴りインターホン越しに姿を見ると傘をさした体の大きなひとでした。「近くのペンキ屋です。ちょっと話が・・」けっこうな雨降りの時間帯に訪問は近くのペンキ屋さん~近くって怪しいなにしろこの時期なのにマスクもつけていない~信じられん・・・ということで「ごめんなさい、今ちょっと手を離せな...

  2. まだまだお山は花盛り~♪トレイルカメラに謎の物体【台高】6/12 - 静かなお山の森歩き~♪

    まだまだお山は花盛り~♪トレイルカメラに謎の物体【台高...

    林道を歩いているとオオバアサガラ・エゴノキの花が咲き始めていた。ウツギもまだまだ咲いている。こうやって見ていると初夏を迎えるお山は白い花の種類が多いな。山道に入っていくとエゴノキだと思った白いお花はハクウンボクだった。花の形が似ているけど咲く位置と葉の形が違う。ギンリョウソウがまだ生えていた。今年は梅雨が早まってお山が潤っているからかか生えている期間が長いように思う。足元を何気に見るとオオヒ...

  3. 豆本1冊 - あおいそら

    豆本1冊

    「デキマシタ♡」「ミミチャンウサコサンジュンバンニヨンデネ」作り方説明に従いつけた「見返し」と「あそび」のページの分4枚は安野光雅展のあとの竹下夢二展のパンフレットを切って使った赤い椿と白いドクダミ夢二の美人画まで見えています。表紙の和紙の「はい原折り紙」は絵本の絵にドンピシャの柄とにんまりしています。夢二展のショップで買ったはいいけれどもったいなくて手をつけられなかった折り紙でした。この先...

  4. 豆本途中 - あおいそら

    豆本途中

    (エゴの実)(セダムの黄色い花)(ブルーサルビア・まだ咲いているヒメサボンソウ)(ラベンダー・ヤロウに蝶)(白くなってきたアナベル)小さい庭をぐるりと廻るとピンク色のヤグルマギクが咲いているのに気がつきました。種蒔きしたのは道端や畑でヤグルマギクが盛大に咲いていた4月後半でした。ブロック塀の前に蒔いてそのまま育ったほうのヤグルマギクで植木鉢に蒔いてその苗を植え替えたヤグルマギクのほうは背丈が...

  5. 赤いエゴノキ - (=^・^=)の部屋 写真館

    赤いエゴノキ

    ほんのりピンクのエゴノキ教えていただいたサイトへ行ってみましたらまさに、このひとでした。教えていただきありがとうございます。さて、昨日の背景はご明察!キッチンに並ぶ調味料入れです。がん検診・内視鏡検査でチョッキンされた胃も「以上なし」でした。そのかかりつけ医の窓口に「ワクチン接種受けつけ」のお知らせが。やった!これで接種券がきてもうろうろせずに済みますね。広島県は危機的状況が続いていますが(...

  6. エゴノキの花と昆虫 - 自然観察大学ブログ

    エゴノキの花と昆虫

    5月半ばの満開のエゴノキ。小さめの花がびっしりと下向きに付くので、見上げるとすばらしい眺め。花弁の外側はかすかにビロード状。上品な装いとともに、風に揺れて甘い香りを漂わせる。クマバチなどの花蜂類にも人気のようだ。エゴツルクビオトシブミがいた。ちょうど揺籃づくりを終え、一息入れているところ。このあと軽やかに飛び去っていった。5月半ばというのは少し遅めであり、経験を積んでいるだけに上手にできてい...

  7. 雨なら雨で楽しめる - 大屋地爵士のJAZZYな生活

    雨なら雨で楽しめる

    本格的な梅雨入りか、ずっと雨・・・。雨のため、この日の山作業は中止。炭小屋などの整理整頓を行い、コーヒーを飲んで早めの解散。鳥のさえずりしか聞こえず、人影の見えない公園を回ってみる。いまが盛りの花は、やはり「ヤマボウシ(山法師、山帽子)」。ミズキ科の落葉高木で、そのユーモラスな形の花びら(花に見える部分は苞(ほう)で、葉が変化したもの)や、軽やかでリズミカルな咲き方が実に面白い。9月ころに小...

  8. 今でもあなたはわたしの光 - 今日から明日へ・・・

    今でもあなたはわたしの光

    朝 不燃ごみを出しに行った降り出しそうで降らない空昨日に長電をしたお友達に「ごめんなさい」のLINEを送った「こっちはもう降ってますよ~」と返信「やっぱりお天気は西から崩れる。。と言うからね~」ではまたね。。のスタンプ昨日に載せたエゴノキ。。玄関を入る前にふと見ると落ちて間もないのが散らばっていたそんな花を7つ拾い上げた7つに特に意味はない伸びすぎたアジサイの枝をパチン!と一枝切ったアジサイ...

  9. いちにち雨 - あおいそら

    いちにち雨

    (セリンセ↑↓テイカカズラ)(オレガノ↓)先日市長選などがあった当市のコロナウィルスワクチン接種計画を市の広報HPで見ると今は75才以上に接種券発送されてその予約は14日から施設入所者済んでの23日から接種開始となっています。接種会場は市内の指定の高齢者施設医師会館地場産センターかかりつけ医で注射出来るのが希望でしたがこのあと65才以上基礎疾患のある人高齢者施設の従業者その他の人と対象が変っ...

  10. 白い絨毯 - 写心食堂

    白い絨毯

    コロ姫の頭にのってる白い花が・・・絨毯のように地面に敷きつめられました。花びらを散らさず、花ごと落下します。あっちで「ボタッ」こっちで「ボタッ」結構大きな音がするんです。鈴なりに咲くエゴノキの花は散っても美しい。だから白い絨毯の上は歩けないです。一方、コロ姫は鈴なりのササミを食べたいらしい。(笑)人気ブログランキング

  11. 重役と帽子 - あおいそら

    重役と帽子

    ウンパルンパのヤマボウシの成長を見てきました。半月前↓よりだいぶ大きく枝の場所によってはその4枚の白さが際立ってきていました。朝ゴミ出しで外に出ると八重のドクダミの花が2つ咲いているのを見つけました。では徳利に挿してみようと丸い徳利の行方を捜しいろいろな場所で中途半端に片づけの途中のため捨ててしまったのか見つからずでその対のお猪口に入れて初咲きの記念写真ちんまり。雨の日は「片づけの日」進行中...

  12. らっきょう漬けの季節 - あおいそら

    らっきょう漬けの季節

    歩きに出た日今年のらっきょう初物の鹿児島産が生協に出ていました。土曜に洗って芽と根の始末をして塩を振って一晩してきのう醤油漬けにしました。。瓶を煮沸したりらっきょうを乾かしたりの気分転換に庭に出てうろうろ・・咲く花を集めて部屋に飾りました。よしよしと自分の面倒みながら無口な日常です。(醤油3:みりん2:酢1)←今年は酢入りで~テイカカズラがやっと開花始めました。よい匂いがします。そして庭のエ...

  13. 雨の森林 - 撃沈風景写真

    雨の森林

    雨で新緑がとてもきれいな近所の森林エゴノキ?の白い花が満開でした雨の森林は人と会うことは全くなく、雨音、鳥のさえずり、流れる水の音に癒されるひと時でした。

  14. 原種ガーベラ - あおいそら

    原種ガーベラ

    (原種ガーベラ(ヤメソニー))よく通る道沿いの家の門柱傍に真っ赤なガーベラが大株で毎年長く咲いていて素敵だなぁとそこを通るときはいつも見ていました、もう10数年。それは「日本ガーベラ」と教えてもらってすっきりした立ち姿の細い赤い花びらは確かに日本!と意味不明の納得で名前を記憶していました。あまり出まわっていない原種ガーベラヤメソニーが届いたと連絡あって2つ苗を手に入れました。あの大株ガーベラ...

  15. 渓流園の花散歩 - 花と葉っぱ

    渓流園の花散歩

    撮影:5月12日(千葉市・県立青葉の森公園)この公園はかなり広くて歩き甲斐があります。渓流園をさらに奥の方へぶらぶら。明るく輝く黄色い花が目に入りました。アブラナ科の仲間のイヌガラシ(犬芥子)です。分枝の先に4~6センチの総状花序をつけています。一つの小花は直径5ミリほどで黄色、花柱は太く短い。長さ2センチほどの細長い果実をつけていました。葉は長楕円形でギザギザがあり、茎や葉は無毛です。茎は...

  16. エゴノキとユリノキ - あおいそら

    エゴノキとユリノキ

    明日から晴れの日はしばらくない天気予報なので沼周辺一廻り歩いてきました。気温の上がった12時過ぎ大きな帽子とマスクにメガネの怪しいスタイルでマイポット持参。大きな木に囲まれたエゴノキはその隙間から入るきらきらした光が揺れて庭のエゴノキの花とは全く違う感じに写りました。おぉー素敵です~♪(←自画自賛)大きな大きな木の上のほうで黄色いチューリップのような形のユリノキの花も咲いていました。ぐーんっ...

  17. 暑いけど、充実の庭いじり - ひとり言

    暑いけど、充実の庭いじり

    貴重な晴れ間、次は予報少し変わり水曜日かな。ぽっかり白い雲が可愛い~午前中は、ミニバラ、グリーンアイスの植え替え。生育旺盛なので、少し大き目の鉢に。本当は2月が植え替え時期だそう💦伸ばし放題、枝がヒョロヒョロ、花の重さで下がり気味なので、グリーンの細い支柱を折り曲げ、花をぐるっと囲んで支えに。夕方は、増えてる竜のひげを、家の際に植え替え。前も一度したのに、半分以上枯れ...

  18. 麦秋 - あおいそら

    麦秋

    麦秋の頃麦刈り終えた田んぼを見るようになって曇り空であいにくでしたが近場を歩いてきました。大麦小麦ビール麦と麦の種類で色合いの違う同系色並ぶ田んぼはちょっと遠い、これは間に合ったら。思いがけずレンゲ畑があってびっくり。最近見かけないと思っていた赤紫色のレンゲ畑は意外と近くにありました。向こうに黄金色の麦畑と手前にはクローバの白い花でパッチワーク~ココはフラノ?ハーブのチャイブは庭のいろいろな...

  19. アサガオ発芽 - あおいそら

    アサガオ発芽

    夕方にそろそろ終わりのカモミールを半分片づけました。抜いたところから青い花が見えて・・「ジャーマンダーセージ」でした。半額になっていたシルバーリーフのセージでいったん植えて落ち着いてからチューリップに場所明け渡しで移した場所にこぼれ種カモミールが生えて日陰の身になっていました、で・・こじんまりと。シルバーの葉色と青い色(気温で濃さが変るらしい)がこれからの季節に清涼感あって良さそうです。(ジ...

  20. 絵本原画展 - あおいそら

    絵本原画展

    (ヒューケラ・シュウカイドウ)(ヤブラン・ユキノシタetc)きのうは今にも降り出しそうな曇り空の一日でした。南の方では梅雨の知らせもあって季節の進行を早く感じるのは年令から?それとも今の暮らし様から?葉っぱの形や色や大きさやがさまざまで面白いと眺めました。この季節がいちばんと見ています。4月半ばから市内の美術館で絵本原画展をやっているので出かけてきました。平日昼12時の館内は数人の入館者を見...

総件数:91 件

似ているタグ