エゴノキのタグまとめ

エゴノキ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはエゴノキに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「エゴノキ」タグの記事(113)

  1. エゴのアーチ♪ - 風路のこぶちさわ日記

    エゴのアーチ♪

    朝、「きょうもゴルフ」組(きょうは最高の天気!)をお見送りに外に出てみると・・・玄関前のアプローチに白い星が・・・見上げると・・・なんと!知らないうちに満開です♪そういえば少し前、ツボミがたくさんついていました。この木は実生で生えてきた木です。なんと、隣の敷地にも知らないうちに育った木が可憐な花をつけていました。

  2. 5月も終わり - お花びより

    5月も終わり

    雨はそこまで5月も終わりの日

  3. 城山公園のバラ - つれづれ日記

    城山公園のバラ

    城山公園のバラを見てきました~綺麗に咲いていましたよ~。バラ園に入ると、バラの香りに包まれて幸せです!ラベンダーも咲いていました淡い紫の色が可愛いですねこの木はエゴノキです。釣鐘状の可愛い花が咲いています。花が見れて嬉しかったです足元に咲いていたこの野草は・・キツネノボタンかな?違っていたらゴメンナサイ・・。大きな木からはエネルギーを感じますね~。元気出る~

  4. 静かな朝 - あおいそら

    静かな朝

    平坦な日常にしばらくイベントが続き1週間くらい朝のエゴノキ下徘徊から離れているうちに様相はツンツン丸い実に向かって進行ちゅう長野へ帰るひとを駅で見送るとすぐ強い雨が降り長い時間降り日曜日夜半でエゴノキの花はいさぎよく落ちてしまった月曜日朝には3日分の洗濯もの干す前布団干し前にデッキに散った白い花を掃き集める季節が終わって今年も半ばまできてしまったなぁとため息2日前の三毳山のエゴノキはみな高い...

  5. 唐突に苗木と山野草をいただきました。 - あいやばばライフ

    唐突に苗木と山野草をいただきました。

    ナマステ!一昨日の日曜日。朝からパラパラではあったが雨模様の中、町内のごみ拾いが始まりまして・・回覧板では8時からというのに7時過ぎには既に道路際のごみ拾いを始めている方がいて・・つられて小生も朝ごはんも早々に外に出ていった。で、拾ったゴミを集積所に置いて家に戻ったんだが・・ご近所のHさんが家に訪ねてきて・・・何かと思えば・・ずっと忘れていた庭木の苗木を届けてくれたのだった。そういえば去年の...

  6. 青く晴れて - お花びより

    青く晴れて

    うれしかった日青く晴れて

  7. 低温に震える - あおいそら

    低温に震える

    きのうのクレマチス花島が咲く去年秋根元近くまで刈り込んだテイカカズラその時切って挿し木した枝ももう花つけている。場所がないので鉢植えにして大きくしないようにしているが好きな花、香りもする吊るした新玉ねぎ、貰いもの、吊るほどの量でもないけれど面白がって吊るす、きっとすぐ無くなるハサミ片手に外に出てココから収穫する楽しみすこし遠くのスーパーに買い物に行く道は川沿いはもちろん街路樹の植えてあるスペ...

  8. エゴノキ - イーハトーブ・ガーデン

    エゴノキ

    エゴノキの花も満開でした。大きな樹木で、木の下に立ち上を見上げると、こんな感じです。クリックして見てくださいね。根元に花びらがいっぱいで、何だろうかと見上げて気づいたわけです。ここにヤマガラなどが遊んでいてくれたら絵になるのになあと思いつつ……。ウツギも咲き始めていました。うつぎやばらの大きな藪をどんどん走って来れるかね?詩〔野馬がかってにこさえたみちと〕ばらと言っても、ここでは、ノイバラで...

  9. 兄を想うエゴノキ(斉墩果)他 - 身近な自然を撮る

    兄を想うエゴノキ(斉墩果)他

    1 エゴノキ<画像をクリックすると拡大表示されます>連日の強風、その後の雨天続き。花撮りが叶わぬ。昼過ぎどうにか雨がおさまる。肌寒い中、出かける。案じていたエゴノキの花はすでに終わりかけている。ぽくぽく歩きながら、まだ撮れそうな花をさがす。この花には兄の思い出が重なっている。いくら撮っても納得がいかず、ハイキー風にしてみる。花は目を細めて笑っている。背後に兄の笑顔がぼやけてひろがる。兄の歳を...

  10. つつがない一日 - あおいそら

    つつがない一日

    土だけでなにもない植木鉢を庭の隅に移動しておいたらいつか弱々しい葉が出ていつのまにか弱々しい花がついていたクレマチスだったびっくり箱みたいと名前札ひとつで解決するいつものうっかりを帳消しにする抜いて抜いてのヤロウ(ノコギリソウ)咲き始めの白はきれい草取りをしたときチクンと右足首に痛痒さを感じてその場所を見るとドーム型のポツン手で払おうとしたら簡単に離れないダニのようす、一瞬つつがむし病!と頭...

  11. 雨で寒いから振り返る - あおいそら

    雨で寒いから振り返る

    9日朝に書いていますでもこれは8日の分書きかけ途中だったのできのうは筋トレ1時間と有酸素(ウォーキングマシンで山岳コース20分×3)夕方のジムで連休中の空白を埋めようと頑張りヨヨと疲れて早寝してしまった早寝は目指すところなのに慣れない早寝で夜中の2時に雨音で目が覚めその後眠れず多分4時頃からうとうととしたらそれはそれはこわーい夢を見て普通はすっかり忘れるのにしっかり記憶していてこれはあかんと...

  12. 夏にたのしみをつくる - あおいそら

    夏にたのしみをつくる

    今年も暑いと夏予報2泊3日の5歳児が茄子3本トマト3本植えていったチューリップ球根は秋から春トマト茄子は春から秋への体験授業とは言ってみたけれどホントはわたしの楽しみの動機付け「茄子トマトを守る」プレッシャーをかけてひと夏お世話係に就く面白くなくちゃあということでたくさん種類の出ているなかから緑赤黄色の3色のトマト選出(4/29)数少ない収穫ならば(過去経験より)その大きさと焼きナスの美味し...

  13. おみやげ - あおいそら

    おみやげ

    フラワーパークで5歳児が拾い集めて持ち帰っていた「おみやげ」紫は藤、赤はつつじ、白いお皿はハンカチの木、向こうのピンク色はなんでしょう木の下にたくさん落ちていた小さなさくらんぼは埋めて桜の大木に育つ予定とりあえずミニトマトの鉢に指先で押し込んで間借りで発芽を待つユリオプスデージー、秋から梅雨頃まで咲く花がこの冬は冬眠で開花時期が終わる間際にようやく花が咲く玄関周りは日陰でも丈夫な花や葉が集ま...

  14. 虎の耳 - あおいそら

    虎の耳

    ユキノシタの花がぽつぽつと咲き出した花茎の先端にひとつずつ結んだリボンのかたちの花生薬で虎耳草、葉のかたちが虎の耳大きな鉢に集めたユキノシタから赤いライナーが伸びて根つく場所を探している今朝のエゴノキ3日夜から4日朝までの強い雨ふりで花がもう落ちていた

  15. 休日、我が家にて。 - ミセス サファイア 静けさの中で

    休日、我が家にて。

    我が家の庭の中程に、インターホンと郵便受けがあります。そこには、エゴノキが植えてあり、この季節の庭を彩っています。落葉樹のため、冬期には その存在は目立たないのですが、この時期になると、白い花が垂れ下がって咲き、とても可愛いです。表の門から花のトンネルのようになりその下で郵便物を出したり、お客さまをお迎えするのは初夏の心地よい一瞬です。シンボルツリーは、山法師です。空に向かって咲く花、玄関の...

  16. エゴノキ週間につき臨時便 - あおいそら

    エゴノキ週間につき臨時便

    あーいいなぁと見上げるカメラを持って木の下に立つ毎年のことだけれどまたこの日が来たと嬉しく有難い雨のあとで蛙が鳴いている去年かまきりの孵化の瞬間を目撃して以来かまきりは蛙につぐ庭の仲間に昇格1センチにもならないチビかまきりが5つばかり似たような色合いの葉っぱにいたひだり足伸ばしみぎ手を伸ばしの蛙アナベルの葉っぱのうえ腰痛でゆっくり動くいちにちにつきNHKBSで放送されているという番組がNHK...

  17. 季節はすすむ - あおいそら

    季節はすすむ

    エゴノキ開花5月2日エゴノキの蕾は線香花火の落ちる寸前のようなポテッとした膨らみ具合になると開花寸前きのう一気に咲きだした様子羽音の大きな蜂が花から花へ忙しく飛んでいる去年は5月16日だったので2週間早い開花になる下のほうではルピナスやスミレがタネをつけアナベル柏葉あじさいがここにきて急に大きくなっている

  18. エゴノキなど - うまこの天袋

    エゴノキなど

    下ばかり見て庭作業をしていたら・・・いつの間にかエゴノキの花が満開エゴノキの花は高いところで、うつむいて咲くので気づかなかったのね。今年は花柚が非常に多くのつぼみを付けましたが・・・ちょ、ちょっとあまりに多すぎない?どんどんつまんで落としましたが、それでもまだまだたくさん。あら、もう咲き始めました。夏中咲くこの新梢咲きのクレマチスも咲き始めました。もう夏ってことでしょうか・・・・そういえば先...

  19. 白い朝 - 世話要らずの庭

    白い朝

    外から水の音がするので、下半身は布団に入ったまま、ベッド脇の窓を全開にしたら雨だった。窓辺のエゴノキの枝を小川みたいに水がつたって、地面がぼちゃぼちゃ言ってる。裏庭の池、波紋でいっぱいの水面のむこうに、亀が沈んでるのが見える。ざあざあ降りでも陽気がほんのり良い感じ(って、言葉としては変か?)で、半袖Tシャツ1枚でも全然寒くないし、空も明るく白っぽい。いつの間にか朝になるのがずいぶん早くなった...

  20. にちようびはいちばにでかけ - あおいそら

    にちようびはいちばにでかけ

    雨と風の日曜日の予報はずれて雲は多いけれど静かな朝になる。家の周りの風に飛ばされそうなものや植木鉢を土間に避難させていた。それをまた外に戻してカメラ持って庭をぐるり。(記録:今朝の庭一覧)雨のあとは一気に植物が伸びる、気がする。白いモッコウバラと去年根元から切ったテイカカズラが蕾をつけていた。こぼれ種のワスレナグサ、カモミール、セリンセ、スミレそして今年からまたヒメサボンソウ。ライラックとユ...

総件数:113 件

似ているタグ