エゾトンボ科のタグまとめ

エゾトンボ科」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはエゾトンボ科に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「エゾトンボ科」タグの記事(6)

  1. オオトラフの羽化観察 - 蝶と蜻蛉の撮影日記

    オオトラフの羽化観察

    先日トラフトンボを撮影したので、今度はオオトラフトンボの羽化を探しに出かけた。まだ羽化観察の経験が浅いころ、山中の某沼でオオトラフの羽化を見つけて「やったー」と心の中で叫びながら撮っていたら、途中でヨツボシトンボとわかってがっかりしたことがある(汗)。7時過ぎに着いたろうか。何か所も期待できそうな場所で探りを入れたが全然見つからない。フライングかも。最初に探した場所に戻ってもう一度探していた...

  2. 5年ぶりのトラフ - 蝶と蜻蛉の撮影日記

    5年ぶりのトラフ

    トラフといってもトンボの方です。5年ぶりにトラフトンボを見に出かけた。曇りの一日だったがオスは活発に飛び回っていた。300mmで飛翔を撮るのは僕には難しく、300枚以上撮って何とかピントが合ったものは5枚以下(泣)。曇っていたことも不利だった。飛び回る交尾態は何度か目撃するも撮れず。1回だけ池のほとりにとまった。撮る前に交尾は解けてしまったが、メスが近くの葉にとまった。とても撮りにくい位置だ...

  3. 北のトンボのヤゴ達 -2- - 蝶と蜻蛉の撮影日記

    北のトンボのヤゴ達 -2-

    今日は春の嵐で雷も鳴っている。間が空いたけど北のトンボのヤゴの続き。次はキバネモリトンボ。岩手、青森にも分布するが稀。羽化シーンを撮りたかったが羽化殻しかなかった。池を掬うと少数の終齢がいた。タカネトンボやコエゾトンボとの鑑別は極めて難しく、羽化させて確認。翅が黄色くならないモリトンボと呼ばれる個体群は極めてまれである。これはモイワサナエ。他のダビドサナエ属(Davidius)との鑑別は難し...

  4. 交尾の特異日? - 蝶と蜻蛉の撮影日記

    交尾の特異日?

    トンボ写真の大御所Kさんに北関東のポイントをご案内頂けることになった。小さな流れの上をたくさんのハネビロエゾトンボが飛び回っている。気温が高いためか、個体数が多くてすぐに干渉しあうためか、房総で見たような長いホバリングが見られない。飛翔を撮っている間にKさんが交尾態を何組か見つけて呼んでいただく。これが最も低い位置にとまっていたペア。林の中はカトリヤンマが三密状態。交尾態も軽く二桁確認できた...

  5. 再会(2)と驚きの出会い - 蝶と蜻蛉の撮影日記

    再会(2)と驚きの出会い

    宿の近くの湿原でトンボを探す。前回見られなかったホソミモリトンボがいた。この場所では6年ぶりの再会。今回はホバリングが短くてあまりいい飛翔写真は撮れなかった。まだいることがわかってよかった。しかし湿原は乾燥化が進んでおり、いつまで見られるかは心細い。これ、やらせではないです。釘抜き状の上付属器がホソミモリの特徴。大きなエゾトンボの仲間が飛んで来た。湿地に入って産卵を始めた。残念ながらホソミモ...

  6. 8年ぶりの雪辱 - 蝶と蜻蛉の撮影日記

    8年ぶりの雪辱

    先週末は月曜まで休みをもらって西に遠征した。滋賀県は気象庁の予報では台風接近で土、日とも暴風雨(泣)。まあなるようになるだろうと、金曜に仕事を終えてから深夜に京都に着き、山科に宿をとる。翌朝8時にレンタカーを借りて琵琶湖へ。電車ならもっと早く行けるのだが、猛暑の中、駅からてくてく歩くのはしんどいから。天気は予報に反して高曇り。適当な場所に車を止め、速足で湖岸へ。歩き始めると波消しブロックにい...

総件数:6 件

似ているタグ