エッセイのタグまとめ

エッセイ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはエッセイに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「エッセイ」タグの記事(113)

  1. 朝からメッセージ - 化石最北ブログダダーンDXDX!!

    朝からメッセージ

    ニコロビンプレゼンツ茂木健一郎さんからメッセージ『どんな人でも「化ける」ということはあるのだと思う。なにか大きなものと出会って、それを必死になって自分の中に取り入れる時に、人は化けるのかもしれない。それはつまり、自分が何かに乗っ取られることである。大きく深いものを、自分の中に取り入れていくプロセスである。)

  2. バーチャル高校野球結果は - 化石最北ブログダダーンDXDX!!

    バーチャル高校野球結果は

    バーチャル高校野球結果はこうなりました。ただし、アンモナイトイヤダbig3シーズンまだまだ続くんです。第11回稚内hu アンモナイトアタッククソブーな成果に終わり かつあ

  3. 朝からメッセージ - 化石最北ブログダダーンDXDX!!

    朝からメッセージ

    ニコロビンプレゼンツ茂木健一郎さんからメッセージ『今のスマホはかつてのスパコンである。学力向上のために、スマホを使うのを禁止しろという議論は、学力向上のためにスパコンを使うのを禁止しろという議論に聞こえる。おもわず、「お、おう」という反応にならざるを得ない。というか、化石的な感性だ。スマホを何に使うかは、それこそ無限の可能性がある。文章を書くこともできるし(全文スマホで打って芥川賞を受賞した...

  4. 舌の記憶@筒井ともみ - 池袋うまうま日記。

    舌の記憶@筒井ともみ

    以前このコラムでご紹介した、食べる女を執筆された筒井ともみさんの食に関するエッセイ本、舌の記憶を読了。難しかった…。脚本家なので、表現が難解というか遠まわしというか、何度か読み直して「あ、そういう意味か」と理解してから進めなくてはならず(私の読解力の乏しさも関係するが)結構時間がかかってしまいました。エッセイ本の割にはスラスラと読めなかった印象。著者の子供の頃の食にまつわる思い出話がほとんど...

  5. 朝からメッセージ - 化石最北ブログダダーンDXDX!!

    朝からメッセージ

    ニコロビンプレゼンツ茂木健一郎さんからメッセージ『人生の指針として、「大学は行った方がよい」とか、「正社員になった方がよい」といった命題は、普遍性がない。なぜならば、全員が大学にいくわけではないし、正社員になるわけではないからだ。例外処理ができない指針は、しょせん、それだけの価値しかない。もちろん、大学に行きたい人はがんばって勉強すればいいし、正社員になりたい人は、がんばって就活すればよい。...

  6. 終戦の日メッセージ - 化石最北ブログダダーンDXDX!!

    終戦の日メッセージ

    ニコロビンプレゼンツ茂木健一郎さんからメッセージ『 チクセントミハイの言う「フロー」は、自分のスキルと課題が高いレベルで一致しなければならない。つまり、仕事や作業の負荷を、ある程度高めに設定することによって、初めて「フロー」の状態に達することができる。スキルが課題よりも低いと、不安になる。それはつまり、スキルを改善する余地があるということである。不安になるくらいの高い課題設定をしないと、スキ...

  7. 市のやることなすことに反応していた頃 - コグマ工房

    市のやることなすことに反応していた頃

    わがまちの市役所の跡地に、人形会館ができるようです。大学に行っていた時に、新しくできる人形ミュージアムで働きたくて、真剣に学芸員資格を取って、、アルバイトでもいいから働きたいいつでも挑戦できるように準備していた時ありました。ところが、夢を砕く事態、、さいたま市って、学芸員の年齢制限が低いと知った時点で、目標を失い、絶望感に包まれ、、そこで染色のワークショップとか博物館でやれる生涯学習とかの夢...

  8. 牧師ノート 2018年8月 - 日本ナザレン教団 尾山台教会

    牧師ノート 2018年8月

     今年も7月25~27日まで行われた、キリスト教保育連盟の研修会に参加してきました。普段、どうしても教会の中で仕事をすることが多い牧師にとっては、教会の外の世界に出て学ぶ事は数少ない経験ですので、この貴重な研修会を毎年楽しみにしています。研修会の目的は、日々現場で働いている保育者のための研修です。が、牧師の私にとって特に気になるのは、やはり、牧師をしながら幼稚園や保育園の園長をなさっている先...

  9. ブログのお引越しです - ほっとする時間

    ブログのお引越しです

    ブログのお引越しをしましたお手数ですがこちらへjumpよろしくお願いいたします。↓引き続き「ほっとする時間」です

  10. いきなりメッセージ - 化石最北ブログダダーンDXDX!!

    いきなりメッセージ

    ニコロビンプレゼンツ茂木健一郎さんからメッセージ『その人の見かけだとか、今されていることとか、これまでされてきたこととか、そのようなことはもちろん大事だけれども、まだ誰も知らない、ひょっとしたらその人でさえ気づいていない、そんな場所にたどりつくコミュニケーションができたら最高なのだ。そのためには、判断を保留しなければならない。速い反応ではなく、ゆったりとした思考を振り向けなければならない。ふ...

  11. 5キロの大鯛 - MATSUDAS

    5キロの大鯛

    今朝の単独釣行の釣果。時合とはこうあるべし…70センチの5キロ、2.5キロ、1.7キロ、30分ほどで3尾。大きいのは二つ折りで無理やりクーラーに押込み帰港しました。今夜は「天然鯛専門 料亭 まつ田」でいきます。

  12. どこでも天使 - ほっとする時間

    どこでも天使

    健康管理✨気の持ちようで体は何とでもなる、そう信じて疑わなくていい時期が期間限定であります✨そこを通りすぎると体に気持ちを添わせることが自分への愛の始まりだと知ります❤️

  13. いじめダメージふたたび - 化石最北ブログダダーンDXDX!!

    いじめダメージふたたび

    ヤフーニュースの中でいじめ記事が気になり『これは息子をいじめによる自殺で亡くした父親の悲痛な証言です。悲劇は2014年、長崎県の離島にある小さな学校で起きました。亡くなったのは中学3年生の松竹景虎君。当時15歳でした。景虎君へのいじめは、中学3年生で学級委員になった頃から始まったといいます。それは殴る蹴るといった暴力ではなく、一部の同級生から「うざい」「死ね」といった悪口を執拗(しつよう)に...

  14. どこでも天使 - ほっとする時間

    どこでも天使

    大気✨何もないようですでにそこに満ちています。あなたを守ってくれるエナジー❤️

  15. 朝からメッセージ - 化石最北ブログダダーンDXDX!!

    朝からメッセージ

    ニコロビンプレゼンツ茂木健一郎さんからメッセージ『作家の保坂和志さんが、以前、「新人は、その分野に、こんにちはと言って入っていってはいけない」とおっしゃっていた。「こんにちわ」という予定調和ではなく、むしろ、違和感満載でなんだこれはというくらいの新鮮さがあって出ていったものの方が、結果として風景を変えてくれる。ひとりの人生の中でも、「あらかじめ予定されていないヒット」は大切で、それで人生の風...

  16. どこでも天使 - ほっとする時間

    どこでも天使

    ハーモニー調和✨あなたに新しい調和が訪れようとしてます🎵

  17. 朝からメッセージ - 化石最北ブログダダーンDXDX!!

    朝からメッセージ

    ニコロビンプレゼンツ茂木健一郎さんからメッセージ『 「ポストトルゥース」の感性においては、正解は上や他人から与えられるものではなく、自分自身で選ぶものである。権威やヒエラルキーは、全時代の残照に過ぎない。すべてがフラットで、自分はその万華鏡のような色の中に漂うという自己認識ができるかどうか。その自由に耐えられるかどうか。たった一つの「真実」や、「メジャー」なものへの幻想を断ち切った人こそが、...

  18. 特大ウナギ - MATSUDAS

    特大ウナギ

    この二日間は休肝日にしていますが、なにせ夕食後の時間を持て余すので夕涼みがてら「ウナギ獲り」に行っています。昨夜は「あの川」と「この川」で大が二匹撮れたので、今夜は処女地の「かの川」へ行った所、なんとウナギのパラダイスでした。特大級を二匹ゲット。合計4匹の大ウナギは絶対二人では食べきれません。明日は歯周病専門医だの、インプラント専門医だの野暮な名称は返上していっそのこと「天然ウナギ専門 割烹...

  19. note始めました - 進化する私達、多次元を生きる

    note始めました

    里山暮らしについて、少し具体的に綴ってみることにしました。こちらでは、割と多次元的な話が多いので、それとはちょっと違うテイストで。もしよかったら、こちらも覗いてみてください♡↓↓

  20. 朝からメッセージ - 化石最北ブログダダーンDXDX!!

    朝からメッセージ

    ニコロビンプレゼンツ茂木健一郎さんからメッセージ『一度、嘉手納で仕事があったとき、思い立って那覇からずっと国道58号線を歩いていったことがあった。5時間くらいかかった。それで、点ではなく線として沖縄を体験した。嘉手納の方が笑っていて、でも、高校生の時に自分もやったことがありますとおっしゃった。時間をこえて何かがつながった。メディアやニュースを通して伝わってくる沖縄のあれこれを見て、それだけで...

1 - 20 / 総件数:113 件

似ているタグ