エッセー(日々の気づき)のタグまとめ

エッセー(日々の気づき)」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはエッセー(日々の気づき)に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「エッセー(日々の気づき)」タグの記事(4)

  1. 業(ごう) - 「ふつう」って・・・なに?

    業(ごう)

    人は、他の人がまったく気にすることもない様なことを、ものすごく気にしているということがよくある。ナポレオンがヨーロッパを制覇したのは、背の小ささへのコンプレックスが原動力となったのだ、、とか言うマユツバな事をきいたことがあるが、それくらい他の人にはどうでもいい様な事が、ある人の心の中には意外な程の大きさを占めていることがある。これを仏教なら“業(ごう)”というのだろう。その人には本当に大きな...

  2. 足もとに広がる大地、頬を撫でる風 - 「ふつう」って・・・なに?

    足もとに広がる大地、頬を撫でる風

    引っ越しをした経験のある人なら誰でも思い当たることだろう。転居して3ヶ月もすると街の印象が変わっている。あたかも長く住むことで、ようやく気をゆるし素顔をみせてくれるかの様に。いわゆる土地柄というものが自分の内奥にまで溶け込んでくるのだろう。それはネットでいくら情報をかき集めたとしても到達できない感覚だ。江上茂雄という画家を知っているだろうか。日曜画家を続けていた彼は、会社を退職後70歳から3...

  3. ギフト - 「ふつう」って・・・なに?

    ギフト

    たとえばネズミを手でつかむと、当然手から逃れようと必死でもがく。だが、しばらくそうしていると抵抗しても無駄だと思い、ネズミは動かなくなる。残酷な話であるけれども、その状態で水に入れると沈んで1分程で窒息死してしまうそうだ。元来ねずみは、最低でも20分はおよぐことができる。けれども気持ちが萎えて、「できない」と想い込んでしまうとあらゆる可能性を閉ざしてしまう。また別の話だが、NHKでゆびが動か...

  4. ”つぼみ”の時間 - 「ふつう」って・・・なに?

    ”つぼみ”の時間

    ちかごろ、花を見るとき”つぼみ”の存在感に心惹かれます。花になるまでの過程がすべて、その小さな体にすでに織り込まれていて、咲くまでの時間を内包した、”つぼみ”としての美しさをちゃんと世の中にあらわしてるんだな、と想いました。「過程」とか「時間」。そちらの方にこそ、何かとても大切なものがある気がします。写真のゆりは、近くの無人の露店販売所で200円で購入。お買い得でした(笑)

総件数:4 件

似ているタグ