エルタテハのタグまとめ

エルタテハ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはエルタテハに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「エルタテハ」タグの記事(15)

  1. 越冬タテハ - 村田ピアノ教室のブログ ~北海道旭川市より~

    越冬タテハ

    春はちょうちょが目覚める季節。まだ雪が残る中、越冬タテハを発見。どこにいるかわかるかな~?ちょうちょを拡大すると、、、エルタテハ。昆虫が目覚め、たまに珍しい野鳥が立ち寄り、夏鳥が帰ってくる。ワタクシにとって、春は多忙な季節なのでありますw

  2. コムラサキ登山道の蝶 - 蝶のいる風景blog

    コムラサキ登山道の蝶

    登山道にはたくさんの花が咲いていたが、蝶は意外と少なかった。ヒョウモン類はこの暑さで夏眠中なのか、まったく見かけなかった。アサギマダラは2度ほど見かけたが、もっぱら暗い林の中をひっそりと飛んでいた。クジャクチョウ復活のようだが、この林道では見かけなかった。ベニヒカゲ、ツマジロウラジャノメ観察の合間に撮影出来たのはコムラサキ、エルタテハホシミスジフタスジチョウクロヒカゲ、ヒカゲチョウ、ヒメキマ...

  3. 風渡る高原で(壱) - 不思議の森の迷い人

    風渡る高原で(壱)

    夏休みに入った土曜日、始発電車に乗って上野へ出て、6時34分発のはくたか551号の切符を買おうと思いましたが、指定席は既に完売でした。自由席は7割ほど埋まっていましたが、上田まで行き、しなの鉄道に乗り換えました。今日の目的地は長野県の企業が主催するオオムラサキの観察会です。観察会に参加するには、本当ははがきの招待状が必要なのですが、休日出勤の企業の方が暖かく迎えてくださいました。オオムラサキ...

  4. ☆ミヤマシロチョウ・エルタテハ☆ - 気ままなフォトライフ

    ☆ミヤマシロチョウ・エルタテハ☆

    一昨年は全く見る事が出来なかった、ミヤマシロチョウ・・・。昨年は見る事が出来ましたが、今年は昨年以上の数に出逢いました。タイミングでしょうね。同じような写真ですが、沢山写してしまいました。☆☆☆☆☆☆地面や岩場にとまる事の多いエルタテハが、日陰に咲くヨツバヒヨドリ花で吸蜜しました。暑かったのでしょう。花にとまるのは、初めて見ました。

  5. 高原で出会ったチョウ~ベニヒカゲなど - チョウ!お気に入り

    高原で出会ったチョウ~ベニヒカゲなど

    他にもいろいろなチョウと出会うことができました。スジボソヤマキチョウです。クリーム色のグラデーションが気に入っています。傍らをアサギマダラが通過します。ベニヒガケも居ました。暑かったのでほとんど開翅しませんでした。フタスジチョウです。キンボシヒョウモンかと思います。キアゲハが産卵に来ていました。エルタテハ。関西には居ないので出会えるとうれしいです。番外で、トホシハナカミキリでしょうか。現地で...

  6. コヒオドシ他7月16日 - 超蝶

    コヒオドシ他7月16日

    上高地で出会えたタテハチョウ達です。お天気がすこぶる良かったので、沢山の蝶に出会えました。その中でもコヒオドシもう発生してました。日陰なのでストロボ使用エルタテハもよく見られました。アカタテハコムラサキヒメシジミこれぞ上高地という風景もでもオオイチモンジはいませんでした。どうも今季は個体数が少ないのかも知れません。

  7. 息抜きもしなきゃ - 村田ピアノ教室のブログ ~北海道旭川市より~

    息抜きもしなきゃ

    リサイタル3日前。でも息抜きは必要。てことで、神楽岡公園を散歩してきました。エルタテハ。旭川の厳しい冬を成虫のまま越冬した、逞しいちょうちょ。さぁ、あとすこし。ラストスパート、頑張りますよー

  8. エルタテハ - えんがる(遠軽)で見た

    エルタテハ

    2018-04-02こんばんは今日の天気は快晴。いろいろと虫も動き出しててエルタテハを見ました。クジャクチョウも飛んでいましたが、撮れず。今日見た野鳥:ヤマゲラ(証拠も撮れず…見ただけ~)ではまたー.

  9. ちょうちょがお目覚め♪ - 村田ピアノ教室のブログ ~北海道旭川市より~

    ちょうちょがお目覚め♪

    まだ雪が残る神楽岡公園で、越冬タテハが目を覚ます。今年はエルタテハでした。春だ~

  10. エルタテハ8月28日中信にて - 超蝶

    エルタテハ8月28日中信にて

    中信の高原で出会えたタテハチョウ2種目エルタテハです中信の高原の蝶達続きます

  11. 夏の高原で見つけたチョウ - 蝶超天国

    夏の高原で見つけたチョウ

    8月14日 続きキベリタテハでも探してみようと高原を走りましたが、どこにも姿が見られません。エルタテハだけは道路沿いのコンクリートの壁に時々張り付いていました。コンクリートのミネラルを吸収する姿はよく見ますが絵になりません。地面の水溜り跡にも静止しますが、同じような絵にしかなりませんでした。オオミスジの多い場所にいてみると・・・交尾も見られましたが、残念な翅の傷み具合・・・最近メッキリ数が減...

  12. 高原のチョウたちシータテハとエルタテハ - 公園昆虫記

    高原のチョウたちシータテハとエルタテハ

    シータテハはこの夏2か所で出会った。みき♂さんのリュックに止まって口吻を伸ばすシータテハ。翅の切れ込みがかっこよく、新鮮なきれいな個体だった。このあと樹上に上がってしまい、開翅は撮れなかった。別の場所での開翅これもなかなか新鮮な個体。シータテハはエルタテハより個性的だ。エルタテハは、あちこちで見られた。岩場でミネラルを吸っているシーンが一番多い。屋根に止まるエルタテハ。地面での開翅樹の幹エル...

  13. 東信のベニヒカゲなど(2017/8/19) - 小畔川日記

    東信のベニヒカゲなど(2017/8/19)

    8月19日はベニヒカゲなどを撮影に東信の山に行ってきた。最初に、キベリタテハの様子を見るためにいつもの場所に行ってみるけど、アサギマダラは多いもののキベリタテハは見かけなかった。何人かの方がいらしていたけど、いずれの方も見かけてはいないようだった。アサギマダラについては別の日にも撮影しているので、そこでまとめて載せることにする。ここではエルタテハも多かった。道路の枯れ葉が積もった湿ったところ...

  14. 2017.8.6-7長野県・ヒキオコシの急斜面オオゴマシジミ2017.8.15 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2017.8.6-7長野県・ヒキオコシの急斜面オオゴマ...

    2017.8.6-7急遽、夏場は松本在住の千葉のSさんに案内いただき、オオゴマシジミを観に行く。2017.8.6現地に着いたのは午後。1週間ほど前、あるブログにオオゴマシジミの画像が掲載され(おそらく今季初)、その翌日は朝から採集者で溢れかえっていたそうである。なるほど、ここがかの有名なポイントかと感慨したわけでないけれど、深山の急斜面の鬱蒼とした繁みの中の踏み跡を見て妙に納得する。この日は...

  15. 芸術は緻密なもの - 村田ピアノ教室のブログ ~北海道旭川市より~

    芸術は緻密なもの

    バッハ作曲フランス風序曲よりピアノグリゴリー・ソコロフ芸術性が高いものは、緻密な計算の元に成り立っている。一見大げさでわざとらしく見える動きにも、おそらく深い意味がある。現在、もっとも聴いてみたいピアニストの一人。来日することは、あり得ない、という話を聞いたことがあるけど(^_^;)日本の聴衆にとっては、生ける伝説のような存在?エルタテハのLは、LegendのL・・・か?

総件数:15 件

似ているタグ