オオアオイトトンボのタグまとめ

オオアオイトトンボ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはオオアオイトトンボに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「オオアオイトトンボ」タグの記事(73)

  1. ■イトトンボ 3種21.9.16(ホソミイトトンボ、アジアイトトンボ、オオアオイトトンボ) - 舞岡公園の自然2

    ■イトトンボ 3種21.9.16(ホソミイトトンボ、ア...

    天気はまだもっていて、薄曇り空。4日連続で散策に。イトトンボの姿がなかなか見つからないが、やっと3種がそろいました。ホソミイトトンボ21.9.10FUJIFILM X-T30 80mm/macro(trimming) ISO1250 1/1000,F8アジアイトトンボ9.16〃ISO800 1/800,F8オオアオイトトンボ9.14〃ISO4000 1/200,F8brbr

  2. オオアオイトトンボ - 飛騨山脈の自然

    オオアオイトトンボ

    近くの神社を散策中薄暗い所にイトトンボの仲間が多数いた。暗いのでストロボを使ったが肉眼で見たように撮れない。トンボに詳しいWさんによればオオアオイトトンボと教えていただいた。曇り空なので少し明るい所にもいたが、杉の木立の外には飛んでいくことはなかった。図鑑によれば、生木に産卵するため水果樹や桑に桑に時としてかなりの被害を与えることがあり、1000円以上の紙幣がなかったころに高級和紙の原料とな...

  3. フィールドn3の記録(4) 2021/8/16 - へっぽこな・・

    フィールドn3の記録(4) 2021/8/16

    アオイトトンボ♂(7922)オオアオイトトンボ♀(7894)オオアオイトトンボ♂(7843)

  4. 2021年7/10その2ノシメトンボ、オオアオイトトンボ、チョウトンボ、他 - ブログ和歌山の里山便り2

    2021年7/10その2ノシメトンボ、オオアオイトトン...

    プチ遠征で見ることができたトンボたち。普通種ばかりではありますが。まずは赤トンボの仲間(アカネ類)から。季節柄、未成熟な個体ばかりでした。ノシメトンボ♀と♂よく見かけるトンボなんですが、なぜか地元周辺ではめったにお目にかかることがありません。翅先端が黒いのが特徴で、アカネ類の中では大型です。マユタテアカネ♀(ノシメ型)と♂顔の部分に眉斑があるのが特徴です。♀には翅先端が黒くなるノシメ型と黒く...

  5. オオアオイトトンボの羽化Byヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    オオアオイトトンボの羽化Byヒナ

    3週間振りに出たフィールドではオオアオイトトンボの羽化最盛期でした。日付は5月30日です。別の個体も。水辺ギリギリの所では2頭が同時に羽化していましたが、ここは魚眼では無理だったので望遠で。

  6. 今季初撮りイトトンボサトキマダラヒカゲ - 生きる。撮る。

    今季初撮りイトトンボサトキマダラヒカゲ

    大好きなイトトンボ思いがけない場所でオオアオイトトンボ小さくて細くって…そして綺麗サトキマダラヒカゲヒメジャノメご覧いただきありがとうございます。エキサイトユーザー以外の方も♡押していただけます。励みになっています。ありがとうございます。

  7. オオアオイトトンボ2020Byヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    オオアオイトトンボ2020Byヒナ

    越冬種以外の蝶はシーズンが終わろうとしていますが、それはトンボも同じです。という事で、今日は秋から初冬に見掛けることの多い、オオアオイトトンボ。アサギマダラが居る時期は夕方まで撮影しているので、撮影中や撮影終わりに交尾や産卵を見ることができますが、今の時期私がフィールド活動を早めに切り上げるため、出会いは単体のみでした。最初はオス。メスも。似たような写真ばかりになってしまいました(^^;)

  8. 冬の花~キヅタ・ヤツデ~ - 里山の四季

    冬の花~キヅタ・ヤツデ~

    キヅタ木蔦ウコギ科キヅタ属冬でも葉が枯れない常緑性なので”冬ヅタ”と呼ばれています。紅葉する”ツタ”は、”夏ヅタ”。ツタはブドウ科ですが本種はウコギ科、花序の形がウコギやハリギリと似ています。2020.11.21花弁5、雄しべ5、雌しべ1雄しべと花弁が落ちて真ん中の雌しべ柱頭が成熟して若い果実に高い木によじ登って成長していきます。こんなに古木を覆ってしまいました。ムラサキシジミ紫蜆陽だまりで...

  9. オオアオイトトンボ - オヤヂのご近所仲間日記

    オオアオイトトンボ

    11/1に撮影していたオオアオイトトンボ。もう滅してしまったかもしれないが、この時の姿をいつまでも。SONY α7RIII+FE 90mm F2.8 Macro G OSS

  10. ■オオアオイトトンボとホソミイトトンボ20.11.10 - 舞岡公園の自然2

    ■オオアオイトトンボとホソミイトトンボ20.11.10

    冬型の天気?強い北風が冷たい。秋がすすんで赤とんぼの姿が減ってきたように思う。一方、意外やオオアオイトトンボが元気に飛び回っている。オオアオイトトンボ20.11.10FUJIFILM X-T30 100-400mm×1.4(trimming) ISO800 1/400,F8〃11.5CANON PowerShot 8.8-36.8mm ISO8000 1/1250,F4〃11.8FUJIFI...

  11. FUJIFILM X-T3の事 - へっぽこな・・

    FUJIFILM X-T3の事

    トンボ撮りの時は、いつも三脚を使用し望遠ズームを付けてMFで撮っていました理由は望んだところにピントを合わせたいから先日(10/18)の撮影の際、三脚に不具合が起きたので90mmの単焦点レンズを使い手持ちでAFで撮ってみましたSSは、いつもよりはかなり早めにしてやってみましたがそれなりの成果それ以降、三脚&MF→一脚&AFに撮り方を試してみました(レンズはいつもの望遠ズーム)今まで、三脚を構...

  12. フィールドnの記録 2020/10/31 - 昆虫(動植物)撮影記録

    フィールドnの記録 2020/10/31

    先日(10/29)の晩にアラレが降ったいよいよ冬の到来を実感せざるを得ない雰囲気になって来た撮影時の気温は14℃ほど。微風。陽ざし良好だったアカネ属(アキアカネ、ノシメトンボ)は、ほぼ地面やベンチにへばり付いていたオツネントンボは地面や、3メーターほどの高さにまで、至る所にいるのを確認スズメバチは相変わらず飛び回っているが、数は少なくなってきたオオアオイトトンボのペア(0154)白い葉の上に...

  13. アラレ降りました - へっぽこな・・

    アラレ降りました

    29日の夜に、雨にしては音が大きいなと思ったらアラレでしたいよいよ冬かーと気持ちがちょっとダウン雪が降るまで、撮れる日は撮っていきたいです白い葉っぱの上に止まったオツネントンボ♂オオアオイトトンボのペア。ハート型になるのを待っていたけど♀がその気にならないのか、ぶら下がったまま去年の6月以来、全身を見ることが出来なかったカナヘビ。ようやく撮れました陽射しで暖を取るためか、ほとんど動かずじっと...

  14. フィールドuの記録 2020/10/28 - 昆虫(動植物)撮影記録

    フィールドuの記録 2020/10/28

    気温16℃ほど、微風、陽射し良好ちょっと体調不良気味で出かけるのを躊躇っていたのだが、今年トンボ撮りに出かけられるのも、あと何日も無いだろうからの一言で決行ここは風に弱い所なので、行くならここしかないと思って来てみて正解オオアオイトトンボのペアに出会えて、いい一日だったオオアオイトトンボペア(8037)ノシメトンボペア(8053)ノシメトンボ♂(7841、7926)アキアカネペア(7857)...

  15. 初めてのジョウビタキ - イーハトーブ・ガーデン

    初めてのジョウビタキ

    都市公園で出会ったジョウビタキ。今季初めての出会いでした。きれいな♂です。所在なさそうでした。今年はセイタカアワダチソウがよく目につきます。アオスジアゲハさんは元気そう。草むらで見つけたオオアオイトトンボ。イトトンボの中で一番大きい子。眼を凝らすと、あっちにも、こっちにも数ひきいましたよ。すっかり赤く色づいたノイバラの実。みどりの葉は何かな。すっかり秋本番ですね。この季節、ゆるやかに進んでほしい。

  16. フィールドnの記録 2020/10/19 - 昆虫(動植物)撮影記録

    フィールドnの記録 2020/10/19

    前日(10/18)に比べオツネントンボが爆発的に増えていた藪の中に限らず草地にもいて、こんな体験は初めてですアキアカネも多かったが地べたに居るのが多く、画的にいまいちなのが多かったなかなか会えなかったオオアオイトトンボにも会えたが、たった1頭のみノシメトンボの数も少なかった色々探し回りたかったが、キイロスズメバチが例年に比べ多く、藪の中や水辺は諦めたオオアオイトトンボ♀(6937、6952。...

  17. 新潟遠征 早朝の昆虫たち - オヤヂのご近所仲間日記

    新潟遠征 早朝の昆虫たち

    ■早めの時間帯での昆虫たち【訂正】「新潟遠征 コバネアオイトトンボ 」内の水滴をまとったイトトンボですがオオアオイトトンボでしたので改めて投稿(ご指摘ありがとうございました)。●日陰のエリアでのオオアオイトトンボ(♂)山間のため、まだ太陽が当たらない場所で水滴をまとって静かにしているオスを撮影。PhotohitoリンクSONY α7RIII+FE 90mm F2.8 Macro G OSSP...

  18. ■イトトンボ 3種20.10.5(オオアオイトトンボ、アオモンイトトンボ、アジアイトトンボ、) - 舞岡公園の自然2

    ■イトトンボ 3種20.10.5(オオアオイトトンボ、...

    薄曇りの一日。うまく睡眠がとれていず、昼寝もどきで過ごす。きのう、「さくらなみ池」のポイントに、アオイトトンボ以外のイトトンボも揃っていた。オオアオイトトンボ20.10.4FUJIFILM X-T30 80mm/macro(trimming) ISO2000 1/200,F8見慣れたトンボです。この一角で群れていました。アオモンイトトンボ〃〃ISO1250 1/200,F8ノートリのマクロ画...

  19. オオアオイトトンボ 移精〜交尾態 - オヤヂのご近所仲間日記

    オオアオイトトンボ 移精〜交尾態

    ■また投稿が前後するのですが、カトリヤンマ撮影時に撮影したオオアオイトトンボ今回も多数の交尾態が見られた。●移精から交尾態へSONY α7II+SIGMA 70mm F2.8 DG MACRO Art●3連結一番上のオスが交尾態になっているオスと結合したのでしょう。SONY α7RIII+FE 90mm F2.8 Macro G OSS●交尾態SONY α7RIII+FE 90mm F2.8...

  20. オオアオイトトンボ - 可愛い小鳥達

    オオアオイトトンボ

    秋になると姿を現すオオアオイトトンボです。暗い林床をふわふわ飛んで、草に止まっていました雄雌

総件数:73 件

似ているタグ