オオカミのタグまとめ

オオカミ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはオオカミに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「オオカミ」タグの記事(52)

  1. お礼の言葉 - Aki  ~羊毛のオオカミたち~

    お礼の言葉

    『ノエル展』、無事終了致しました。雨粒たちも皆それぞれ一緒に居てくださる方の元へ旅立ってゆきました。頂いたお手紙大切に読ませていただきました。ありがとうございます。本当にありがとうございます。これを持ちまして、「Aki」としての活動を終了致します。何気なく参加してみたちいさな青空市から始まって、こんなに沢山の方に作品たちを見ていただけるようになるなんて、想像もしていませんでした。自分のココロ...

  2. 2018年12月とくしま動物園その2ユウキ来園3周年 - ハープの徒然草

    2018年12月とくしま動物園その2ユウキ来園3周年

    飼育員さんを探しているポロロ

  3. こまもの・71 - イラストのブログ「小間物屋開店」

    こまもの・71

    「火の狼」2018年

  4. 『ノエル展』とご報告 - Aki  ~羊毛のオオカミたち~

    『ノエル展』とご報告

    お知らせがあります。諸事情により今年を持ちまして、Akiは羊毛制作を終了することとなりました。たくさん、たくさん考え抜いた結果として、このような形になりました。いままで長年にわたり続けてきたことをやめるということへの怖さもありましたし、これまで私の制作活動にに関わって下さったり応援して下さった方々に対しての気持ちもありましたので本当に悩んで悩んで狭間を行ったり来たりしていました。けれど、私に...

  5. 2018年8月とくしま動物園その1 - ハープの徒然草

    2018年8月とくしま動物園その1

    蒸し暑いけど雲は秋の雲

  6. 作品展のお知らせ - Aki  ~羊毛のオオカミたち~

    作品展のお知らせ

    前回の作品展のお礼もしていないまま、随分なご無沙汰をしてしまいました。申し訳ございません。今更ながらで本当に失礼極まりない限りですが、足をお運び下さいました皆様、ありがとうございました。そしてこちらもまたギリギリのお知らせとなってしまいましたが。。今週末の9/22日よりDeaBear目黒店様にて作品展を開催させていただきます。販売作品ですが、訳あって今回新作はございません。前回の展示から戻っ...

  7. オオカミなんて怖くない〜がコンセプト - hand made作品販売

    オオカミなんて怖くない〜がコンセプト

    チューリップバッグ製作に飽きがきて、頭陀袋に戻る。本音はこっちの方が売れるから(笑)手持ちのもエエけど、新しいので作ろうと探し出したのが某有名ブランドの生地や。しかもオオカミが連続。そこで「狼なんか怖くない」の歌が頭に浮かびそれに見合うのを探し出した。森の中の猫がこっそり様子を伺うデザインや(笑)狼生地は頭陀袋の値段(千円)を軽く超える生地なので「買った人は幸運かも」(笑)もちろんリバーシブ...

  8. チュウゴクオオカミさんとかけあい - どうぶつたちと私

    チュウゴクオオカミさんとかけあい

    今月のはじめ、天王寺動物園を訪問したときのこと。チュウゴクオオカミの前へ来ると、オゥゥゥゥゥゥ~と鳴いていたんです。おもしろいなぁとずっと眺めていました。独特のリズム感。同じ感覚で鳴いて、同じ感覚でお休みする。そして鳴き声に高低差があることに気づきまして、周りにどなたもいらっしゃらなかったので合いの手を入れたくなりました。オオカミが鳴く。私が真似して鳴く。またオオカミが鳴く。私が真似をする。...

  9. 2018年7月神戸どうぶつ王国その2 - ハープの徒然草

    2018年7月神戸どうぶつ王国その2

    上から下を覗き込む

  10. 風を感じて - Miwaの優しく楽しく☆

    風を感じて

    ああ、風がいい気持ちですね~と言っているような感じ(笑)。あ、これはワンコさんではなくオオカミさんです。動物は、風を感じることで身を護りますね。オオカミの語源は大口之真神「大神(おおかみ)」なのですよ。その昔から山の神として崇められていたんですね。有名な秩父の三峯神社も、オオカミ信仰の神社です。日本オオカミは、残念ながら絶滅してしまったと言われます。(残念。山で年々鹿の被害が多くなっているの...

  11. 2018年7月とくしま動物園その1 - ハープの徒然草

    2018年7月とくしま動物園その1

    ひさしぶり、ポロロ

  12. 2018年6月神戸どうぶつ王国その6 - ハープの徒然草

    2018年6月神戸どうぶつ王国その6

    ママの傍で

  13. シンリンオオカミ「サクラ」 - 動物園放浪記

    シンリンオオカミ「サクラ」

    「オオカミの森・オオカミ繁殖センター」の奥の方にある放飼場に出ていたシンリンオオカミの「サクラ」さん(2005年4月25日生まれ、メス)。しかし、この日、「サクラ」と一緒に展示場に出ていたオスのシンリンオオカミは、以前のように「ゼットン」くんではなく、「ベクトル」くんに変わっていました。去年の10月に見たとき(→こちら)には、「ゼットン」は足腰が弱ってきているような様子で、歩き回る姿を見せて...

  14. 写され上手 - 動物園放浪記

    写され上手

    動物園で写真を撮っているときに、しっかりとカメラ目線をくれる「写され上手」の動物たちがいると、とても心強いです。アムールトラの「チグ」ちゃん。いつも風格がある正面顔を見せてくれるライオンの「リオン」くん。お茶目なかわいい表情を見せてくれるホワイトライオンの「アルマル」ちゃん。そして、シンリンオオカミの「ぐるる」さん。(「がるる」くんはどうしたのかな?)カメラ目線をくれる「写され上手」の動物た...

  15. 雪景色の中の動物たち - 動物園放浪記

    雪景色の中の動物たち

    暑い日が続きますね。こんな日には雪景色の中の動物たちの写真などはいかがでしょうか?雪が降る展示場にひとりたたずむタイリクオオカミの「ロイ」くん。ただし、雪が降りかかっていて顔の部分が不鮮明です。もしかすると、「ロイ」ではなく「ロト」くんかもしれません。そして、タイリクオオカミのサブ展示場には「メロ」さんが出ていました。「メロ」が眺めていたものは、たぶん、隣の放飼場にいるモウコノウマたちです。...

  16. 東山動植物園の3頭のシンリンオオカミ - 動物園放浪記

    東山動植物園の3頭のシンリンオオカミ

    東山動植物園のシンリンオオカミたち。今年の3月に「ヒカル」くん、「マイケル」くん及び「ゲンキ」くんの3頭が神戸どうぶつ王国に移動して行って4頭になりました。新展示場にある一番広いスぺースに出ていたのは、オスの「ティト」くん(2010年4月10日生まれ)。元気そうに草むらの中を歩き回ります。(一番上の写真も「ティト」です。)父親の「ジャック」くん(2005年4月25日生まれ)は一番狭い囲いの中...

  17. 『泡〜HOU〜』4 - Aki  ~羊毛のオオカミたち~

    『泡〜HOU〜』4

    『泡〜HOU〜』4(オオカミ)・size: H約24.5cm w約12cm D約6 cm*作品本体は台座に固定 取り外し不可・pause:固定型・eye:グラスアイ(パールブルー)・植毛:有・使用パーツ:水晶/ガラスビーズ/クラッククウォーツ/スノーパール/コットンパール・台座:木製台座 (ブナ)『泡〜HOU〜』のプロローグはこちら→☆

  18. エゾオオカミ - 見る聞く歩く

    エゾオオカミ

    札幌の北海道大学植物園の博物館に展示されているエゾオオカミの剥製です。エゾオオカミはニホンオオカミと同様に明治時代に絶滅したとされています。全国でシカの増加とその食害の深刻化などに伴い、日本にオオカミを復活させようという提言があるようです。日本オオカミ協会は、エゾオオカミもニホンオオカミも大陸のハイイロオオカミの亜種であるため、このハイイロオオカミを導入しても生態学的な問題はないとしています...

  19. みんな一休み - bonsoir

    みんな一休み

    多摩動物公園で暮らすオオカミ達、大きな方の庭チロ、ロイ、ロト、ロキ歩いて通るたんぽぽの側今はつかの間、短い春の日、春らしい日庭にはたくさんの緑が伸びて冬から春へ、見るたび景色、違って見える今日はゆっくり、今日はのんびりオオカミ達の動物時間座って傍に春の風みんなが傍を通り過ぎて急ぐ必要、今は無い何もないよ一休み一休み今はゆっくり一休み一休み一休み今はみんなでゆっくりゆっくり一休み気持ちがいい春...

  20. 2018年3月とくしま動物園その1 - ハープの徒然草

    2018年3月とくしま動物園その1

    2月来れなかったので久しぶりのポロロ

総件数:52 件

似ているタグ