オオスカシバのタグまとめ

オオスカシバ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはオオスカシバに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「オオスカシバ」タグの記事(55)

  1. オオスカシバ/お土産外交の幕再び - 赤いガーベラつれづれの記

    オオスカシバ/お土産外交の幕再び

    ミサゴのあとノビタキさんのいそうな場所をあちこちお散歩。モズさんとスズメさんしかいませんでしたが、途中オオスカシバに遇いました。翅が透き通っていて見えないときもあるくらい。羽化したあと羽ばたくとすぐに鱗粉が皆落ちてしまうそうです。3センチ、でも蜜を吸う管は立派です。お顔前面、初めて撮れました。意外にかわいい。ホンコンヤマボウシ:日本のヤマボウシは落葉しますが、この種は常緑です。まだお花が咲い...

  2. 歩留り - いや、だから 姉ちゃん じゃなくて ネイチャー・・・ その2

    歩留り

    昨日のエントリー同様FZ50での撮影ですRAW撮りして少々トリミングしていますこの程度なら撮れないことはありませんが歩留まりが悪すぎて精神衛生上よくないようなゆっくり のんびり以前はそんな感じで撮影していたような気もしますが

  3. 2020-10-11 オオスカシバなど - 思い立ったが吉日

    2020-10-11 オオスカシバなど

    ある公園の花壇に種々の花が咲き乱れている。当然蜜を求めて昆虫、特に蝶の類がやってくる。お目当てはオオスカシバであるが、来ないときは時間つぶしに他の蝶も撮る。一番上の写真がオオスカシバであるが、ホバリングしながら長いストローのようなもので、花の蜜を吸う。いつか、先輩からミツバチが花粉まみれの写真よりオオスカシバの写真がズーッと価値がある。蜂の写真が三流ならこのオオスカシバは一流といえる。と聞い...

  4. # しっぽ、ふわふわ。 - TORI たどり ( Green+Pink )

    # しっぽ、ふわふわ。

    うん...やはり後ろ姿のう方が可愛いかな...しっぽ、ふわふわ♪ヒメクロホウジャクとオオスカシバでした。

  5. オオスカシバと遊ぶ2020/10/2 in Tokyo - むっちゃんの花鳥風月  ( 鳥・猫・花・空・山 )

    オオスカシバと遊ぶ2020/10/2 in Tokyo

    キバナコスモスに遊ぶオオスカシバ東北の涼しい風が吹かなかった東京今日も秋の渡り鳥には遭えずでした

  6. さいたま市内で撮影した蝶以外の蟲たちin2020.08.15~09.27 - ヒメオオの寄り道

    さいたま市内で撮影した蝶以外の蟲たちin2020.08...

    本日も「曼珠沙華&黒系アゲハ」狙いで見沼田んぼに出かけてみましたが曼珠沙華は3~4分咲、陽射しが殆どなく気温が低く蝶が飛来して曼珠沙華で吸蜜するのを撮影することが出来ませんでした(涙)。ということで今日は自宅や見沼田んぼ等で出逢った蝶以外の蟲たちを掲載します。in2020.09.27見沼田んぼ「オオスカシバ」?*****************************************...

  7. 《秋、吊り橋を渡りⅤさらに奥へ。・・・(薊)と(オオスカシバ)》 - 『ヤマセミの谿から・・・ある谷の記憶と追想』

    《秋、吊り橋を渡りⅤさらに奥へ。・・・(薊)と(オオス...

    秋の光に野は白日に薊が幻に枯れオオスカシバが無音に静止飛翔する。《水が流れヤマセミが飛翔し霧が湧き花が咲き虫が飛び獣が潜み日が沈み月が昇り過ぎゆく時間に人が生き人が死に》-----------------------《ヤマセミの渓から・・・ある谷の記憶と追想》https://tanasita08.exblog.jp/―ひとは自然への遠い記憶を失っては生きていけないー

  8. 百日草とオオスカシバ2 - あだっちゃんの花鳥風月

    百日草とオオスカシバ2

    宿河原の緑花センターで、百日草とオオスカシバを撮っています。オオスカシバは、百日草の蜜を夢中で吸っています。たくさん撮ったから、帰って来てから、整理するのが大変でした。最後の2枚は、オオスカシバの正面から見た顔です。いなくなって、ホッとした感じになりました。

  9. 百日草とオオスカシバ1 - あだっちゃんの花鳥風月

    百日草とオオスカシバ1

    多摩川を経由して、緑花センターに来ました。二ヶ領用水に架かる橋を渡って、広場の花壇に行ってみました。一番奥に百日草の花が綺麗に咲いていました。アゲハでも撮れないかと思っていたら、オオスカシバが1匹いました。カメラはAPSで、レンズは400DO2。誰もいないから撮り易かった。晴れていて、明るかったから、綺麗に撮れました。たくさん撮ったので、2回に分けて掲載します。

  10. オオスカシバが庭に!/閣議決定で予備費の使途が決まっていく - 赤いガーベラつれづれの記

    オオスカシバが庭に!/閣議決定で予備費の使途が決まっていく

    オオスカシバはスズメガ科の昆虫、3センチほどの「ガ」。まるで「ハチドリ」のように級蜜します。ハチドリは長い嘴で、オオスカシバは先端をくるりと丸めて吸蜜時のみ伸ばして吸いますハナトラノオの辺りに何か、最初はホシホウジャクと思って撮っていましたが、途中でオオスカシバと気付きました。さいたま市で以前撮れた公園を通る度、寄ろうと思いながら渋滞の場所なので諦めていました。まさかお家で遇えるなんて・・・...

  11. 終わりかけ - いや、だから 姉ちゃん じゃなくて ネイチャー・・・ その2

    終わりかけ

    地元のキバナコスモスも間もなく終了の様子今年はあまり出かけられず勢い近所・地元・市内での撮影が多くなりました昆虫の撮影はもう少し楽しめそうですがやはりご近所巡回がメインになりそうです

  12. オオスカシバ - fumufumu日記

    オオスカシバ

    スズメガの仲間でホバリングしながらいろいろな花の蜜を吸っています。ときどきハチと間違える人がいます。にほんブログ村人気ブログランキングにほんブログ村---- ↑ ----ブログランキングに参加しています。よろしかったら応援クリックをお願いします。

  13. 花壇 - いや、だから 姉ちゃん じゃなくて ネイチャー・・・ その2

    花壇

    ジニア でしょうかこの花の蜜目当てにオオスカシバが複数頭やってきていました個体の識別ができませんので正確ではありませんが4頭はいたでしょうか最近出番の多い小さなミラーレンズでイってみましたが歩留まりも仕上がりもイマイチでしたでも撮っているときは楽しいんです コレがまた

  14. 秋の気配(その1) - ジージーライダーの自然彩彩

    秋の気配(その1)

    ……画像をクリックすると大きくなります……(2020/9/8撮影39_4639)(2020/9/8撮影39_4634)いまの時期は、日中は暑いが、朝は涼しいきょう4時現在25℃、きのうの昼は35℃"秋の入り口"そのもの太陽のひかりの強弱で、地球の自然風景がおおきく変動するこれが季節かこのひかりで、植物が成長して、小さな虫たちの食物となるこんなことを認識させるのが、いまの時...

  15. ミズヒマワリとオオスカシバ - Magnolia Lane 2

    ミズヒマワリとオオスカシバ

    ミズヒマワリや水辺の雑草に、オオスカシバや蝶たちが集まっていました♪ヒヨドリの幼鳥がいました♪たぶん二羽^^親鳥を待っているのかな・・・ムクドリの幼鳥のように綺麗ではありませんが?滅多に出会えない光景なので何枚も撮っちゃいました。晴天☀今日の川沿いスケッチ📷✫

  16. ホバリングの名手オオスカシバとキバナコスモス・・・今日の撮れたて - 『私のデジタル写真眼』

    ホバリングの名手オオスカシバとキバナコスモス・・・今日...

    オオスカシバだ~~~~♪キバナコスモスだ~~~~♪2020.9.5赤城自然園。今朝は入園一番乗りだった(^_-)-☆どうって事無いのに・・・何かうれしかったり(^^;目的は取り敢えずアサギマダラだったけど・・・又もやノーチャンスだった(泣)まあね、でもね、こういうラッキ~な事が起きる訳よ(^_-)-☆久し振りのオオスカシバだもの、撮り逃がししないぞ~(;^ω^)キバナコスモスの大群落があって...

  17. くちなしの花 - だんご虫の花

    くちなしの花

    クチナシ(梔子)いい香りがすると思ったら、梔子の花・・・。回りの葉を食べられてしまいました。ずっとアゲハの幼虫だと思っていたら、オオスカシバ(大透翅)という蛾の一種なんだそうです。な~んだ、蛾かぁ~、アゲハがよかったな~。*:*:*:*:*台風10号が近づいています。気をつけましょうね。↑Yahoo!天気図人気ブログランキング←いつもありがとうございます。

  18. キバナコスモスにオオスカシバ(2020年8月) - ノラくんの世界Ⅱ

    キバナコスモスにオオスカシバ(2020年8月)

    オオスカシバ背後から撮ると花が翅で透けて見える。

  19. ハミングバード? - あすなろフォトグラファー

    ハミングバード?

    2020.8.25家の花園?で蝶を撮っていたら見慣れないものがハミングバード?まさかオオスカシバという蛾の仲間だそうだ調べていたら先輩のブログに載っていた蛾の仲間なのに普通の蛾と違ってなぜか親近感がある翅が透き通っているのでその名がついたとかとんでいる最中とシャッタースピードが遅かったので美しいという透明な翅が上手く撮れていない次の機会に翅を綺麗に撮ってみようと思っている

  20. 昨日は地元の公園に!主と1番子の縄張り争いは続いていていましてなかなか魚とりが少なくタイミングも会わないので虫と遊んでいます。 - 鳥撮り日誌

    昨日は地元の公園に!主と1番子の縄張り争いは続いていて...

    今日の1番子と主1番子の襲撃高速で近くを飛び回っていました。主の魚とりザリガニと一緒に石を咥えています石が無い!いつもの場所のルリモンハナバチやっとコスモス畑に出てきましたオオスカシバおまけ!名前を知らない花・場所が悪く見る人もほとんどいません8月14日撮影

総件数:55 件

似ているタグ