オオバギボウシのタグまとめ

オオバギボウシ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはオオバギボウシに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「オオバギボウシ」タグの記事(11)

  1. ヤブカンゾウが咲いた - 里山の四季

    ヤブカンゾウが咲いた

    昨日は夏至2021.6.22ノカンゾウの花被片は6、雄しべ多数、雌しべ1ヤブカンゾウは八重咲きで、しべが花弁状に変化しています。完全に花弁状にならないものも見られます。雄しべなの?花弁なの?花粉もついています。オオバギボウシにマルハナバチがやって来て本当に働き者のマルハナバチです。雨の日にもせっせと花粉を運んでくれます。

  2. 6月15日の三瓶山① - 清治の花便り

    6月15日の三瓶山①

    6月15日また三瓶山へいつものように・・姫逃池コースをピストンこの日は15:00から1回目のワクチン接種だから・・14:00頃までには帰宅したいので6:00に登山口出発筒鳥の声遠くから届く朝登山道楓若葉を潜りけり歩地爺薄き青山あじさゐに色の今朝歩地爺ウリノキもあちこちにカールの花上に開いた花多々ヤマアジサイの頭に毛が一本^^ツリガネニンジン準備中お漏れ日の朝日明るき夏の山歩地爺額片は四つと三...

  3. 房総風土記の丘にて - 里山の四季

    房総風土記の丘にて

    アフリカハマユウアフリカ浜木綿南アフリカ原産、明治時代初期に導入されました。長くインドハマユウ(インド浜木綿)とされていましたが最近になってアフリカハマユウと同定されたそうです。万葉集で詠われているのは別種「はまゆう浜木綿」別名「はまおもと浜万年青」。オオバギボウシ大葉擬宝珠ヒメヒオウギズイセン姫檜扇水仙後ろ向き下向きに咲いているのです。下から花にもぐり込んで花粉を運んでくれるハナバチのよう...

  4. 6月5日の三瓶山① - 清治の花便り

    6月5日の三瓶山①

    6月5日久々に男三瓶山前回は4月28日だったからひと月以上間が空いたいつものように姫逃池コースガマズミからスタート・馴れし道青葉の森を山頂へ歩地爺・黒文字の蟹の目のよな実を結び歩地爺・山紫陽花蕾を付けて道案内歩地爺・わあ!もうこんな季節ウリノキ・ギンランの花後・ミズタビラコ(水田平子)・コアジサイ・・もう少し・四阿のオオバギボウシ茂る・四阿の半分赤し桜の実歩地爺・オオバギボウシ・・蕾この二つ...

  5. ギボウシにアゲハ - 白鳥賛歌

    ギボウシにアゲハ

    雨が降ったり止んだりの天気、朝散歩に行こうかどうしようか迷っていましたが傘持って出かけましたいつもの散歩コース、いつも上の駐車場に停めるので気がつかなかったけど今日は入口脇の駐車場に白い花が咲いているのが目に入りました花は大葉擬宝珠(オオバギボウシ)近づいてみるとミヤマカラスアゲハが舞っていましたミヤマカラスアゲハのメタリックな色は構造色、光の当たり方や見る角度によって色が変わります今日は雨...

  6. 変化令和元年5月10日(金) - 雲居

    変化令和元年5月10日(金)

    山吹の黄色と白の混ざり具合が丁度よくなってきた。山吹の花の下はテン達の宴会場だ。九輪草の九輪がだんだんそれらしくなってきた。この間まで、小さなとんがりだったオオバギボウシはあっという間に大きな葉を展開している。日々変化しているのは植物だけじゃ無い。例えばヤマガラ。無事卵が雛になった。私の体重が上向きに変化するのもしょうがないといえる。

  7. 妙法山へ(2) - 飛騨山脈の自然

    妙法山へ(2)

    オオコメツツジの花がまだ残っていた。近づいて良く見るとやはり最盛期は過ぎている。標高を上げていくとオオバギボウシがまだ咲いていた。まだ蕾のシモツケソウが見られた。新鮮なルリシジミ♂が見られた。1700m前後の環境で飛んでいたルリシジミは、飛来個体かこの近くで発生したのだろうか?秋の気配を感じるミヤマアキノキリンソウも終わりかけだった。イワハゼが美味しそうな実を沢山付けていた。ツリバナが集散花...

  8. ともしび - お花びより

    ともしび

  9. 梅雨晴れの三瓶山③ - 清治の花便り

    梅雨晴れの三瓶山③

    台風七号が沖縄の南東にいて日本海を通過の予想進路このまま進むとやどの浦は3日がやばいみたい4日のヘボ追い開始は延期かも②から続き男三瓶山頂頬白や山頂標で梅雨晴れ間到着す山頂標の夏頬白歩地爺室の内を覗く山頂のお花畑オオバギボウシの産声9:40西の原へ下山します階段脇にカノコソウの群れ下では終わったナワシロイチゴ今が旬コレガワカランダニサルナシの新芽に見えるけど草原に生えるだろか?根元に葉もなか...

  10. 梅雨晴れの大山③ - 清治の花便り

    梅雨晴れの大山③

    ②から続き大山頂上台地ダイセンキャラボクの純林に木道が弥山頂上まで続く木道の上の太陽日暈が出ちょーでなんそれも二重にぶよがよーけ写っちょるし・・・・^^タンナサワフタギ頂上小屋オオバギボウシダイセンクワガタオオヤマフスママイヅルソウ残った残ったコイワカガミ花の時期はまげなでなん頂上まで100mが花に止められ長かったこと^^waeの姉さんとdonちゃんは待ちくたびれ^^10:50到着昼ごはん山...

  11. アジサイ光と影そして - 野鳥の素顔 <野鳥と日々の出来事>

    アジサイ光と影そして

    大きな木の陰で直射が枝で遮られ、ゆらゆら揺れる木漏れ日が差し込む場所に、今咲き始めた「アジサイ」が数本並んで植わっている。葉っぱに映っている花影が、木陰と木漏れ日の強いコントラストで模様の様に映し出されていた。直ぐ近くの植込みには「オオバギボウシ」の白い花が逆光を浴びて幻想的に映っていた。「アジサイ」光と影「オオバギボウシ」光と影Borg 36ED / Nikon 1V2

総件数:11 件

似ているタグ