オオバンのタグまとめ

オオバン」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはオオバンに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「オオバン」タグの記事(282)

  1. 雪だるまとかまくら - 清治の花便り

    雪だるまとかまくら

    1月10日朝散歩9:00雪ちらり海猫の目の点となり歩地爺・雪を掘り餌は喰はねば鴉とて歩地爺・孫三人チームワークのゆきだるま歩地爺・1月11日ハクセキレイ♀・ハクセキレイ♂・yさんちの足場に・・・新築の足場に四羽寒雀歩地爺・柳瀬港でこのセグロカモメ顔を水に入れては振り・・繰り返すなにかを振り払うように・・・掛戸のカイツブリ・オオバン・寒緩み鳥の姿や川の朝歩地爺・ごきげんようさようなら・

  2. 鳥たちと - ひな日記

    鳥たちと

    今日は寒かった~。お日様が出ないからなおさら寒い。日本海側は雪で大変ですね。今ナンプレ(数独)に熱中しており本を買いました。老眼鏡をかけて熱中しているので目が変になってきた。ちょっと時間があるとやってしまう。目に良くない。ほどほどにしなければ・・・。食べ残したパンがあったので鶴沼の鳥たちに持っていきました。鶴沼に行く前の池でアオサギと鴨とからすが一緒に居たので鶴沼のオオバン。オオバンは、水の...

  3. オオバン⑤ 水の怪魚がオオバンを… ? - 気まぐれ野鳥写真

    オオバン⑤ 水の怪魚がオオバンを… ?

    先月の④の続きですこの池には、水の怪魚が住んでいるようですいきなり大きな丸い口を開けて、オオバンを一飲みでしたオオバンの脇に、突然現れました丸い口を開けた、水の怪魚 ? あっという間に、オオバンを飲み込んだー !お粗末様でした !

  4. 凍てつく池で - 風のささやき

    凍てつく池で

    オオバンが池の真ん中に固まっていましたよく見て見ると池の水が凍っているのです雪が降らないこの地域ですがそれでもここ数日の寒波は厳しいようです

  5. 仲良さそうやな、オオバン。 - おっさんのつぼやきvol.5

    仲良さそうやな、オオバン。

    オオバンが帰ってきた。嫁さん連れて、帰って来た。よかったな、大鷭(オオバン)。

  6. マガモ、マルガモ、オオバン他@都筑区 - 青爺の野鳥日記

    マガモ、マルガモ、オオバン他@都筑区

    緊急事態宣言下、近所を散歩。いつもカルガモ、オナガガモ、キンクロが居る池に、珍しくマガモの番、マルガモ(カルガモとマガモの交雑種)、オオバンが入ってました。■マガモ■マルガモ(通称)マガモとカルガモの交雑種、■オナガガモこちらは交雑種では無いと思いますが、角度次第で、頭が緑っぽく光ってます、■オオバン赤い瞳、■カワウ綺麗な緑色の瞳、■コサギどアップで、最後に、常連さんのキンクロハジロ、オナガ...

  7. 01/07 - ちいさな森-mode:κ-

    01/07

    01/02E5954-2:オオバンの水浴び。01/02E5964-2:ばたばたーっ12/28W4529-2:足が!!撮れる!!!12/28W4538-2:01/04E6123-2:大物!01/04E6124-2:せーのっ!01/04E6125-2:今どこまで飲み込んでるのかが良くわかる…01/04E6127-2:膨らみまくった喉。01/04E6169-2:とんびさん、それ、なに…?

  8. 緊急事態宣言 パート2【 20211/7(木)  】 - 夜つぐみの鳴くところで

    緊急事態宣言 パート2【 20211/7(木) 】

    これを機会に改めて自身の行動を見つめ直しましょう。新型コロナは他人と一緒に生きていくのを許さない病です。あれ! もう欲しい物がなくなっちゃってる!すでに 買いしめ買いだめ が始まっている様です。こちら買い物帰りに立ち寄った本日のカミさん撮り。静かなカワセミ広場の仲間たちです。

  9. 今日のひとっ走り - 60代からの女道

    今日のひとっ走り

    長男がいつも練習しているジョギングコースに年末に「イソヒヨドリ」が来ていたと教えてくれたので今日は少し遠くまで出かけてみました。残念ながらイソヒヨドリは姿はチラッと見えても用心深くすぐ高く飛んで行ってしまうので撮れず。いつものヒヨドリさんだけでした。でも、面白い光景で。。。日だまりでボ~ッと寛いでいたカワセミさんのすぐ近くを横切るポーカーフェイスのセキレイさん。それにしても今シーズンは渡りの...

  10. オオバン - Kochikuro12's Blog

    オオバン

    初めて見たときは、少しグロテスクな気の強そうな鳥だと思ってしまった。白いひたい、赤い目、黒いからだ、クイナ科とわかっていても、泳いでいるときは、カモ類かぁ、と思ってしまう。少し、動きは鈍そう。もしかしたら、本当に鈍いのかも知れません。猛禽類の多いところを何度か歩いたことがありますが、結構な頻度で、黒い羽根が、かたまって残っています。あちらこちらに普通にいるので、珍しくはないのですが、この鳥さ...

  11. 優雅に泳ぐハジロカイツブリ - あだっちゃんの花鳥風月

    優雅に泳ぐハジロカイツブリ

    昨年の暮れです。家の掃除を終わってから、近くの堰の上に行ってみました。釣人もあまりいません。ハジロカイツブリが優雅に泳いでいます。カンムリカイツブリは25羽ぐらいいますが、みな川の中央にいます。羽ばたきしたが遠い。モズ♂がいました。逆光です。ハジロカイツブリが潜ったところ。ハジロカイツブリが二ヶ領用水に入りました。川幅が狭いので、近くから撮れます。オオバンの足ひれも写りました。オオバンと比べ...

  12. ❜20の撮り納めは、大塩湖で鳥さん - 星の小父さまフォトつづり

    ❜20の撮り納めは、大塩湖で鳥さん

    昨日 (2020/12/31) は、一年の撮り納めということで、大塩湖で撮った。さすがに大晦日ともなると、釣り客もウォーキングの人もいつもよりはグンと少なく、それはボクには好都合。コロナも周囲への気遣いも気にせずにマイペースでゆったり撮れるのが良い。歩き始めてすぐにジョビ太くんが出てくれてこりゃぁ端から縁起が良いわい、ってなことで調子づいて、一年の締めくくりのノルマ分は撮れた。そしてそれが、...

  13. オオバンに大盤振る舞いする人がいたから😄 - 星の小父さまフォトつづり

    オオバンに大盤振る舞いする人がいたから&#12...

    昨日 ( 12/26 ) はまた普通に冷え込んで、当たり前のように寒くなった。洗濯ものが良く乾きそうだからと外干しにすると、ハンガーにつるしたシャツなんぞは勢いよく踊りまくる。放っておけばどこかに飛んで行ってしまいそうな元気さだ。そんな元気がシャツの持ち主にも欲しいなぁ・・・とか思いながらも寒さに縮こまったりする情けなさ。でもやっぱりね、肉体の衰えは脚の筋肉からーとかいうから写真を撮りながら...

  14. 古墳公園にてⅡ - 今日のいちまい

    古墳公園にてⅡ

    古墳公園の続きです。ここの古墳は前方後円古墳です。周りを池で囲まれてるはずですがここは何故か半分だけが池になっています。昔は全部池になっていたはずですが。ヒドリガモさん・ハシビロガモさん・キンクロハジロさん。ハシビロガモさん達の輪になってグルグル捕食。強面をちょっとアップで。またもやオオバンさんの揉め事が勃発。水面を走る姿が滑稽!最後はヒドリガモさんのパタパタで〆ます。次回からはオシドリさん...

  15. のんびり過ごす。 - ひな日記

    のんびり過ごす。

    次女の職場全員PCR検査を行いました。次女の職場は千葉県なので感染者が増えていますね。結果は個人に直接きます。(-)だったようです。良かった~。月に1回の割合で検査をするようです。感染者数が減りません。東京都心配です。鶴沼からカワセミが消えたという話を聞きました。確かにカメラマンさんがいない。以前はたくさんいたのに…と思い探してみると居ました。コンデジで遠いのでやっと撮れました。オオバンの大...

  16. 古墳公園にてⅠ - 今日のいちまい

    古墳公園にてⅠ

    先日、お友達に情報を頂き行って来ました。残念ながら目的のカモさんは居ませんでしたが初めての場所でワクワク。ヒドリガモさん・キンクロハジロさん・カルガモさん・オオバンさん・ハシビロガモさんが元気に遊んでいました。ヒドリガモさん達がワチャワチャしていました。ヒドリガモさんのこのふっくらした顔が大好きです。何時ものことながらオオバンさんの突然の追っかけ合い!忍者のごとく水面を走る(笑)近過ぎて一羽...

  17. 地下(ぢげ)の鳥 - 清治の花便り

    地下(ぢげ)の鳥

    12月17日白鳥が三羽いることに安心雁免池へマガモ・燥ぐオオバン・ハシビロガモ健在・夕散歩のカミさんからトビじゃない猛禽君がいるというので・・ノスリかもと思って撮ったが・・膨れてピグモのようなトビ・ついでに夕陽を受ける雁免池マガモの婦人会・金色に輝くカイツブリ・陸に上がったオオバンの群れ・見事なレンブラント光線・薄光の下に鵠を見に行かん歩地爺・眠りから覚めた白鳥すごい勢いで土を掘る筋肉隆々の...

  18. 坂田ヶ池の水鳥と房総風土記の丘の野鳥 - 花と葉っぱ

    坂田ヶ池の水鳥と房総風土記の丘の野鳥

    撮影:12月16日(成田市:坂田ヶ池総合公園、房総風土記の丘)ここはミコアイサの他にもカルガモやマガモ、コガモなど数多くのカモの仲間たちが冬を過ごしています。多くは池に張り出した枝の木陰で休息していました。ホシハジロ(星羽白)・雄カモ科全長45センチ前後。雄は頭から喉まで光沢のある茶色。目が赤く、くちばしは灰色で、先端と基部が黒色。オナガガモ(尾長鴨)・雄カモ科雄の尾羽が長いので尾長・鴨全長...

  19. 難を転じてナンテン(南天)他 - 身近な自然を撮る

    難を転じてナンテン(南天)他

    1 オオバン(大鷭)<クリックすると拡大表示され、再度クリックすると元の大きさに戻ります>写欲の衰え甚だしく、20日ぶりの撮影。カーテンを開けると、いきなり強い日射が飛び込む。久々の上天気にこころが動く。支度をして外へ出ると、吹き荒れる寒風。閉めたドアを開けて部屋へ戻り、防寒対策。いつものフィールドへ向かう。強風のためか鳥がすくない。大好きなメジロを探すが、声ばかりで1枚も撮れぬ。ここでは穂...

  20. 我が家裏の川にてⅡ - 今日のいちまい

    我が家裏の川にてⅡ

    我が家裏の川のつづきです。護岸がコンクリートで覆われた川ですが散歩できるところがあるのはありがたい。みなさん思い思いに散歩やジョギングをしています。そんなところへ毎年長旅で来てくれる水鳥達。私にとっては癒しの存在です。優雅に飛ぶダイサギさん。長い首をたたんで飛ぶ姿が面白い。ホシハジロさんは目を開けたまま寝ています。オオバンさんも来ています。ユリカモメさんも遥々と来てくれます。冬になると賑やか...

総件数:282 件

似ているタグ