オオミスジのタグまとめ

オオミスジ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはオオミスジに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「オオミスジ」タグの記事(8)

  1. 夏の高原で見つけたチョウ - 蝶超天国

    夏の高原で見つけたチョウ

    8月14日  続きキベリタテハでも探してみようと高原を走りましたが、どこにも姿が見られません。エルタテハだけは道路沿いのコンクリートの壁に時々張り付いていました。コンクリートのミネラルを吸収する姿はよく見ますが絵になりません。地面の水溜り跡にも静止しますが、同じような絵にしかなりませんでした。オオミスジの多い場所にいてみると・・・交尾も見られましたが、残念な翅の傷み具合・・・最近メッキリ数が...

  2. オオミスジの産卵とムモンアカ(2017/8/6) - 小畔川日記

    オオミスジの産卵とムモンアカ(2017/8/6)

    ゴマシジミを撮影した後は、"Butterfly & Dragonfly"の悠凜さんと待ち合わせをした場所に移動する。以前から一度一緒に撮影したいというお話をいただいていたけど、お忙しいようでうまく予定が合わなかった。今回は、青ゴマのポイントは友人のマル秘ポイントなのでご一緒はできないけど、その後のゴマ、アカセセリ、ムモンアカなどの撮影ならご一緒できるということで了解していただいてお会...

  3. 高原のチョウ ~アカセセリなど - チョウ!お気に入り

    高原のチョウ ~アカセセリなど

     前回の続きです。この日はいろいろなチョウに出会えました。 少し分かりにくいですが、ダイミョウセセリです。個人的にはスジボソヤマキチョウのクリームイエローが気に入っています。飛び出すのを見計らって翅の表が撮影できました。前にトラカミキリ(種類がわかりません)がいます。オオミスジです。アカセセリもいました。まともな写真としては初撮りです。♂もいました。遠い目でしたがデジタルの力でそれなりに写る...

  4. 2017.8.6-7 長野県・ワレモコウの山里 ゴマシジミ   2017.8.18 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2017.8.6-7 長野県・ワレモコウの山里 ゴマシ...

    2017.8.6曇り始め気温が下がってきたのでオオゴマシジミを諦め、ゴマシジミの山里に行く。標高を下げると空は晴れていた。ゴマシジミの山里はトンネルをいくつか超えた向こう。現地に着いたのは15時すぎ。カンカン照りで暑いせいかゴマシジミは飛びっぱなしだったが、ワレモコウにとまった個体を探す。青空を入れてみる。空ばかりより、ほどほどの雲を入れるほうがいいようだ。ゴマシジミはハギの花も大好きなよう...

  5. オオミスジの成虫、卵、そして幼虫(長野県、20170806) - Butterfly & Dragonfly

    オオミスジの成虫、卵、そして幼虫(長野県、20170806)

    アカセセリを撮影した後、ダンダラさん、虫林花山さんの後に続いて車で移動し、オオミスジのポイントへと移動しました。オオミスジもまた私にとっては初見の蝶ですので、しっかり撮りたいところです。オオミスジは食草であるスモモ(←間違っていたらご指摘ください)の周辺を飛び回っており、時折、葉にとまって産卵のポーズをします。産卵したと分かるシーンを撮影したいわけですが、葉と枝に遮られ、尾端を写すことができ...

  6. ヒョウモンチョウ 7月28日 中信にて - 超蝶

    ヒョウモンチョウ 7月28日 中信にて

    ゴマシジミの生息地でもう一種の魅力的な蝶ヒョウモンチョウですおまけのオオミスジ

  7. オオミスジ - 風の翅

    オオミスジ

    7月の暑い日高原の林道をゆったり飛ぶ白黒模様のオオミスジなんとなく他のミスジチョウの仲間よりもゆったりした印象を与える

  8. コヒョウモンモドキ、オオミスジ、オオイチモンジなど - 自然を楽しむ

    コヒョウモンモドキ、オオミスジ、オオイチモンジなど

    カラスシジミがいる場所でのもう一つの目的はコヒョウモンモドキ。そこそこの個体がいたが、敏感でなかなか止まらないため、意外に撮影は簡単でない。コヒョウモンはどうしても適当に撮影してしまい、後で反省。この場所で一番多かったのはオオミスジ。ちょうど最盛期のようで、蛹もいくつか見つかった。羽化が近いのか、蛹に執着している♂の姿が見られた。交尾中の個体も。最後に、予想外のオオイチモンジ。このあたりで見...

1 - 8 / 総件数:8 件

似ているタグ