オオムラサキのタグまとめ

オオムラサキ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはオオムラサキに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「オオムラサキ」タグの記事(142)

  1. 道路上で見つかるスミナガシ - 蝶超天国

    道路上で見つかるスミナガシ

    8月8日つづき山道ではそろそろスミナガシが飛ぶ季節となりました。道端でオオムラサキが滑空していたので見ていると・・・ある木の茂みの中に止まりました。ひょっとして吸汁が見られるかと近寄ると・・・いました。狙いのスミナガシにオオムラサキやコムラサキ、そしてミヤマクワガタやカブトムシまで・・・・。暗いので発色が悪いですが・・・雰囲気は分かって貰えるかと・・・。山道を走っていると・・・・道端で時々ス...

  2. オオムラサキ再びByヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    オオムラサキ再びByヒナ

    7月上旬にオオムラサキのオスを見て以降、出会いは無いまま8月に入りました。フィールドに出られるときは必ずオオムラサキを探すルーティーンでしたが、中々見つかりません。もう時期的には終盤なので次第に無理かなと思い始めました。以前もこの時期に見たことは有りますが、オスは大体各地で繰り広げただろうバトルのせいで、翅がボロボロでした。しかし終盤でもメスは翅が綺麗な状態の子が多いので、メスだけでもと思い...

  3. 暑‼ - 不思議の森の迷い人

    暑‼

    立秋を過ぎた日曜日、埼玉の公園に行ってきました。春にはよく来る公園ですが、真夏の探索は何年ぶりでしょうか?確か水泳の北島康介さんの「何も言えねえ」という言葉を携帯ラジオで聞いた記憶があります。調べてみると2008年8月11日でした。この時期に何が見られるか知らないまま、とりあえずホソオチョウの夏型を見ようと、Yさんと二人で広場に着いたのは10時半ころでした。蝶は何も翔んでいなかったのですが、...

  4. オオムラサキとスミナガシ:2020/8/2 - 小畔川日記

    オオムラサキとスミナガシ:2020/8/2

    8月2日はオオムラサキのその後の様子を見に行く。前回はオスのみだったけど、メスが出てきて配偶行動などが観察できると嬉しい。ポイントに着いて様子を見ると、最初に目についたのはゴマダラチョウ。アカボシゴマダラも来ていた。家内がスミナガシがいるという。新鮮できれいな個体だった。裏面も撮れたけど、隣のキノコがちょっとお気に入り。家内の方が先に気がついて撮影していた。家内撮影オオムラサキはメスが出てい...

  5. 立秋涼風至(すずかぜいたる) - 紀州里山の蝶たち

    立秋涼風至(すずかぜいたる)

    皆さん、こんにちはー。そして、残暑お見舞い申し上げます。それにしても、昨晩は暑かった。と言うことで、高度を上げて夏蝶を探索して来ました。かなりスレていましたが、貫禄十分のオオムラサキがテリを張っていました。山道では、ヒヨドリバナオトオコエシヌスビトハギなど秋の山野草が咲き出しました。

  6. オオムラサキの羽化 - 蝶超天国

    オオムラサキの羽化

    7月19日朝一はオオムラサキの蛹があるとの事で・・まずは見に行くことにしました。山の中の崖下にある小さなエノキにありました。朝7時前で谷間にあるためとても暗いところです。ふと見ると今まさに羽化している蛹がありました。木の下側なので更に暗くてストロボ使用していますがブレています。(6:44)頭が出掛けていましたが・・・・少し目を離したら・・・一気に蛹殻から出てしまっていました。(6:47)蛹殻...

  7. 国蝶オオムラサキ♂ - 四季彩茨城

    国蝶オオムラサキ♂

  8. オオムラサキ2020Byヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    オオムラサキ2020Byヒナ

    昨年久しぶりにオオムラサキを見たので、今年は早くから確認に行きました。何度か空振りの後、待望のオスが到来。オオムラサキは飛んできて、吸蜜の場所に移動するまでは翅を広げてくれますが、吸蜜を始めると大体は翅を閉じたまま。スズメバチやクワガタと縄張りを競うときには翅を開いて威嚇しますが、今回はそういう相手も居ないので、数回の翅を開く間が撮影のチャンス。これがベストショットでした。その他にも。翅を閉...

  9. オオムラサキ - Hana-iro*

    オオムラサキ

    一昨年、甘樫丘での放蝶会に参加したらみんな元気に大空へ!一度もシャッターを押せなかったので・・今回は温室のオオムラサキです(笑)オスもメスも開翅してくれて美しい色を見せてくれましたこの記事を投稿する前にオオムラサキセンターへ行く機会があったのでエノキをじっくり眺めて幼虫や羽化間近の蛹を見てきましたネコ顏の幼虫はかわいかったなー10年以上前に夏キノコを探して雑木林に入ったら樹液に集まる昆虫の中...

  10. 小暑鷹乃学習 - 紀州里山の蝶たち

    小暑鷹乃学習

    皆さん、こんばんはー。今日は、蝶友さんらを招待してMFへ出陣しました。梅雨明け前のいかにも「ムッ」とした高湿度のフィールドでしたが、端境期なのか蝶の出方が芳しくなかったです(😢)。オオムラサキの雄もかなり擦れてきていました。蝶友の皆さん、お疲れさまでした。

  11. オオムラサキ-2:2020/7/7 - 小畔川日記

    オオムラサキ-2:2020/7/7

    7月7日、七夕この日は曇りで、時々薄日が射す天気。気温は最高28℃くらいか。午後からは天気が崩れるという予報なので、7月2日の記事に書いたように、オオムラサキを狙って気になる場所に出かけることにした。家の掃除を早めに頑張って、8時半くらいに出かける。10時少し前について探し始めると、家内が頭上を飛ぶオオムラサキを見つけてくれた。樹液の出ている木はそこには1本しかなかったけど、そこに数頭のオオ...

  12. 里山の昆虫たち~オオムラサキなど - チョウ!お気に入り

    里山の昆虫たち~オオムラサキなど

    梅雨のひとときの雨上がりに里山の雑木林をめぐってみることにしました。代表はやはりオオムラサキでしょうか。久しぶりに見ることができました。一頭だけでしたが翅を広げたときのブルーは鮮やかです。カナブンと小競り合いをしながら翅を広げたり閉じたりしていましたが、最後はカナブンにアタックされて飛んで行ってしまいました。他にはこちらも久しぶりに見るクワガタにカブトムシ。楽しいひと時を過ごすことができまし...

  13. オオムラサキ-1(2020/6/27) - 小畔川日記

    オオムラサキ-1(2020/6/27)

    皆さんがオオムラサキの素晴らしい写真を撮っているので、樹液に来ているオオムラサキを狙って、以前樹液が出ているのを確認して、夏にはここにオオムラサキが来るかなと思った場所に行くことにした。この日は土曜日で、お嫁さんの実家でいつもは4月にやる誕生会がコロナ関係で延びてこの日にやることになった。けれどもお嫁さんは仕事で、会社から直接実家に行く事になって、息子は翌日に日帰りで行くらしい。孫は、この日...

  14. 王道美形キャラ - ぼんぼんトントン 写真

    王道美形キャラ

    前回記事でオオムラサキの幼虫さんは あざといと書きましたが、成虫さん(いわゆる蝶)は如何なもんでしょ??さて、羽化しまたよ~~改めましてコンニチハ (^^)/ブルーが美しいのデスそれはもう宝石のように美麗で華麗なのです日本の国蝶に選ばれたのも何だか分かる感じ幼虫時代にように耳のような、ツノのような器官でアピールする必要はありません正統派美形キャラ!そしてこのオオムラサキデカい!大きな個体だと...

  15. オオムラサキ - 自然を楽しむ

    オオムラサキ

    これまで各種ゼフの撮影時期と重なってしまい、未だまともな写真を撮っていないオオムラサキ。一度きちんと撮影したいと思い、今年も発生が始まったらしい有名ポイントへと出かけてみることにした。しかし、数頭の♂が飛ぶのを確認できたものの、開翅を撮影できたのはやや擦れた個体のみで、撮影のチャンスはほとんどなかった。またいつか機会を作って綺麗な♂の開翅を撮り直さないといけないですね。2020.6.27

  16. オオムラサキ失敗の巻 - 蝶のいる風景blog

    オオムラサキ失敗の巻

    高原にゼフを見に行こうかと思っていたら、「風任せ自由人」さんから「オオムラサキの羽化の瞬間に立ち会えるかもしれませんよ」とありがたい情報を頂いた。ゼフはちょっと早そうなのでオオムラサキの森に出掛けることにした。朝8時に一番乗りだった。間もなく職員の方がみえて、袋掛けのオオムラサキの蛹を見て「早ければ3時間くらいで羽化するでしょう」と教えてくれた。昨日の夕方は4頭可能性があったようだが、思った...

  17. 〇〇とい戦術 - ぼんぼんトントン 写真

    〇〇とい戦術

    日本の国蝶 オオムラサキ の幼虫さん耳のような、角のようなお顔でキュートすぎる~♪※今回はこの トップ写真以外 はネットから拾った画像を使用します※オオムラサキの幼虫さんのアイデンティティたる耳っぽくも見えるツノは実際何の役にたっているのか?そもそもどうして付いているのか?それについては従来解明されていなかった研究の結果、オオムラサキが天敵でもある人間を意識して進化の果てに獲得した器官だった...

  18. オオムラサキ羽化その4 - 風任せ自由人

    オオムラサキ羽化その4

    昨日もオオムラサキの羽化に立ち会うことができたが、撮影しながら少々の心苦しさがあった。その前日、高原に蝶の撮影に行こうと思っているという蝶友Sさんからのメールが入った。まだゼフには早いので、別の蝶友Hさんにオオムラサキの状況を確認後、Sさんに明日もオオムラサキの羽化が期待できる、と返信した。Sさんはそれなら高原行きは中止してオオムラサキにすると。昨日は4匹が羽化予定だったが、3匹は夜から早朝...

  19. オオムラサキの羽化再び、開翅(2020/06/late)比企丘陵② - 里山便り

    オオムラサキの羽化再び、開翅(2020/06/late...

    '隊長' 手作りのお弁当を戴くのもいいものですね。オマケに少々 'ヤンチャなおじさん達' が大喜びの 'ぬかずけセット' も添えてありました。昼食を摂りながらの暫しの談話も楽しかったですね。又、ご相伴にあやかりたいものです。.....☆⌒(*^-゚)v Thanks!!..... で~す。..........POTD...........

  20. オオムラサキの羽化再び(2020/06/late)比企丘陵① - 里山便り

    オオムラサキの羽化再び(2020/06/late)比企丘陵①

    今回は「おさそい、さそわれ隊」の出動です。勿論、'うっちぃ☆彡隊長' を先頭に 'Jazz-catさん' が続きます。本来は 'ORAGA里山' で温めていた、 'サンコウチョウの雛' 狙いだったのですが、前日巣が崩壊、無残な結果になってしまいました。傷心の '隊長' でしたが、此方も予定であ...

総件数:142 件

似ているタグ