オオムラサキのタグまとめ

オオムラサキ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはオオムラサキに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「オオムラサキ」タグの記事(146)

  1. 樹液にやってきたオオムラサキ - トドの野鳥日記

    樹液にやってきたオオムラサキ

    以前に紹介した(2021/7/14日記事)近くの散歩コースでオオムラサキが樹液にやってきました(7/30日撮影)。前回沢山見かけたヒオドシチョウから代替わり、隣のコムラサキ/シータテハと比較してその大きさにはただただ感嘆するばかり、美しい個体でした。

  2. 2021年7/23信州遠征その4 - ブログ和歌山の里山便り2

    2021年7/23信州遠征その4

    高標高地の高原から一気に移動してきました。昨日、今日とすごく天気が良くて(スコールのような夕立は別として)気分は最高だったものの、標高を下げてくると気になるのはその暑さ。今回の遠征は暑さとの戦いでもありました。もちろん水分補給はこまめにすることを心がけ、何より飲み物を十分用意していたんですが、それでも日向を歩いているとヘロヘロ状態に。日差しを避けて木陰に入ると今度はヤブ蚊やブユが気になるし。...

  3. これがオオムラサキ?(No.399) - 薪窯冬青 犬と山暮らし

    これがオオムラサキ?(No.399)

    素焼きをしていたとき、家の屋根を越えていく素早い蝶の動きを見ていました。アゲハのゆったりした動きとは違う、大き目の蝶でした。その翌日の朝、散歩のときに、道への出口付近で見た、落ちている蝶の姿。紫が鮮やかでした。すでに虫がたかっていたので、絶命していると見えました。この青紫は下からでは見えず、羽の上の部分に現れているようです。(メスではこの青が現れないそうです)生息数が多いといわれるここ北杜市...

  4. オオムラサキ-2(2021/8/10) - 小畔川日記

    オオムラサキ-2(2021/8/10)

    8月8日は台風10号の影響で午前中は雨で、北風が強い。東の方にそれたので、午後は曇りになった。終日家にいる。9日は今度は台風9号が広島に上陸、日本海に抜ける。こちらも終日雨、風も強い。10日、やっと天気が回復したので、風は強いけどオオムラサキの様子を見に行く。昨年は8月2日にスミナガシも見れたので、今年はどうだろう。車を置いて近くの樹液の様子を見ると、アカタテハやルリタテハが吸汁に来ていた。...

  5. 2021年7/18ウラギンシジミ、オオムラサキ、アカタテハ他 - ブログ和歌山の里山便り2

    2021年7/18ウラギンシジミ、オオムラサキ、アカタテハ他

    前日、オオムラサキをじっくり撮れなくて不完全燃焼だったので、2日連続でポイントを訪れました。車を停めると足元に。ウラギンシジミ湿った地面で吸水していました。開翅を期待したのですが、それには暑すぎたようです。ポイント周辺ではオオムラサキの飛翔が見られました。押すばかり出なく、♀も混ざっていました。これは期待できるぞと喜んだのですが、なかなか樹液には来てくれず。やっと日陰の樹液に来たのを見つけま...

  6. 2021年7/17その1ホソバセセリ、ゴマダラチョウ、オオムラサキ、他 - ブログ和歌山の里山便り2

    2021年7/17その1ホソバセセリ、ゴマダラチョウ、...

    今年は未だにいつもの里山ではオオムラサキに出会えてません。高標高地のオオムラサキはどうかな?ということで様子見に出かけてきました。小さな草原では、ホソバセセリが最盛期のようでした。ホソバセセリ何頭もいて、オオムラサキを待つ間、遊び相手をして貰いました。ゴマダラチョウエノキの近くのサクラの枝に、ゴマダラチョウが止まりました。しかしじっとしているわけでもなく、小飛しては止まるの繰り返し。止まった...

  7. 樹液酒場のお客たち蝶編 - 公園昆虫記

    樹液酒場のお客たち蝶編

    人間界では、コロナ禍にあって、酒場のお酒の提供が制限されたりしているが、昆虫界は関係ない。私は昼間しか見にいかないが、たぶん、夜間の時間制限もないだろう。今年は、地元の公園ではナラ枯れが進んでいて、カシノナガキクイムシが開けた穴から、樹液が出ていることが多い。(本当は、コナラたちが必死でナラ枯れを防ぐために流している樹液なのだろうが、)昆虫たちはラッキーとばかりに集まってくる。この夏、あっと...

  8. オオムラサキ(2021/7/18) - 小畔川日記

    オオムラサキ(2021/7/18)

    7月18日は、今年まだ撮影できていなかったオオムラサキの撮影に秩父に出かける。オスには遅いだろうけど、メスはちょうど良い時期ではないかと思う。ただ、昨年良いポイントだった場所は、クモガタヒョウモンを撮影に行ったときには、ナラ枯れ対策としてビニールシートが巻かれていたので、撮影できるかかなり不安。着いてさっと周囲を見てみるけど、オオムラサキの姿はない。やっぱりここは今年はダメかなと思っていると...

  9. 壁の好きなタテハ達 - 蝶超天国

    壁の好きなタテハ達

    7月11日つづきアイノのテリ張が10時頃終了した後は・・・次のポイントへ移動しながら途中で人工的な壁に張り付くタテハ達を狙いました。まずは、オオムラサキです。ルリタテハも来ていました。そしてコムラサキも・・・違う壁にはエルタテハもいました。そして狙っていたシータテハです。翅裏の「Cマーク」も撮っておきました。テングチョウやミドリヒョウモンは沢山いましたが、写真はありません。タテハではありませ...

  10. オオムラサキ - 飛騨山脈の自然

    オオムラサキ

    オオムラサキは日本の国蝶としてよく知られている。梅雨の最中に羽化することが多いので見逃してしまうこともある。松本市のような多産地では簡単に見られるが、この地は樹液の出ている木がほとんどないので、よほど条件が良くないと確認することが出来ない。雨に打たれた古い民家の窓枠や橋に新鮮な個体が来ていた。これは小屋の中の柱の湿った部分?の口吻を伸ばしていた。雨は当たっていないと思われる。暫く遊んでもらっ...

  11. 小暑蓮始開(はすはじめてひらく) - 紀州里山の蝶たち

    小暑蓮始開(はすはじめてひらく)

    皆さん、こんにちは-。近畿地方も梅雨明けが宣言されました。今年の初オオムラサキです。

  12. TMG-145【オオムラサキ、ノコギリクワガタ他・・・】2021.07.08記 - ツマミヤガラス(TMG)

    TMG-145【オオムラサキ、ノコギリクワガタ他・・・...

    最近投稿が休止していたが、久しぶりに再会する。梅雨はまだ明けていないが、関東でのオオムラサキシーズンになった。そこで、様子を見に行った。【2021.07.07 東京都某丘陵】一応6時30分ぐらいに到着。2か所あるポイントのうち最初の1か所目(A公園)から探す。ただ、その頃に雨が降り始める。そばでキビタキが囀っていたので撮影する。最初のうちは愛想が良かったが、こちらが警戒させてしまった。また、...

  13. オナガシジミ他7月3日 - 超蝶

    オナガシジミ他7月3日

    土曜日のお休み、中信の公園で出会えたその他の蝶達です。オナガシジミ1頭だけ見られました。クロミドリシジミ♀ミヤマカラスシジミスジボソヤマキチョウスジグロシロチョウシータテハメスグロヒョウモン♂テングチョウ帰りに駐車場の近くでプチ樹液酒場を見つけました。

  14. オオムラサキ他7月3日 - 超蝶

    オオムラサキ他7月3日

    土曜日のお休み、太平洋側は記録的豪雨の中3週連続で中信の公園へ出かけました。早朝、出掛ける時はバケツをひっくり返したような雨家内の呆れた顔尾しり目に(笑)それでも、北上するに連れ、良いお天気となり現地は、ほぼピーカンのお天気でした。オオムラサキは順調に数を増やし、しばしの間1人で、ムラサキと戯れました。

  15. オオムラサキ再び、第五弾(2021/06/30)比企丘陵 - 里山便り

    オオムラサキ再び、第五弾(2021/06/30)比企丘陵

    里友 'Take-chang' と待ち合わせ、羽化情報をつかんでいなかったのですが、3個体いたそうです。'オス2' 個体は幼稚園児の観察会のために早い時間に放蝶したようです。撮影予定はなかったのですが、お集りの '里友彡達' と 'カメラ談義' 中、いや '井戸端会議' だったでしょうか?急遽...

  16. オオムラサキ再び、第四弾(2021/06/26)比企丘陵 - 里山便り

    オオムラサキ再び、第四弾(2021/06/26)比企丘陵

    今回も羽化は見ずじまい、放蝶を待つのみになってしまった。11時から放蝶との事、少し前に到着していたので、'池之端組'、いや、既に 'RANzAN組' に編入してしまったのかな?お仲間さん達と少し散策した。........☆ My Cup of Tea ☆..........特出すべき程のものでもないのですが、この場所にしては背景に恵まれました。----...

  17. オオムラサキに会いに - 季節の映ろひ

    オオムラサキに会いに

    今にも雨が降りそうな天候でしたが、オオムラサキに会いに行ってきました。美しい翅を広げた姿を撮影することができてラッキーでした。オスは高い木の葉につかまった姿しか見られませんでした。オオムラサキ♀オオムラサキ♂気に入っていただきましたら、ポチッと応援して下さい!宜しく(ノ^-^)ノ前記の記事↓↓に訪問いただき、有難うございます。

  18. トイレを借りた公園にオオムラサキがいた話 - たなぼた

    トイレを借りた公園にオオムラサキがいた話

    トイレを借りたらすぐ公園を出るつもりでしたでもカメラを持って踊っているおじさんやおじいさんがいて?と思ったらいたんですね国蝶オオムラサキ美しかったです因みに借りたトイレの床には調べても名前が分かりませんで・・・こんなことをしていたら又土砂降りに遭っておまけに日光で肌がただれて(かなりの紫外線対策をしたにもかかわらず)全身ステロイドを塗ってかちかち山の狸になっています(T_T)痛い仕事一つサボ...

  19. オオムラサキワクチン2回目接種 - 蝶のいる風景blog

    オオムラサキワクチン2回目接種

    朝起きるとまぶしいほどの朝日が差し込んできた。テレビをつけるとNHKの天気予報が「千葉県は曇り、夕方から雨でしょう」と言っていた。予報と現実の違いにとまどってしまう。今日は夕方、コロナのワクチンの2回目の接種がある。1回目の後2日間発熱、だるさなどの副反応が出たので、妻から「昨日と今日くらいゆっくり安静してね」と言われている。昨晩の予報では今日からしばらく天気がぐずつくというのでちょうどいい...

  20. オオムラサキ他6月27日 - 超蝶

    オオムラサキ他6月27日

    今日の日曜日、2週連続で中信の公園へ出掛けました。狙いはオオムラサキ少し寝坊して、8時30分頃到着先陣の方がお一人、クロミドリシジミとウラジロミドリシジミの開翅が撮れたとの事。一方、オオムラサキは超発生初期で、昨日、一昨日と1~2頭の目撃だとかフライング感満載で、お昼過ぎ、皆さんが諦めて帰った後、1人で待っていると・・・来ましたオオムラサキ!!!あずま屋でひとしきり吸汁していると、なぜか小刻...

総件数:146 件

似ているタグ