オカトラノオのタグまとめ

オカトラノオ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはオカトラノオに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「オカトラノオ」タグの記事(38)

  1. イチヤクソウ・ - あだっちゃんの花鳥風月

    イチヤクソウ・

    河原でクロハラアジサシを撮ってから、地元の公園に行きました。イチヤクソウ、オカトラノオの花が見たかった。イチヤクソウは行くのが3日ぐらい遅かった。花が半分ぐらい終わっていました。トモエソウも少し遅かった。コウゾの実。まだ、熟していませんでした。あんまり美味しくないそうです。オカトラノオは調度見頃でした。オカトラノオにきた、キマダラセセリ。梅雨の晴れ間。

  2. オカトラノオ - なないろ模様

    オカトラノオ

    マスクして花撮りなんだか息苦しくてしょっちゅう休憩なにか対策考えねば

  3. 6月17日の石見銀山*本谷ー石銀* - 清治の花便り

    6月17日の石見銀山*本谷ー石銀*

    時隔て夏至の日食三世紀歩地爺・昨日の続き釜屋間歩です大瑠璃の間歩の小穴に棲処かな歩地爺・水溜の遺構滴る釜屋間歩歩地爺・大瑠璃の空から吾を威嚇する歩地爺・白山旗竿の銀の在処を知らせ咲く歩地爺・石銀(いしがね)地区へ五輪塔路傍に崩れ苔青し歩地爺・丘虎尾(オカトラノオ)廃寺偲びて咲き初めし(石銀清水寺跡)歩地爺・清水寺の池のモリアオガエルの卵荒梅雨の大雨で流されて池の中増水したのかも?卵は死んだの...

  4. オカトラノオ岡虎の尾 - 里山の四季

    オカトラノオ岡虎の尾

    サクラソウ科オカトラノオ属里山の丘に群生します。下から順に開花していきます。虎の尾に見えますか?みんながそろって同じ方向を向いて咲くのが微笑ましくて・・・ミドリヒョウモンはじめ、アゲハの仲間などいろいろなチョウが蜜を求めてやって来ます。今年の一番乗りはキアゲハでした!

  5. 演技派のアメリカンブルー&オカトラノオ - ペコリの庭 *

    演技派のアメリカンブルー&オカトラノオ

    暑くて活動をお休みしてた“アメリカンブルー”急にイキイキしてきましたゾ(* ̄∇ ̄*)木をくり抜いた鉢にアメリカンブルーをinしたのは今から3か月前だったようやく枝数もさーくさん増えやる気があるのはヒャッホーだけどなんたって枝先にしかお花が咲かないんだわネ(゚∀゚ヘ)この“やる気があるフリ大作戦”を決行するのは玄関横で暮らすポーチュラカも同じ(ᅙωᅙ)演技派のこの方々に爆笑ʅ(◔౪◔ ) ʃ写...

  6. ■三種混合19.6.30(オカトラノオ、トモエソウ、キキョウ) - 舞岡公園の自然2

    ■三種混合19.6.30(オカトラノオ、トモエソウ、キ...

    梅雨前線が停滞して西日本に多量の雨を降らせている。その東端で、今日も小雨降る寒い日に。最近の虫シリーズで出番がなかった「花」を久しぶりに取り上げましょう。三種混合19.6.18FUJIFILM X-T2 80mm/macro ISO800 1/320,F8北門を出て園路の外れの一郭に手入れされた花のコーナーがある。12日も前、三種の花が咲き始めていた。今が真っ盛りの状態の筈ですが、その後の画...

  7. アオスジアゲハ(蝶) - 花と葉っぱ

    アオスジアゲハ(蝶)

    撮影:6月26日(成田市・坂田ヶ池総合公園)高速道を使って、成田空港手前の成田ICで市街に降り、一路坂田ヶ池総合公園へ向かった。いつの間にか梅雨の真っただ中、花は?蝶や蛾はいるだろうか?他の昆虫はどうかな?期待に違わず、どれもこれも予測通りほとんど見られなかった。小高い林に入って間もなく、開けた斜面にオカトラノオが群生していた。カーブして垂れた花から花へ、2頭のアオスジアゲハが蜜を吸っていた...

  8. 夏至 - 清治の花便り

    夏至

    今日は夏至昨日はぱらぱらにわか雨今日も同じだけど明日から晴れマーク梅雨入りはどうやら27日以降になるらしい夏至になる溝の勾配逆勾配歩地爺早く直さなきゃ梅雨に入る。。6月18日けふ夏至に首輪の夜光テープ取る歩地爺そのままにしとくかなたまには庭の花大泰木優しき風に花落とし歩地爺天竺牡二種差狭庭に黄色赤ありし歩地爺岡虎尾よ蛍袋花虎尾虎の頭は北を向く歩地爺6月19日朧太陽の朝黒点は見えんかった^^二...

  9. 散歩の花【6月】 - 駄猫と本の部屋 ぶらん亭

    散歩の花【6月】

    6月ももう21日、ということは1年がもう半分・・・、早いもんです。仕事を頑張っていた頃の方が、もっと時間がゆっくりだったような気がします。多分時間に粘り気があったんでしょうね、今はサラサラとあっけなく流れる。まあ、それでいいんですけどね、今さらぬかるみの中を歩くようなことはいやですしね。ただ、もうこれからはそんなに何度も、同じ季節が巡るわけじゃないんだと思うと、あんまり早く時が流れるのもなん...

  10. イチヤクソウとオカトラノオ - あだっちゃんの花鳥風月

    イチヤクソウとオカトラノオ

    地元の公園の花が咲きました。この公園は花はそう多くは咲きません。イチヤクソウが咲きました。オカトラノオも咲きだしてきました。

  11. オカトラノオに集まる蝶たち - 里山の四季

    オカトラノオに集まる蝶たち

    「房総風土記の丘」には、オカトラノオの群落があちこちにあります。6月になると文字通り「虎の尾」のような花序がいっせいに丘をおおいます。梅雨の晴れ間、花の蜜をもとめて蝶たちが集まってきます。なかでも圧巻はミドリヒョウモンです。2019.6.11ミドリヒョウモンタテハチョウ科幼虫の食草はスミレ属です。春にはタチツボスミレがいっぱい!アオスジアゲハアゲハチョウ科幼虫の食草はクスノキです。

  12. アサギマダラをジックリ撮る・・・オカトラノオ・オトコエシ・ヒヨドリバナ - 『私のデジタル写真眼』

    アサギマダラをジックリ撮る・・・オカトラノオ・オトコエ...

    2018.8.31赤城自然園アサギマダラが来ているけど、未だフジバカマは蕾だけで花が咲いていない。どうするのか?同じ群生地にもう枯れたオカトラノオが沢山あって、そこを休憩場所にしてたな。ここフジバカマ群生場所にはこの子一人だけだったけど、一旦止まるとなかなか動き出さない・・・飛び出しを待っていても・・・照り付ける日差しに参ってしまいポートレイトだけ(^^;同じ所にオトコエシは一杯咲いていて・...

  13. 山の家に着いてみると - Naturfreude

    山の家に着いてみると

    山の家に着いてみると涼やかな風が待っていてくれました。ヤマアジサイがたくさん。オカトラノオも気持ちよくピンボケごめんなさいね。ソバナの開花が始まっています。よかった!何の百合がわからなかったあの蕾がまだ咲かないで待っていてくれました。待っていてくれて本当にありがとう。これから編み物師範を共に歩んだ友を迎えます。山中湖村の畑はもりもり沢山収穫してきました。

  14. 山辺趣き - 長女Yのつれづれ記

    山辺趣き

    白波立つ・・・シャドーイメージ開花を引き立てるのは莟の緻密さです。風が吹いてきました。雨がやってきました。今年もまた、猛暑に続き雨風と大荒れ日本列島です。

  15. 山百合 - あだっちゃんの花鳥風月

    山百合

    もう、山百合の花が咲いているだろうと思い、少し離れた稲荷神社へ行ってみました。草が生い茂った中に、一輪づつ2個の花が咲いていました。1株にたくさんの蕾が付いているのは、咲くのは少し先のようでした。山百合は空くな花で、見れて良かったです。入院中に満開になったと思われる、オカトラノオの花がまだ綺麗なのが見つかりました。

  16. 暑かったり寒かったり6月28日 - 雲居

    暑かったり寒かったり6月28日

    晴れて恐ろしく暑い日曜日(24日)、友人Hnさんの絵が展示してある山梨県県立図書館に行った。彼女の絵は度々、山梨県シルバー作品展に入選している。展示してある作品は殆どが具象画で、アブストラクトやシュールな絵はあまりないから、素人の私にはわかりやすく、見ていて楽しかった。日曜日が暑かっただけで、それまでずっと蕾だった庭の花が次々と咲き始めた。テン達も随分黒くなってきたし、ハクビシンの小ナスは独...

  17. ■梅雨時の花 3種18.6.27(ハンゲショウ、チダケサシ、オカトラノオ) - 舞岡公園の自然2

    ■梅雨時の花 3種18.6.27(ハンゲショウ、チダケ...

    今日も真夏日に。炎天下の散策は3日目は休養日にしたほうがよい。空梅雨気味だが、この季節の花といえば・・・。 ハンゲショウ18.6.21FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO1600 1/120,F6.4古民家裏庭で年々増えているようです。「半夏生」または「半化装」、いわれがありそうな名前です。チダケサシ6.25〃ISO400 1/2000,F5.6収穫したチダケ(乳茸)...

  18. オカトラノオ - なないろ模様

    オカトラノオ

総件数:38 件

似ているタグ