オカルトのタグまとめ

オカルト」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはオカルトに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「オカルト」タグの記事(22)

  1. 東谷山オカルティックハイキング - 或岩松枝諏の一服

    東谷山オカルティックハイキング

    https://youtu.be/KdiMrrf7xy4

  2. 自分の体験2 - 放浪鍋

    自分の体験2

    中学の頃、体育の授業でバスケットボールがあったときのこと。調度、ゴール左のコーナーでボールをパスされた時にそれは起こった。バスケの経験のある人なら、スリーポイントラインを超えた真横のコーナーからシュートを決めようとは普通は思わないけど、そのときは自分に起こった一瞬の出来事で確実に入ることを理解していたし、結果漫画みたいにキレイに入ってしまった。そのときの一瞬の出来事は今でも覚えていて、なぜそ...

  3. 賽の河原症候群 - 斉藤竜明の寄り道

    賽の河原症候群

    よく配達注文の来るお客さんの家の近くのマンションにこんなものがある。なに?石を積んで・・・賽の河原?何かの儀式!?もう数年前からあるんだよね。で、良くみたら・・・頂上にアブラゼミの死骸が乗っとる!!!こわ、こわ~!!ゴールデンウィーク楽しんでますか?/答え:楽しむものなの!?

  4. 謎のチカラ - しるしの日記

    謎のチカラ

    世の中にはミステリーが多い、しかしそれらは解明されてないからこそミステリーなのであり、解明されて皆に知識を共有されたならば決してミステリーではない。解明されてないばかりに否定されてしまう現象も多い、そのひとつがマンデラエフェクトかも知れない。更に幽霊とかUFOとかピラミッドの謎などもそう。幽霊とは何だろう。実は私も過去に幽霊らしき存在に何度か遭遇したことはある。幽霊はまるで白い湯煙のようだ、...

  5. RPGでありそうなゴシック音楽 - ピンキージャンク

    RPGでありそうなゴシック音楽

    なんとなくこれを見つけてね。割とダークアンビエントなどを創作するクリエーターはゲームや映画のSE的な作曲者になる事が多いように感じる。この動画のような世界に近い音楽を作るならば、自分のプロパガンダを推進しようとするバンドで売れるよりもこっちの方が楽だろうし、ある程度は自分の出したい音が作れそうな気がする。自分もそんな仕事の依頼あったらそっちやりたいし(笑)でも自分なりの究極な物は死ぬまで追求...

  6. オカルト2 - 放浪鍋

    オカルト2

    らっきーデタラメ放送局★第172回『連中にとってやっかいな奴!後篇』

  7. オカルト - 放浪鍋

    オカルト

    らっきーデタラメ放送局★第171回『連中にとってやっかいな奴!前篇』5年前の動画

  8. 奪われたもの - 放浪鍋

    奪われたもの

    『プライヴェート(私的な)』という言葉は『プリヴェ(priver)』という言葉が元。英語のプライヴェートには原語の意味はない。「privatif」「privation」「priver」が由来。『プリヴェ』はフランス語で、共同軆を奪われた人々故郷を奪われた人々根こそぎにされた人々存在の根を切られた人々といった原義であるということ。「privatif」形容詞=剥奪する「privation」名詞...

  9. ライフストリーム - 最果ての地

    ライフストリーム

    久々に書く日記が若干オカルトになるがまぁどうでもいい。コロナ禍と書いて「コロナか」と呼ぶが、一発変換されない。そもそもこの「禍」という漢字こそあまり使われないはずだがこのコロナのおかげで頻繁に見るようになった。意味は災い、禍々しい。その言葉は的中したと言えばしている。連日、人々が一斉に自殺し始めているような気がしなくもない。気のせいか、連日で人身事故のニュースを見るし、報道されてないにしろ今...

  10. 「来る」実況(一人で) - 横縞感想館

    「来る」実況(一人で)

    公開時忙しかったので見に行けなかったのを後悔していたのでアマプラに入ってうれしい💛邦画でここまで結婚・妊娠・出産をおぞましく描いてるの珍しいので笑ってしまう……陽キャの旦那と顔の可愛い陰キャ(頼れる人はいない)の夫婦が、旦那についた悪霊に苦しめられる話である。奥さん立場が弱くて旦那のアプローチを断れなかったのかな……と開幕胸糞悪い映画。スタッフが陽キャ嫌いなのか陽キャ...

  11. Yog-Sothoth(ゴシック/リチュアル系) - ピンキージャンク

    Yog-Sothoth(ゴシック/リチュアル系)

    Yog-Sothothとはクトゥルフ神話に出てくる架空の神の事であるが、これはそれを音源化したいわばイメージ音楽かと思われる。この架空の神は霧から産まれるらしく、まあ簡単に言えばちょっと中二病入ってますか?な設定的に受け取ったら良いと思う。音の方はゴシックというよりオカルト、リチュアル系の音で暗くたゆたう。中枢の無い淀みがドローンとなり、鐘の音、うめき声、綺麗なクリスタル音などが混じり合って...

  12. ソロモンの占い/ 水曜日:14の刻限は金星。祈りを始めよ。 - Lequio Spilly / 必然への閃き

    ソロモンの占い/ 水曜日:14の刻限は金星。祈りを始めよ。

    全体として、晴れた水曜日。紅茶の入ったカップとティースプーンが当たって、小さな音を出す。小文字の e のような音。それは、ガラスのテーブルをすり抜けて落ちて、たぶん、永遠の時間の隙間を落下し続けていくのだ。水曜日のカンパネラほど、僕は屋久島を親しんではいない。けれど、髪の色がいろいろと変わるのは、ミムラのような、人間に似た妖精みたいで、面白い。Like a bridge over troub...

  13. 南海トラフ巨大地震くるか? - きっと明日はいいことあるふぁ!

    南海トラフ巨大地震くるか?

    ここ1ヶ月くらいでしょうか、長野県に連発で地震が発生しています。このあたりには糸魚川断層というのがあって、地震が頻繁に来るとヤバいというのを聞いた事があります。どうも調べてみると、東日本大震災、311の前とそっくりだという事です。ただ、311の前は長野県ではなく、岐阜県で地震が連発していたとの事。地理的には近いといえば近いですね。ここからはオカルトの話なので、信じるか信じないかはあなた次第と...

  14. 日本のオカルト150年史: 日本人はどんな超常世界を目撃してきたか(河出書房新社) - らくちん道への道

    日本のオカルト150年史: 日本人はどんな超常世界を目...

    内容紹介明治以後、今日まで150年間の、超能力・心霊現象・UFO・UMAにまつわる出来事・人物について解説。知られざる真相を公開!オカルト好きは買うべきな分厚い本。著者の秋山眞人さんは若い頃から超能力者として活動していて、長寿番組「たけしの超常現象SP」のようにキレ芸のイメージがあったが、この本は肯定派の立場でオカルト史を冷静に書かれている。最初に出て来る日本のスピリチュアル・ヒーリングの元...

  15. 怪奇、物の怪、妖怪、幽霊 - 最果ての地

    怪奇、物の怪、妖怪、幽霊

    さっき書いた話のスレッドは「妖怪退治しているけど何か質問ある?」というスレッドで大よそ数年かけて主が質問と言うよりは、自分の体験談を語っている。そしてそれは未完のまま1年以上放置されているといった具合だ。妖怪と言えば、ゲゲゲの鬼太郎。それはともかく、自分は最近化物語シリーズのアニメを全部見た。主人公が怪異に巻き込まれるという話である。人間にも色々あるし、その色々をどうこう言うつもりも無い。と...

  16. スクライング /水晶や鏡は、なぜ、透視されるか? - Lequio Spilly / 必然への閃き

    スクライング /水晶や鏡は、なぜ、透視されるか?

    あらゆる星の輻射線は二重である。すなわち一つは感覚可能な、或いは明るんでいる輻射線であり、もう一つ は、より秘密の影響力を持つ輻射線である。後者はこの世界に含まれているあらゆるものを瞬時に貫く。前者 はそれ程貫通力がなく、なんらかの仕方で妨げられてしまうこともありうる。つまり天空から降り注ぐ星の光は、二重であり、それは、見える光と、見えない光に分けられる。見えない光は、この世のあらゆる存在を...

  17. 【心霊】 「墓場にお化けが出るってのはウソ。一番強力な○○」 である説が話題に! むしろヤバい場所は・・・ - 鯱の道

    【心霊】 「墓場にお化けが出るってのはウソ。一番強力な...

    こないだの法事のときにお坊さんが「墓場にお化けが出るってのはウソ。一番強力な聖域だしちゃんと供養された人しかいないから」って言ってくれたおかげで夜に墓地の前を早足で通り過ぎる必要がなくなった。ありがとうお坊さん…これは納得。 その理論だとやっぱり一番ヤバいのは病院。これも納得記事元http://jin115.com/archives/52266474.html

  18. 安倍の輝かしい実績人口削減 - 峠の我が家

    安倍の輝かしい実績人口削減

    今年は生きていけるのかな?特定疾患や難病があると入院でもすれば2カ月で破たん・消費税増税 ・所得税増税 ・住民税増税 ・年金支給減額 ・高齢者医療費負担増 ・診療報酬引き上げ・医療費値上げ・大病院の受診に5000円 ・携帯電話に課税 ・入院時食費負担 一般の人も大変な時代になります・国民年金破綻を認め老後に加えて+2000万円の貯蓄が必要であることを公表・国家公務員の月給ボーナスを大幅UP!...

  19. 後田の天気は分からない - 峠の我が家

    後田の天気は分からない

    オーストラリア・メルボルンに拠点を置くブレークスルー気候復旧ナショナルセンターが公表した文書によると即座に抜本的な対策を取らなければ、2050年までに、気候変動の影響により人類文明は存在が脅かされるほどの危機に直面することになるだろうというのだ。後31年後だな(笑い)因に明日にも世界を終わらせるかもしれない人類滅亡10のシナリオは10. 小惑星によって粉々に天文学者は地球周囲の隕石を観察し続...

  20. オカルトポエム - ゆねり庵

    オカルトポエム

    『オカルトポエム』カタカナの単語だと妙にお洒落にみえて「おかると」とひらがなで書けばどことなく笑えてくる日本語には漢字も存在するからさらに言葉の世界ははてしない人やものはいつしか果てるのに――オカルトポエムきっとその意味を理解したときあなたは恐怖の世界を知ることとなる何年もの歳月のなかで

総件数:22 件

似ているタグ