オカルトのタグまとめ

オカルト」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはオカルトに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「オカルト」タグの記事(85)

  1. ソロモンの占い/ 水曜日:14の刻限は金星。祈りを始めよ。 - Lequio Spilly / 必然への閃き

    ソロモンの占い/ 水曜日:14の刻限は金星。祈りを始めよ。

    全体として、晴れた水曜日。紅茶の入ったカップとティースプーンが当たって、小さな音を出す。小文字の e のような音。それは、ガラスのテーブルをすり抜けて落ちて、たぶん、永遠の時間の隙間を落下し続けていくのだ。水曜日のカンパネラほど、僕は屋久島を親しんではいない。けれど、髪の色がいろいろと変わるのは、ミムラのような、人間に似た妖精みたいで、面白い。Like a bridge over troub...

  2. 南海トラフ巨大地震くるか? - きっと明日はいいことあるふぁ!

    南海トラフ巨大地震くるか?

    ここ1ヶ月くらいでしょうか、長野県に連発で地震が発生しています。このあたりには糸魚川断層というのがあって、地震が頻繁に来るとヤバいというのを聞いた事があります。どうも調べてみると、東日本大震災、311の前とそっくりだという事です。ただ、311の前は長野県ではなく、岐阜県で地震が連発していたとの事。地理的には近いといえば近いですね。ここからはオカルトの話なので、信じるか信じないかはあなた次第と...

  3. 日本のオカルト150年史: 日本人はどんな超常世界を目撃してきたか(河出書房新社) - らくちん道への道

    日本のオカルト150年史: 日本人はどんな超常世界を目...

    内容紹介明治以後、今日まで150年間の、超能力・心霊現象・UFO・UMAにまつわる出来事・人物について解説。知られざる真相を公開!オカルト好きは買うべきな分厚い本。著者の秋山眞人さんは若い頃から超能力者として活動していて、長寿番組「たけしの超常現象SP」のようにキレ芸のイメージがあったが、この本は肯定派の立場でオカルト史を冷静に書かれている。最初に出て来る日本のスピリチュアル・ヒーリングの元...

  4. 怪奇、物の怪、妖怪、幽霊 - 最果ての地

    怪奇、物の怪、妖怪、幽霊

    さっき書いた話のスレッドは「妖怪退治しているけど何か質問ある?」というスレッドで大よそ数年かけて主が質問と言うよりは、自分の体験談を語っている。そしてそれは未完のまま1年以上放置されているといった具合だ。妖怪と言えば、ゲゲゲの鬼太郎。それはともかく、自分は最近物語りシリーズのアニメを全部見た。主人公が怪異に巻き込まれるという話である。人間にも色々あるし、その色々をどうこう言うつもりも無い。と...

  5. スクライング /水晶や鏡は、なぜ、透視されるか? - Lequio Spilly / 必然への閃き

    スクライング /水晶や鏡は、なぜ、透視されるか?

    あらゆる星の輻射線は二重である。すなわち一つは感覚可能な、或いは明るんでいる輻射線であり、もう一つ は、より秘密の影響力を持つ輻射線である。後者はこの世界に含まれているあらゆるものを瞬時に貫く。前者 はそれ程貫通力がなく、なんらかの仕方で妨げられてしまうこともありうる。つまり天空から降り注ぐ星の光は、二重であり、それは、見える光と、見えない光に分けられる。見えない光は、この世のあらゆる存在を...

  6. 【心霊】 「墓場にお化けが出るってのはウソ。一番強力な○○」 である説が話題に! むしろヤバい場所は・・・ - 鯱の道

    【心霊】 「墓場にお化けが出るってのはウソ。一番強力な...

    こないだの法事のときにお坊さんが「墓場にお化けが出るってのはウソ。一番強力な聖域だしちゃんと供養された人しかいないから」って言ってくれたおかげで夜に墓地の前を早足で通り過ぎる必要がなくなった。ありがとうお坊さん…これは納得。 その理論だとやっぱり一番ヤバいのは病院。これも納得記事元http://jin115.com/archives/52266474.html

  7. 安倍の輝かしい実績人口削減 - 峠の我が家

    安倍の輝かしい実績人口削減

    今年は生きていけるのかな?特定疾患や難病があると入院でもすれば2カ月で破たん・消費税増税 ・所得税増税 ・住民税増税 ・年金支給減額 ・高齢者医療費負担増 ・診療報酬引き上げ・医療費値上げ・大病院の受診に5000円 ・携帯電話に課税 ・入院時食費負担 一般の人も大変な時代になります・国民年金破綻を認め老後に加えて+2000万円の貯蓄が必要であることを公表・国家公務員の月給ボーナスを大幅UP!...

  8. 後田の天気は分からない - 峠の我が家

    後田の天気は分からない

    オーストラリア・メルボルンに拠点を置くブレークスルー気候復旧ナショナルセンターが公表した文書によると即座に抜本的な対策を取らなければ、2050年までに、気候変動の影響により人類文明は存在が脅かされるほどの危機に直面することになるだろうというのだ。後31年後だな(笑い)因に明日にも世界を終わらせるかもしれない人類滅亡10のシナリオは10. 小惑星によって粉々に天文学者は地球周囲の隕石を観察し続...

  9. オカルトポエム - ゆねり庵

    オカルトポエム

    『オカルトポエム』カタカナの単語だと妙にお洒落にみえて「おかると」とひらがなで書けばどことなく笑えてくる日本語には漢字も存在するからさらに言葉の世界ははてしない人やものはいつしか果てるのに――オカルトポエムきっとその意味を理解したときあなたは恐怖の世界を知ることとなる何年もの歳月のなかで

  10. こんな事をやってみた、り? - ピンキージャンク

    こんな事をやってみた、り?

    今年にブログで載せたテイクだけど、何故かもう一個別のテイクを持っててね。そっちは極悪ノイズなリミックスで同じAndrew Lilesという人がやってんだけどカオスなんだよ。こっちのテイクは割に大人しい、というか宙に漂うようなリミックスでね。俺がやったのはカオスの方なんだよ。まんまこれでは無いんだけど恐ろしい世界の音楽を作ってみたんだよ。もっともテストなんだけどね。素材を集めてカットアップ、コ...

  11. あなたは、座敷わらしの存在を信じていますか? - 真理の革命の高橋直矢 Youtube

    あなたは、座敷わらしの存在を信じていますか?

    はーい!真理の革命の高橋直矢と申します。宜しくお願い致します。あなたは、座敷わらしの存在を信じていますか?座敷わらしとは何か?自縛霊なのか?水子霊なのか?私の考えを動画にしました。ご興味ありましたら、見てね~。youtubeチャンネルhttps://www.youtube.com/channel/UCbXWl7FegCsQKJCQ1jAxM3wホームぺージhttp://www.iisiras...

  12. 都市伝説、陰謀論、オカルトのなどの情報収集 - 日記

    都市伝説、陰謀論、オカルトのなどの情報収集

    都市伝説や陰謀論、オカルトなどが大好きなのですが、テレビなどで有名人がよく話してますよね?「あれって、どこであんな情報を仕入れるんやろ?」って思うんです。「スゴいなぁ」って。調べてるんかな?「我こそは、都市伝説や陰謀論、オカルト、UFOとかUMAとかの話が好き!」って人は、いったいどんな場所でどんな媒体や人を通して情報を仕入れていますか?みんな、どんな感じなんやろ?知ってる??

  13. 「データ」「メンタリスト」「行動分析官」は「霊能者」ではない - 占い師が語る オカルトリテラシー

    「データ」「メンタリスト」「行動分析官」は「霊能者」ではない

    杏砂です。「あなたへのおすすめ商品はこれです」とAIに勧められて、つまり、「あなたこれ好きでしょう?」と言い当てられて、すごい、AIさん、どうしてわかるんですかぁ?AIさん、あなた霊能者ですね?などと言うでしょうか。さて、近頃は「ビックデータ」なるものが幅を利かせて、あらゆる所で重宝に使われているようです。私たちも知らず知らずにデータを取られていて、それが、こちらにも便利なこともありますが、...

  14. ティータイム(大切なあなたへ・・・) - 屋根裏部屋の休日

    ティータイム(大切なあなたへ・・・)

    こんばんわぁ~ちょっとだけ・・・言わせて・・・想いと想いの狭間で・・・時として優しさは、誰かを深く傷付ける事になる・・・あの時・・・私は、どうしたら良かったんだろう・・・過ぎ去った過去を悔やんでも・・・時を戻す事は出来ない・・・あなたは・・・無理や無茶をするのは、努力とは違う・・・そう言ってたね・・・それは、私も同じ気持ちだった・・・それは・・・お互いが無理をしない様・・・無茶をしない様・・...

  15. 「人はなぜ騙されるのか」~すべての人を愛し、わずかの人を信じ、誰にも災いをもたらすな~ - 占い師が語る オカルトリテラシー

    「人はなぜ騙されるのか」~すべての人を愛し、わずかの人...

    杏砂です。「人はなぜ騙されるのか」安斎育郎著朝日文庫文庫の一刷りが1998年ですから、かれこれ20年も前の本です。1見開きの短いエッセーを集めたものなので、とても読みやすいです。なかには、タイトルと少し違うかな、と思われるエッセーも含まれていますが、オカルトだけではなく、人生、生活のさまざまなシーンで、我が身をはっと思い返すよい視点になるのではないでしょうか。第Ⅰ章「不思議現象を考える」第Ⅱ...

  16. 「ももこのトンデモ大冒険」~オカルトリテラシーに役立つ書物②~ - 占い師が語る オカルトリテラシー

    「ももこのトンデモ大冒険」~オカルトリテラシーに役立つ...

    杏砂です。「ももこのトンデモ大冒険」さくらももこ著徳間書店5次元文庫さくらももこは知る人ぞ知るけっこうスピリチュアル系の人です。私はコアなファンというわけではありませんので、出版物を見た限りの感想ですが。さくらももこと言えば「ちびまる子ちゃん」が一番に思い浮かぶ人が大多数でしょうか。私は「コジコジ」です。コジコジはそもそも宇宙人、なのですよね。「コジコジ」の世界観が大好きですし、コジコジとい...

  17. オカルトリテラシーに役立つ書物①~松尾貴史「なぜ宇宙人は地球に来ない」「オカルトでっかち」~ - 占い師が語る オカルトリテラシー

    オカルトリテラシーに役立つ書物①~松尾貴史「なぜ宇宙人...

    杏砂です。本日はオカルトリテラシーに役立つ書物をご紹介します。カルト教団についての学術書や心理学的アプローチなどの専門的なものではなく、楽しみながら気楽に読める書物です。思わず吹き出してしまうエッセーです。「なぜ宇宙人は地球に来ない?」松尾貴史著PHP新書2009年8章で構成。①宇宙・UFO・古代文明②超能力・疑似科学・思い込み③伝説・迷信・デマ④占い・呪い・お祓い⑤神様・仏様・トリックスタ...

  18. 霊能力の是非~是を感じるとき~② - 占い師が語る オカルトリテラシー

    霊能力の是非~是を感じるとき~②

    杏砂です。前記事①で書きましたことは、いわゆる心霊、霊能現象への私のスタンスです。それを踏まえまして、この記事は読んでください。ちょっとしたスピリチュアル会合の場などで出会った人たちが、いかにもというように、私についてあれこれ過去のことを指摘したり予言したりしてくる人がいます(予言は少ない)。が、あたっていたためしがありません、と言ってしまっては身も蓋もありませんが。まあ、守護霊がどうのとか...

  19. 霊能力の是非~是を感じるとき~① - 占い師が語る オカルトリテラシー

    霊能力の是非~是を感じるとき~①

    杏砂です。こちらでは、スピリチュアルというものの受け止め方を、肯定的否定的感覚を通してお伝えしています。もちろん、肯定的にも、否定的にも、何らの証明もできません。それは、世に蔓延するスピリチュアル現象や出来事に確証がないのと同じです。「信じるか信じないかはあなた次第」ではあるのですが、一方で「狂信」ということへの警鐘という意味での肯定と懐疑両派の立場を取るスタンスです。読んでいただければ分か...

  20. 「オウムと私」~洗脳の果ての悲劇~ - 占い師が語る オカルトリテラシー

    「オウムと私」~洗脳の果ての悲劇~

    杏砂です。今日ご紹介するのはこれです。「オウムと私」林郁夫著/文春文庫オウム真理教は1995年3月20日、地下鉄サリン・テロ事件を起こしました。その前にもいくつか事件を起こしています。地下鉄サリン事件では、12(13)人死亡、6000人以上を負傷させました。後遺症が残り、日常生活を今まで通りに送れなくなった人もいます。若い人のなかには、もう知らない人も多いのかもしれません。けれども忘れてはい...

総件数:85 件

似ているタグ