オシャベリのタグまとめ

オシャベリ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはオシャベリに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「オシャベリ」タグの記事(37)

  1. ずいぶんオシャレな洗剤なんです。 - feliz contigo**   -Mikaの日記-

    ずいぶんオシャレな洗剤なんです。

    いただいて驚いたんですが。洗濯洗剤‼『とみおかクリーニング』の工場で使われている粉石鹸を お客様用に開発した オリジナル洗剤なんですって。界面活性剤を極力減らし 善玉バイオが汚れを食べてくれて、更に汚れが付きにくくなる、という 環境と人に優しい洗剤。無リン、蛍光剤無配合、無香料。ミルク缶入り😃おしゃれだなぁ~😃肌触りの良い タオルと共に とってもセンスを感じる...

  2. 鎌倉心景「語らい」 - 海の古書店

    鎌倉心景「語らい」

    昨日出会った素敵なツリー。気温がさがっていよいよ冬がやってきますね。山茶花が咲いて。水仙も開いて。貝殻屋さんは少し寂し気。お正月用の植栽ができて。葉牡丹がかわいい。素敵なアレンジ。蓮の実がおもしろいですね。浜辺でのモーニングティーはペパーミント&ローズ。甘やかな香りが恋しくなりました。部屋にウォールライトを。灯りであたたまります。鎌田さんのLoveリースはこんな光が似合います。おやつタイムか...

  3. 診療室日記500 - 診療室日記

    診療室日記500

    待合室で、偶然知り合いに会うことがある。同級生やら親せきやら~。この前は、大院長の患者が、偶然待合室で孫に出くわしていた。まったく知らなかったらしい(笑)。今日は、いとこと偶然会ったという患者さんがいた。デマンドバスを予約して来ているのだが、本日は行きも帰りも予約済みだった。だが、治療が終わったら~「〇〇さんと喋らにゃいかんから、デマンドの予約遅く変えて。いとこなんさ」「ハイハイ」と手配した...

  4. 鎌倉心景「仲間」 - 海の古書店

    鎌倉心景「仲間」

    昨日の朝5時半に目が覚めてスマホで天気予報を見ましたら、「月曜日の最低気温は5度」の予想。さぁ、もうタイムリミット。庭の観葉植物の鉢たちの大移動をしなければと、薄暗いうちからガサゴソ。大物のウンベラータを最初に前庭から玄関へ。思った以上に背が伸びていて天井に届きそう。横に小さなウンベラータを置いて親子鉢。台風の塩害で葉っぱが茶色くなってしまったウンベさん。来春、きれいな葉が出ますように。ポト...

  5. 月曜日の10時から - Kangaroo English Club

    月曜日の10時から

    きのうのおとな部、3名ご参加。レッスンは1時間。(10:00~11:00 1回500円)ショートストーリーをふたつ読んで、ゲーム(GO FISH)をした。終わってからWさんからいただいた塩饅頭でお茶。楽しいおしゃべりの時間。写真の毛糸でできたスポンジはHさんのお母さまの手作り。三ついただきました。90代のひとり暮らしのお母さまは、毛糸のスポンジをたくさん編んでおられるとのこと。今日から使わせ...

  6. メモリアルコンサート - feliz contigo**   -Mikaの日記-

    メモリアルコンサート

    先日は お客様のご主人のメモリアルコンサートがありました。長く来ていただいているお客様。ご主人には直接お会いしたことも、お話したこともありませんでしたが、旅好きなご主人の旅行先のお話を聞いたり 旅行の情報交換をしたり、間接的に 度々話題にあがっていたので 今回のコンサートのお誘いは 是非伺いたいと 部外者なのに、図々しくも 聴きに行ってきました。音楽がとても好きだったというご主人。『ピアニス...

  7. 鎌倉心景「故郷の友と」 - 海の古書店

    鎌倉心景「故郷の友と」

    故郷から訪ねてくれた友達と鎌倉時間。これまでもたくさんのおしゃべりをしてたくさん美味しいものを食べてきたあなたと。八幡さまにご挨拶のあと、ヴィヴモンディモンシュで早めのランチ。とろとろオムライスをハーフサイズで。お目当はコーヒーパフェ。光る海を眺めながら歩いて、歩いて。大好きなカフェVuoriへ。ジンジャーエール。この空間を気に入ってくれてうれしい。書家の彼女が感激したのは鎌倉文学館の作家の...

  8. 鎌倉心景「友と」 - 海の古書店

    鎌倉心景「友と」

    昨日、庭のミニバラが美しく開いてくれました。バジルのあとに植えようと思っていたビオラ。でもしばらくご同居願うことに。仲良くしてくださいな。あなたたちもね。道脇の花たちも秋の深まりを告げて。しっとりと。艶やかに。素敵な色をまとっています。佐助ストアの唐辛子は小人さんの赤い帽子のよう。ブンブン紅茶店でマサラチャイ。ほっとしてあたたまりました。夕方友人が訪ねてくれて。ケーキをお土産に持ってきてくれ...

  9. お米 - feliz contigo**   -Mikaの日記-

    お米

    新米の季節ですね~私 お米を主食にしているのは ここ数年なんですが。(高校生の時からお米嫌いでした💦 昔からオカズばかり食べてご飯は食べない子でした…)大人になってからも 主食は パン (もしくはビール⁉笑)ここ数年、意識してお米を食べるようにしてから 徐々に 米を主食に戻してきました。今は毎日 お昼に玄米ご飯を持って行ってます。…と、言っても 玄米だから食べれるのかな?いま...

  10. 鎌倉心景「故郷」 - 海の古書店

    鎌倉心景「故郷」

    懐かしい人たちの笑顔、揺るがない自然、故郷の美味しいもの、そして、ホテルでの読書時間。人を励ましに帰ったつもりでしたが、自分がパワーをいただいてもどりました。旅は再生への一歩。ありがとう。少しずつ本のことなどをまた綴ってまいります。お付き合いいただけましたら幸いです。台風の被害、出ませんように。お気をつけてお過ごしくださいませ。

  11. 道東の旅 - feliz contigo**   -Mikaの日記-

    道東の旅

    連休でお出かけしてきました。メインは 雌阿寒岳登山でしたが、何しろ欲張りなので 他にもアクティビティを入れて。日曜日の夜中に札幌を出発。多少の(ほんの少し)の休憩をとりながら朝6時に雌阿寒岳登山口に着きました。雌阿寒岳登山を終えて10時半位⁉ささっとお弁当を食べてオンネトーをチラ見。紅葉が綺麗で 次から次へと観光客が。ちょうどいいタイミングだったのかもしれませんね😃まだまだ ...

  12. 鎌倉心景「ミシン」 - 海の古書店

    鎌倉心景「ミシン」

    魅力的な古書が並んだ本棚をみつめながらコーヒータイム。ひさしぶりのTHE GOOD GOODIES。新しく入ったケニア。秋の花が鮮やか。ダリア、ケイトウ、カラーで秋色のブーケを作っていただきました。花を携えて息子と訪ねたのは、緑豊かな山の上のお宅。笑顔のおもてなし。手作りのケーキに舌鼓。こんな素敵なミシンを息子にプレゼントしてくださって丁寧にレクチャーを。さらに「作品」と呼ぶにふさわしいヴィ...

  13. 鎌倉心景「本とビール」 - 海の古書店

    鎌倉心景「本とビール」

    今朝は窓を開けてカーテンに揺れる日の光を楽しみました。あたたかくてよかった。庭の大きい方のウンベラータはどうやって越冬すべきか思案中。夏の間にぐんぐん成長して部屋の構造改革が必要です。秋になり元気を取り戻したレモンバーム。パンッとひろがった葉っぱにパワーをもらって香りのよいハーブティーをいただきました。午後から「かまくらブックフェスタ」の平出隆さんの講演会へ。かつて数学者になりたかったという...

  14. 鎌倉心景「支えられて」 - 海の古書店

    鎌倉心景「支えられて」

    今朝はさらに冷え込みました。16度。鉢物にも紅葉が。小さなウンベラータはそろそろお部屋へ入る準備を。浜で拾ったアロエは大きな鉢に移しましょうか。秋の庭仕事は案外たくさん。昨日いただいたコーヒーはたいへん甘やかで奥深い香り。感動しました。ありがとう。猫友からの愛ある贈り物。どれも心に灯りをともしてくれて。ありがとう。豆本作家のCream Teaさんからは作品とかわいい猫ぬり絵。作品はラッピング...

  15. 鎌倉心景「香り」 - 海の古書店

    鎌倉心景「香り」

    今朝もまた冷え込みましたね。モーニングティーはローズヒップをたっぷり加えてアップリミンととレモンバームで。あたたまりながら風邪予防を。お母様への贈り物にフレグランスソルトを手作りでと、友人が訪ねてくれました。ラッピンッングも自分で。シールもオリジナル。お母様、きっとお喜びですね。作業前にお茶でこころを柔らかくして。お湯でカップをあたためて彼女の来訪を待ちました。こういう時間が私はとても好きで...

  16. 東京心景「物語を紡ぐ」 - 海の古書店

    東京心景「物語を紡ぐ」

    秋は物語の季節。心の中に美しい物語を持つ人はそれを表現し、物語を欲している人はそれを享受する心の季節。古布に新しい命を吹き込むやさしい針の人の合同展が本日より始まりました。「観月饗宴」ギャラリー葵丘岡崎市明大寺町西郷中39−77☎︎0564-57-14519月30日(土)〜 10月8日(日)10:00〜18:00(10月2日月曜休館)知人の企画で小さな音楽会へ。留学経験もあるプロが身近にすば...

  17. 鎌倉点描「月夜に」 - 海の古書店

    鎌倉点描「月夜に」

    熊本に帰省していた四男が戻って今日からお仕事。いろいろ私に代わってがんばってくれたのでお礼もかねて、母の命日記念の食事会を二人で。ひさしぶりのラ・コシーナ・デ・ゲン。小川糸さんの『ツバキ文具店』にも登場。うなぎのつるやの向かいで男爵と鳩子さんがおしゃべりをしていたイタリアン。(小説では名前が伏せてありました)「お疲れ様」岩のりのジュレが効いたまとうだいのカルパッチョ。中華料理のよだれ鶏をバル...

  18. 鎌倉点描「ともだち」 - 海の古書店

    鎌倉点描「ともだち」

    庭のレモンバームでモーニングティー。今日はドッグフィトセラピーの3回目の講習でした。皮膚によいハーブオイルの実習も。ヘンプオイルににんにく、タイム、バジルを漬け込んで。1週間で食べごろに。わんちゃんのごはんにかけて。もちろん私たちの食卓へも。初めて参加のモグちゃん。保護犬でただいま里親募集中。愛らしさにみんなうっとり。先生の靴の上にお尻をちょこんとのせて。ここがお気に入りの特等席のモグちゃん...

  19. フランスの絵本紹介Vol.2『 FANFARE(ファンファーレ) 』 - 海の古書店

    フランスの絵本紹介Vol.2『 FANFARE(ファン...

    FANFARE(ファンファーレ) 作者 Anne Cortey Julien Wauters『ファンファーレ』静かな村にやってきた賑やかな音楽家一家。彼らを訪ねてくる友人たちも、なんと賑やかなこと!昼夜問わず、楽しげに音楽を奏でる彼らに、村人たちは、我慢が出来ず、とうとう、「退去せよ!」との声をあげます。そんな村人たちを、音楽家たちは「一緒に踊ろう、一緒に音楽を奏でよう」と通りへ誘いだします...

  20. マナベ家具屋 - 気まま風

    マナベ家具屋

    お友達と買い物帰りマナベ家具屋でサービスのコーヒーを頂きながらしばしおしゃべり 土曜日に目をつけていたボケの実収穫してくださったので助かり~明日はジャム作りにトライ一晩水につけてみよう

1 - 20 / 総件数:37 件

似ているタグ