オツネントンボのタグまとめ

オツネントンボ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはオツネントンボに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「オツネントンボ」タグの記事(23)

  1. フィールドnの記録2018/10/14 - へっぽこな・・

    フィールドnの記録2018/10/14

    前回、とても狭い範囲で観察されたオツネントンボ今回は、観察できた範囲が広がり数も倍以上でした大げさに言えば、どこにいてもオツネントンボが見られる状況でした前回見られなかったオオアオイトトンボも少しずつ見られるようになってきて、秋の深まりを感じます皆、まだ単体行動でしたオオアオイトトンボ♂オオアオイトトンボ♀オツネントンボ♂オツネントンボ♀

  2. フィールドnの記録2018/10/8 - へっぽこな・・

    フィールドnの記録2018/10/8

    フィールドyoの帰りに寄ってみましたススキを切り払った狭い一角で、10頭以上のオツネントンボを確認できましたこんなに多くのオツネントンボを見るのは初めていつもはせいぜい2~3頭確認できればいいところですちょっと驚きながらの撮影でしたオツネントンボ♂オツネントンボ♀他に、数的にはアキアカネ、ノシメトンボ、マユタテアカネの順で確認(アキアカネは綺麗に撮れなかったので未掲載)ノシメトンボ♂マユタテ...

  3. フィールドiの記録(2)2018/10/4 - へっぽこな・・

    フィールドiの記録(2)2018/10/4

    ここは、春先に越冬したオツネントンボを観測した地ですこの個体。ここで越冬するのかどうか...(1頭だけ確認できました)オツネントンボ♀オオアオイトトンボは2頭確認これから、どんどん見られると思いますオオアオイトトンボ♀週末は台風の影響で、コースによっては大荒れになりそうな感じトンボたちはどうなるやら...気にかかります

  4. フィールドnの記録(1)2018/10/4 - へっぽこな・・

    フィールドnの記録(1)2018/10/4

    台風24号通過、その後低気圧の通過荒れた天気が続いたので、トンボたちがどうなったか気がかりでしたオツネントンボが目立つようになってきましたアカネ属やノシメは数が少なかったですオオアオイトトンボを探し水辺へ行きましたが、見当たらず昨年は10月中旬から観測されたので、まだ時期が早いのかな?とオツネントンボ♂オツネントンボ♀ノシメトンボ♀とオツネントンボ♂両方にピント合わせは無理でしたノシメトンボ♀

  5. フィールドnの記録(1)2018/9/29 - へっぽこな・・

    フィールドnの記録(1)2018/9/29

    気温16℃ほど。トンボが飛び回るには、ちょっと気温が低かったのでしょうかあまり数は見られませんでしたオツネントンボ♀同じくオツネントンボ♀羽化の時に、何らかの障害があったのでしょうか翅が少しねじれていましたふっと飛び立った時の飛翔の仕方は、ごく普通でしたのでちょっと安心アオイトトンボ♀2種とも、水辺から少し離れた散策道での撮影でした

  6. フィールドnの記録(1)2018/9/24 - へっぽこな・・

    フィールドnの記録(1)2018/9/24

    ここは、そこそこ大きな池があり、葦が茂っている辺りでイトトンボが観察されます時期的(繁殖期)な関係でしょうか、池のすぐ近くでは観察されず、周囲を回れる遊歩道で観察されましたオツネントンボ♂オツネントンボ♀オオアオイトトンボ♀今日の天候は薄曇り。気温は22℃ほど。風も弱く撮影には最適な日でした

  7. フィールドyoの記録(1)2018/9/15 - へっぽこな・・

    フィールドyoの記録(1)2018/9/15

    ここへは、約ひと月ぶりの訪問ですいわゆるイトトンボ類。あまり期待しないで来たのですが、5種も撮れ大満足の一日でしたアオイトトンボ♂もう会えないかなーと思っていたので、望外の喜びですオオアオイトトンボ♂これから、どんどん見ることが出来ると思いますアオイトトンボのすぐそばに居ましたオツネントンボ♀真冬を除いては一年中居るはずのトンボですが、なぜか夏場は見ることができません暑いのが苦手で、どこかに...

  8. 栃木遠征オツネントンボ羽化探し - オヤヂのご近所仲間日記

    栃木遠征オツネントンボ羽化探し

    ■昨年、羽化(既に体は出てしまっている状態)を確認しているので、今回は定位からの撮影へ4時過ぎから周りを観察しつつ、定位個体をチェック。しかし6:30を回り定位開始の頃となっても見つけられない。●羽化の個体・・撮影したものの、オオアオイトトンボと確認。SONY α7II+FE 90mm F2.8 Macro G OSSその後もずっと探したものの、タイムリミットの7:30を超えたたため、残念な...

  9. オツネントンボ 羽化 - オヤヂのご近所仲間日記

    オツネントンボ 羽化

    ■昨年時期を確認したオツネントンボ定位個体探しで訪問昨年は初のオツネントンボ羽化探しで、7/9、7/16、7/22の3週連続で確認しており、今季もその続き。今季はいつも書いている通り季節推移が早く、昆虫たちも早くに発生しているため、羽化初期確認で訪問。ただ確認出来た結果については、今年の気候が毎年続くわけではないので、今年の気候変動ではこの時期の羽化という観察結果。●昨年確認した場所でチェッ...

  10. オツネントンボ産卵 - オヤヂのご近所仲間日記

    オツネントンボ産卵

    ■今期の春からのトンボ撮影開幕まずはオツネントンボ産卵オツネントンボの産卵は既にネット等での投稿では約1週間前から開始。トンボの中では一番早く産卵開始ですが、こちらもようやく越冬場所探しで訪問していた所へ。一般的には産卵撮影は10時前後からなのですが、今回は13:30過ぎの訪問でしたので産卵ペアは2組ほど。今回は午前中予定があったので致し方なしですが、午後からでは産卵は少ないという事を改めて...

  11. 春先のトンボ探索 - オヤヂのご近所仲間日記

    春先のトンボ探索

    ■前回同様鎌倉山訪問後、ムカシヤンマとムカシトンボのヤゴ探しへ●ムカシヤンマヤゴ探索以前12月にご案内頂いた場所訪問。気温は9℃程度。急に気温も上がり期待大。▼道を造成した際出来た斜面▼斜面正面。ヤゴの穴多数。ここは苔は少なく、斜面の土に直接穴開き状態。崩れないのは植物の根が張りめくらされているための様。▼ライトで一つ一つ探すと1頭だけ近くにいる個体を確認。Olympus E-M1II M5...

  12. オツネントンボ 1月初旬の観察 - オヤヂのご近所仲間日記

    オツネントンボ 1月初旬の観察

    ■1月初旬での観察前回12月末では7時観察後、10時まで仮眠。その間、ひょっとしたらどこからか這い出していた可能性も・・と思うと、もう一度きっちり確認したく改めて訪問。7時頃は-3℃。前回同様、一通り枯れ草の根元や建屋周りをチェックしたが越冬個体は見つけられず。9時半過ぎ、気温は5℃を越え前回同様蚊柱も立ち始めた頃、前回と同じ草地で1頭のオツネントンボを発見(写真は撮れなかったので、全く同じ...

  13. オツネントンボ12月末の観察 - オヤヂのご近所仲間日記

    オツネントンボ12月末の観察

    ■年内最後のオツネントンボの越冬個体観察年内最後の観察となります。前回、12/10での観察では11時頃、約15頭程が草地で群れているのを確認。行動は俊敏で、活性が高い状態でした。今日は12月も終わる時期の観察として訪問。気温は観察開始の7時頃は-6℃まで下がり、寒さに強いオツネントンボも流石に越冬場所に隠れていると推測。●7時過ぎでの探索何処に隠れているやら分からないオツネントンボですが、知...

  14. オツネントンボ 12月の今の様子チェック - オヤヂのご近所仲間日記

    オツネントンボ 12月の今の様子チェック

    ■今日の目的のオツネントンボ探索へ11時を回り、気温も10℃近くまで上がってきたため、12月初のオツネントンボ観察へ。日本の越冬トンボは3種。そのうち自分の観察範囲内で唯一越冬場所が特定出来ていないオツネントンボ。過去、この場所を観察されている方でさえ、未だ特定出来ていないので致し方ないのですが、自分自身での観察や教えて頂いた事を元に、あれこれ素人ながら考えて少しずつ追い詰めていきたい。●ま...

  15. 都下訪問 ミヤマアカネ産卵狙い・・でしたが - オヤヂのご近所仲間日記

    都下訪問 ミヤマアカネ産卵狙い・・でしたが

    ミヤマアカネ産卵の時期、午前中産卵撮影で訪問。同じ場所で以前は10時位から産卵開始を確認。まだ時間的に早かったので周りを散策。●オツネントンボ昨年、冬近くに見つけた場所を探すと足元から1頭飛び上がり近くに静止。7月に羽化探しで栃木に行きましたが、それ以来のオツネントンボ。Olympus E-M1II M5II+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO(テレコン...

  16. オツネントンボ羽化探し - オヤヂのご近所仲間日記

    オツネントンボ羽化探し

    ■オツネントンボ羽化探し越冬トンボ三種はその生態と生息場所を知っていれば、1年を通じて観察出来るトンボです。この3年間の自分の観察ではホソミオツネントンボ、ホソミイトトンボの2種については産卵、羽化、越冬中の姿と1年間の姿を残すことが出来ましたが、オツネントンボはまだ羽化、越冬姿を残すことが出来ていません。一昨年より越冬場所は探していますがまだ未達、産卵については今年の3月に産卵撮影。今期は...

  17. 2017/6/17(土)のフィールドワーク① - フィールドワーク撮影記

    2017/6/17(土)のフィールドワーク①

    今回は、定期観察している2箇所のフィールドに行ってきました。1箇所目のフィールド現地の滞在時間:6:30~11:30到着時の気温:20℃(気象庁発表)撤収時の気温:26℃(気象庁発表)天候:晴探索対象:ホソミイトトンボ・モートンイトトンボ当地の前回の訪問は、1週間前の6/11。前回の「ホソミイトトンボ」と、その他の状況★前年の夏型の子孫と思われる越冬型が集まり、前々回の訪問時より、多くの個体...

  18. オツネントンボ他 - 公園昆虫記

    オツネントンボ他

    成虫越冬するイトトンボのうち、ホソミオツネントンボ、ホソミイトトンボはなんとか見ることができたが、オツネントンボだけは未見だった。ヘムレンさんたちと遠征中に、昨年ホソミオツネントンボを見た場所に再訪。ここで首尾よく3種目を見ることができた。オツネントンボ(アオイトトンボ科)オツネントンボのオス。オツネントンボは成熟しても青くならない。オスは複眼の後ろ部分が青みを帯びる。産卵オスの頭のピントが...

  19. 2017/5/5(金)のフィールドワーク - フィールドワーク撮影記

    2017/5/5(金)のフィールドワーク

    今回は、3箇所のフィールドに行ってきました。1箇所目のフィールド現地の滞在時間:6:30~7:00到着時の気温:12℃(気象庁発表)撤収時の気温:15℃(気象庁発表)天候:晴れ探索対象:サラサヤンマ羽化4/29・4/30・5/3・5/4にも訪問したフィールドです。現在、「サラサヤンマ」の羽化は、4連敗中です。今季は、4/29に陽当りの良い場所での羽化殻を1個確認。ちなみに、昨年の羽化確認は5...

  20. オツネントンボ産卵再訪問 - オヤヂのご近所仲間日記

    オツネントンボ産卵再訪問

    家の都合で休みを頂いた日。せっかくなので懸念だったオツネントンボの産卵撮影へ。今日は12時頃で16℃の予報。広角での様子が残せたら今日は用事があるので早めに撤収。10時過ぎあまり活動的ではなかったものの、12時前後にはようやくオスたちが牽制し合う位に密度が高くなりました。風は暖かく、絶好の日。●メスを待つオスOlympus E-M5II+PROMINAR 8.5mm F2.8 MFT●産卵開...

総件数:23 件

似ているタグ