オニユリのタグまとめ

オニユリ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはオニユリに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「オニユリ」タグの記事(35)

  1. オニユリ六甲高山植物園より - miyorinの秘密のお庭

    オニユリ六甲高山植物園より

    人気ブログランキング早朝は雨風は小康状態だったものの9時も回ると急に強い雨が降りだしてきました💦💦💦薔薇鉢を家の中に避難させテーブルも裏返し椅子も倒して台風に備えた庭の様子わたしの住んでいるところは午後~夜にかけて最接近する台風Σ(゚Д゚)この時間帯がもっとも酷くなりそうです*昨日の続きです~(^_-)-☆お盆のはじめに...

  2. 夏の花(23) オニユリ (2019/7/30撮影) - toshiさんのお気楽ブログ

    夏の花(23) オニユリ (2019/7/30撮影)

    この花も、夏を象徴する花でしょう。下向きに咲くので、下から見上げて青空を背景に入れて撮るのが好きです。クロアゲハなんかが吸蜜にやってきてくれれば最高なんですが、なかなか思うようにはいきません。明るく華やかな花ではあるのですが、花びらを丸め、雄しべと雌しべが突出しているのが露骨な気がします。赤茶色の雄しべは人間も惹きつけるくらいです。昆虫たちにはさぞかし魅惑的に見えることでしょう。サルビア・ガ...

  3. オニユリの花も咲きました - 栗駒山の里だより

    オニユリの花も咲きました

    山百合の次はオニユリです。連日の猛暑の中、我が家の裏庭のオニユリも、一気に咲きだしました。ミョウガの葉っぱと争うように咲くオニユリ。ずいぶん増えたな~。つぼみもたくさんつけています。ヤマユリほど強い香りもなく、この花が咲くとお盆も近いなあと思ってしまいますね。我が家の表の庭にも何本か咲いていますがやはり裏庭の方が見事だ。近所の誰にも自慢できなくて残念です。

  4. ヤマユリとオニユリ・・・ - 時鳥庵晴耕雨読

    ヤマユリとオニユリ・・・

    時鳥庵でもやっとヤマユリが咲きだした。ちょっと遅いような気がする。ところで、このヤマユリ、ここ数年でずいぶん減ってしまった。時鳥庵の庭にも結構あったのだが、今はもうわずかに残っているだけだ。まわりの里山林でも似たようなものだ。どうして減ったかというと、人が持っていくこともあるが、そんなものは知れている。一番の原因はイノシシによる食害だ。イノシシはヤマユリの鱗茎が好物なのだ。時鳥庵から無くなっ...

  5. 兼六園早朝散歩 - SWAN

    兼六園早朝散歩

    昨日の朝、兼六園で散歩。兼六園は午前4時から午前7時まで無料開放しています。定番、徽軫灯籠まさか読めない?書けない?そんな人は居ないと思いますが「ことじとうろう」です灯篭の二股の足が琴の弦を支える琴柱(ことじ)に似ていることから日本武尊像ヤマトタケル像(日本武尊銅像)は、明治13年(1880年)に、建てられた日本最古の銅像で、西南戦争で亡くなった石川県の兵士の慰霊のために作られました。兼六園...

  6. オニユリ - なないろ模様

    オニユリ

    暑いなかで咲いてる花には頑張ってるねぇきれいだねってついつい声かけてしまう(心の中で)

  7. 不動明王 - 写心食堂

    不動明王

    きのうの仙台は最高気温34度4分を記録しました。青空が広がり、日差しが強烈。しかし、梅雨が明けない。紅蓮の炎(オニユリ)に包まれて笑顔の不動明王コロ。梅雨明けが発表されず、内心は怒り心頭です。福島の天気が安定せず、東北南部の梅雨明けは見送られました。オニユリのからんだ蔓が天まで届き、梅雨明けを呼び込むでしょう。きょうは間違いなく明けると思います。いよいよビールとスイカの解禁です。(笑)一方、...

  8. 夏色を探しに(その~1~) - テトラの徒然日記 ♪

    夏色を探しに(その~1~)

    7月も~後半。紀州~中紀に帰省し、夏色を求め~出かけて来ました。記憶にある “水田”は、もう~すっかり緑一色!この時期は~“中干し” と言って、水田から水を抜き、底の土に➝“ひび割れ” が発生するまで乾燥させている。その理由は…詳しく語ると、「無効分けつ」云々…専門用語も出て来て~難解!簡単に言えば、この後の消毒作業で田圃に入った時に足が抜け易くなる、稲の根に酸素が行き渡る…その他、様々な効...

  9. 賢者 - 陽だまりcafe

    賢者

    咲くも無心散るも無心花は嘆かず今を生きる---坂村真民(詩人)オニユリの花言葉は「賢者」。子供の頃は少し苦手だったけれど写真を撮るようになってから向き合った花。。あ、そうそうスイカの日。今日(7/27)だったようです^^

  10. 今日の向島百花園オニユリオミナエシアジサイフヨウハンゲショウアジサイダンギク - meの写真はザンス

    今日の向島百花園オニユリオミナエシアジサイフヨウハンゲ...

    オニユリオミナエシオミナエシアジサイダンギクフヨウフヨウハンゲショウカルガモ親子

  11. ☆ゴマダラチョウ・キアゲハ・モンキアゲハ☆ - 気ままなフォトライフ

    ☆ゴマダラチョウ・キアゲハ・モンキアゲハ☆

    23日、朝の庭にゴマダラチョウが飛び廻っていました。ゴマダラチョウは、高く飛んでいるのを見るばかり・・・、写したのは何年振りでしょう。22日夜に降った、雨の雫を吸いに来たようです。、、オニユリが、毎日一つずつ咲きます。キアゲハが、やって来ました。今日24日は、待ち焦がれていた晴天です。池の畔のボタンクサギに、モンキアゲハを期待して行きました。少し待つと、モンキが2頭、クロアゲハもやって来まし...

  12. tiger lily - 60代からのばぁば道

    tiger lily

    漢字で鬼百合と書くと怖く感じますが英語ではタイガーリリーだそうでそちらの方がカッコいいような!?花言葉は色々あり。。。加齢華麗愉快陽気賢者などなどで花言葉っていったい誰がいつ決めたのかしらね!?それはともかく。。。梅雨がおわり夏の光の下で輝いていたオニユリ。下の川では20匹くらいの黒いコイが集会中で!?一見シュールな風景でした。

  13. へいちく2019夏(オレンジ色編) - ポン太の写真帳別館

    へいちく2019夏(オレンジ色編)

    こんにちは。雨の日が続き、なかなか撮影に出かけられません。今回は少し前の撮影で、平成筑豊鉄道豊津駅でカンナとオニユリの花と列車を絡めてみました。両方の花ともオレンジ色で緑色の風景に映えますね。カンナは花期が長いのでもう一度撮影しに行ってみようと思います。オニユリはまた来年ですね。ご覧に頂きありがとうございました。

  14. 初めての場所 - ハチミツの海を渡る風の音

    初めての場所

    雨の予報でしたがどうにか一日持ちました!ホッ洗濯物が乾くとそれだけで主婦は嬉しい(笑)諸用で正木地区へ行きました。そこで「この場所知ってますか?」と案内された場所!篠川ですが何回も行っているけれどこの場所は全く初めてでしたΣ(゚д゚lll)今日は水量も多く音を立てて流れています!淵になっており夏休みになるとここで飛び込みをする子供たちがやってくるという悠々と泳いでいる鯉も見えました!赤い鯉な...

  15. オニユリ - あだっちゃんの花鳥風月

    オニユリ

    雨が止んだので、カメラを持って、町内会の花壇に行ってみました。オニユリがやっと咲きだしてきました。雨の雫が残っていました。線路際なので、金網も写ってしまいました。

  16. 桃! - うまこの天袋

    桃!

    数日前から桃、照手水蜜の実がずいぶん赤くなってきました。(実際はもっと赤い)しかし、緑色もまだ濃いのでまだまだ・・・と思っていましたが、試しに2~3こ採ってみると、ほとんど虫食い無し(少しはあり)結構甘い(まだ硬いところはもちろんあり)すご~い!昔は虫食いがあまりにひどく、ほんのり赤くなったところで収穫し、もちろん硬いのでコンポートにしていましたが・・・ずいぶん間引きをしたのですが、手が届か...

  17. シャンデリアリリー(竹島百合) - 花もり暮らし

    シャンデリアリリー(竹島百合)

    シャンデリアリリー(竹島百合)が開花。と言っても、開花は5月末です。子供のころ、今では幻のユリと言われるササユリも自然の中で見たことがあります。そういう昔昔の花を庭に植えたいと思い出して幾年月…オニユリ、コオニユリ…↑花を力強くしたように開花します。昔は鹿の子模様がどうしても好きになれなかったのに今ではオニユリないかなぁ~コオニユリでもいい…なんて、園芸店に行くたびキョロキョロ。振り返る年月...

  18. 暑くるしいオニユリの花 - ジージーライダーの自然彩彩

    暑くるしいオニユリの花

    ……クリックして、大きくしてみてください……(2018/7/14撮影30_6944)けさは最後のハスの花の撮影例年いくハス畑だか、今年は花の数が少ないかった群生の画像を撮れなかっただいぶ前に撮影した画像を載せたよオニユリの花だけごく普通に撮影似たような花が「コオニユリ」だがこれは高原に咲く花だ一株に1~2輪の花をつける"ムカゴ" がないコオニユリは清楚で好きだが、オニユリ...

  19. 2番茶終わりました。 - がちゃぴん秀子の日記

    2番茶終わりました。

    お茶工場に行く土手の道を走ると、オニユリがたくさん咲いています。やっと暑さに慣れたかと思ったら、2番茶終わりました。1番茶と違って、工場があったのは4日間お茶の収量が全然違うのでしょうね一日おきです。2番茶は加工用にされるらしいのですが抹茶を引いたりもせず、体力の無駄使いをしないように気を付けました。それでも、熱中症の手前のようになって寝る前に安定剤飲んで脳をリセットしたつもりですがダメージ...

  20. 夏の花(13) オニユリ (撮影日:2017/7/19) - toshiさんのお気楽ブログ

    夏の花(13) オニユリ (撮影日:2017/7/19)

    夏の花シリーズ、第13弾はオニユリです。オニユリ、コオニユリ、クルマユリと、似た花がありますが、民家の花壇などで普通見られるのは、このオニユリだと思います。夏の空をバックに、朱色の大輪を咲かせ、華やかで、にぎやかで、元気な花です。夏の花の代表格の一つでしょう。この花は、種は作らず、葉の付け根にむかごを付け、これで子孫を残すのだそうです。昨年、そのむかごをもらってきて家の花畑の一角に埋めておき...

総件数:35 件

似ているタグ