オバシギのタグまとめ

オバシギ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはオバシギに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「オバシギ」タグの記事(20)

  1. 三番瀬 - Bird Healing

    三番瀬

    久しぶりに近くで会えたホウロクシギ夏羽のオバシギ足環付きのダイゼン2019年4月7日

  2. ~海岸沿い散策~ - My  Photo  Life

    ~海岸沿い散策~

    朝起きると、雨あがりの曇り空。たくさんの洗濯物をコインランドリーで乾燥の間小糸川沿いを散策約30分。あっという間に青空になり気温は上昇し20度を超える陽気になりました。体がよく動き、洗車など忙しい一日でしたがスッキリ・サッパリ。土・日に出掛けた房総海岸沿いのシギなどを纏めてみました。黄色いアイラインのコチドリ曇り空の夕刻散策、遠方に・・・オバシギ?オオソリハシシギダイゼン?と・・・晴れの穏や...

  3. オバシギ - 夫婦でバードウォッチング

    オバシギ

    春の三番瀬で久しぶりに夏羽のオバシギを見ることができました。幾何学模様のような濃いオレンジ色がとてもきれいで、沢山写真を撮りました。賑やかな干潟は、とても楽しかったです。(likebirds妻)写真をクリックして拡大画像をご覧ください潮の引いた干潟にオバシギが居ました(写真中央)足にフラッグがついてます渡りの始まったシギ・チドリを見に三番瀬へ行きました。朝寝坊をしてしまって予定の2時間遅...

  4. ミユビシギ、ハマシギ - あだっちゃんの花鳥風月

    ミユビシギ、ハマシギ

    久しぶりに三番瀬に来ました。早起きして、南武線の上りの一番電車で、船橋駅発7時の三番瀬海浜公園行のバスに乗りました。7時半に三番瀬に着きました。快晴、大潮、干潮は9時20分頃、干潟は広がっていました。カメラマンが思ったより少ない。嫌な予感。鳥はカモメやサギやハクセキレイを除くとミユビシギ、ハマシギ、オバシギ、ミヤコドリ、シロチドリぐらいしかいませんでした。干潟はごみがなく綺麗なのは良かったで...

  5. 海辺の水鳥達 - michikoの部屋

    海辺の水鳥達

    九十九里浜の海辺にやって来る水鳥達は、みな仲良く砂の中に潜んでいる虫や貝を食べています。性格が穏やかなんでしょうね、野原を飛んでいる野鳥の様に追いかけっこはしません!ミヤコドリ・オバシギ・コオバシギ・ミユビシギなどの水鳥がいます。

  6. オバシギ - 北の野鳥たち

    オバシギ

    明日は鳥見に行こうか釣りに行こうか いまだ悩みちゅ~ほんと どうしよう (^_^;)画像は10日程前に撮影したものです。この日は どんより曇り空。綺麗な色が出ません・・・撮影地:石狩管内

  7. 浜辺のシギチ - 野鳥がいるから

    浜辺のシギチ

    河口と浜辺を少し探してみましたがなんだか数も少なくて寂しい感じでした。そろそろ渡りも終盤なのでしょうか。河口のオバシギは5羽ほど浜辺にはミユビシギの姿がダイゼンは意外に嘴が長いことに毎回驚いています。メダイチドリはチラホラと

  8. No title - ちいさな森-mode:κ-

    No title

    台風&台風による停電コンボの思わぬ2連休がとても嬉しい。09/05Z0180-2:よく見るとエリマキシギ。09/05Z0208-2:おばちゃんとこおばちゃん。09/05Z0229-2:おばちゃんの羽繕い見てて、前に撮ったモズのはやにえで見えてる鳥のパーツは風切り羽ってことに気付く。09/05Z0235:

  9. 南港野鳥園にて最終回。 - 今日のいちまい

    南港野鳥園にて最終回。

    最終回は、初めて見たオバシギさんです。詳しい方が教えてくれました。教えてもらわないと分からないシギ属です。オバシギ(チドリ目シギ科)遠い所に居ましたのでトリミングしました。ダイサギ(ペリカン目サギ科)また折を見て時々行きたいと思います。お付き合いありがとうございました。(仕事のため予約投稿です)いつもご訪問・イイネありがとうございます。

  10. 名前の由来 - 綺麗な野鳥たち

    名前の由来

    この鳥を見るといつも「なぜオバシギなの?」と首を傾げてしまいます。「姥鷸」、「尾羽鷸」と表記されていますが、名前とこの鳥が結びつきません。私だけでしょうか。名前の由来はどうもはっきりしないようです。

  11. シギチ巡り - ひとり野鳥の会

    シギチ巡り

    土曜日曜と、海岸を巡ってシギチを探していました。土曜日(8/18)はトウネン7、オバシギ1を見かけました。日曜日(8/19)午前も同じ海岸に向かってみたのですが、カモメの姿だけ。戻り際の水道でクロサギ?を見かけました。夕方、地元の海岸に向かってみたらトウネンがたくさん!全部で15羽程いました。他よりも頭部が黒っぽい個体も見かけましたが、周りの鳥と同じくらいの大きさでしたし、トウネンでよかった...

  12. オバシギ…三番瀬の鳥たち① - Taro's Photo

    オバシギ…三番瀬の鳥たち①

    今年初めての三番瀬です。これまでにも行こうかな?とは思うものの、潮干狩り客で混んでるよな~とか、渋滞してるかも~とか、ためらう理由には事欠きません。でも、今日は少し寝坊したので日光は無理。ということで、三番瀬です(でも、二番目の選択肢)。オバシギ(の夏羽)だそうです。← シギチは夏羽と冬羽で色が全然違ったりするので、区別はなかなか難しいですね。次の画像もオバシギらしいのですが、私には別の鳥に...

  13. オバシギハマシギと一緒に - 野鳥の素顔 <野鳥と日々の出来事>

    オバシギハマシギと一緒に

    浅瀬で「ハマシギ」達の採食を見ていたら彼等より一回り大きな「オバシギ」が居るのに気づいた。羽色がよく似ていたので見分けがつけ難かった様だ。彼等はお互い其々が同じ様な姿勢で無心に採食しているので気付かなかった。Nikon ED82 / D.com 30WFA / Sony NEX-6 / Nikon 35F1.4S

  14. オバシギ干潟の遠くで - 野鳥の素顔 <野鳥と日々の出来事>

    オバシギ干潟の遠くで

    潮が引いた水際は相変わらず遠いとこにある。その水際周辺に少し大きめの「オオソリハシシギ」の姿が目立って見えるが、その近くでかなり小さめの「ハマシギ」と一緒に採食している「オバシギ」を見ることが出来た。Nikon ED82 / 50WDS / Nikon CP P340

  15. コオバシギとオバシギ - 八分目とり日記

    コオバシギとオバシギ

    2014年9月以来、3年ぶりにコオバシギと出会いました。前回はオレンジ色の夏羽をやや残す個体でしたが、今回はもう冬羽っぽいですね。オバシギと一緒にいたので大きさの違いがよくわかりました。こうしてみるとだいぶ違いますね。色合いも違います。コオバシギといっても香ばしいシギではありません。小・オバシギ、小さいオバシギです。鳥の名前がコで始まっていたら、「小」であることが多いですね。コアオアシシギ、...

  16. オバシギ - なんでもブログ

    オバシギ

    鷹の渡りも終盤この二日ほど観察数が少なく写真に撮っても証拠写真レベルそんなこんなでオバシギをアップするのを忘れてました。脚はオリーブ褐色冬羽は背面が灰褐色で暗色の軸斑があります。

  17. コオバシギ - あだっちゃんの花鳥風月

    コオバシギ

    三番瀬の続きです。コオバシギがいるのを教えて貰いましたが、まだ潮がそう引いていなかったから、距離がありました。私はいったん砂地に戻って、朝飯を食べました。潮が引いてきて、コオバシギのそばまで行けました。まだ幼鳥だそうです。羽の模様が綺麗でした。お天気が曇り空でしたが、近くから撮れたので、色は出てくれました。

  18. 2017.7.27 皆さんの活発な鳥撮りに脱帽オバシギ - 野鳥・つばさ@信州安曇野

    2017.7.27 皆さんの活発な鳥撮りに脱帽オバシギ

    写真が撮れなければ、皆さんが撮った写真を拝見して勉強しようとブログなどクリックすると、素晴らしい写真の多いこと!特に普通種をしっかり撮ってみえる方の腕とセンスに驚嘆し、俄然意欲が湧いてくるのですが・・・やっぱり在庫になってしましました。海岸でみかけると、群れの中にコオバがいないかと探すのですが、まだ見たことがありません。2009.9.27オバシギ

  19. 浜辺で夏羽のオバシギを・・・ - 一期一会の野鳥たち

    浜辺で夏羽のオバシギを・・・

    ウミアイサが未だ見られる浜辺に夏羽になってきたオバシギがやってきた。ちょっと前にはオバシギが見られたそうですがその時は一羽だけだったらしい。仲間を連れてきたのかこのときは10週羽の群れが入ってきていた。水鳥撮に影はあまり行かないんですが気に入った?のがあれば遅ればせながら行ってます。しかし、冬羽やら夏羽やら、よく似た水鳥のように見えるので識別が難しくて分かりません。◆オバシギ(4月21日撮影...

  20. オバシギ - 鳥撮りのままに

    オバシギ

    芦屋の浜に1羽,オバシギがやってきました。今回は飛行中心に撮りました。オバシギ

総件数:20 件

似ているタグ