オバシギのタグまとめ

オバシギ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはオバシギに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「オバシギ」タグの記事(78)

  1. この秋、出会ったシギ、チドリたち-6 - ノラニンジンの咲く庭

    この秋、出会ったシギ、チドリたち-6

    見る機会が少ない、シギチの名前は難問昨年覚えたはず??年のせいかな、、歳相応か兎も角幼鳥、めったにお目にかかれない夏羽先輩のアドバイスをお願いし漸くアップできた。昨年の冬羽オバシギとコオバシギ何が違うか嘴の長さ頭嘴先端が少し下がり気味オバシギ幼鳥胸が褐色頭嘴コオバシギコバシギの腰と翼下部に灰褐色?(ごま塩)コオバシギの夏羽こうしてみると顔は赤くて耳羽が丸くて「おさるさん」に似ていると、、サル...

  2. オバシギ - fumufumu日記

    オバシギ

    オバシギ今年は当たり年なのかよく出合います。船橋三番瀬にてにほんブログ村人気ブログランキングにほんブログ村---- ↑ ----ブログランキングに参加しています。よろしかったら応援クリックをお願いします。

  3. コロナ激減減少干潟で鳥見実行三密にならずCM3名 - 151@の野鳥と自然

    コロナ激減減少干潟で鳥見実行三密にならずCM3名

    ご訪問頂きありがとうございます。最後まで覗いて頂ければ嬉しいです。駐車場からポイントまで疲れた満潮AM7:31現着9:301着現地でN様に色々教えて頂きありがとうございました。無料駐車場が神社近くにあるよ('◇')ゞが出ました。次回からはそうさせて頂きます。3回に分けてUPさせて頂きます。写真1オバシギでしょうか❓?写真2写真3エリマキシギ仲良しこよしのカップル写真4写真...

  4. 三番瀬です。オバシギの群れ。 - イーハトーブ・ガーデン

    三番瀬です。オバシギの群れ。

    台風一過。気になって、気になっていた三番瀬へ行ってみました。ちょっとヨタヨタですが…。オバシギ20羽余りの群れに出会いました。ほとんど幼鳥のようです。最初は、夏羽と印象が違うので、??たまたま近くでカメラを構えていた人が(古い友人でした。最近はマスクの故か知人に出会ってもわからない)「オバシギだよ。全部幼鳥だ!」と教えてくれました。いかにも幼鳥っぽい雰囲気です!!群れに交じってミユビシギもい...

  5. オバシギやハマシギやミユビシギなど @三番瀬 - そらいろのパレット

    オバシギやハマシギやミユビシギなど @三番瀬

    高尾山の前に三番瀬へ行きましたので先にそのレポをば、悪しからず。9月13日(月)また三番瀬へ行ってきました。シギやチドリの秋の渡り時期で忙しい(^^ゞ※写真はクリックで拡大します。<オバシギ>鳥撮りさんたちのサイトで「オバシギ」と言うシギがいるらしいと知ったので今日はそのシギを見るのが第一目標でした。初めて聞く名前のオバシギ、たぁくさんいましたよ。その近くにはミユビシギもたくさんちょこまか。...

  6. オバシギ - 今日の鳥さんⅡ

    オバシギ

    調整地で昨日出会いました。聞き慣れない名前のシギ、初見初撮りのシギです。ずんぐりとした体型で、オバさんという名前がしっくりきます。少し離れてよく会うアオアシシギ(かな)トウネンなどのシギも居ましたがこれはまた次に撮影 2021.9.1 石狩市今日も秋晴れのドライブ日和、海辺なんかで鳥に会えないか苫小牧から日高方面へのドライブウトナイ湖に寄ったり海沿いの国道から時々海辺に入ったりで横道にそれる...

  7. 夏羽のオバシギ(尾羽鷸、姥鷸) - 野鳥などの撮影記録

    夏羽のオバシギ(尾羽鷸、姥鷸)

    オバシギは冬羽と大きな変化はありませんが、夏羽は茶羽が少し混じっています。オバさんではないのですが、何故かこんな名前に・・・(2021年8月撮影)

  8. 雨の日の鳥見のすすめ★先週末の鳥類園(2021.8.14~15) - 葛西臨海公園・鳥類園Ⅱ

    雨の日の鳥見のすすめ★先週末の鳥類園(2021.8.1...

    こんにちは、吉田です。しかし、雨の日は人も少ないので、意外と鳥を近くで観察することができます。雨の日のバードウォッチングも意外と楽しいかもしれませんよ。では、先週末の鳥情報です。・カモ類①・・・上の池、下の池合わせて、カルガモが13羽見られました。雛たちはすっかり大きくなりましたが、親鳥とまだ一緒に行動する家族もいました。・カイツブリ類・・・上の池にカイツブリが2羽見られました。・サギ類・・...

  9. 三番瀬❸ - そらと林と鳥

    三番瀬❸

    貝を丸ごと飲み込むオバシギ。

  10. オバシギ・ミユビシギ・キョウジョシギなど@葛西海浜公園(2021.8.14) - 東京いきもの雑記帳

    オバシギ・ミユビシギ・キョウジョシギなど@葛西海浜公園...

    中村です。今日も朝から雨で、「出かけられないかな・・・」と諦めていましたが、16時過ぎに小雨になった気がしたので葛西へ。前回「シギがいない」と書きましたが、地元民としては見つけないと恥ずかしいかなと・・・。まずは鳥類園の「下の池」に立ち寄りますが、目に入るのはサギ類のみ。コチドリも見られません。雨もやや強くなり、心がくじけそうになりますが、雨の切れ目を狙って「東なぎさ」北側の石積みを探します...

  11. オバシギ - 銀狐の鳥見

    オバシギ

    今から2か月前の春の渡りの時季に三番瀬で写したオバシギ

  12. 走る走る!! - 綺麗な野鳥たち

    走る走る!!

    海岸に4羽のオバシギを見つけました。オレンジが綺麗な夏羽です。近づいて撮ろうとしますが、すぐ逃げてしまいます。走る走る!!飛ぶよりも走ることを選んでいるようです。ハマシギなどと同じですね。近づきすぎたら飛ばれてしまいました。☆彡画面をクリックすると拡大しますカワウソB☆彡ランキングに参加しています⇓クリックお願いしますにほんブログ村ありがとうございました^_^

  13. オバシギ夏羽 - 鳥/鉄/ものがたり

    オバシギ夏羽

    オバサンじゃないよオバシギだよ水辺で佇んで、何思う?

  14. オバシギ@葛西海浜公園西なぎさ(2021.4.26) - 東京いきもの雑記帳

    オバシギ@葛西海浜公園西なぎさ(2021.4.26)

    中村です。昨日まで調査のお仕事で北の方に行っていました。なかなか疲れましたが、普段見ない鳥にも出会え、楽しい時間となりました。写真などおみせできるようであれば、そのうち掲載したいと思います。さて、そのお仕事は午後から出発だったので、午前中に愛犬の散歩を兼ねて鳥類園~葛西海浜公園へ。上の池で期待したヘラサギ類はおらず、海に出ても東なぎさの縁に嘴の長そうなシギが1羽いましたが遠くてなんだかわかり...

  15. 夏羽のシギ・チドリたちー三番瀬ー - イーハトーブ・ガーデン

    夏羽のシギ・チドリたちー三番瀬ー

    今、三番瀬は夏羽に変わりつつあるシギチドリが面白い。午後、遅い時間に行くと、バーダーたちは帰り、潮が上がってくると、鳥たちはすぐ身近にやってきます。餌稼ぎに夢中です。この頃になると、夕陽と鳥たちはほとんど私の独り占めです。(@^^)/~~~ここ数日で出会った鳥たちです。クリックして大きな画面でご覧くださいね。キョウジョシギです。オバシギです。群で飛ぶ時しかシャッターを押さないハマシギもくっき...

  16. 04/24 - ちいさな森-mode:κ-

    04/24

    04/24E4275-2:せっかくハマシギ(夏)Tシャツ着て会いに行ったのに、全部寝とってさみしい。04/24E4282-2:OBA!!04/24E4291-2:このはるか彼方に見えるのはオオアジサシっぽい…気がする…04/24E4300-2:気がする…少なくともアジサシ類。

  17. 2種類のシギ2020-11-14 - 夕陽に魅せられて・・・

    2種類のシギ2020-11-14

    オバシギ と コオバシギ です画像をクリックしてご覧ください11~3番オバシギ1羽だけで飛んで来たので成鳥か幼鳥かは見分けがつきません234コオバシギの幼鳥(?)5左右コオバシギ中央キョウジョウシギどちらも 幼鳥 のようですお忙しい中 最後までご覧頂きありがとうございました

  18. 九十九里シギチウオッチング2 - Bird Healing

    九十九里シギチウオッチング2

    アカアシシギオバシギ2020年9月22日

  19. この秋、出会ったシギ、チドリたち-2 - ノラニンジンの咲く庭

    この秋、出会ったシギ、チドリたち-2

    石狩浜は遠いし、浜は広い、早朝出発。ピンポイントで効率良く、、されど鳥偶然出会えた、とり先生から「リアルとり、情報」浜の西側へ(指定の場所にナビへインプットしていただいて)人がほとんど居ない、大きな風車が林立此れは、「とり」に、影響があるのでは、などと、、思いつつ遠くから歩いてくる、青年に出会いました。青年、「風車と野鳥の影響を調査」しているというラッキーな出会い、「二人」の専門家に出会える...

  20. オバシギの群れにハマシギが1羽 - 野鳥の素顔 <野鳥と日々の出来事>

    オバシギの群れにハマシギが1羽

    潮が引ききってなく浅くなっている干潟で「オバシギ」が数羽で採食しているが、その中に一回り小さいシギがいる。どうやら「ハマシギ」の様だが、周りを見ても仲間の姿は見当たらないのでひょっとして逸れてしまったのかも知れない。それでも今は食べる事の方が優先の様で「オバシギ」達に負けずに採食している。小さな「ハマシギ」が丁度獲物をゲットして飲み込もうとしている「ダイゼン」も近くにいた

総件数:78 件

似ているタグ