オペラのタグまとめ

オペラ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはオペラに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「オペラ」タグの記事(253)

  1. 名曲・名盤との邂逅:1.シューベルトの五重奏曲「ます」その471 - 音楽嫋々・クラシック名演奏CD&レコードこだわりの大比較。理想の感動体験への旅。

    名曲・名盤との邂逅:1.シューベルトの五重奏曲「ます」...

    個人的経験:クルシェネク作品を代表するオペラ、「ジョニーは演奏する」の続きを、ここに、何とか書く機会を得た。職域接種は弾切れになって、今だ、ワクチンを受けておらず、何時、どうなってもおかしくない状況だが、オリンピックのおかげで、ずれた休日に時間が出来た。開催国の特権であろうか、開催前に始まっている予選の男子女子のサッカーはそれぞれ、ちょうどよい時間帯に楽しんだ。ソフトボールも調子が良いと聞く...

  2. 『youtubeサーフィン:”You raise me up”を聞き比べ・・その4』 - NabeQuest(nabe探求)

    『youtubeサーフィン:”You raise me...

    この歌い手、パッとしない初老のひとですが・・オランダのオーディション番組で優勝した『当時、失業中のパン職人』さんウィキにも出ている = https://ja.wikipedia.org/wiki/マーティン・ハーケンス

  3. いつもの(笑)サプライズ - 続︎︎♡たんたんたん日記

    いつもの(笑)サプライズ

    梅雨明けしてめっちゃ暑い😱😱昨日も忙しくてまるたんのお散歩に行けず終い😭なので今日は6時前に起きてあさんぽしました🎵そんな中、今日は久しぶりに海辺でブライダルのお仕事ですいろいろ盛りだくさんの内容だし、親友と一緒だし、ランチタイムゆっくり取れそうだしで😂楽しみに向かって...

  4. 名曲・名盤との邂逅:1.シューベルトの五重奏曲「ます」その470 - 音楽嫋々・クラシック名演奏CD&レコードこだわりの大比較。理想の感動体験への旅。

    名曲・名盤との邂逅:1.シューベルトの五重奏曲「ます」...

    個人的経験:オリンピックはやるということだが、コロナ患者は再び増加している。一方で、ワクチンの職域接種は、ワクチンが足りないという説もある中、一応は計画的に進んでいるような感じである。薄氷を踏むような状況下であるはずだが、全然ダメという感じではない。クルシェネクが生きた、大戦間の時代も、何だか変な感じだが、妙な楽観論が支配していた時代だったはずだ。その時代の代表作として、やはり、この「ジョニ...

  5. 再開 - Feel the wind~Chie's days of life♪

    再開

    一体どれほどの機会が消えレッスンも観劇もままならなくなり先の計画も立て難くなったそれが昨年の緊急事態宣言から起きていたことで私の場合は10年近い間に少しずつ積もって身体が限界を迎えたのが2018年いいお医者さんに出会えて検査結果の後の回復はめざましかったものの病気から筋力が落ちて怪我とリハビリを何度か繰り返してああやっと戻ったこれから復帰していこうと思った矢先の緊急事態宣言心が折れたとはこの...

  6. 久しぶりのリセウ劇場でオペラ「ラ・ボエーム」を鑑賞 - gyuのバルセロナ便り  Letter from Barcelona

    久しぶりのリセウ劇場でオペラ「ラ・ボエーム」を鑑賞

    一年半以上いけなかったリセウ劇場、とうとう今日、行くことができました。もっと前から公演はやっていたのですが、家族が、ワクチンを2度打つまでやめたほうがいい、ということで我慢をしておりました。今回は2度目の摂取から2週間たっているので、地下鉄にも乗り、劇場に行きました。今夜はプッチーニの「ラ・ボエーム」。入場時間は席のフロアによって異なり、私は開演の1時間半~1時間前に入らなくてはなりません。...

  7. 嬉しいこと続き - 続︎︎♡たんたんたん日記

    嬉しいこと続き

    そういえば今日は、いろいろあった一日でしたすごくラッキーだったことも😆1つは、先月申し込んだパパの一時支援金が振り込まれたこと😆話は逸れますが、実は先月、この申請に必要な手続き(事前確認)のために、とある法人にいき(手続きに関わる実務はわたしがパパの代わりにやってたので😅)、そこで職員の方との世間話から話が進んで、急遽...

  8. オペラ・オ・シシリアン - Yucchansweets12's Blog

    オペラ・オ・シシリアン

    お菓子教室の復習で、ピスタチオのオペラを作りました。構成はビスキュイ・ジョコンド ピスターシュ、クレームオブールピスターシュ、レモンのガナッシュ、ビターチョコガナッシュ、ピスタチオのグラサージュ、自家製レモンペースト(ジョコンドとレモンのガナッシュに使用)ジョコンドと自家製レモンペーストは作り置きしてましたが、それ以外のパーツは全部当日作りました。普段あまり手の込んだケーキを作らないので、こ...

  9. クイーン - 音大ピアノ講師です。

    クイーン

    最近NHKのeテレで放送されている「クラシック TV」が気に入ってます。MCのピアニスト清塚信也さんの引き出しの多い演奏や気さくなトークが楽しいですね。昨日のテーマはロックバンド「クイーン」。その昔『ボヘミアン・ラプソディー』がリリースされた時は私もクラシカルロックの虜になりました。一昨年はフレディ・マーキュリーの半生を描いた同名の映画にも感動しましたが、昨日の放送でも彼の意外な一面が紹介さ...

  10. 野外で - フィンランドでも筆無精

    野外で

    同居人セッポが助っ人で演奏しに行っているヨエンスー市のオーケストラのオペラプロダクションの最終リハーサルを見に行きました。ヨエンスー市はクオピオからほぼ真東の方向に車で片道2時間ほどの所にあります。会場はヨエンスー市の中心部からもちょっと東に行ったピエリスヨキという川沿いにあるレストラン施設の敷地内にある野外劇場でした。↓この画像はこちらからお借りしました。とっても素敵なところ!しかし川沿い...

  11.  ジャケットに魅かれて 。。。89 - 気楽じい~の蓼科偶感

    ジャケットに魅かれて 。。。89

    2021年6月10日(木)The Tenor – Lirico Spintoザ・テノール 真実の物語Jun-Seong Kim日韓合作映画(2014)

  12. 「日本語字幕つきのyoutubeオペラは意外と多い」 - もるとゆらじお

    「日本語字幕つきのyoutubeオペラは意外と多い」

    ふと思い立って「日本語字幕opera」というキーワードでyoutubeの中を検索して見ました。あら〜〜、けっこう出てきましたね。「セビリアの理髪師」「フィガロの結婚」「魔笛」「トスカ」「オテロ」「カルメン」「ドン・ジョバンニ」まだまだあります。「ばらの騎士」「メリーウイドウ」「アイーダ」アイーダはパヴァロッティが主役やってます。ううう〜、主役というより壁ですが。トスカは小柄な美人のヒルデガル...

  13. 『 シネマ 花ヨメを探せ!』 - 続︎︎♡たんたんたん日記

    『 シネマ 花ヨメを探せ!』

    2/13に配信した 『スター誕生?物語 the ムービー』の第二弾、『 シネマ 花ヨメを探せ!』いよいよ本日10時より配信チケット販売します!配信は6/12🥰パワーアップしていよいよです❤️😆ぜひぜひご覧ください😘🎥『シネマ・花ヨメを探せ!』配信期間は6/12(土) 20時〜6/20(日)まで。...

  14. ようやく叶った発表会︎︎♡ - 続︎︎♡たんたんたん日記

    ようやく叶った発表会︎︎♡

    昨日、お天気にも恵まれてオペラ教室の第6期の発表会を終えることができました定員を3分の1程度に抑えるため、2回公演で行い、出演者は体力的にも精神的にもなかなかハードだったと思います。また、2日前〜当日朝にかけて全員で抗原検査をしました。めでたく陰性を確認し、さらに終始フェイスシールドを付けて演奏しました。カーテンは閉めたままでしたが、窓は開けっぱなしにし、お客様との距離を4.5m保ち、で...

  15. 野菜に埋もれてハッピー♥ - 続︎︎♡たんたんたん日記

    野菜に埋もれてハッピー♥

    爽やかな春のはずが、なんだか暑くてムシムシしてきましたね😱あっという間にお散歩の季節が終わりそう😭今日は母の日🍀来週かと勘違いしてて何も考えていなかったので、うちでゴハンたべてもらいました😅最近忙しくてろくに料理もしてなかったし、むしろ母にはいろいろ差し入れてもらっていたくらいで&#128...

  16. 黄金週間に聴く「ラインの黄金」 - 気楽じい~の蓼科偶感

    黄金週間に聴く「ラインの黄金」

    2021年5月2日(日)黄金週間に聴く「ラインの黄金」リヒャルト・ワーグナーが35歳の1848年から61歳の1874年にかけて作曲した4部作『ニーベルングの指環』( "Der Ring des Nibelungen")。完結までに26年を費やし、上演に約15時間を要する超長大な作品。通して演奏することはあまりなく4日間かけて演奏される。序夜 「ラインの黄金」(Das Rh...

  17.  「100巻以外の作曲家たち」その25ラモー - 気楽じい~の蓼科偶感

    「100巻以外の作曲家たち」その25ラモー

    2021年4月2日(金)バロック時代のフランスの作曲家ジャン=フィリップ・ラモー(1683~1764)数々のクラヴサン曲集で知られるが、オペラ作曲家としては遅咲きではあったが彼の本領はオペラにある。代表作が「優雅なインドの国々」。1735年の初演から40年近くの間に、700回も上演されるほどの人気を誇った。これはバレエを随所に取り入れたオペラ=バレエといった珍しい形をとり、4幕からなる。バレ...

  18. やっと終わった☆ - 続︎︎♡たんたんたん日記

    やっと終わった☆

    やっと終わった😂朝7時半から夕方6時半まで一度もトイレにも行かれず😂ひたすら撮影して、なんとか予定通り終わりました❗️クランクアップの記念写真😆❤️市からの通達で、撮影場所が夜間は借りられなくなっていて😭、何のために1月の撮影を緊急事態宣言のために延期したことやら…と、涙で訴え(笑)、17時までの...

  19. 名曲・名盤との邂逅:1.シューベルトの五重奏曲「ます」その469 - 音楽嫋々・クラシック名演奏CD&レコードこだわりの大比較。理想の感動体験への旅。

    名曲・名盤との邂逅:1.シューベルトの五重奏曲「ます」...

    個人的経験:クルシェネクの代表作、「ジョニーは演奏を始める」の要約版CDは、本来なら2時間以上かかるこのオペラを50分に圧縮したものだが、トリッキーな内容もあって、筋を理解しながら聴きとおすのに手間取った。コロナも第3波が収束するか、という時期に聴き始めたが、すでに第4波が囁かれている。桜も満開を通り越して散り始めた季節となった。さて、このオペラ、鉄道やスピーカーなど近代的大道具、小道具が出...

  20. 名曲・名盤との邂逅:1.シューベルトの五重奏曲「ます」その468 - 音楽嫋々・クラシック名演奏CD&レコードこだわりの大比較。理想の感動体験への旅。

    名曲・名盤との邂逅:1.シューベルトの五重奏曲「ます」...

    個人的経験:コロナ禍の息苦しさにクルシェネクの苦境時代を偲び、わりと内省的な作品ばかり聴いて来たのだが、第3波は下げ止まりとはいえ、緊急事態宣言も終わった。少し、楽しい路線に戻っても良いのではないか?そんな心境である。桜の花も咲き始めた矢先に、春の嵐もあって寒い。緊急事態ならずとも、外に出て行く感じでもない。さて、ウィーンの出自ながら、ナチス台頭の影響もあって、アメリカの作曲家となるしかなか...

総件数:253 件

似ているタグ