オランダのタグまとめ

オランダ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはオランダに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「オランダ」タグの記事(183)

  1. ドアチャイムと住宅事情/オランダ - Nederlanden地位向上委員会

    ドアチャイムと住宅事情/オランダ

    オランダで初めて見かけたカメラ付きドアチャイム壁には、カソリックの御宅なのか時々見かける陶製のマリア様と小さなキリストの絵いつもの散歩ーコースから外れるてみると、閑静な通りに入ります。この建物のトイメンには、大きな病院跡地で、マンションタイプのアパートの建築が進んでいます。2年以上前からこの建物の分譲物件の広告が出ていましたが、まだ建物は外側のコンクリートが出来ただけ工事期間がこんなに長いか...

  2. 海抜 −3.8m - Nederlanden地位向上委員会

    海抜 −3.8m

    ここを通る度に不思議な気持ちになるので今回は写真を撮ってみました。そう。この赤いトラック が走っている地点の下が海抜−3.8メートルだそう。場所はオランダ人ですら舌を噛みそうと言いながら読んでくれたスキポール空港を出てハイウエイを10分ほど南に走った所にある”ハールレムマールミーアポルダー”と言うポルダー地域どうして不思議なのかというと、オランダはご存知のようにどこを見渡しても真っ平ら。ドイ...

  3. これが本当のミシュラン搭載トラック - Nederlanden地位向上委員会

    これが本当のミシュラン搭載トラック

    娘を送りにスキポール空港に向かう時のこと。のんびり走る赤いトラックを追い越そうとして左車線に出た時に見つけたのよ「ミシュラン(マスコット)搭載トラック」追い越しをかけていたDに後続車がいないのを確かめて「お願い〜並走して〜」と懇願し納めれた時の一枚そうミシュランタイヤならうちの車も穿いてはおりますが生ミシュラン?を搭載してる車なんて初めて見ましたなんでここに置こうって思ったんだろうwwwしか...

  4. まもなく - やさしい時間~ここからはじまる

    まもなく

    もう間もなくオランダから届く予定のガラス製品数年前からずっと気になってようやく輸入決めました。いろいろ面倒なことが多くて簡単にはできないから・・・。オランダのアムステルダムからやって来ます。何年か前にはじめて見た時にすっごく気に入って迷ってたけんだけどルギャールのジャンさんのお宅にもこれがあっていつもBioのりんごジュースを注いでくれてそれがとっても素敵だったのでやっぱりオーダーしなくちゃと...

  5. ワクワクするんです :)。。。 - ここはどこですか

    ワクワクするんです :)。。。

    わかりにくいかしら :3??写真中央の白い物、タンポポの綿毛みたいな、絡まったクモの巣みたいな? これがフワフワと大量に空中を舞う季節です :)春の温かな日差しの中で、舞う雪を見るようで、かなりワクワクします :D風に流されて舞ってくるのを手で捕まえてみたり。。。 :)))。。。アレルギー症状が出ないことに感謝 :)

  6. はとのリベンジ#? - ここはどこですか

    はとのリベンジ#?

    ポットの周りにとっ散らかった土が見えますでしょうか :3種まき作業の後。。。ではなく。。。 むしろ、芽が出るのを待ってた〜〜 そのポットを、どうも、はとがつつき回して仕出かした模様 :S今年もベリーを狙ってやってくるので、彼が大声を出して追い返したりしてた、その後のこと。。。 :3脅されたはとが、復讐にでたか!はとめ。。。 !

  7. ベイビーちゃん :)(追加) - ここはどこですか

    ベイビーちゃん :)(追加)

    募金すると,「ベイビーちゃんよ」と、乳母の像さんが見せてくれました :)ベイビーちゃんもブロンズ像風 :3もちろん実際は、マネキン人形(?)。。。:D

  8. ユーロヴィジョン2019 - ここはどこですか

    ユーロヴィジョン2019

    昨夜、ユーロヴィジョンの優勝が決まりましたね :)オランダがユーロヴィジョンで優勝を得たのが44年ぶりとか :))ダンカン ローレンスという歌手です :)gefeliciteerd :)耳に残る曲です。。オランダ語じゃなくて英語 :)?一押しだったノルウェーも載せておこう :3バス??テノール?(低い声)が素敵 :D

  9. オランダ・ベルギー紀行(5) キンデルダイクの風車群(撮影:5月3日) - ご無沙汰写真館

    オランダ・ベルギー紀行(5) キンデルダイクの風車群(...

    オランダの代名詞ともいえる風車が19基も並んでいる世界遺産「キンデルダイクの風車群」を訪れました。運河の水位が思ったより高かったです。19基全部を制覇するには自転車が必要でした。世界遺産を壊さないように、ドローンの使用は制限されていました。現役の跳ね橋がありました。船の幅がギリギリで心配でした。これじゃ風が素通りしてしまうと思ったら、風の強い日は帆を畳むのだそうです。タイミングがよいと帆を張...

  10. 新しいオブジェクト登場?。。。と思ったら :D - ここはどこですか

    新しいオブジェクト登場?。。。と思ったら :D

    モール街の広場に立ってます :3クローズアップで :)後ろ姿 :)....ただの後ろ姿じゃないですよ〜 :Dバレましたかしら :D?何か、すごい違和感:D消えた。。。 :D復活 :3間違い探し? :)他にも。。。 :D大物も設置されてました :)。。。。。。タネ明かしすると、アートパフォーマンス?による募金活動のようです :)" 私たち、ただ静かに立ちます。良いことのために!&qu...

  11. オランダ・ベルギー紀行(1) クレラー・ミュラー美術館 - ご無沙汰写真館

    オランダ・ベルギー紀行(1) クレラー・ミュラー美術館

    オランダで最初に訪れたのは、ゴッホの作品で有名なアムステルダム郊外のクレラー・ミュラー美術館でした。穏やかな紳士の像が美術館の庭で迎えてくれました。目に染みるような新緑の季節でした。見上げると緑一色でした。思わず360°カメラで雰囲気を収めました。せっかくなので美術品を少しだけ紹介します。ゴッホの「夜のカフェテラス」の印象的な色合いが感動でした。ゴッホがお手本にしたスーラの点描も間近に見まし...

  12. 17世紀ルネサンスの10弦リュート曲 - 一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段

    17世紀ルネサンスの10弦リュート曲

    Nicolas Vallet (1583-after 1642) Lute Works, Paul O'Dette(*You tube Ria Brezovaさんより) BGMにぴったりの曲。Nicolas Vallet(1583-1642 )は、フランス生まれ。ユグノーで宗教的な理由からオランダに逃れて、オランダで活躍した。「Nicolas Vallet Le Secret de...

  13. アルバートカイプ市場で購入したヨーロピアンな布&娘からの誕生日サプライズ♪ - neige+ 手作りのある暮らし

    アルバートカイプ市場で購入したヨーロピアンな布&娘から...

    オランダ旅行記が完結したところでお買い物してきた生地紹介♪アルバートカイプ市場は手芸好きならちょっと時間に余裕もってゆっくりお店を見て回るのがお勧めですタタターっと買い物してもいい出会いがあったのは本当にラッキーでした!こんばんは。yunyunです長い連休が終わりましたねー!といっても我が家はいたって変わらない日常でした夫は連休関係なく仕事だったし一人はほとんど帰ってこなかったり一人は昼から...

  14. オランダ『アムステルダム・クルーズ観光』とアンネフランクの家♪ - neige+ 手作りのある暮らし

    オランダ『アムステルダム・クルーズ観光』とアンネフラン...

    アムステルダムにいったら是非クルージングを!とどの旅行誌でもお勧めされていますが寒いしお天気もいまいちだったのでちょっと迷いもあったのですがせっかく来たし!と市場の帰りにそのままクルージング乗り場へ直行ですこんばんは。yunyunですトップ画像は翌日の朝撮影したアムステルダムの街並みです風車村もこれだけお天気よかったらなぁと悔やまれますが贅沢な悩みですね(笑)クルージングも曇り空でしたがやっ...

  15. オランダ『アムステルダム・アルバートカイプ市場』の手芸店♪ - neige+ 手作りのある暮らし

    オランダ『アムステルダム・アルバートカイプ市場』の手芸店♪

    オランダアムステルダムにあるアルバートカイプマーケットAlbert Cuyp markethttps://albertcuyp-markt.amsterdam/ザーンセスカンスの風車村の後に目指した市場で素敵な布屋さんに出会えました♪到着した時間は閉店時間ギリギリ。。。片付けを始めているお店もチラホラでもしっかり満喫してきました!ここは入り口入ってすぐのところ。大きなイチゴが1パックで€2と...

  16. ザーンセスカンス風車村を観光♪アムステルダムからの行き方(オランダ旅行記) - neige+ 手作りのある暮らし

    ザーンセスカンス風車村を観光♪アムステルダムからの行き...

    二日目のオランダ観光はやっぱり外せない風車の町♪アムステルダムからは比較的近い「ザーンセスカンス」https://www.dezaanseschans.nl/もうちょっと郊外にある風車の町は電車での移動距離もあったので今回はバスで行ける所にしましたこんばんは。yunyunですホテルを出た時には降っていた雨もここザーンセスカンスでは晴れ間はないもののなんとか雨に降られずに観光できました♪風車と...

  17. 『オランダアムステルダムの旅』空港から市内までのアクセス抜群♪ - neige+ 手作りのある暮らし

    『オランダアムステルダムの旅』空港から市内までのアクセ...

    旅ブログ再開です♪記録として残しておきたいのでしばらく続きますがよかったらお付き合いくださいませ^^ドバイからのトランジットでようやく目的地のオランダアムステルダムに到着ですこちらはステルダム中央駅東京駅とどことなく似ています♪こんばんは。yunyunです帰国後はイベントに向けて制作が始まってしまい結局旅ブログを記録することができなかったので1か月遅れで忘れないうちに記事にしておこうと思いま...

  18. 昭仁天皇の記事/オランダ - Nederlanden地位向上委員会

    昭仁天皇の記事/オランダ

    こんなに大きく日本の天皇の御退位とご即位の記事が掲載されていますオランダの今日の新聞です。サイズは日本の新聞より少し小さめ。でも見開き半分使われているのは正直ビックリしました。今上天皇としての記事と御退位の事、徳仁様の即位の事、雅子さまのご病気のこと、周りから「息子」を切望され、大きなプレッシャーで長い間、思いご病気だった事などが書いてあるそうです(理解できないので訳してもらいました)赤い文...

  19. 【大阪万博】1970年4月23日(木)オランダベアトリックス王女来場 - 大阪万博EXPO70/47年前の今日は

    【大阪万博】1970年4月23日(木)オランダベアトリ...

    1970年4月23日(木)晴(最低8.0℃/最高19.0℃) ●入場者:231,799人(入場予定者260,000人) ●迷子:27人 ●尋ね人:309人 ●患者発生数:266人 ●救急車:27件 ●火災発生件数:0件 ●来訪VIP:オランダベアトリックス王女/スイスルドルフ・グネーギ副大統領夫妻【催物】 ●グランドバレエ“進歩と調和” 日本バレエ協会352人/日本芸術舞踊協会354人 お...

  20. へび注意報(へび登場) - ここはどこですか

    へび注意報(へび登場)

    いきなり写真から :D”ヘビ柄のショール”ではありませぬ。。。 :3...生きてます :3... 動きます :3...齢〜歳にして初めてへびを肩にかけました :3まさかの体験 :Dこちらの筋肉隆々のポーランドからきたというおじさんが連れていました :3おじさんが歩道でへび持って立ってたところに自転車で通りかかり。彼が近寄って声をかけたら、おじさんは”へび”をかけてくれました。。。 :)貴...

総件数:183 件

似ているタグ