オリーブの木のタグまとめ

オリーブの木」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはオリーブの木に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「オリーブの木」タグの記事(23)

  1. 民衆の怒りで一発逆転 - DAR YASMINE の徒然 北アフリカ物産 チュニジア専門店より

    民衆の怒りで一発逆転

    新種コロナの感染者急増をうけて、17時~朝の5時まで外出禁止令!と前回うったのもつかの間、今日からはなんと外出禁止令が22時からになりました。そりゃそうだ。国民は怒り狂い、公共物をぶっ壊すぞーと脅す人々、SNSは面白い。。。。ラマダン中はカフェはイフタールの時間以降が稼ぎ時なのに外出禁止令となるとカフェ労働者はどうするのか、死ねと?(とかいう投稿も)カフェのオーナーがさっさと八百屋に転換とか...

  2. オリーブ - HanaTayori

    オリーブ

    近頃、朝ご飯の時間に鳥の大きな鳴き声を聞くことがよくあります。カーテンを開けるといつもベランダにヒヨドリ。黒く熟したオリーブが目当てです。今年は昨年に続きオリーブが豊作です。今までこんなことは一度もありませんでした。3年ほど前に購入したルッカという種類に初めて実がなりました。苗木から育てて実がなったのは初めて。実は少し大きめで細長くミッションとは形も違います。乾燥ぎみですぐにシワシワになって...

  3. ジャスミン革命の発端の地、シディ・ブ・ジッドへ - DAR YASMINE の徒然 北アフリカ物産 チュニジア専門店より

    ジャスミン革命の発端の地、シディ・ブ・ジッドへ

    チュニスから約280km、シディ・ブ・ジッドの街中まで朝5時におきて往復した。コロナ騒ぎで県外移動禁止になって以来である。視力検査によくでてくるような景色、空がどこまでも広く地平線が見えて、右も左もどこまでも見渡せる景色。オリーブの木々が等間隔に植えられている。ときどき岩山が現れ、殺伐とした自然の中にポツンポツンの民家が見える。 この280kmの往復560km中にもっとも目にするのはISUZ...

  4. 目から楽しむ...♡ - Blanc de Blancs

    目から楽しむ...♡

    今日もお天気が良いので(?)たまに車で行くスーパーの園芸(主にお花)コーナーから連れて帰りベランダで育てているオリーブとハーブたちのお披露目です(*^^*)一枚目は雪国育ちの小さなオリーブの木、昨年の秋に連れて帰りました。この2週間あまりずっと蕾のままだったのですが緊急事態宣言が解除になったとたん?にお花が次々と開き始めました(^_^)お花が終わったらひと回り大きな鉢に植え替えしてあげた方が...

  5. 杉田久女生誕130年を記念して5月に書作展 - 大塚婉嬢-中国語と書のある暮らし‐

    杉田久女生誕130年を記念して5月に書作展

    久女さんの生誕130年を記念して久女さんの句を書作品にして展示させていただきます。はがきDMには楊貴妃桜の句を載せることにいたしました。会期:5月6日~10日会場:門司・インテリアギャラリー・オリーブの木

  6. 雪は積もらず。 - 小さな庭 2

    雪は積もらず。

    早朝僅かにicebergn 地方うっすらと雪。昼近く裏庭のくまちゃんが気になり行ってみる。頭にちょこっと雪がのった可愛いくまちゃん撮りたかったけど昼近くでは遅いよねf^_^;雪なんか(・・;)くまちゃんの周りにはナイザマス(笑)大きくなり過ぎたうえにもりもりになり過ぎたオリーブの木を先週剪定しました。素人剪定ゆえ不細工のような(・_・;ひいた写真は撮れません笑剪定した後にプレートたちを飾って...

  7. 寒風の中の優しさ - 流木民 第2話

    寒風の中の優しさ

    寒風吹き荒ぶ一日仕事先への道すがら鉢植えのオリーブ達に挨拶しながら歩く(心の中で)ん?あれ?あらー!優しい!!リゾート地らしい風景を創り出す大切な要素のひとつの植栽寒い時期も日照りの季節にも頻繁に手入れをする人々がいる色彩的にもデザイン的にも最先端の植栽を間近に見られるのは幸運なこと風に揺らぐ幹や枝を守る為支柱に結び付けるのに優しい配慮が見られたコートのボタンを一番上まで止める程の寒さの中で...

  8. 既成政党はなぜ魅力がないか  - 私の心の宇宙

    既成政党はなぜ魅力がないか

    これまで幸福実現党は宗教法人が母体となっていることが受け入れ難い原因だった。しかし話を聞いている限り真実味がある。オリーブの木の黒川敦彦氏の場合もそうだ。山本太郎さんもそうだ。本物かどうかを見極めて支持した方がいい。特定の利益団体の代表を選ぶと組織外の人々の利益は無視される。自分の利益、というよりは国民みんなの利益を考えなくてはいけない。既成政党の話には納得できるものがない。話が断片的だから...

  9. オリーブの木 - 堺建築設計事務所.blog

    オリーブの木

    CAINZで買ってきた オリーブの木 が、夏頃に 枯れてしまいました。たぶん、水やりが不足していたのだと思います。(ゴメン!)幸せを呼ぶ木なのに・・・幸せが来なくなってしまうのもツラいので、買ってきましたよ。オリーブの木。匠工務店に教えてもらったお店で、妻が買ってきたのですが、何百万円もするオリーブの鉢植えもあったそうです。Σ(゚Д゚)うちのは、1万円と1万5千円だそうです・・・(-_-;)...

  10. olive objet 思案中... - クリエイティブライフ

    olive objet 思案中...

    olive treeオリーブの木

  11. 生きていた!! - 流木民 第2話

    生きていた!!

    シルバーグリーンの葉を持つ植物が大好きラムズイヤー シロタエギク フランネルフラワー(一本だけ冬越ししたフランネルフラワーに花が咲いた!) そしてオリーブの木が大大大好き!(ツヤツヤの表に比べ 裏側は綺麗なシルバーグリーンの葉) 我が家にも1mほどの一本のオリーブの樹がある一本では実りは無理だと思いつつも 一回だけ4粒実ったのは 謎のまま昨年小ぶりの一本を買い 2本とも日当たりの良い裏に...

  12. 5/15  fuwafuwa・・・ブルーがいっぱいになりました。 - Live Laugh

    5/15 fuwafuwa・・・ブルーがいっぱいにな...

    ふわふわしたものが気になっています。暑くなってきたからでしょうか?庭にもところどころブルーなフワフワが・・・かわいいですね。そろそろ咲いてくるかな?庭も元気になってきました。物作りはこちらもブルーのお花を刺繍アンティークレースと組み合わせてラタンも染めてみました。このラタンかごも染めてみました。似合いそうな帽子も編んでみました。組み合わせて楽しみたいと思います。リビングはオリーブとかごです。...

  13. バターナイフ作り - たなかきょおこ-旅する絵描きの絵日記/Kyoko Tanaka Illustrated Diary

    バターナイフ作り

    バターナイフ作り体験。・フリーハンドで書いたのを先生が糸鋸で切り出してくれたあとは、小刀でひたすら削る。やすりをかける。オリーブオイルで磨いて、こいつさんの焼印とサインを入れて完成。・木は昨年収穫体験もさせてもらった二宮のユニバーサル農場さんのオリーブ。なめらかで木目のグラデーションが美しい。疲れたけど楽しかった。

  14. 統一名簿構想 - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    統一名簿構想

    今朝の朝日新聞に面白い記事が出ていた。夏の参院選で野党候補を束ねる「統一名簿」構想をめぐり、野党間で論争が起きている、として、自由党の小沢一郎代表らが比例区の共闘策として実現を呼びかけるが、野党第1党・立憲民主党の枝野幸男代表は「迷惑だ」と完全拒否する、という記事である。そもそも統一名簿に効果はあるのか、というのが論点だが、かねてから「オリーブの木」構想論者小沢氏は、「一つになったら相乗効果...

  15. 台風 - 宙吹きガラスの器

    台風

    みなさん、今回の台風は大丈夫でしたか。ここ、神奈川県横浜市に越してきて、初めて体験するような風でした。恐ろしかったです。朝起きてみると、がーん!!オリーブの木が!!はじめは、こんな様子ですくすく立っていました。それがですよ…なんだかすっきりしているんです、景色が。泣3本中2本やられました。しかしこれまで幾度と倒れてきたので、その度に頑丈にしていたのに…予想以上の破壊力でした。今回はこれだけで...

  16. お花やグリーン - 黒豆日記

    お花やグリーン

    玄関前のお花やグリーンが生き生き、モリモリ!裏庭のツツジや真っ赤なバラも満開です。

  17. ベランダの植物達 - 青山ぱせり日記

    ベランダの植物達

    ベランダのオリーブの木に小さな芽の様なものがひょっとして花芽?一昨年大豊作で、昨年は不作。今年はどうでしょうか。この頃の強風にもめげずに頑張っています。1昨年のオリーブの花です。その後4年前はこうでした。右のガーデニアは只今療養中です。紫陽花も元気です。咲いたところです、これよりもっと大きくなりました。植木鉢もかなり大きくしましたが、ベランダなので…この紫陽花も買っていないので、名前は不詳で...

  18. KOBE OLIVE NEXT150(神戸湊川神社) - nagomi kumiko

    KOBE OLIVE NEXT150(神戸湊川神社)

    こんばんわ。今日は久しぶりに晴天でした!とっても気持ちのいい朝でした。今日は最近よくお参りに行く「湊川神社(楠公さん)」へ行く予定を以前からしていたので、いつものように10時ごろに神戸について、お参りを済ませました。前日に「お彼岸」もあったので、「祈祷」に参られている家族の方も多く参拝に来られていました。天気がよかったのがよかったです!湊川神社に着いて、「?」となったのがなにやらイベントがあ...

  19. オリーブの木の政治的な意味は野党共闘 - 意味と目次

    オリーブの木の政治的な意味は野党共闘

    選挙が近づくと、野党の議員から「オリーブの木」という言葉をテレビ番組などで発することがあります。オリーブの木構想(オリーブの木方式)とは、政治において、複数の政党、特に、野党を中心に緩やかな連合体を形成すること。つまり、野党共闘という意味だと思います。日本の政界では、民進党と共産党などが政権奪取を目指して共闘する場合、オリーブの木のようにまとまり、選挙協力することになります。ただし、所詮は、...

  20. 楠公さんの夏祭りとオリーブの木 - 神戸トピックス

    楠公さんの夏祭りとオリーブの木

    楠公さんのオリーブの木が大変ということで土曜日に視察に行ってきました。すると、ちょうど夏祭りの日で、準備中。日が暮れるとにぎやかな風景がネットでupされていました。で、オリーブの木でしたが、治療中でした。無事元気になってほしいです。虫にも負けず、大きな実をつけていました。

総件数:23 件

似ているタグ