オリーブのタグまとめ

オリーブ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはオリーブに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「オリーブ」タグの記事(162)

  1. キャンティ地方、ブドウ7月中旬の生育日記2019 - フィレンツェのガイド なぎさの便り

    キャンティ地方、ブドウ7月中旬の生育日記2019

    みなさん、こんばんは私にとって、モンテリッジョーニはブドウとオリーブを確認する場所であって、訪れるたびにどこまで成長しているかとても楽しみ。天気もいいし、確認日和♪あーん?これ、育っているのかな?大きくなったのかな?言われればそんな気もするけど、変わらないと言ったら、そうとも言える。何だか変な感じの今回の記事になりそうだ。人によっては『前回の使い回しじゃねーの?』と言う人がいても決しておかし...

  2. ど素人がオリーブを挿し木で増やせるのか!? - 館林の美容室~一人だから誰にも気を使わないプライベートな空間~髪を傷ませたくないあなたの美容室 パーセプションのウェブログ

    ど素人がオリーブを挿し木で増やせるのか!?

    どうもです!のむらでございます!観葉植物が発想力を上げてげてくれるらしいですよ観葉植物を置いてみましょうかねそんなことで友人に無理を言ってですねオリーブの木から枝を頂いてですね今回もユーカリに引き続きですね挿し木にするわけですだけど・・・素人にはけっこうな難易度っぽい・・だけどやってみるわけです(笑)なんで難しいかというとですね単純に根が出にくいようです育つための条件が厳しいんでしょうね調べ...

  3. キャンティ地方、ブドウ7月上旬の生育日記2019 - フィレンツェのガイド なぎさの便り

    キャンティ地方、ブドウ7月上旬の生育日記2019

    みなさん、こんばんはトスカーナが誇る黒ブドウ、サンジョヴェーゼの畑でーす。いつもなら成長痛が起きるくらいの勢いで育つ時期。でも今年は伸び悩んでるから、おばちゃん心配だわ〜。前回と変わらなかったら、どうしよう…怖いもの見たさもあり、チェックするのです。通常だとここに来るたびにブドウがどんどん大きくなる姿を見るのはとっても楽しみでサンジョヴェーゼ種に関してはいきなり色付いてくるからそれも一興。あ...

  4. 気持ちに余裕がないと... - vaco's. home

    気持ちに余裕がないと...

    ハイジの介護、結構大変。気持ちに余裕ないとブログも書けないし何も手に付かないわ。それでも梅雨の雨は続き季節が日々変わろうとしてるのは確か。オリーブの木に可愛い実が付き始め、伸びてきた多肉植物の上の方を摘んで増殖。かなり増え始めた。可愛い、おしゃれな器に入れますか。 たくさんの実が付きました。1ヶ月前くらいに増やした多肉植物

  5. キャンティ地方、ブドウ6月下旬の生育日記2019 - フィレンツェのガイド なぎさの便り

    キャンティ地方、ブドウ6月下旬の生育日記2019

    みなさん、こんばんは今日は久しぶりのキャンティ地方、ブドウとオリーブに会いに行ってきた。今日も暑い。いい日焼けができそうだ!オリーブは花が終わり、小さな小さな実の赤ちゃんが生まれていた。本当に小さい…見方によってはどんぐりの赤ちゃんにも見える。可愛い♪黒ぶどうのサンジョヴェーゼはどうなってるかな?あ、ちっちゃ。去年より明らかに生育が遅い。天候はいいんだけどな。何がいけないんだろう?場所を移動...

  6. 6月の島のガーデン - せらぴすとDiary

    6月の島のガーデン

    あっという間に6月も後半に入りましたね。5月に島のガーデンのオリーブの花が咲き、先日小さな実がなっているのを確認しましたこのままスクスクと育ってくれることを祈ります今年はどのくらい収穫できるでしょうか❔4月~6月の季節のメニューはこちらですご予約はお問合せ・ご予約フォームまたはメールでお問合せください。◎IFA認定アロマタッチケアラーコース説明会7月7日(日)11時~7月18日(木)13時半...

  7. オリーブのスワッグと、ダイエットの秘訣 - お花に囲まれて

    オリーブのスワッグと、ダイエットの秘訣

    金沢でパリスタイルがマンツーマンでしっかり学べるアトリエコジーのお花、旅、食、時々孫日記♪きょうはとってもいいお天気、ガレージのツバメたちも気持ち良く飛んでせっせとエサを運んでいて微笑ましいです。おかげ様で主人の風邪もようやく終盤を迎え、知力体力とも、ほぼ快復したので、きょうからボランティア復活、育じぃは明日から復活です。よかった♪短い季節にしか手に入らないオリーブ、今年も早くからイグレック...

  8. 今日の見廻りで…その2 - いととはり

    今日の見廻りで…その2

    つづきであります、、、<オリーブ・マンザニロ>オリーブは今年もあまり期待できそうにない。着果したかのように見えた小さな実はほとんど落ちた…(T ^ T)何がいけないのかなぁ、、、剪定かな?今年の秋はちょっと調べ勉強し剪定してみようかな?!<白桃>現在、梅の実くらいの大きさこの桃がね、、、予想に反し10個も結実させている…大丈夫なんだろうか?ちゃんと育つのかな?昔、幼少の頃には家に桃の木があっ...

  9. オリーブ / 生長記録 / エルグレコ / その7 - レンズの記憶

    オリーブ / 生長記録 / エルグレコ / その7

    こうまとめて見ると若干分かりづらい様な気もするが…今季の芽吹き始めの頃と1対1で比較すると…おおっ! となる。

  10. キャンティ地方、ブドウ6月上旬の生育日記2019 - フィレンツェのガイド なぎさの便り

    キャンティ地方、ブドウ6月上旬の生育日記2019

    みなさん、こんばんは今日のキャンティ地方のブドウたち。トスカーナの黒ブドウといえばサンジョヴェーゼ(sangiovese)。キャンティワインを始め、キャンティ・クラシコやトスカーナの赤ワインの王様でもあるブルネッロ・ディ・モンタルチーノにも化けるお利口なブドウなのだ。サンジョヴェーゼとはそもそもsangue di Gioveが由来となる。Giove(ジョヴェ)とは、ローマ神話の主神でもあり、...

  11. オリーブを漬けました/Brining the Olives - アメリカからニュージーランドへ

    オリーブを漬けました/Brining the Olives

    新居からの眺め、今日はモヤっています。二日ほど前から、朝晩の気温がぐっと冷えてきました。The temperature has come down a bit the last few days.アメリカに行く10日ほど前だったかに摘んだオリーブ。あれから水に漬け、毎日その水を替えてアク抜きしていました。今日は、これから塩漬け作業。The olives we picked about a m...

  12. 麻薬の話とキャンティ地方、ブドウ5月下旬の生育日記2019 - フィレンツェのガイド なぎさの便り

    麻薬の話とキャンティ地方、ブドウ5月下旬の生育日記2019

    みなさん、こんばんは今日もキャンティ地方に行ってきました。今週から天気がいいと言っていたのに、どうして後に行ったシエナで土砂降りに遭うかなぁ?私が傘や長靴を履いていくと雨降らないし、逆だと降る。今日は傘も長靴もない。お客様の傘に入れてもらって助かった!ブドウもオリーブも前回と変わりばえがせず、前回から半月後である今日の畑の画像で今日のテーマについてお話しましょう。日本では大麻などのドラッグに...

  13. オリーブに花が咲いた。 - がちゃぴん秀子の日記

    オリーブに花が咲いた。

    10年くらいたつのかな友達からもらったオリーブの木伸びては切り、伸びては切りしているものだから大きくなるはずもなく最初に我が家へ来たときのサイズのまま初めて一輪(一か所)かわいい花が咲きました。

  14. オリーブ / 生長記録 / エルグレコ / その6 - レンズの記憶

    オリーブ / 生長記録 / エルグレコ / その6

    前々回(その4,5/11)でソフトピンチを数多く行った枝群から新芽が吹き始めている。それもまたまた一気にあちこちでだ。実に管理者を飽きさせない樹だよ!この生命力の旺盛さの源はなんなのだろうか?

  15. オリーブ / 生長記録 / エルグレコ / その5 - レンズの記憶

    オリーブ / 生長記録 / エルグレコ / その5

    少しスリムになった様に見えるのは割箸を外したことによる。代わりと云っては何だが左右両端の枝に麻紐を掛け鉢の端と結んでいる。ちなみに このタイミングで横風対策(折防止策)の支柱(緑の針金)は取り外した。そして…真上から見たスマホ画を。こうすると多少分かり易いだろうか…いやいや…後で見たら自分でも?となりそうなので簡単な説明書きを添えておこう…左右の◇は翼で 間にある◯が胴体(というか上から見れ...

  16. オリーブの花、見たことありますか? - 季節の植物や花を布で作る『マリヨ』の美しく愛おしい花たち

    オリーブの花、見たことありますか?

    先週末に開催した346abbeyのイベント『修道院の手仕事』では、私は皆様とオリーブのコサージュを作らせていただきました。参加者の方にも説明しましたが、作ったコサージュは通常ではあり得ない姿のオリーブでした。それは、【オリーブの花と実が同時についている】ということ!オリーブの開花期はちょうど今ぐらいなのですが、花が落ちてから雌しべの基部にある子房が成長してオリーブの実が出来上がります。それが...

  17. オリーブの開花と崑崙朝顔とその他 - いととはり

    オリーブの開花と崑崙朝顔とその他

    今日は、曇り時々晴れ。気温は25℃〜16℃、只今の湿度は42%となっている。お外に居ると暑いです。そして今朝の見廻りで、今季初蚊に刺されました(~_~;)今日やっと開花したようです。。。<オリーブ・マンザニロ>もう一つもオリーブは毎年二、三日遅れで開花するので明後日くらいかしら?(^^;; その二、三日の開花のズレのせいか解りませんが、あまり実をつけてくれない。本当ならもう1種類くらい植え付...

  18. キャンティ地方、ブドウ5月中旬の生育日記2019 - フィレンツェのガイド なぎさの便り

    キャンティ地方、ブドウ5月中旬の生育日記2019

    みなさん、こんばんは今日は、天気いい!!気温は20度越えないけど、風がないから体感温度はかなりでした。そのキャンティ地方のブドウチェックにやって来た。いや、仕事でしょ?前座のオリーブチェック。若葉と小さなお花が蕾で見て取れる。ちなみに陽のあたりがいいここの地方ではオリーブもブドウも生育が良くって、一概にこの風景がいくら今日だとは言っても平均値ではない。どちらかといえば小学校のクラス内でも一列...

  19. オリーブ / 生長記録 / エルグレコ / その5 - レンズの記憶

    オリーブ / 生長記録 / エルグレコ / その5

    工事中

  20. オリーブ / 生長記録 / エルグレコ / その4 - レンズの記憶

    オリーブ / 生長記録 / エルグレコ / その4

    ソフトピンチ…芽摘みのこと…が 面白い。とにかく生長力がすこぶる旺盛なゆえ…どんどん生えてくる。それを小まめに指先で摘んでいくのだ。ただそれだけのことなのだけれど…実に面白いのだ。今日は 上部付近の枝を主に実施。それでも摘んだ箇所は20を優に超えている。これにより小枝を増やしていくのだ。↑これは欅などの盆栽とまったく同じ理論・手法になる。サイド方面のもう少し伸ばしておきたい箇所はもう少し経っ...

総件数:162 件

似ているタグ