オーストリアのタグまとめ

オーストリア」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはオーストリアに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「オーストリア」タグの記事(248)

  1. 2018年2月14日平昌オリンピック関連寄稿記事 - ザルツブログ ザルツブルク在住者による、グルメ・文化・旅行の贅沢写真日記

    2018年2月14日平昌オリンピック関連寄稿記事

    ザルツブルクは早朝マイナス10℃から6℃が多い毎日・・・。日中でもプラスマイナス0℃までしか上がらない日もあり、早く暖かくなってほしいところ。昼間の長さが延びている実感。先日慌てて書いた原稿(締め切りをすっかり忘れていた・笑)が、既に掲載されているとのこと。平昌オリンピック現地にある『オーストリアハウス』、オーストリアを世界に発信する情報基地になっている場所。残念ながらこの記事は日本からしか...

  2. 2018年2月初旬ザルツブルク風景 - ザルツブログ ザルツブルク在住者による、グルメ・文化・旅行の贅沢写真日記

    2018年2月初旬ザルツブルク風景

    ザルツブルクは今朝マイナス10℃!毎年この時期一度気温が下がりますが、今年は随分です!!数日前から少し積もった雪も、今日の太陽で溶けてきました。まだ寒い日が今週は続くようなので、お越しの皆様、寒さ対策はお気を付けを!色々とあったこの数か月、2月以降はブログ更新出来るでしょう。sepp

  3. エナメルの菫とラインストーンのブローチ -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    エナメルの菫とラインストーンのブローチ

    隣町のフリマで、中々好みのビンテージ・ジュエリーを、一つ50ペンスで売る一般人のストールがありました。生憎もう一つ気に入ったブローチは、タッチの差で隣のおばさん(もう一人の客)に買われてしまったけど、こちらはゲットすることが出来ました。菫を立体的な金属とエナメル彩色で表現した、アール・デコ時代のオーストリアで生産されていたらしいブローチは、今までも何度か目にして来ましたが、以外にもラインスト...

  4. Odajima's selection - PART II - bistro le chien

    Odajima's selection - ...

    こんばんは!ビストロ・ル・シアンのソムリエ、トイプードルのテオです。ル・シアン店長、年末に訪れたワインラバーの聖地、六本木の小田島のお話の続きですグラスワイン、4杯目はこちらのイタリアワイン。Cimaio Marche Bianco Casalfarneto チマイオマルケビアンコカサルファルネート生産者:カサルファルネート 生産地:イタリア、マルケ ぶどう種:ヴェルディッキオ100% イタ...

  5. オーストリアの鳥柄のエナメル小皿 -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    オーストリアの鳥柄のエナメル小皿

    隣町のフリマで購入した、エナメル (ホーロー)の小皿です。一応値切りましたが、向こうも手工芸品だからと結構粘り、フリマとしてはそんなに安くはなりませんでした(笑)。中央の図案は、以前手に入れた孔雀柄のエナメル小皿に良く似ていて、淡目の黄色の帯は、やはり細かい網目のような地模様になっています。大きさは孔雀皿と同じで、バック・プリントも同じ。どちらもオーストリアの「Steinbock Studi...

  6. 2017年秋ザルツブルク郊外で日本酒! - ザルツブログ ザルツブルク在住者による、グルメ・文化・旅行の贅沢写真日記

    2017年秋ザルツブルク郊外で日本酒!

    ザルツブルクは相変わらずプラスの気温、東京の方が湿度の関係で寒く感じるのではないでしょうか?!2017年秋のある日。laraさんのご提案により、ザルツブルク郊外のレストランへ。このレストランは日本酒が置いてあるとの事前情報、さてさて一体どうなる事でしょう?なるほどこれが1本の値段・・・。日本の価格から考えると3~4倍ですねぇ。1本頼むのは無理と言う事になり、とりあえず皆で日本酒を使ったカクテ...

  7. Day3 - てんてんinformation

    Day3

    Ulm→Milano(426km)3日目。ドナウ川クルーズの停泊地にもなっている古い町ウルムを散歩♪橋を渡りると壁の上は歩道右手にある塔から町に入って市庁舎世界一高い教会の塔は町のシンボル貝の口から顔を出しているのはこの町出身のアインシュタイン!像があると聞いていたけど、まさかこんなお姿とは思わず…笑のんびり朝の散歩をしてチェックアウトし、今日はアルプス越えルートはオーストリアスイスを抜けイ...

  8. ラッキー・チャーム付きアルペン・ブローチ -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    ラッキー・チャーム付きアルペン・ブローチ

    アルプス周辺のお土産として御馴染みの登山ブローチ(バッジ)の中でも、金属製の物は、今でも販売されていますが、地元のフリマで出会ったこれは、いかにも古めかしい仕様が気に入って購入しました。「Ellmau」と書かれてあり、オーストリアのチロル州の地名のようです。この部分のみ手書きで、恐らく同じ仕様のブローチが、地名のみ書き換えられて、あちこちで販売されていたのだと思います。チロリアン・ハット、ピ...

  9. 世界で最も住みやすい都市・ウィーンの魅力 - Da bin ich! -わたしはここにいます-

    世界で最も住みやすい都市・ウィーンの魅力

    毎年「世界住みたい都市ランキング」という調査のランキングが発表されます。調査は治安、医療、文化・環境、教育、インフラの5項目で評価されるのですがベスト10の中にオセアニアとカナダが毎年半分以上を占めます。そして順位も固定化されているのが実情ですww1位はメルボルン、2位がウィーンという結果が何年連続続いているのか・・・長旅をして、住みたいと思った国はどこか、と聞かれることもあるのですが(ホン...

  10. 赤いチロリアン・テーブル・クロス -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    赤いチロリアン・テーブル・クロス

    民族衣装を着た男女が、日本のファンシーっぽいタッチで並んで描かれた、オーストリアの典型的なお土産の布類は、好きでフリマで安く見付けると買いますが、赤い地色のテーブル・クロスは、意外にも初めて手に入れました。しかも、今までのテーブル・クロスは、全て厚手の綿100%でしたが、これはてろんとした化繊地です。こういう素材は、安価な上にアイロン掛けが簡単と言う事で(返ってシワに成り易いとは思うのだが)...

  11. チロリアンなビンテージ・ハンカチ -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    チロリアンなビンテージ・ハンカチ

    オーストリアのお土産に良くある、日本の漫画みたいなシンプルな人物画が、民族衣装を着てプリントされた布ですが、ハンカチは初めて目にしました。大抵こんな図案が使用されているのは、織物かテーブル・クロスや付属のナプキンかエプロン等の厚手の布です。オーストリアのお土産ハンカチであれば、必ず高山植物柄の刺繍です。そこで、これなら生地も薄く柄も小さいから、ドールの服作りに持って来いだと思い購入。しかし、...

  12. 2018年ザルツブルク音楽祭・プログラム速報! - ザルツブログ ザルツブルク在住者による、グルメ・文化・旅行の贅沢写真日記

    2018年ザルツブルク音楽祭・プログラム速報!

    ザルツブルクは早朝0℃だった今朝・・・、あっという間に冬ですね~。思いのほか天気は悪くなりませんが、今週は今後どうなることでしょうか?恐らく(まず間違いなく)日本語では一番早いザルツブルク音楽祭2018年のプログラム速報はザルツブログから(笑)。私たち会員になっていると、プレスの一日前にプログラム発表があり、総裁・インデンダント・演劇・音楽責任者が揃って来年のプログラムへの経緯やコンセプトを...

  13. 2017年ザルツブルク市長 - ザルツブログ ザルツブルク在住者による、グルメ・文化・旅行の贅沢写真日記

    2017年ザルツブルク市長

    ザルツブルクは穏やかな天気で14℃まで上がった11月2日。予報が変わって11月初旬は10℃を超える日が多そうです。普段政治に関わりが全くない日々ですが、今回はご招待を受け、11月26日投票のザルツブルク市長選挙の日本で言うところの『出陣式』に出席。前市長夫妻とは個人的に親しかったので、引退してしまい非常に残念・・・。姉妹都市川崎市との20周年記念パーティーを通訳したのは既に5年前。この前市長...

  14. 2017年ワインにも合うお漬物三五八! - ザルツブログ ザルツブルク在住者による、グルメ・文化・旅行の贅沢写真日記

    2017年ワインにも合うお漬物三五八!

    ザルツブルクは予報が外れて晴れた10月28日(土曜日)、今晩サマータイムが終わるので1時間ゆっくり眠れる今日。様々な業務で机の前から離れられない毎日。そんな中で思い出したのがこちら、laraさんの日本の大学のご友人、有名フルート奏者しーちゃん様からの頂きもの!しーちゃん様が3月にザルツブルクを訪問した時、大いに話題になった麹のお漬物『三五八』(さごはち)!!福島ご出身のしーちゃん様にとっては...

  15. オーストリアといえばハルシュタット - エーデルワイスPhoto

    オーストリアといえばハルシュタット

    オーストリアといえばハルシュタット♡ 夏のハルシュタットは最高でした。今年の夏にドイツ観光局・オーストリア観光局のキャンペーン「#ドイツオーストリアの旅といえば」のツイッターに多くの「リツイート」や「いいね」ありがとうございました。Twitter:@edelweis8 https://twitter.com/edelweis8これからはこちらに夏のドイツ・オーストリア・スイスの旅行記をUP...

  16. 大好きなインスブルック - エーデルワイスPhoto

    大好きなインスブルック

    オーストリア、チロル州のインスブルックが大好きです。夏のチロル旅行記です。▼インスブルックの観光名所「黄金の小屋根」多くの観光客でいつも賑わっています。イン川が流れているインスブルックインスブルックは「イン川に架かる橋」という意味だそうです。カラフルな可愛いお家が並んでいます。昼はインスブルック周辺のハイキングに行き夕方はインスブルック王宮の中庭でコンサートを聞いて~♪(7月)ビールを飲みな...

  17. 2017年10月4日ザルツブルクで中秋の名月 - ザルツブログ ザルツブルク在住者による、グルメ・文化・旅行の贅沢写真日記

    2017年10月4日ザルツブルクで中秋の名月

    ザルツブルクは暖かい日だった10月4日、明日10月5日は24℃、そして明後日は10℃が最高気温の予報・・・。いよいよどんどん寒くなるのでしょうか?今日は十五夜、『中秋の名月』。こちらにはこういう習慣はありませんので、皆『満月』と呼んでいます。呑み友の友人が私の満月写真をフェイスブックで勝手に転載、©の表示があるのでまあOKでしょう(笑)。特にお団子は作りませんでしたが、気温9℃で寒い中、空は...

  18. クルーズ船でドナウ河をゆく旅(終)旅の終わり~オーストリア・ヴァッハウ - ヘルヴェティア備忘録―Suisse遊牧記

    クルーズ船でドナウ河をゆく旅(終)旅の終わり~オースト...

    クルーズの終わりに最後に寄った村、ヴァッハウ(Wachau)で終了です。ヴァッハウはオーストリアなのですが、ここにユネスコ世界遺産にもなっている渓谷があるそうです。ドナウ河から離れており、バスなどで回らないといけないようで私たちは1日トリップに参加せず、クルーズ船内や村のあたりをぷらぷらしていました。ブドウ畑がありました、ここはワインの産地でもあるようです。プルーン系のフルーツ、ミラベル(M...

  19. 2017年ザルツブルク音楽祭訪問2 - ザルツブログ ザルツブルク在住者による、グルメ・文化・旅行の贅沢写真日記

    2017年ザルツブルク音楽祭訪問2

    ザルツブルクは寒くて昼過ぎまで雨が激しかった9月10日(日曜日)・・・。9月11日(月曜日)からの週は15℃前後で雨が多い予報、変わりやすい天候に合わせられる服装をお勧めします。私にとっての2017年ザルツブルク音楽祭訪問ハイライトはこちら、サー・ロジャー・ノーリントン指揮・カメラータザルツブルク演奏会昨年は結婚式の為にミラベル宮殿へ来た友人夫妻、日本のブログ友人達と、同じくサー・ロジャー・...

  20. 2017年ザルツブルク音楽祭訪問1 - ザルツブログ ザルツブルク在住者による、グルメ・文化・旅行の贅沢写真日記

    2017年ザルツブルク音楽祭訪問1

    ザルツブルクは晴れて21℃の今日。なかなか秋の穏やかな晴れの日が無かったので嬉しい一日。2017年のザルツブルク音楽祭チケットは、締切日である1月7日に申し込んだにも関わらず、希望のチケットがほとんど入手できず・・・。そのうちの1回が、リッカルド・ムーティ―指揮ピアノ:ブロンフマンウィーンフィルハーモニー管弦楽団演奏会ブラームス:ピアノ協奏曲第2番普段のブラームス演奏とは違い、軽い感じ・・・...

総件数:248 件

似ているタグ