オーディオのタグまとめ

オーディオ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはオーディオに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「オーディオ」タグの記事(458)

  1. 買ってない - 自称JAZZ喫茶”TEMPO”の雑感帳

    買ってない

    ここ数か月、殆どレコード・CDを買ってない。で、聴く方はと言うと、ここ最近というよりコロナ渦になってから以前よりも増して聴いてる。別に今聴きたい、聴かなければなんて事では無い。要は、ひ・ま!なのよ。私なんかやる事が無いと特別聴きたいわけでもないのだけれどなぜか真っ先にレコードを聴こうと思ってしまう。これは会社勤めをしてた頃、聴きたくても時間が無く聴けなかった頃の名残り。私だって実際には色々や...

  2. DIGITAL × ANALOG STYLUS 続報です - 第三次オーディオブーム!  ~ SOULNOTE で Fundamental な日々 ~

    DIGITAL × ANALOG STYLUS 続報です

    こんな感じで出品してみました(苦笑)現在、出品しているものは、コンデンサが「茶色」のものです。下の写真の一番左のものですが音は気に入っています。今回作ったもので在庫がなくなりました。手数料他計算していたら、意外と頒布代金が高くなってしまいました。それでも、手作りですので、一般的な印刷物や電気製品などの品質・保証は求めないでください(笑)自作するのが面倒だなと思う方向けです。↓PAYPAYフリ...

  3. 古いアンプとスピーカーを使う - 虫のひとりごと

    古いアンプとスピーカーを使う

    何十年もほったらかしにしておいたアンプとスピーカーを使ってみた。KURE2-26で接触を回復させながら使っていたホームセンターで購入のアンプ付きで安価なスピーカーの電源が入らなくなったので、昔使っていたものを鳴らしてみることにした。YAMAHAのスピーカーは何度もツィーターを飛ばしてしまったので、変わりに、不用になったカーステレオのスピーカーをツィーターの端子に繋いでいる。皆骨董品に近いな。...

  4. オーディオ調整機器の考察メモ1 - 趣味のオーディオ(作成中)

    オーディオ調整機器の考察メモ1

    カセットデッキの電気的調整について、本格的に取り組むことを考えた場合、測定器の購入は避けて通れない。いよいよ、購入を本格的に考えることとした。国内ブランド品は、製造していないのか・・、まああったとしても、10万円クラスであろう。これを2~3台必要とする。趣味にそこまでは掛けられない。オークションを見てみると、リーダーのオーディオテスター(ミリボルト2Ch+発振器)があり、程度の良いものはおよ...

  5.  A-580のアイドル電流、出力電圧調整3 - 趣味のオーディオ(作成中)

    A-580のアイドル電流、出力電圧調整3

    入力信号は、150mv1KHzの正弦波をAUXに入力し調整する。VR3とVR4を調整し、正面パワーメーター緑色箇所のライトが全て点灯し、なおかつ赤色箇所のライトが点灯しないようにする。(赤色が消えるぎりぎりで調整することとする)スピーカー出力を20vに調整し、正面パワーメーターを調整する。ダミー抵抗はかなり熱くなり、アンプ内部からも普段聞こえないブーンという電気的なうなり音がする。これは、初...

  6.  8オーム、50wのダミー抵抗作成 - 趣味のオーディオ(作成中)

    8オーム、50wのダミー抵抗作成

    部品が到着したため、早速作成に取り掛かる。部品写真途中の写真完成写真左:8.1Ω右:8.2Ω3mmのISOネジ長さ15mmを締め付け、簡単なハンダ付で完成するしばらく使用していないアンプの慣らし運転にも使用できるので、アンプ調整のみならず使用の幅が広がる。

  7. 秋の夜長のオーディオ三昧! - 夜つぐみの鳴くところで

    秋の夜長のオーディオ三昧!

    スタートです。ハイレゾオーディオ用に新型DACTOPPIN E30を導入しました。オーディオの分野では進境著しいチャイナ・オーディオですが、TOPPIN社はデジタルオーディオの新製品を低価格で次々と打ち出しています。このDAC、何と云っても主役のチップに旭化成のハイエンドチップAK4493を搭載しているんです。業界最高水準の最大768kHzのPCM入力と22.4MHzのDSD入力をサポートし...

  8. 謎の機械(笑) - 第三次オーディオブーム!  ~ SOULNOTE で Fundamental な日々 ~

    謎の機械(笑)

    謎の機械を作ってみました。デジタル音源にレコードの雰囲気を足そうという実験用アイテムです。音も、なかなか気に入ったので、見栄えよく使えるように、自分用にケース加工をお願いしたのですが、カスタム1台だと、とてもコスト高のため、10台くらい余計に発注しました。実験器具ですので、一般製品のような保証など一切ありませんが、興味のございます方に、回路図小冊子(同人誌?)の付録品としておわけします。(方...

  9. アナログ vs デジタル 思い出のランデブー - 夜つぐみの鳴くところで

    アナログ vs デジタル 思い出のランデブー

    2001年9月11日 「9・11米同時多発テロ」が発生しました。航空機がビルに激突するのを見て最初は映画のワンシーンかと思ったものです。あの衝撃的な映像は深く脳裏に焼き付いていますが、もう19年も経ってしまったんですね。死者は3000人を超え、世界貿易センタービルでは78ヶ国の人々が犠牲となり、ブッシュ大統領は 「自由と民主主義が攻撃を受けている」 と述べています。世界貿易センタービルの跡地...

  10. PionnerA-40AE購入 - 趣味のオーディオ(作成中)

    PionnerA-40AE購入

    2020年9月2日PionnerA-40AEの展示品をソフマップでネット購入。25,385円(税込み)Pionnerが本アンプを最後にHP上でアンプ情報の更新をしていないところを見ると、Pionnerブランドとして最後のプリメインアンプと考えて良さそうである。(更に、生産中止とある。)2か月程探して、ようやく入手することができた。プリ出力が1系統しかないのは、仕方が無い。が無いと有るとでは雲...

  11. A-580のアイドル電流、出力電圧調整2 - 趣味のオーディオ(作成中)

    A-580のアイドル電流、出力電圧調整2

    待機時電流、出力調整方法は判明したが、出力調整において治具が必要であることが判明した。1.スピーカーのAを選択する。スピーカ端子に8Ω抵抗を接続し、更にACボルトメータをスピーカー端子に接続する。2.入力切替ファンクションをAUXとし、そこに1KHzかつ150mvの信号をAUX端子に入力する。3.(正面音量)ボリュームを調整し、ACボルトメータの読み値で20vに合わせる。4.VR3とVR4を...

  12. リスニング・チェアーの事。 - MAJICO-A3と過ごす日日是好日

    リスニング・チェアーの事。

    MAJICOA3と過ごす日日是好日10 真剣に音楽と向き合う時のリスニング・ポイントが前に移動したことにより、ソファーを移動する事が頻繁になったので、リスニング・チェアーの購入が必要になりました。オーディオ・ルーム向きのオットマン付き大型チェアーは、専用のオーディオ・ルームではなく、リビング・ルームですので却下。幅5.6m縦5.8mと大きめの部屋で、恵まれた環境と思いますが、リビング・ルーム...

  13. A-580のアイドル電流、出力電圧調整1 - 趣味のオーディオ(作成中)

    A-580のアイドル電流、出力電圧調整1

    中古で購入後、何ら調整をしてこなかったA-580の調整をすることとする。理由は、いよいよPionner(ブランド名のみ)のアンプ生産(マレーシア製)がA-40AEを以って終了した、と思われるからである。早速、整備マニュアルを探してみる。海外HPにそれはあった。海外名は、A-6である。アイドル電流調整・VR1、VR2を反時計方向に目一杯回しておく。・無入力、無負荷で電源を投入し、10分待つ。(...

  14. カソリック教会とプロテスタント教会は、水と油です、いや宗教の話じゃあなくて、オーディオの話なんですが(汗)、の巻。 - If you must die, die well みっちのブログ

    カソリック教会とプロテスタント教会は、水と油です、いや...

    音楽を聴くうえでは、ホールの響きは重要です。ホールの響きを表す簡単な指標の一つに、残響時間があります。前々回の記事で、クリュイタンスのCDセットを扱ったのですが、その際、『教会というと、すぐ残響が豊か、とか思いがちですが、考えてみると教会だって、説教主体なら残響が少ないほうがいいです。プロテスタントはカトリックよりも説教が多いんでしたっけ?どちらもドイツ(プロテスタント)の教会ですから、そん...

  15. 衝動買い - Studio Okamoto の 徒然日記

    衝動買い

    久しぶりにウーハーユニットを購入しました。もちろん15インチです。見れば、オーディオ好きならわかるかもね2220Cです。2220Aや2220Bとインピダンス以外に違うのだろうか2220Aより2220Bの方が低域が出る印象がありますが、単に個体差だったかもとてもきれいなユニットです。考えられないくらい安いお値段でGET。センターキャップは交換されていますが、コーン紙はとてもきれい。フレームも傷...

  16. EVGA NU Audio Pro使用半年後の音質 - 趣味のオーディオ(作成中)

    EVGA NU Audio Pro使用半年後の音質

    EVGA NU Audio Proを2020/2/17より使用し、半年程度経過した。そろそろエージングも進んできたことだろう。購入時は、wasapi設定とディフォルト設定(Windowsカーネル経由)との比較で、音質に驚くほどの差異が生じないと個人的には感じた。今回、改めて聞き比べた処、上記設定では明らかに差異があると感じとることができた。wasapi設定では音がクリアで、変に中低域などを持...

  17. PionnerCT-770補修2 - 趣味のオーディオ(作成中)

    PionnerCT-770補修2

    ゴムベルト交換までの間、清掃を実施する。使用ゴムダンパー部Oリング:プーリー間:φ75×0.5×5、ベルトタイプ×1プーリーと駆動モータ間:φ65×0.5×5、ベルトタイプ×1テープカウンタとアイドラ間:φ60×0.95、四角タイプ×1テープカウンタを駆動するプーリーとアイドラ間:φ22×0.95、四角タイプ×1使用アイドラゴム径:内径11.5mm 厚さ2.5mm 幅2.5mm×1アジマスズ...

  18. PionnerCT-770補修1 - 趣味のオーディオ(作成中)

    PionnerCT-770補修1

    2020年5月10日PioneerCT-770を入手。1.5万円前後。個人の方が短期間使用後、長期保管されていた機器である。CT-970の音質が気に入り、同等品を探していた処、オークオションで出品、落札できたものである。電源、表示は正常。再生、書き戻し、早送り動作がNG。リール部、アイドラ部のゴムベルトが、経年劣化で駄目になったと考えられる。内部を確認してみる。先のCT-970に非常に似てい...

  19. 【新ブランドリリース】WAGNUS. × HAYAKUMOコラボによるケーブルブランド「Sui Lo」を発表いたしました! - Musix Cables WAGNUS. Label blog

    【新ブランドリリース】WAGNUS. × HAYAKU...

    素晴らしき瞬間を創るための、最高のツール。■新ケーブルブランド、Sui Lo(スイロ)についてSui Loは、株式会社WAGNUSが運営するオーディオケーブルブランド『WAGNUS.』と、高精度VUメーターシステム等の開発を手がけた合同会社HAYAKUMOが運営する製造メーカー『HAYAKUMO』が、スペック上での評価だけではないハートに響く音楽的なサウンドを、オーディオケーブルという一つの...

  20. バロック音楽の事。 - MAJICO-A3と過ごす日日是好日

    バロック音楽の事。

    MAJICOA3と過ごす日日是好日9 洋楽・ロック小僧だった私ですが、バロック音楽だけはFM放送で聞いていました。朝早くポータブルラジオでNHKFMの「バロック音楽の楽しみ」を聴いていた思い出がありますが、ただボーと聴いていたので聞き心地が良いときに、ただ、漫然と聴いていただけですので、LPを買ったり詳しく調べたわけではありませんでした。30過ぎまで引っ越しの多い生活でしたので、ちゃんとした...

総件数:458 件

似ているタグ