オーディオのタグまとめ

オーディオ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはオーディオに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「オーディオ」タグの記事(48)

  1. JBLパラゴン1/2 - キャンピングトレーラー奮闘記

    JBLパラゴン1/2

    JBLパラゴン1/2がここまできました。右側ブロックの底板 天板 左右側板とスピーカー取付板。左側も同時進行です。1/2は細部も出来るだけ再現しようと思っているので まだまだ細かいパーツが必要です。連休は 故郷秋田で用事があるのですが牽引は無しですつぎの出動はいつになることやら

  2. DIATONE DS-251MKⅡ 再軟化処理 - 趣味のオーディオ(作成中)

    DIATONE DS-251MKⅡ 再軟化処理

    前回DIATONE DS-251MKⅡのエッジ軟性化(9月10日)から半年余り、この度再軟化処理を実施した。前回の反省を生かしスピーカを立てたままで施工。塗りすぎないことが重要である。施工時間、5分程度で完了。(1回塗り)音の変化は視聴上無し。半年の間エッジに硬化は認められず。パイオニアA-780と組み合わせる。音に、現在のスピーカにはないリアル感、...

  3. JBLパラゴン1/4雑感 - キャンピングトレーラー奮闘記

    JBLパラゴン1/4雑感

    JBLパラゴン1/4の音がだいぶこなれてきました。CDのボーカル曲は若干ホーン臭さを感じますが ネットのJAZZラジオは楽器の音に余韻が加わっていい感じです。リビングでのんびり聴くにはちょうどいいと思います。さて 1/2はどのような音になるでしょう?

  4. 吉野檜厚突板曲物スピーカー、あともうすこし - 写真と空と自転車と

    吉野檜厚突板曲物スピーカー、あともうすこし

    4/13作り方は決めてあったが、作る過程で試行錯誤しながら変わっていく。試作品なので後で内部を加工することができるように、バッフルと板と台輪を外せるようにしておく。バッフル板に無粋なボルトは見せたくないので、内部から止める。骨組みが15mmではM5の鬼目ナットを仕込むには細いので、さらに補強を入れる。ユニットをしっかりと止めたいので、バッフル板は15mmのエンジュから手持ちのアメリカンチェリ...

  5. JBLパラゴン1/2 - キャンピングトレーラー奮闘記

    JBLパラゴン1/2

    JBLパラゴン1/2がここまで出来てきました。左右の底板3枚重ねが出来上がり 16cmウーハーとスコーカー用ドライバーが配達されました。ホーンツイーターは少し日数がかかるようす。次は天板です。構造は底板とほぼ同様ですが 2枚重ねになるようです。1/4の音色は ボーカルに若干ホーン臭さを感じますが1/2は 3ウエイにして中音と高音は アッテネーターで調整できるようにするのでホーン臭さは だいぶ...

  6. JBLパラゴン1/2 - キャンピングトレーラー奮闘記

    JBLパラゴン1/2

    JBLパラゴン1/2に着手しました。フリーソフトのCADで引いた図面をもとに 板をカットしました。後ろにあるのが先日製作したパラゴン1/4これで自信を付けて 1/2にトライする気持ちになりました。1/2は 出来るだけ本物の構造と同じように作ろうと思い底板は板が3枚重なる箇所も忠実に再現しようと思います。スピーカーユニットも3ウエイとし スコーカー ツイーターは本物に似たホーンユニットをポチし...

  7. 【初期情報公開】史上最高のリケーブル ・ OmniSheep ・誕生 - Musix Cables WAGNUS. Label blog

    【初期情報公開】史上最高のリケーブル ・ OmniSh...

    WAGNUS.の歴史が変わります。圧倒的な存在感と、圧倒的なエネルギー、そして圧倒的すぎる情報量。全てが今までの「リケーブル」の常識を覆し、イヤホンやポータブルで鳴らすという次元を超えたサウンド。WAGNUS.の持つ、ケーブルや金属や素材への知識、長年の研ぎ続けた技術、そして超高品質な部材のセレクトと掛け合わせ、そしてそこから更にもう「2ステップ」上を目指そうという理念と計画と実施を行い、つ...

  8. ヤエレコ12 行ってきました! - 第三次オーディオブーム!  ~ SOULNOTE で Fundamental な日々 ~

    ヤエレコ12 行ってきました!

    3月24日。 損保でもヤエレコ。 東京八重洲のギブソンショールームで行われてきたレコード聴きまくりのイベント「田中伊佐資の八重洲レコードかけまくり大会」(通称:ヤエレコ)が、建物再開発の影響で会場を変え、今回は秋葉原の損保会館にて開催となりました。  損保会館と言えば、様々なオーディオイベントで、伝統的に馴染み深い会場です。しかも今回は、カートリッジがオーディオテクニカ社のフラッグシップにし...

  9. 「ブランドとして、或るべき目指すもの」 - Musix Cables WAGNUS. Label blog

    「ブランドとして、或るべき目指すもの」

    昨今のオーディオの主流は裾野が広がった分、今までのようなハイエンド志向から、よりカジュアルなスタイルの聴き方に、様々なメーカーがそのカジュアルな方向性にシフトしつつあります。弊社でもそういったご要望にも応えるべく、Lilyシリーズというエントリーモデルで、真にこストパフォーマンスに優れたモデルを作り、多くのお客様の元へお届けしています。野球に例えるなら、そういう商品はヒットを狙い、確実に出塁...

  10. 次の妄想 - キャンピングトレーラー奮闘記

    次の妄想

    ジョウビタキが大陸に旅立ち JBLパラゴン1/4が完成し何だか 気が抜けた感じの今日この頃。(仕事も今月からシニア社員だし・・・)そこで JBLパラゴン1/2を作ろう と妄想が始まってしまいましたまっ 1年計画ですけど。1/2ということは 幅1m30cmくらいになります。このくらいになると 本物と同じように 二分割になりますかね。トレーラーの”大型病”に似てますね。

  11. 形が見えてきた、吉野檜厚突板曲物スピーカー - 写真と空と自転車と

    形が見えてきた、吉野檜厚突板曲物スピーカー

    はじめてのことばかりだし、いい音で鳴らすことを目指しているので、あらん限りの想像力を逞しくして・・・・。1.5mmの単板を3枚接着した側板を加工。キソアコースティックやアコースティックギターを参考にして力木を配置する。見た目のバランスをみて、美しい比率は美しい音につながるはず・・・・たぶん。材がヒノキなので響きすぎないように振動は抑えめの方が良さそうに感じるので力木の高さは17mmと高めにし...

  12. 吉野檜厚突板曲物スピーカーのその後 - 写真と空と自転車と

    吉野檜厚突板曲物スピーカーのその後

    年明けから忙しかった3ヶ月、峠を越えて落ち着いてきたので修行としての作業は終了しました。この1年間、学校とはまた違った緊張感のある製品を作る現場での作業を経験したことは、技術だけではなく多くのことを学ぶことができました。師匠、ありがとうございます。自由制作に入って、年末からのスピーカー制作がまたはじまった。3ヶ月ほっておいたのですっかり忘れていて、1日考えて、まずは曲げた背板の取り付け。簡単...

  13. JBLパラゴン1/4 完成 - キャンピングトレーラー奮闘記

    JBLパラゴン1/4 完成

    JBLパラゴン1/4 やっと完成しました脚部とホーンを 木工用やすりで二日かけて削り出した結果 腕が筋肉痛ですホーンはダミーではなく スーパーツイーターを埋め込みました。これはネットワーク回路の必要がなく 直接スピーカーターミナルにつなぐことが出来ます。パラゴン1/8 と 1/4が 親亀・子亀 状態後ろの脚部削り出しなど 若干作業が残っていますが そのうちのんびりやります。残りの休日はエージ...

  14. JBLパラゴン1/4 - キャンピングトレーラー奮闘記

    JBLパラゴン1/4

    JBLパラゴン1/4 パーツがほぼ出来上がりました。昨日 脚部をこつこつ削り出し 今日はホーンを削りました。おかげで 腕がパンパンですようやく 完成が見えてきた感じですね

  15. JBLパラゴン1/4 - キャンピングトレーラー奮闘記

    JBLパラゴン1/4

    フレッシュアップ休暇 突入しましたヽ(^o^)丿この休暇中にJBLパラゴン1/4を完成させる予定です。だいぶ出来上がっている感じですが 最後の難関 脚部 と ホーンが残っています。脚の粗削りまで出来ました。これを丸く削るのが大変そうホーンと脚をこつこつ削るのが休暇中の主な作業になります。

  16. JBLパラゴン1/4 - キャンピングトレーラー奮闘記

    JBLパラゴン1/4

    JBLパラゴン1/4 ここまで出来ました。音道がほぼ完成しつぎは 最大の難関 ホーンと脚部です。ハイファイ堂さんHPより拝借こつこつ 削るしかなさそうですね。

  17. アクセサリーは一段落 - B&W 804 D3を鳴らし切る

    アクセサリーは一段落

    Acoustic Revive製品を投入して、音質が大幅にグレードアップした。これまでとはまるで異なるシステムのように、音楽を奏でてくれている。効果の素晴らしい順に並べてみると1. ラインケーブル(バランス)XLR-1.0TripleC-FM2. LANターミネーター RLT-13. コンセントベース CB-1DB4. 電源ケーブル POWER STANDARD TripleC-FM5. ス...

  18. JBLパラゴン1/4 - キャンピングトレーラー奮闘記

    JBLパラゴン1/4

    JBLパラゴン1/4がここまできました。後ろはこんな感じつぎは 音道の湾曲です。スリットを入れて曲げてみましたが 入れなくても煮ると曲がるようです。材料を追加購入してやってみましょう。

  19. JBLパラゴン1/4 着々と進行 - キャンピングトレーラー奮闘記

    JBLパラゴン1/4 着々と進行

    JBLパラゴン1/4の製作が着々と進行しています。いよいよ湾曲部に取り掛かりますかね。

  20. JBLパラゴン1/4 - キャンピングトレーラー奮闘記

    JBLパラゴン1/4

    JBLパラゴン1/4作成に取り掛かりました。パラゴン1/8の図面を拡大コピーして型紙を作り 板に写しました。最初の難関は反射板の湾曲部。ここで先日購入したトリマが大活躍。角の45度カットもうまくできました。今日はここまで まだまだ部品が必要です。

1 - 20 / 総件数:48 件

似ているタグ