オーヴェルニュのタグまとめ

オーヴェルニュ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはオーヴェルニュに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「オーヴェルニュ」タグの記事(12)

  1. エミール・マールがフランスで最も美しい回廊と言ったル・ピュイ・アン・ヴレイのノートルダム大聖堂の回廊 - Souvenir Inoubliable

    エミール・マールがフランスで最も美しい回廊と言ったル・...

    ル・ピュイ・アン・ヴレイのノートルダム大聖堂の回廊へ。回廊のある建物に入ると大きなショップがあり、ロマネスク芸術関連の書籍やお土産物などを売っています。ここでチケットを買い、回廊へと進みます。ショップからコルネイユ岩山の聖母子像が見えます。エミール・マールがフランスで最も美しいと言った回廊。赤、黄土色、白、黒の石材がモザイク状に組み合わされており、エミール・マールは以下3つの理由から、コルド...

  2. コルネイユ岩山に立つ聖母子像(ノートルダム・ド・フランス)とサン・ミッシェル・デギュイユ礼拝堂 - Souvenir Inoubliable

    コルネイユ岩山に立つ聖母子像(ノートルダム・ド・フラン...

    オーベルニュ地方は火山地帯で奇岩がたくさんあります。ル・ピュイ・アン・ヴレイにも火山で出来た岩山、コルネイユ岩山とサン・ミッシェル岩山があり、コルネイユ岩山にはフランスの聖母子像、サン・ミッシェル岩山には268段の石段を登って辿り着くサン・ミッシェル・デギュイユ礼拝堂があります。今回はコルネイユ岩山に立つフランスの聖母子像を訪れます。チケットを買って階段を登ります。ノートルダム大聖堂。もう少...

  3. 【世界遺産】サンディアゴ・デ・コンポステーラへ巡礼の出発点、ル・ピュイ・アン・ヴレイのノートルダム大聖堂へ - Souvenir Inoubliable

    【世界遺産】サンディアゴ・デ・コンポステーラへ巡礼の出...

    サンティアゴ・デ・コンポステーラへの巡礼路*のひとつ、ル・ピュイの道の出発点であるル・ピュイ・アン・ヴレイに向かいます。オーヴェルニュ地方は絵のような美しい景色が続くので、ドライブが楽しいです。*サンティアゴ・デ・コンポステーラへの巡礼11世紀にイスラム教徒からスペイン領土が奪回されたのに伴い、サンティアゴ・デ・コンポステーラ巡礼が盛んになりました。巡礼杖と、巡礼中の印である帆立貝を身に着け...

  4. 【オーヴェルニュ地方のロマネスク教会】ロマネスクの至宝、ブリウドのサン・ジュリアン教会 - Souvenir Inoubliable

    【オーヴェルニュ地方のロマネスク教会】ロマネスクの至宝...

    ブリウドに到着。近くに車をとめて教会に向かいます。サン・ジュリアン教会。サン・ジュリアンは、4世紀初頭、ブリウドで殉教した聖人です。オーベルニュ地方のロマネスク教会は、後陣の円形の祭室の上に、もう一段円形の屋根が置かれ、その上に尖塔を置くというスタイル。石の色、教会の周りの環境の違いはありますが、建物自体としては、ほぼ似たような教会です。建物の統一感はオーヴェルニュ地方のロマネスク教会の特徴...

  5. 【オーヴェルニュ地方のロマネスク教会】オルシヴァルのノートルダムバジリカ聖堂へ - Souvenir Inoubliable

    【オーヴェルニュ地方のロマネスク教会】オルシヴァルのノ...

    牧歌的な道を走って、オルシヴァルに到着。教会が見えてきました。オルシヴァルのノートルダムバジリカ聖堂オーヴェルニュ地方で最も有名な巡礼者の宿泊所です。内陣は八本の柱で囲まれ、中央に聖母子像(オルシヴァルの聖母)が祀られています。翼廊(内陣の手前に身廊と十字に交差して設けた廊下の左右に突き出た袖の部分)の左右にクリプトへ下りる階段があります。クリプトかなり広い空間です。西側の格子の中の聖母子像...

  6. 【オーヴェルニュ地方のロマネスク教会】サン・ネクテールのノートルダム教会(Notre Dame du Mont Cornadore)へ - Souvenir Inoubliable

    【オーヴェルニュ地方のロマネスク教会】サン・ネクテール...

    北側。サン・ネクテールのノートルダム教会は、ラ・シェーズ・デュー(la Chaise Dieu)という町のベネディクト会修道士によって12世紀に造られ、フランス革命で被害を受けたましたが、建築家ブリュイエールによって復元されました。東側後陣側南側西扉口西扉口から堂内に入り、ナルテクス(正面入口と身廊本体の間に設けられる広間)から内陣身廊(入口から主祭壇に向かう中央通路のうちの翼廊に至るまでの...

  7. 【オーヴェルニュ地方のロマネスク教会巡り】イソワールのサン・オストルモワンヌ修道院教会 - Souvenir Inoubliable

    【オーヴェルニュ地方のロマネスク教会巡り】イソワールの...

    オーヴェルニュ地方。正にフランスの美しい道!今日はオーヴェルニュ地方の4つのロマネスク教会を訪れます。1つ目のイソワールの看板が出てきました。イソワールのサン・オストルモワンヌ修道院教会に到着。オーヴェルニュ地方のロマネスク様式の教会としては最大規模だそうです。3世紀にサン・オストルモワンヌが創建し、6世紀に聖遺骨が発見されます。9世紀初めにベネディクト派の修道士たちがノルマン人の襲撃から避...

  8. 3位決定戦《ニュージーランド対ウェールズ》 - Phyto Bar

    3位決定戦《ニュージーランド対ウェールズ》

    【 11月1日/金曜日 : 食べ飲み日記 】しあわせな回想RWC3位決定戦へ.どこの試合を観ることになるのだろうと楽しみに買ったチケット.それはそれは嬉しいことにオールブラックスの生ハカが~~!!それも特別なハカが!ニュージーランド対ウェールズ『 VdF Rose Trois Bonhommes 2017 : Marie et Vincent Tricot 』ゴキゲンなのでバラ色の可愛い子た...

  9. 楕円球ボールに支配される. - Phyto Bar

    楕円球ボールに支配される.

    【 10月25日/金曜日 : 食べ飲み日記 】『 Pinot Noir 3 Bonhommes 2013 : Marie et Vincent Tricot 』頭の中がすっかりラグビーモード.この可愛い子達さえラグビーボールに見えてきた.かなり重症.お料理に至っては,二の次,いや三の次.そして今日のこの可愛い子ちゃん!少し大人目線な感じでご機嫌麗しく.全て最高ね!*サラダ*ピザ その①*ピザ...

  10. 可愛い子好き. - Phyto Bar

    可愛い子好き.

    【 1月13日/日曜日 : 食べ飲み日記 】初めはシャンパーニュを.『 Pinot Noir 3 Bonhommes 2013 : Marie et Vincent Tricot 』以前ご機嫌ななめだったこともあるこの子たち.今夜はご機嫌で嬉しい.今年は何回出逢えるのか.*ジャンボン・ピスターシュ*豚肉のソテー じゃがいも添え出来立てシェーブルを勝手に熟成させてみた(笑)・・・とおっしゃって...

  11. 上機嫌なり. - Phyto Bar

    上機嫌なり.

    【 11月25日/日曜日 : 食べ飲み日記 】『 VdF Rose Trois Bonhommes 2017 : Marie et Vincent Tricot 』こんなに早く,可愛い子たちにまた逢えた.ローズ色の子たち,それもすこぶるゴキゲン.*焼きリゾットとサラダ前日の残りのリゾットで.*マッシュルームのソテーphyto bar

  12. Pino nwar... - Phyto Bar

    Pino nwar...

    【 11月10日/土曜日 : 食べ飲み日記 】『 VdF Rouge Trois Bonhommes MC 2017 : Marie et Vincent Tricot 』久し振りの可愛い子たち.phyto bar家でも “通称ボンちゃん”いつもとはちょっと違う表情が,また楽しくて,おいしかった.また逢えますように.*ズッキーニのオムレツ*ソーセージとじゃがいもとケールの煮込みphyto bar

総件数:12 件

似ているタグ