カキツバタのタグまとめ

カキツバタ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはカキツバタに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「カキツバタ」タグの記事(47)

  1. サロベツ・その3 - 道楽者の部屋

    サロベツ・その3

    6月17日・サロベツ原生花園・シリーズ。夏至に近づく季節の花は。カキツバタ。花言葉=「幸福が来る」コバイケイソウ。花言葉=「遠くから見守っています」そして、エゾカンゾウ。花言葉=「憂いを忘れる」道北の広大な湿原に似合う。お花達でした。

  2. 暮らしの花 - 東京いけばな日記 花と暮らしと生活と

    暮らしの花

    花材 杜若、太藺花器 常滑焼

  3. 燕子花カキツバタ - Kochikuro12's Blog

    燕子花カキツバタ

    いづれあやめかかきつばた「いづれあやめかかきつばた」どちらも優れていて優劣をつけがたいという慣用句です。燕子花を見に行きました。ついた頃は、雨でしたが、他を回るうちに、雨はやみ、しばし、清楚な花を楽しませていただきました。漢字では、「燕子花」とか「杜若」と書かれます。「燕子花は、花の姿がツバメの姿を思わせることから」とありますが、ツバメですか?どうも、私には、ツバメとみる感性がないようです。...

  4. レモンの花 / 著莪、杜若 - 長女Yのつれづれ記

    レモンの花 / 著莪、杜若

    友達からもらったレモンの木?に花が咲きました。初めて見るので興奮しています。(^^♪さて、実がつくんでしょうか?楽しみです。こちらは我が家のシャガです。野草ながら繊細で綺麗です。古葉もあしらっての一種生けです。公園では姫シャガを見つけました。儚げながら薄紫の花弁は色っぽいなァ~そして、先週は杜若のお稽古でした。春の葉は柔らかく幅が広目で生けるには苦労します。💦葉が細く...

  5. カキツバタ池池 - 牡蠣を煮ていた午後

    カキツバタ池池

    去年から懸案になっていたカキツバタのお花見に小西堤池に妹夫婦と行くことができた。ちょっと満開を過ぎたところだったがとてもきれい。欲を言えばもう少し数があったらなあと思ったが、自生地ならこれくらいなのかな。廃墟が好きな妹、この近くにある、昔カフェだったらしき建物も興味津々で見る。小雨がパラパラしていたがまあまあのお天気でよかった。素晴らしい色!人は少ないし、ぜいたくなお花見である。それから刈谷...

  6. 燕子花 - リリ子の一坪ガーデン

    燕子花

    アヤメ科の花の季節になりました🎶アヤメが咲いて…燕子花が咲いて…来月は花菖蒲燕子花が主材の「琳派調いけばな」花材は燕子花紫蘭ナデシコギボウシもみじあまりにも燕子花の葉も花もキレイだったので寸法を長めに生けてしまったのが作品としては失敗だったかな…まぁそれぞれの花がキレイだから何を生けても季節の花は…キレイですよね(o^^o)こちらは三種の花材でMさんの作品燕子花の姿を...

  7. 名残りのカキツバタ(@大田神社)。 - ココロオドル。

    名残りのカキツバタ(@大田神社)。

    はじめまして。今日からブログをはじめます。仕事が休みの日にちょこっと散策する、地味めな日記ですが、脱三日坊主を目標に書いていきたいと思います!!初日は先日訪れた、大田神社の杜若の記事です。上賀茂神社を参拝した後、まだ咲いているかもしれない!!と、境内摂社の大田神社をお参りいたしました。今年のカキツバタの開花は例年より3週間ほど早かったそうで、見頃はもう終わりかな~という感じでしたが、なんて美...

  8. 長岳寺 - toshi の ならはまほろば

    長岳寺

    今年はどの花も早くて何だか季節感が薄くなったようなここは密にならないと思って・・・あきませんねビックリしましたあの時間結構早いと思ってましたがほぼ駐車場満杯平日で・・・この時はツツジはほぼ終わりかけですかねカキツバタはどうやったんか少し写真が多いですがゆっくりしたいと思って行ったんですが返り討ちに会いましたX-T3+XF16-55mmF2.8 R LM WRX-T30+XF55-200mmF...

  9. カキツバタ - さすらい写人

    カキツバタ

  10. 21東京64(Y公園アオサギの春) - 徒然カメラ日記

    21東京64(Y公園アオサギの春)

    5連休明けの5月6日木曜日のY公園、始めに出会ったのは…。アオサギさん、ちょっと久しぶりかな(^^)カキツバタも咲いていました(^^)

  11. 平安神宮神苑でカキツバタを観る - ぎゃらりー竹斎堂

    平安神宮神苑でカキツバタを観る

    カキツバタが見ごろと聞き、久しぶりに訪れたのは、午後からは雨が降るという予報が出ていた日だった。ここを「三河の国八橋」と見立てよう。近くには八橋検校の眠る寺もあることだし。京都銘菓の一つでもある「八ッ橋」は生も美味しいけれど、たまに食べる琴のかたちをした焼いたものも美味しいのだ。黒谷光明寺の門前では名物として売られている。全ての写真はクリックすると大きくなります昔ある一人の男がいた。その男は...

  12. 和風 - くろやぎと花子

    和風

    牡丹の花が終わってぼちぼちシャクヤクの蕾が開くかと行ったその日は風が強くゆらぐ姿がなかなか止まりません。ひさびさに待つことを覚えた連休初日。カキツバタも良いタイミングで咲いてました。空模様があやしくなったので早めに切り上げたら昼前から雨が降り始め何とか濡れずにすみました。

  13. カキツバタとツツジの咲くお寺長岳寺 - 峰さんの山あるき

    カキツバタとツツジの咲くお寺長岳寺

    カキツバタとツツジの咲くお寺天理市長岳寺5月2日、yosikoさんが長岳寺のカキツバタと明日香村のポピーを見たいと言うので一緒に出かけました。長岳寺では昨日の雨で参道のツツジが散りかけているものの鮮やかで、お寺の境内ではカキツバタがきれいに咲いていて池に映り込んでいました。混みあう前に写真を撮ってから、本堂の阿弥陀如来像や地蔵院の仏像をゆっくりと眺めました。片足だけを下ろされた観世音菩薩像と...

  14. カキツバタが咲き始めました - Magnolia lane 3

    カキツバタが咲き始めました

    昨日今日と悪天候が続いています・・・スズランにヤマトシジミコデマリ「ダーウィンが来た」にも登場した📺小さいけれど天敵がほとんどいないと言う🐞テントウムシ。無敵🐞に似たハムシの仲間?触覚が長く👀葉っぱを食べた跡があります(^^;)エニシダヤグルマギクセイヨウジュウニヒトエツリガネスイセンカキドオシア...

  15. 喧噪から逃れて散策(花と葉っぱ編) - 花と葉っぱ

    喧噪から逃れて散策(花と葉っぱ編)

    撮影:11月18日(船橋市・ふなばしアンデルセン公園)自然体験ゾーン内の雑木林の散策路の見どころは、草木の果実だけではありませんでした。空も見えないような黄昏迫る寂しげな林内なのに、懸命になのか普通に自然になのか、未来に生をつなごうと花を咲かせていました。花を咲かせるから果実が実るのですね。当たり前のことを当たり前に繰り返すのは人が生きるのも同じこと。黄昏真っただ中の私は何を言おうとしている...

  16. 三瓶山北麓中国自然歩道の紅葉② - 清治の花便り

    三瓶山北麓中国自然歩道の紅葉②

    11月11日三瓶自然林紅葉狩りの続きです古ぼけし説明版や紅葉狩歩地爺・アントシアンとカロチノイド覚えたいけど忘れそう^^・ショウジョウバカマの冬芽・落葉松の落葉さらさら下山道歩地爺・季節外れのカキツバタ・アキアカネか?・ごきげんようさようなら・

  17. サロベツ原生花園 - 道楽者の部屋

    サロベツ原生花園

    毎年、恒例のサロベツ・ドライブ。天気予報と睨めっこの末に、気温よし!お天気良しの本日に決行なのです。エゾカンゾウやカキツバタは、終盤の頃でしたが。それも自然の営み。必死に命を繋ぐ姿が美しいのです。利尻富士も、姿を添得てくれた今日の湿原。来年も、また来よう。本当に美しいものは、何度見ても飽きません。

  18. 母と - 流れのほとり

    母と

    モデルはおばあ・・・でも私にとっては嬉しいモデル。日差しは夏。モリアオガエルの誕生はいつだろう・・・?カメラマンならとっくに帰っている時間。それでも、無理やり撮ってきた!^^;ご訪問ありがとうございます。sotomitu地方・・・梅雨に突入しました。今夜から雨の日が続く模様です。すでに大雨が降っているところもあるようですが大きな災害が起こりませんように。

  19. 2020年初夏の日光紀行(6)・・カキツバタの花びらに集うヤブキリの幼虫♪・・田母沢御用邸記念公園 - 『私のデジタル写真眼』

    2020年初夏の日光紀行(6)・・カキツバタの花びらに...

    2020.5.29田母沢御用邸記念公園ナスヒオウギアヤメの他に杜若(カキツバタ)の群落もあり近くでしゃがんで撮ろうと思ったら、オヤまあ!緑ミドリのチッセーバッタ?が目に入りバッタ類はまるで素人なんだけど、若しかヤブキリか?・・・何となく覚えていた乏しい知識(^^;取り敢えずマクロレンズで超接近を試みた♪家に帰って調べてみたが、キリギリス科のヤブキリの若齢幼虫とみる。こういう事が起きるので、今...

  20. 5月25日の三瓶山北の原 - 清治の花便り

    5月25日の三瓶山北の原

    5月25日(月)メキシコとの時差は14時間14時間遅れのメキシコは日曜でパパはお休み原っぱで・・と、三瓶山北の原へ植樹祭は流れたが、遊歩道はチップを敷いて整備中・蟻の巣を見つけ観察するRiLu・みんなで支えあってきた樹木はすっきり切られて・・風に己が身を支えられずにあちこちで倒れて・・・松ぼっくりを集めて遊ぶRiLu・運動不足のパパは姫逃池をランニングで一周・皆もつられて一周駆ける子の木道の...

総件数:47 件

似ているタグ