カキツバタのタグまとめ

カキツバタ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはカキツバタに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「カキツバタ」タグの記事(52)

  1. カキツバタ - あだっちゃんの花鳥風月

    カキツバタ

    朝からの激しい雨も、今はだいぶ小降りになって来ました。乾いていた大地に恵みの雨ですが、私は退屈です。近所の水路の脇にある、カキツバタの花が咲き出してきました。水路では子供がザリガニをとっていました。我が家の庭では白花のシランが咲きました。

  2. アイリスの話説 - doppler

    アイリスの話説

    ギリシャとローマの神話伝説過程の表現は違うがどちらもそのとき酒のしずくが地上に落ちて、あざやかなアイリスの花が咲いたという

  3. カキツバタ咲く観音堂(城陽市) - 花景色-K.W.C. PhotoBlog

    カキツバタ咲く観音堂(城陽市)

    今回もちょっと前の花の記事になります。杜若といえば大田神社が有名ですが、この数年、花つきがイマイチな年が続いています。安定して咲いてくれるのは城陽市の花の小径。地元びいきですが、京都では杜若はここが一番綺麗だなぁと思います(^^)(※5月9日撮影)

  4. G&purple - 月の雫

    G&purple

    ポチ×ポチッと大きい画面でご覧いただけます^^少し霞んだ感じが撮りたいな~って思ってたんですけど...早朝5時半なんですけど...ピーカンのカンカン照りでした。(;´∀`)そんな中でも何枚かいろんな撮り方してウロチョロチョロチョロしてました。^^ホントは2枚載せたかったのに現像が間に合いませーーん(悲あなたの大切な時間をありがとう...ご訪問感謝です☆

  5. カキツバタかな? - It's only photo

    カキツバタかな?

  6. 念願かなって - こころ惹かれて

    念願かなって

    一年目は花の後二年目も花の後その後行く機会に恵まれず悶々と・・今年は狙って行きました。一番いい日だったようこんな姿を見ることが出来ました。山の中にひっそりとある池に杜若が自生しています。嬉しかったですよ♪また来年も会えるといいな♡

  7. 燕の子カキツバタ - 三友写真部

    燕の子カキツバタ

    雨に濡れた花弁の透ける紫、摺りつけて染たくなる思いわかります。燕子花とも書くカキツバタ、ツバメの飛ぶ風にも見えますね。盛岡市山岸のカキツバタ群落、私の行った時点では一部が咲いてる程度でした。看板で見ると、一面カキツバタになります。

  8. 大田の沢のカキツバタ(大田神社) - 花景色-K.W.C. PhotoBlog

    大田の沢のカキツバタ(大田神社)

    杜若で有名な大田の沢。大田神社前に広がる湿地です。昨年は鹿害やら気候やらでさっぱりの花数でしたが、今年はやや復活です。(※5月13日撮影)

  9. いつもの公園の野鳥とカキツバタ - 今日のいちまい

    いつもの公園の野鳥とカキツバタ

    いつもの公園でメジロさんとシジュウカラさんに会った後コゲラさんに会いました。最近はコゲラさんもよく会うようになりました。動きが面白いですね、木の幹を螺旋状に上がったり真っ直ぐ上がったりでカメラ動かす方向が微妙です(笑)撮った殆どの写真が虫を咥えてます。食欲旺盛!これ桜の木ですがそれだけ虫が居るんですね!今度は、どの枝に行こうか思案中。薔薇が続いたので今回はカキツバタです。いつもご訪問、イイネ...

  10. 住吉大社末社・浅沢社のかきつばた - たんぶーらんの戯言

    住吉大社末社・浅沢社のかきつばた

    市杵島姫命 (いちきしまひめのみこと)をお祀りする浅沢社。弁天さんともいわれ、女神として、また芸能・美容の神として親しまれています。住吉に参拝する女性は、必ず訪れる慣わしがあり、住吉踊りがそのルーツと言われる江戸芸かっぽれ社中から提灯が奉納されていました。 カキツバタの名所でもあり、万葉集にも、「住吉の浅沢小野のかきつはた衣に摺り付け着む日知らずも」と歌が詠まれたようです。 万葉時代、この辺...

  11. カキツバタを見に行く。 - 牡蠣を煮ていた午後

    カキツバタを見に行く。

    午前中は図書館で勉強会。今日から「子犬をつれた奥さん」を読み始める。夫に図書館まで迎えに来てもらって苅谷の小西堤池にカキツバタを見に行く。何年ぶりだろうか、、、5年ぶりくらいかな。陽射しは強烈。真夏のような暑さ!真ん中の水たまりに鷺が舞い降りた!すばらしい色!ランチは三好の「とと丸」で。15分くらい待って入る。穴子、イカのゲソ、イクラ軍艦巻き、貝柱などおいしかった。しっかり食べて二人で260...

  12. 燕子花のブローチ&帯留 - g's style day by day ー京都嵐山から、季節を楽しむ日々をお届けしますー

    燕子花のブローチ&帯留

    燕子花の季節ですね。富田真弓さんの新作、燕子花が届きました。どちらも爽やかで素敵な仕上がりですね。右上の作品は、光琳図案を元にデザインされていますが、その他は、全て富田さんご自身のオリジナルデザインです。モダンで洗練された仕上がりになっていますね。

総件数:52 件

似ているタグ